被災地の報告~全校生徒の奉仕&中国へ支援

 

2020年 1月30日(木

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。 災害が増え、報告が多いです。

 

「思いやりと愛の行動は人を救う。」

 

日々変化する、復興の事を少し報告。

happy-ok3の、日記の記事は被災地の報告の下に。

 

【台風19号】

 

●台風19号の被災者に向け、首相官邸が

「令和元年台風第19号災害対策特設ページ」

を開設した。政府による支援情報を、地域別にまとめている。

 

 

●岩手県の三陸鉄道の台風19号被害から、普代と田野畑の間の復旧工事が完了し、

2月1日から運行再開予定。29日は保守・点検用の車両で安全確認が行われた。

 

 

(写真:岩手放送様)

 

 

 

三陸鉄道によると、29日の安全確認運転で線路に異常は見つからなかったと。

 

 

 

 

 

(写真:岩手放送様)

30日と31日は営業運転で使用される車両を走らせ、

2月1日の運行再開に向け最終確認が行われる。

 

 

●台風19号で大きな被害を受けた宮城県丸森町の観光名所の1つ、

不動尊公園キャンプ場。

 

地元の住民たちの復旧作業 不動尊公園キャンプ場

(写真:仙台放送様)

 

 

 

大量の土砂が流れ込み、今も完全復旧の見通しは経っていない。

 

キャンプ場を“憩いの場”として、幼い頃から身近に感じていた、地元の住民たちが、

完全復旧に向け1歩を踏み出した。

 

不動尊公園キャンプ場 丸森町 1月26日

(写真:仙台放送様)

 

 

 

町の復旧作業は住民の生活が優先されるため、キャンプ場の被害は“災害復旧”に

認定されず、国の支援を受けられない

 

キャンプ場の土砂は大量の水を含んでいて、

作業は困難を極める

(写真:仙台放送様)

 

 

土砂や流木の量はトラック70台~80台分にものぼると想定され、下水管や浄化槽

などは土砂を撤去しない限り、使用出来る状態かどうか、確認出来ない。

 

土砂や流木の量はトラック70台~80台分にも

のぼると想定される

(写真:仙台放送様)

 

 

新たにかかる復旧の予算や、維持管理費、台風後の利用客の減少など、課題は山積。

それでも古里の復活を信じ、住民たちは前を向く。

 

 

【支援】

 

●郡山市内の事業所など41社は28日、台風19号で被災した赤木、永盛、小泉の

3小学校に学習用品(各20万円相当)を寄付した。

 

特別協賛の日本たばこ産業(JT)東北支社の高橋博生リレーション推進部社会環境・

CRM推進担当部長が市役所を訪れ、小野市教育長に目録を手渡した。

 

企画協力した福島民報社の荒木英幸取締役郡山本社代表が同席。

 

小野教育長に善意を託した高橋部長(左)

(写真:福島民報様)

 

 

 

 

寄付のほか、29日、2月22、23日の各日には、市内の小学生を宝来屋郡山総合

体育館で行われるBリーグ二部の福島ファイヤーボンズのホーム戦に招待する。

 

寄付と招待は台風19号の被害に遭った地域の子どもを応援しようと企画。

市、市教委、郡山商工会議所の後援。福島ファイヤーボンズの協力。

 

 

【東日本大震災 2011】

 

●神奈川を含む首都圏の流通・販売業者に福島県の農林水産物をPRするイベント

「ふくしまプライド。食材博」が27日夜、東京都内で開かれ、田中和徳復興相が

風評払拭(ふっしょく)と特産品の魅力をアピールした。

 

福島の食の魅力をPRする出席者

27日夜、東京都中央区

(写真:神奈川新聞様)

 

 

福島県内で実施したコメの放射性物質検査などを伝える復興庁作成の冊子も

配布され、安全への取り組みが紹介された。

 

イベントは福島県の主催で、約250人の流通・販売業者が参加。

 

 

【熊本地震 2016】

 

●熊本地震からの復興を発信するクラシック音楽の祭典「くまもと復興国際音楽祭」

が4月11、12の両日、熊本市中央区の県立劇場、市民会館シアーズホーム夢ホール

などで開かれる。

 

「くまもと復興国際音楽祭」の開催を蒲島知事に

報告した実行委の村上輝和会長(左から3人目)、

篠崎史紀さん(同5人目)ら=28日、県庁

 

 

2017年から3回開いた「復興祈念コンサート」を発展、多彩なプログラムを展開。

 

