被災地の報告~命をつなぐ愛と守る贈り物

 

2020年 3月18日(水)

 

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。 災害が増え、報告が多いです。

 

「命がつながれる愛と守る愛。」

 

日々変化する、復興の事を少し報告。

happy-ok3の、日記の記事は被災地の報告の下に。

 

【台風19号 2019・10】

 

●長野市の長沼小学校は17日が卒業式。ただ、ここは学校の体育館ではない。

台風19号による千曲川の堤防決壊で、校舎が床上1.4メートルまで浸水。

 

 

 

 

 

(写真:長野放送様)

その後、隣の柳原小学校の校舎を間借りして授業を再開し、今年1月に、ようやく

もとの場所で学校生活を送れるようになった。

 

 

 

 

 

(写真:長野放送様)

ただ、体育館は現在も使うことができず、卒業式は、柳原地区にある

「東部文化ホール」で行われた。

 

式も新型コロナウイルスの影響で、卒業生14人と教職員、保護者のみの参加と。

 

 

 

 

 

(写真:長野放送様)

長沼小・北澤克敏校長は

「自分より相手のことを考える優しさと、いろんな困難にぶつかっても

へこたれない強さ、この二つを子どもたちは持っていると思う」

 

 

●宮城県丸森町では、台風19号で被災した建築資材を製造する工場が

再建への一歩を踏み出している。

 

しかし、新型コロナウイルスの影響で中国から輸入している部品が届かず、

操業再開を延期しなければならない状況に陥っている。

 

 

 

 

 

(写真:東北放送様)

「溶接金網」を製造する工場では、16日に5か月ぶりに電気が通り、照明が点灯。

 

新型コロナウイルスの感染拡大により機械を動かすために必要な部品が、

中国から届かないという。

 

 

(写真:東北放送様)

 

 

 

再開予定が、6月上旬にまでずれ込む見通し。

新型コロナウイルスの影響は、復興を目指す被災地の中小企業にも影を落とす。

 

 

●台風19号による増水でサケを捕獲する、やな場が壊れるなどの被害が出た

福島県楢葉町の木戸川で17日、今シーズン初めて稚魚の放流が行われた。

 

木戸川に放流されたサケの稚魚=17日午前、福島県楢葉町

(写真:共同通信様)

 

 

 

 

 

 

木戸川漁協によると、毎年1200万~1500万匹の稚魚を放流していたが、遡上する

サケの減少で、今季育てた稚魚は約10万匹。

 

17日は、漁協関係者や楢葉町長らが約千匹を放流。

同漁協の松本組合長は「4年後に戻ってきてくれるよう願いを込めた」と挑戦が続く。

 

 

【九州北部(佐賀)豪雨 2019・8】

 

昨年8月の佐賀豪雨を風化させず後世に伝えようと、当時の被害や救助の

様子などを紹介するパネル展が鳥栖市で開かれている。

 

 

 

 

 

(写真:サガテレビ様)

佐賀を襲った豪雨から半年が過ぎ、記憶を風化させないようにと県が開いたもの。

 

大町町の佐賀鉄工所から油から流れ出た油で、周辺の住宅や農地は大きな被害を。

武雄市での救助活動をとらえた写真も。

 

 

 

 

 

(写真:サガテレビ様)

県の担当者は「比較的被害が小さかった地域でも災害の恐ろしさを知って

日頃から備えてほしい」と。

 

 

 

 

 

(写真:サガテレビ様)

パネル展は鳥栖市のフレスポ鳥栖で3月21日まで開かれている。

 

 

【東日本大震災 2011・3】

 

●津波で被災したJR南気仙沼駅が、バス専用道路を使ったBRTの駅として

元の場所に再建された。

 

 

 

 

 

(写真:仙台放送様)

気仙沼線BRTは津波で被災したJR気仙沼線に代わるバス輸送で、

震災で不通となった軌道では専用道路の整備が進められている。

 

 

 

 

 

(写真:仙台放送様)

これにあわせて14日、松岩駅と不動の沢駅間の3.8キロの専用道路が開通し、

JR南気仙沼駅が、魚市場近くの元の場所に移された。

 

待合室やトイレが設置され、駅前ロータリーには仙台行きの高速バスが発着。

 

 

 

 

 

(写真:仙台放送様)