 

【地震】

 yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

 ●1月29日22時52分頃 震度1 日向灘

 ●1月29日19時32分頃 震度1 千葉県北東部

 ●1月29日17時45分頃 震度2 茨城県北部

 ●1月29日08時39分頃 震度2 沖縄本島北西沖

 ●1月29日07時00分頃 震度1 周防灘

 ●1月29日04時10分頃 M7.3  中米

 ●1月29日01時33分頃 震度2 釧路地方中南部

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

1月29は 被災地の報告~野球部・負けない力を養う で負けない力を。

 

 

 

 

 

ボランティアを通し、勝つより負けない心の大切さを体験された。

 

 

台風19号の被災地でのボランティア活動には、茨城県の県立高校17校から、

延べ1033人が参加したという。

 

茨城県教育委員会では、高校生たちがボランティアに参加した事で、

多くの県民から感謝の言葉が寄せられたため、17校を表彰した。

 

その中で、茨城県立佐竹高校だけが、ボランティアを全校生徒386人で行ったという。

 

1月28日に、佐竹高校の体育館で表彰式が行われ、生徒代表に表彰状が手渡された。

 

県教委の国広正法さん(左)から

生徒代表の宇野太河亜さん(中)、磯野修校長に

感謝状が手渡された

常陸太田市稲木町の県立佐竹高校

(写真:茨城新聞様)

 

佐竹高校は昨年の4月、市内にある県立太田二高と統合して県立太田西山高校が誕生し、

2021年3月末で閉校になる。

 

今回の災害ボランティアは、大きな被害を受けた地元の力になれればと実施された。

 

佐竹高校の磯野校長は、生徒たちをたたえ、

 

「若い力が被災した人たちの励ましになったことは間違いない。

 皆さんの成長にもつながった尊い活動だった。活動の中で感じたこと、

 考えたことを忘れないでほしい」と。

 

 

そして、茨城県教委高校教育課の国広さんは、エールを送った。

 

「全校生徒による活動は素晴らしく、頼もしく思った。

 今回の経験を生かし、困っている人を助けたり、社会参加し地域のために

 貢献することを心掛けてほしい」と。

 

生徒を代表して元生徒会長の宇野太河亜さん(3年生)は

「これからも可能な限り、ボランティアに積極的に参加したい」と応えた。

 

中学生や高校生たちが、災害などのボランティアに協力する事は多くなったが、

それでも、運動部の部員とか、有志たちが多い。

 

全校生徒が、ボランティアに参加するというのは、とても珍しい。

 

みんなで、協力し、災害のボランティアを行ったという事自体、

私は一生の思い出になると思う。

 

この体験は、生涯、生き続けると思うし、素晴らしい!

 


「人を思いやる愛が

 支援への行動となる

 優しい手を差し伸べる時

 お互いの心が温かくなる

    (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、新型コロナウイルスの感染を防ぐため、1月27日に大分市が、

 

中国・武漢に送る3万枚のマスクを

ワゴン車に積み込む大分市職員

(写真:西日本新聞社様)

 

 

 

友好都市の武漢市にマスク3万枚を送り、箱には「武漢 加油(がんばれ)!」

貼られていた。

 

 

同じく27日は、佐賀市に事務所を置くNPO法人アジアパシフィックアライアンス

(A-PAD)・ジャパンが、ARROWS(空飛ぶ捜索医療団)による支援の第1弾として、

 

中国・上海に医療従事者用のマスク3150枚と医療用ビニール手袋2千枚などの

支援物資を送るとともに、現地の状況や支援ニーズを把握するため、

中国人男性スタッフ1人を派遣した。

 

医療従事者用マスクなど中国への支援物資を

カウンターで預けるA-PADジャパンの関係者

佐賀市の佐賀空港(A-PADジャパン提供)

(佐賀新聞様)

 

 

目的は「感染症の拡大防止にはいち早い対応が求められる。アジアへアクセスが

しやすい佐賀を拠点に、迅速に対応していきたい」と。

 

 

28日には、水戸市が、友好交流都市の中国中西部・重慶市にマスク5万枚を発送した。

 

重慶市側からの要望に応えたというが、重慶市は人口約3100万人の大都市で、

武漢市がある湖北省と隣接し、武漢市からの距離は約600キロ離れている。

 

       しかし

 

重慶市では26日現在、75人の患者が確認されているという。

 

マスクを詰めた段ボール箱をトラックに積み込む市職員
水戸市役所で2020年1月28日午後1時37分
(写真:毎日新聞 川崎健様撮影)

 

 

 

 

マスクを詰めた段ボール箱には、中国語で書いた紙が貼られた。

「中国頑張れ! 重慶頑張れ! 水戸市は応援しています」と。

 

 

29日には、日本政府が中国湖北省から退避する日本人らのためにチャーターした

全日空機から、

 

約1万5000枚のマスクと2000枚の医療用マスク、50着の防護服、

8000個のゴーグル、5万組のゴム手袋、そこに東京都が用意した2万着の防護服を

中国側に輸送した。

 

中国・武漢から到着したチャーター機

羽田空港で2020年1月29日午前9時38分、

(写真:毎日新聞 本社ヘリから藤井達也様撮影)

 

 

 

マスクは、多くの人に助かるが、防護服は、医師たちに安心を届ける。

 

        なぜなら

 

「LADbible」が、武漢市内で過酷な状況で働く医療関係者の声を聞くと

 

『LADbible 2020年1月25日付

「Wuhan Doctors Fighting Coronavirus ‘Wearing

Adult Diapers’ Because They Don’t Have Time 

To Use The Toilet」』

 

「トイレに行く時間がないし、防護服を脱ぐには時間がかかりすぎる。

 だから大人用のおむつをはいている。」

 

「替えの防護服が支給されるかは分からない。

 医療用マスクやゴーグルも不足している。」

 

「着用している防護服がダメになったら自分の命の保証はない。」

 

中国の医師たちは患者を助けるという意志で頑張っているが、

精神的にも肉体的にもギリギリの状態で闘っているという。

 

他にも、日本の自治体や民間からの支援も届き始め、中国の国内からは

「日本人よ、ありがとう」「恩を忘れない」などの感謝の声が広がっているという。

 

日本でも、マスクは売り切れの所が多いのだから…。

 

災害の後の、全校生徒たちによるボランティアも、有志高校生たちのボランティアも

感染が拡大している新型コロナウイルスの防御のための支援も、

 

お互いを思いやり、支援していく、温かい心からである。

 

「思いやる愛の行動」は、多くの人を助け、救う力になる。

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

思いやる心は、行動となる

 

愛の行動は、人を励まし救う

 

今日も【愛を行動に移すhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

 

毎日の被災地の報告が加わって、長いブログになっているが

お読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

今日のラッキーを探そう←こちらから

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 1月30日がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

生きる道を選んで下さい!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

 

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前が出ない事がございます、お名前を記して頂けると嬉しいです。

ブログ村から、読者登録が出来るとか。

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

 

エサやお水を替える時、少し目を離すと、

誰かが、誰かのエサをつまみ食いする事があります。

その、つまみ食いの技は、すごくはやい、早業 です!(#^.^#)

 

 

えがお~。

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

 

命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓

 

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

被災地の報告~全校生徒の奉仕&中国へ支援” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    >●岩手県の三陸鉄道の台風19号被害から、普代と田野畑の間の復旧工事が完了し、
     2月1日から運行再開予定。29日は保守・点検用の車両で安全確認が行われた。

    ほんとうによかったです。
    鉄道がとおるとほんとうにうれしいです。
    電車の走る音はまわりの人たちにげんきをくれます。

    >キャンプ場を“憩いの場”として、幼い頃から身近に感じていた、地元の住民たちが、
     完全復旧に向け1歩を踏み出した。

    キャンプ場が閉鎖されるとほんとうにさみしいです。
    キャンプをされているひとたちのたのしそうなあかるい声なども
    なくなってしまうからだとおもいます。
    みなさん、たいへんななかの復旧作業だとおもいます。
    みなさんおからだにきをつけてください。

    きょうの
    >茨城県立佐竹高校だけが、ボランティアを全校生徒386人で行ったという。
    もほんとうによかったです(#^.^#)。

    他の高校のみなさんももちろんすばらしい生徒さんだと
    おもいます。

    学校をあげてのボランティアはすごいことだと
    おもいました。

    >佐竹高校は昨年の4月、市内にある県立太田二高と統合して県立太田西山高校が誕生し、
     2021年3月末で閉校になる。

    佐竹高校の生徒として、ほんとうに
    すてきなおもいでになりますね(#^.^#)。

    中国への支援のおはなしも
    ほんとうによかったです(#^.^#)。
    ニュースなどでは中国のみなさんの旅行者のかたたちを
    拒否するようなおはなしばかりです。
    だからよけいによかったなぁっておもいました(#^.^#)。