今回の延伸で、専用道路が占める割合は84パーセントになり、柳津―気仙沼間の

所要時間はおよそ2分短縮。

 

BRTによって復旧した気仙沼線の鉄道事業は4月1日に廃止される。

 

 

●3月17日は、彼岸の入り。

 

震災の津波で大きな被害を受けた若林区荒浜の「浄土寺」には、お墓を掃除し、

線香や花を供える人の姿があった。

 

 

 

 

 

(写真:仙台放送様)

夫と孫を亡くした人は

「孫は小さい時に亡くなったからね、またじいちゃんと一緒に会いに来るから

ねってお墓参りして。またみんなを守ってねと拝んでいます」

 

東日本大震災から9年。大切な人を偲ぶ気持ちは変わらない。

訪れた人たちは墓前で静かに手を合わせ、亡くなった人の冥福を祈っていた。

 

 

【マスク・消毒液】

 

●消毒液が、全国的に不足する中、小樽で100年以上続く老舗の

長靴メーカー「ミツウマ」の本社が立ち上がった。

 

 

 

 

 

(写真:北海道放送様)

売られているのは「次亜塩素酸水(じあえんそさんすい)」

 

会社では、この水溶液を、およそ10年前から福祉施設や幼稚園などに販売。

商品を4倍ほどに薄めて使うことで、一般家庭でも、消毒液に近い効果が得られる。

 

 

 

 

 

(写真:北海道放送様)

今回、一般家庭向けの消毒液が品薄になる中、地元に「恩返し」をしようと、

この商品を、17日から期間限定で販売。来週27日まで平日限定で販売。

 

 

(写真:北海道放送様)

 

 

 

希望者は、ペットボトルを持参する必要があり、1人最大2リットルまで購入できる。

 

 

●品薄状態にあるアルコール消毒液の代用品として、自治体庁舎や福祉施設の除菌に

「酸性電解水」を活用する動きが広がっている。

 

食塩水などを電気分解して作る酸性電解水、カット野菜など食品の洗浄・除菌に利用。

 

兵庫県市川町役場では加湿器で「酸性電解水」を噴霧して

辺周囲を除菌している=兵庫県市川町西川

(写真:神戸新聞様)

 

 

 

 

 

新型コロナウイルスへの除菌効果は検証されていないが、大腸菌やサルモネラ菌、

インフルエンザウイルスやノロウイルスにも効くことから、注目を浴び始めた。

 

専用加湿器のレンタルと酸性電解水20リットルのセットで月額4900円(税別)。

アミューズ24TEL0790・26・3009

 

 

●国はサージカルマスクや布マスクなど計3750万枚を確保、必要な場へ届ける。

 

医療機関へ配布されるマスク

岐阜県庁17日午後2時過ぎ

(写真:東海テレビ様)

 

 

 

医療機関用として、東海3県へは愛知県に14万枚、岐阜県に7万3600枚、

三重県におよそ4万7700枚届いた。

 

愛知県はどこの医療機関に何枚配るか検討中。

 

岐阜県は全てを新型コロナウイルスの検査や治療の最前線になる

感染症指定医療機関など24の病院に配布。

 

三重県は、感染症指定医療機関などに1万6000枚、残りはその他の医療機関に配る。

 

 

 

 

 

 

 

(写真:東海テレビ様)

国はメーカーに増産を要請、海外からの輸入を増やしたり、また法律で

マスクの転売を禁止。違反すると、1年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金。

 

 

●国が保有する医療用マスクが岩手県に到着。

 

岩手県は厚生労働省のほか、県や各市町村が保有していたマスク6万3000枚を、

すでに県内の医療機関へ配布し始めている。

 

政府は国が保有している医療用マスク250万枚を医療機関に配布するよう

各都道府県に要請し、マスク4万1100枚が16日、岩手県庁に届けられた。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ岩手様)

マスクは県内の感染症指定医療機関や帰国者・接触者外来のうち、

在庫がひっ迫しているところに優先して配る。

 

17日は一部が県庁から9つの医療機関に発送。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ岩手様)

来週23日以降には国が一括して購入したマスク1500万枚のうち、

およそ20万枚が岩手県に提供される予定。

 

●クルーズ船に乗船して新型コロナウイルスに感染した中国人旅行客の治療に

あたっていた名古屋の東部医療センターに、中国の総領事館からマスクが贈られた。

 

中国製の医療用のマスク3万枚が、17日朝、名古屋市の東部医療センターで贈呈式を。

 

 

 

 

 

(写真:東海テレビ様)

この病院では2月、クルーズ船・ダイヤモンドプリンセス号の乗客で新型コロナ

ウイルスに感染した中国人男性を治療して、総領事館が感謝の気持ちとして贈ったと。

 

 

(写真:東海テレビ様)

 

 

 

病院はマスクの一部を感染者が集中している名古屋市の南部の医療施設に分けて

配ることも検討しているという。

 

 

【地震】

 yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

 ●3月17日21時38分頃 震度2  福岡県沖

 ●3月17日18時23分頃 震度2  トカラ列島近海

 ●3月17日17時52分頃 震度3  トカラ列島近海

 ●3月17日16時54分頃 震度1  宮城県沖

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

3月17日は 被災地の報告~発見&芝刈り&12歳の人助け で人を助ける事を。

 

 

 

 

 

面倒と思う事を、正直に誠実に真面目にされる人は、人を大切にする。

 

人を助けられる人たちは、普段から人を大切に思う!

 

米国バージニア州ディンウィディ在住のジョン・レイドさんは2019年の1月、

当時16歳だった息子ダコタさんを交通事故で亡くした。

 

父親のジョンさんと妻のステファニーさんは、最愛の息子の臓器を提供するという

苦渋の決断をして、ダコタさんの角膜、心臓、腎臓、膵臓が「命の贈り物」として

移植を待つ人々に届けられた。

 

その1年後、ジョンさん夫妻はダコタさんの心臓を移植された

ロバート・オコーナーさんからある贈り物を受け取った。

 

ジョンさん夫妻を探し当てたのはロバートさんの娘さんで、

この2つの家族が連絡を取るようになって、ほどなくのことだった。

 

ジョンさんはまず、贈り物に添えられていたロバートさんからの手紙を読んだ。

 

「これを手渡しできればよかったのですが、それはいつになるかわかりません。

 心臓を受容して1年になる私は先週、病院で検診を受けてきました。

 

 その日、病院のスタッフの計らいで、ダコタさんの心臓の鼓動の音を

 録音することができました。

(テディベアの)手のひらを押すと彼の心臓の鼓動を聞くことができます。」

 

贈り物は『ビルド・ア・ベア』という世界にたった一つしかないカスタマイズされた

クマのぬいぐるみ(テディベア)で、ダコタさんの心臓の鼓動を聞く事が出来たのだ。

 

テディベアが着ている青いシャツには「誰よりも最高の父さん(Best Dad Ever)」と

書かれて、ジョンさんは早速ボタンを押すとダコタさんの心臓の鼓動に耳を傾けた。

 

息子の心臓の鼓動を聞く父

(画像は『InspireMore.com 2020年2月13日付「Dad Breaks Down

When He GetsPowerful Gift From Stranger Who Received His Son’s Heart.」

(Facebook)』のスクリーンショット)

(TechinsightJapan編集部 A.C.)

 

 

 

ジョンさんはロバートさんの粋な贈り物について、こう話す。

 

「ぬいぐるみを抱いた時、私の心は喜びで満たされたのです。

 息子の心臓の鼓動を再び聞くことができるなんて思いもしなかったのですから…。

 

 事故の後、私はダコタのそばを片時も離れず、毎晩彼に寄り添い、

 胸に耳を当てて心臓の音を聞いていたのです。そしてまたこうやって息子の鼓動を

 聞くことができて、ボブ(ロバートさん)には本当に感謝しています。」

 

ダコタさんから摘出された心臓はロバートさんへと移植され、

約1年を過ぎて2つの家族が繋がった。

 

ジョンさんは「ボブとは近々、初めて会う予定です」と嬉しそうに語り、

 

「ダコタを失った悲しみは計り知れません。でもダコタの心臓がボブの中で

 生き続けていると思うだけで、力が湧いてきます。ボブと私は家族なのです。」

 

「臓器移植はドナーも、そして受容者も救われる『命の贈り物』です。

 私たちの贈り物と事実を多くの人に伝えてもらい、

 臓器移植の重要性を知ってもらえればと思います。」と。

 

命がつながれるという素晴らしい奇跡を、大切に思いたい…。

 