    >お互いを思いやり、支援していく、温かい心からである。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    鳥さんたちみんなおちゃめでかわいいですね(#^.^#)。
    晴さん、誉さん、たつきさん、よしきさん
    きょうもえがおをほんとうにありがとう!  (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    みんなげんきでいてください(#^.^#)。

    happyさん、くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
    良いいちにちになりますように(#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、こんにちは!いつも感謝します。

      2月1日からの三陸鉄道の再開は、皆さん、本当に嬉しいと思います。

      私も三陸鉄道は応援していますので、すごく嬉しいです!

      キャンプ場の問題は、台風の直後から出ていました。
      大変な作業ですが、住民の方々が、頑張って動かれている姿は尊いですね。

      そのあつい気持が、よい方向にむかわれていかれるでしょうね。

      >「他の高校のみなさんももちろんすばらしい生徒さんだとおもいます。」

      仰る通りです。でも、全校生徒がボランティアに参加というのは、珍しいですね。

      今回参加された生徒さん達は、特に、来年の春に、閉校になるので、高校の一生の思い出になるでしょうね。

      >「ニュースなどでは中国のみなさんの旅行者のかたたちを拒否するようなおはなしばかりです。
      だからよけいによかったなぁっておもいました」

      私も、この支援は、胸があつくなりました。

      日本でも、マスクが売り切れのお店が増えていますから…。

      この病気が、はやくおさまって行きますように。

      鳥たち、同じエサなのに、隣の芝は青い?のでしょうか?(#^.^#)

      いつも本当にありがとうございます。

  2. GAEI より:

    三鉄の「2月1日の運行再開」は嬉しいお知らせです。一方、福島第一原発2号機では汚染水の水位が地下水より上昇したとの今朝のニュースは心配です。中国の感染SNSデマはあり得ることですが、心が痛みます。マスク売切れニュースをみましたが、ほんとうに大変なことになっています。武漢からチャーター機で早々に帰国できたことはよかったけれど、一人8万円はいささか・・・。

    1. happy-ok3 より:

      GAEI さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「三鉄の「2月1日の運行再開」は嬉しいお知らせです。」

      私も、報告を書かせて頂き、嬉しい!!!です。(#^.^#)

      >「福島第一原発2号機では汚染水の水位が地下水より上昇したとの今朝のニュースは心配です。」
      仰る通りですね。
      心配です。

      >「マスク売切れニュースをみましたが、ほんとうに大変なことになっています。」
      私の地域の大きなドラッグストアでも、売り切れています。

      武漢から戻られても、まだ、経過を見ておられますね・・・。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. ribon より:

    おむつを着けて医療作業、いたわしいですね。この防御服見るとどうしても原発事故を思い出します。
    高校生は立派ですが強制にならないように。オリンピックもボランティアさせてもうける政治屋がいますから。
    いつもありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボン様、こんにちは。いつも感謝します。

      >「おむつを着けて医療作業、いたわしいですね。」

      防御服は、脱いだり着たりが、大変ですね。
      中国の医師さん、頑張っておられるので、ご自身が倒れないようにと願います。

      高校生たちのボランティア、素晴らしいですが、自発的なことが、素晴らしいですね。
      来年春に、全員で、ボランティアをされた高校は、閉校になるので、
      昨年のボランティアは、すごいなあと思います。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. nonshan より:

    中国に向けてマスク、ゴーグル、防護服やゴム手袋などが中国に政府の飛行機で届けられているのは知っていました。でも、日本の各地で皆さんのご好意、寄付で集められたものである事は知りませんでした。
    この事が表に出る事でもっと協力出来ること、心を砕いて手を差し伸べる人達がおられることを知ってもらいたいと思いました。

    1. happy-ok3 より:

      nonshanさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「日本の各地で皆さんのご好意、寄付で集められたものである事は知りませんでした。
      この事が表に出る事でもっと協力出来ること、心を砕いて手を差し伸べる人達がおられることを知ってもらいたいと思いました。」

      教えて下さって感謝します。

      多くの方々が、中国への支援の手を差し伸べておられること、素晴らしいですね。

      教えて下さって、本当にありがとうございます。

  5. nonshan より:

    この度の中国への救援物資の件ですが、政府の特別機でマスク、ゴーグル、防御服などが運ばれたというニュースがありました。あの救援物資は日本各地の心ある方々からの物であることを知りました。政府関係ということより
    表に出ない人々のご厚意によりものであることに考えさせられます。
    政治的にいろいろあるでしょうが、人の命に関わることなので何とか、現地で頑張っておられる医師や看護師、ご病人などが少しでも快適にお仕事、安静にできるようになればと思わずにいられません。
    happyさんもどうぞ、ご無理なさいませんように。
    いつも、皆さんにお心をくだいてくださりありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      nonshanさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「あの救援物資は日本各地の心ある方々からの物であることを知りました。政府関係ということより
      表に出ない人々のご厚意によりものであることに考えさせられます。」

      教えて下さり感謝します。

      台風被害にあった小学校に>「郡山市内の事業所など41社」が寄付をされた事は、全ての事業所の名前は福島民報様は載せていました。

      今回の、物資の支援は、陰で多くの方々の厚意があるのですね…。

      >「現地で頑張っておられる医師や看護師、ご病人などが少しでも快適にお仕事、安静にできるようになればと思わずにいられません。」

      仰る通りですね。
      今日も、頑張っておられるでしょうが、医師の皆様が、守られ、支えられますように。

      いつも本当に有難うございます。

      また、教えてくださいね。

  6. byronko より:

    武漢などでコロナウイルス感染者のために、医療関係者の方々が頑張っていらっしゃいますが、その方々への支援も大変重要ですね。

    善意で寄付されたマスクなどが、腐敗した公務員などの手に渡らないように願っています。

    1. happy-ok3 より:

      byronkoさま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「医療関係者の方々が頑張っていらっしゃいますが、その方々への支援も大変重要ですね。」

      仰る通りです。医療関係の方のお身体が支えられますように。
      新しい病院も、建設中との事ですが、お医者様も送らないといけないですね。

      >「善意で寄付されたマスクなどが、腐敗した公務員などの手に渡らないように」

      仰る通りですね。
      日本でも、マスク、売り切れの所が多いです。

      武漢などでは、マスクが足りないでしょうね…。
      善意が、多くの方の手にわたりますように!

      いつも本当に有難うございます。

  7. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは!

    全校生徒がボランティアに参加するとは、校風や普段の雰囲気もいいのでしょうね。
    これからの世代の価値観に寄付や奉仕が当たり前のものとなったくれたらとてもうれしいです。

    新型肺炎、当初からこれは大変なことになるかもという気がしていましたが、予想が外れてほしいとも思っていました。
    早く収束することを祈りますが、武漢はまだ当面閉鎖でしょうし、現地の方々の苦労は想像もつきません。
    日本から支援が贈られたこと、よかったです。
    それにしても何が起こるかわからないですね。

    happy-ok3様もどうぞお気をつけください、日本でもどこまで広がるか心配はあります。
    それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MTさま、こんばんは!いつも感謝します!

      >「全校生徒がボランティアに参加するとは、校風や普段の雰囲気もいいのでしょうね。」
      これはすごいと思います。
      珍しいです。

      >「早く収束することを祈りますが、武漢はまだ当面閉鎖でしょうし、現地の方々の苦労は想像もつきません。」

      仰る通りです。現地の方々の不安や、医療関係者の方々のご苦労…。

      日本からの善意や厚意が役に立つのは、嬉しいですね。

      MTさまも、大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  8. アコ より:

    こんばんは^^
    うちの商店街のドラッグストアでも軒並みマスクが売り切れていました。
    私は先日たまたま家のマスクが無くなって買い足したところだったので、とりあえず1カ月は大丈夫そうですが、今日がらんとしたマスクコーナーの棚の前で呆然としている女性がいるのを見て、自分も今後そうなりかねないなと思いました。
    とにかく早く終息してほしいです。
    これがオリンピックにまで影響してしまったら目も当てられませんよね。

    1. happy-ok3 より:

      アコ さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「うちの商店街のドラッグストアでも軒並みマスクが売り切れていました。」

      どこも同じですね。こちらも同じです。

      私も、先週、買い足したばかりなのですが、アコさまと同じで、1ヶ月くらいです。

      それで、ガーゼのマスクも買いました。

      あのマスクも抗菌ですし、洗って使えます。

      これ以上、広がって行かない事を願います。
      >「とにかく早く終息してほしいです。」

      仰る通りです。

      風邪も流行っています。
      アコさま、大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。