        ★★★★★★★★

 

高齢者の詐欺被害が増えているが、この詐欺を防ぐ事も、命をつなぐことにつながる。

 

なぜなら、詐欺のショックで、命を絶つ人まで起きているからだ…。

 

2019年12月5日の夕方、京都府のファミリーマート南丹園部内林町店に来店した

70代の女性が、電子マネー3万円分を購入しようとしたのを、

店員の小竹沙奈さんが、おかしいと不審に思った。

 

女性は息子から、LINEを通じて購入するよう言われた、と小竹さんに話した。

小竹さんは、息子さんに電話を掛けて確認するよう助言した。

 

その結果、LINEのアカウントが何者かに乗っ取られてメッセージが

送られていたことが分かり、女性は購入をやめた。

 

京都府警南丹署は1月14日、小竹沙奈さんに感謝状を贈った。

 

感謝状を受け取る小竹さん

(南丹市園部町・南丹署)

(写真:京都新聞様)

 

 

 

工藤巡署長から感謝状を受け取った小竹さんは

「被害を防げてよかった。高齢の方は電子マネーの買い方を聞いてこられる

 ケースが多い。今後も詐欺かどうか確認していきたい」と。

 

南丹署管内では2019年も、特殊詐欺被害が4件あり、注意を呼び掛けている。

 

 

高齢者をだまして、詐欺をする人は、その後の、高齢者の心や生活や家族が

どうなるか? など考えない。

 

SNSでの、デマや嘘も、それらが大きくなると、悲しみを引き起こす…。

 

命は、ひとつしかない尊いもの。

命を生かすためには、善い思いに満ちた「思いやり・愛」が活躍する!

 

 

「命への愛は感謝の思い

 感謝があふれ 感謝が見える

 『今日」は素晴らしい!

       (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月17日は、彼岸の入りで、災害で亡くなられた方を偲び、お墓参りがなされている。

偲ぶという事の中には、大切に思い、感謝し、愛した時間をうつしだしているのだ。

 

ジョンさんは、愛する息子を亡くしたが、ボブさんの心臓で息子さんが生きている。

小竹さんは、詐欺を防いだが、その女性や家族や周囲の中で、感謝が捧げられている。

 

詐欺を防ぐ事は、命を守る愛の贈り物でもある!

 

私たちの命は、限りがある。

 

小さな事に、愛を込めて決断していく「今日」は、私たちの命の中に「愛」を

吹き込んで、嘘のない「愛」が、積み重なり「今日」を本当に善い時間にしていく。

 

感謝があふれ、感謝が見える「今日」は素晴らしい!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

命を生かす思いと行動は「愛」から

 

小さな事にも、大きな事にも、愛を込める。

 

今日も【愛を込めるhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

 

毎日の被災地の報告が加わって、長いブログになっているが

お読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

今日のラッキーを探そう←こちらから

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 3月18日がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

生きる道を選んで下さい!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

 

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

申し訳ございません、読者登録の機能がございません。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

 

今日も、笑顔の1日でありますように。(#^.^#)

 

えがお~。

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

 

命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓

 

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

 

被災地の報告~命をつなぐ愛と守る贈り物” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    >●台風19号による増水でサケを捕獲する、やな場が壊れるなどの被害が出た
     福島県楢葉町の木戸川で17日、今シーズン初めて稚魚の放流が行われた。

    すくない数の放流になってしまったけれど
    きっとおおきくなってまたもどってくれるサケさんたちですね(#^.^#)。
    サケさんたちありがとう! 

    消毒液もマスクも必要なかたたちにゆきわたりますように。
    せかいじゅうのみなさんとの協力が必要だとおもいました。

    きょうのダコタさんの心臓のおとをテディベアさんに
    みみをあてると聞こえるおはなし、
    ほんとうによかったです。
    なんともいえないきもちになりました。
    よかったです、としかコメントできなくて
    ごめんなさい。

    ファミリーマート南丹園部内林町店、店員の小竹沙奈さんの
    おはなしもとってもよかったです(#^.^#)。
    ふだんからご高齢のかたをおもいやりのきもちで
    接していらっしゃるからできることなのだと
    おもいました(#^.^#)。

    >命を生かす思いと行動は「愛」から。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    晴さん、誉さん、たつきさん、よしきさん
    きょうもすてきなえがおをほんとうにありがとう!  (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    みんなげんきでいてください(#^.^#)。
    きょうもわたしの肩のうえで
    メイがみんなにあいさつしています(#^.^#)。

    くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
    良いいちにちになりますように(#^.^#)/

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、こんにちは!いつも感謝します。


      >「すくない数の放流になってしまったけれど
      きっとおおきくなってまたもどってくれるサケさんたちですね」

      台風19号の影響は大変ですが、仰るように、サケが4年後大きくなって戻ってきてくれますように!

      >「消毒液もマスクも必要なかたたちにゆきわたりますように。」
      いまは、どこも品薄です。
      医療機関や介護施設には、必要なので、ゆきわたりますように!

      店員の小竹沙奈さん、

      >「ふだんからご高齢のかたをおもいやりのきもちで接していらっしゃるからできることなのだと
      おもいました」
      仰る通りです。
      普段の真直ぐな、一本の思いが私も大切だと思います。

      >「ダコタさんの心臓のおとをテディベアさんにみみをあてると聞こえるおはなし、ほんとうによかったです。」

      こんな素敵な事もあるのですね。
      素晴らしいです。

      鳥たちのこと、今日も有難うございます。
      晴ちゃんとよしき君が、そばで、見ていてスフレ様に感謝しています。
      誉くんとたつき君も、お部屋で「ありがとうございます。」と鳴いています。(#^.^#)

      いつも本当に有難うございます。

  2. ururundo より:

    ururundoです。

    ドナーの家族と移植した人との確執が時々聞くことがあります。私の場合はドラマや映画での話なんですが。実体験はありません。
    ダコタさんの心臓を移植したロバートさんからのプレゼント。
    息子を無くした両親にこれ以上のプレゼントはないでしょう。

    小鳥ちゃん達、今日も元気で❣️

    1. happy-ok3 より:

      ururundo さま、こんにちは!いつも感謝します。

      >「ドナーの家族と移植した人との確執が時々聞くことがあります。」
      そうなのですね…。

      >「息子を無くした両親にこれ以上のプレゼントはないでしょう。」

      本当に、どんなにか嬉しいでしょう。

      いのちをつなぐって、素晴らしいですね。
      鳥たち、今日も笑顔です。(#^.^#)

      いつも本当に有難うございます。

  3. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは!

    臓器を移植する側、移植される側どちらも複雑な思いはあると思いますが、このような形で双方が尊い気持ちを通じ合えるということ、よかったと思います。

    詐欺については、うちも老親がいますが、とにかくPCやネットのことがわからない、注意力や勘が鈍っている、情報ダダ洩れ(アンケートなどに正直に答える)など、カモになりやすい要素満載です。
    昨日父はAmazonのアカウントを乗っ取られたのですが、Amazonからの注意喚起のメールを読みもせず(笑)

    話がそれました。
    高齢者はやはり狙われやすいので、家族だけでなく地域の人も気にかけるようになるといいですね。

    今日もありがとうございました。暖かい春の雰囲気が漂ってきましたが、かつてない不況の足音が聞こえる気がします。どうぞいろいろな面で気をつけてください^^

    1. happy-ok3 より:

      MT さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「どちらも複雑な思いはあると思いますが、このような形で双方が尊い気持ちを通じ合えるということ、よかったと思います。」

      珍しいケースだと思います。
      どちらも、愛情が豊かな方々なのでしょうね。

      >「昨日父はAmazonのアカウントを乗っ取られたのですが」

      大丈夫でしたか?その後・・・。

      高齢の方を狙うのは、良くないですね。
      逆の立場で考えられないのでしょうね・・・。

      素直な、高齢者を狙うのは、悲しいですね…。

      コロナウィルスの影響で、どこもが大変です・・・。

      MT さまも、お身体大事になさって下さいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. ribon より:

    ”★新型コロナウイルス対策飲んではいけない風邪薬他、色々まとめてあって心…https://ameblo.jp/tamaichi2/entry-12582978194.html
    こんな記事があります、ビタミンCなどの効用

    1. happy-ok3 より:

      リボン様、こんばんは。いつも感謝します。

      ありがとうございます。
      参考になりました!

      リボン様も、お身体、大事になさって下さいね。
      いつも本当に有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。