MENU

被災地の報告~養老鉄道への愛が応援に

 

2020年 1 月5日(日)

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。 災害が増え、報告が多いです。

 

「愛情は、地域と人を支える。」

 

日々変化する、復興の事を少し報告。

happy-ok3の、日記の記事は被災地の報告の下に。

 

【台風19号】

 

●台風19号の被災者に向け、首相官邸が

「令和元年台風第19号災害対策特設ページ」

を開設した。政府による支援情報を、地域別にまとめている。

 

 

●正月三が日が明けた長野市では、4日から台風災害で家庭から出た

災害ごみ仮置き場で受け入れが再開されさっそくごみを持ち込む人の姿が見られた。

 

(写真:信越放送様)

 

 

 

 

長野市の豊野東山第一運動場でも昨年末以来5日ぶりに災害ごみの受け入れが

再開され、水没した家電製品などが運び込まれていた。

 

 

●4日、長野県佐久市で新年恒例の「消防出初式」が行われた。

消防出初式には各地区の消防団員や自主防災組織などおよそ1000人が参加し、

市内をパレード

 

台風19号で、佐久市では千曲川やその支流が氾濫し、2人が犠牲と。

また、およそ1000棟の住宅に被害が。

 

 

 

 

 

(写真:長野放送様)

柳田佐久市長は「災害を教訓に消防団、地域住民との連携を強化して

防災力を高めたい」と。

 

 

●記録的豪雨に見舞われた佐賀県武雄市と杵島郡大町町で、市町職員の少なくとも

82人が月100時間を超える時間外勤務(残業)を強いられていたことが分かった。

 

月100時間は過労死の労災認定の目安とされる。全国で大規模災害が相次ぐ中、

自治体間の連携強化など職員の過重負担を軽減する取り組みが課題。

 

大規模災害の被災自治体では罹災証明書の発行業務などで

応援職員が必要になる=昨年9月2日、武雄市役所

(写真:佐賀新聞様)

 

 

 

 

 

大町町の総務課長は「防災担当の職員が消防や交通安全も兼務し、計画の策定まで

手が回らない事情はあったものの、今は必要性を痛感している」と述べ、

近隣市町以外に県内の小規模自治体同士で応援協定を結ぶ考えを示した。

 

武雄市は昨年2月に策定した「受援マニュアル」に沿って、7人の受援班が多方面

から寄せられる人的・物的支援の受け入れの調整に当たった。

 

 

(写真:佐賀新聞様)

 

 

 

 

総務課長は「マニュアルのおかげで受け入れはスムーズにできた」と振り返りつつ

「それでも人手は足りなかった」と話し、他の自治体との一層の連携を模索。

 

 

【交通】

 

●三陸鉄道への寄付の受付(鉄道チャンネル様)

 

現金書留又は銀行振込によりお願いいたします。

なお、ご支援頂きました皆様にお礼状をお送りしますので、

お礼状の送付先を、電話、FAX、メール等でお教え願います。

 

◆<現金書留の送り先>

〒027-0076 岩手県宮古市栄町4番地 三陸鉄道株式会社

◆<銀行振込先>

岩手銀行 宮古島中央支店  口座:普通 2105683

口座名:三陸鉄道株式会社 代表取締役 中村一郎

 

★三陸鉄道復旧のため、Yahoo! ネット募金が11月1日から開設。

クレジットカード経由で100 円から、 T ポイントを使って1ポイントから寄付。

Yahoo !ネット募金 URL
https://donation.yahoo.co.jp/detail/5242001/

 

 

詐欺業者に注意。不審な場合は消費者ホットライン(188)への相談を。

 

 

●台風19号の被害に便乗した悪質商法や義援金詐欺の発生が懸念されることから、

県は、不安に感じた際、県消費生活センターに相談するよう呼び掛けている。

⇩ (福島民友様)

●消費生活相談窓口につながる「消費者ホットライン」(188〈いやや〉)のほか、

住宅リフォーム・紛争処理支援センターの「住まいるダイヤル」

(0570・016・100)でも相談できる。

 

●台風19号義援金 (2019年10月16日(水)から2020年3月31日(火)まで)

ゆうちょ銀行 郵便局 座記号番号 00190-8-515005

  座加入者名 日赤令和元年台風第19号災害義援金

ゆうちょ銀行の振込用紙の半券が、受領証の代わりとして、税制上の措置が受けられる

※窓口でのお振り込みの場合は、振込手数料は免除。

◆銀行

1)三井住友銀行  すずらん支店 普通 2787555

2)三菱UFJ銀行 やまびこ支店 普通 2105553

3)みずほ銀行   クヌギ支店  普通 0620464

座名義はいずれも「日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)」

 

★延岡市では義援金を来年3月末まで受け付けている。

振込先は普通預金:宮崎銀行延岡市役所出張所(口座番号57345)

延岡信用金庫本店(同1226040)。口座名義は「延岡市災害義援金」

 

【台風15号 2019・9】

 

●千葉県弁護士会では9月17日から、台風15号に関する無料の

「お困りごと相談」を始めている(043-227-8431)。(弁護士ドットコム様)

 

 

千葉県は災害義援金の募集を始めた。被災世帯の生活再建へ、見舞金として支給。

受付金融機関は(1)千葉銀行県庁支店(普通預金3209682)

(2)千葉興業銀行本店営業部(普通預金1154683)

(3)京葉銀行本店営業部(普通預金4221411)

(4)ゆうちょ銀行(00160-4-767914)

この4銀行で、口座名義は「千葉県災害対策本部」。窓口での振込手数料は無料。

被災状況を把握し、市町村ごとの配分を決め、市町村を通じて被災世帯に支給。

受付期間は12月30日まで。(千葉日報様)

 

 

●日本赤十字社は千葉県の台風15号による被災者への義援金受け付けを

18日から開始する。12月30日まで受け付ける。

 

◆ゆうちょ銀行の口座名義は「日赤令和元年台風第15号千葉県災害義援金」

口座番号は「00100―8―451648」。

 

◆他の銀行振込先の口座名義はいずれも「日本赤十字社」で、口座番号は

〈1〉三菱UFJ銀行やまびこ支店(普通口座2105547)

〈2〉三井住友銀行すずらん支店(同2787549)

〈3〉みずほ銀行クヌギ支店(同0620448)

(読売新聞様)

 

 

【岡山県北豪雨 2019・9】

 

新見市義援金。

備北信用金庫中央支店(新見)にも専用口座を設け、同信金の窓口からは

手数料無料で受け付ける。

口座番号は「普通1012068」で、

口座名は「新見市令和元年9月集中豪雨災害義援金 新見市長 池田一二三」。

 問い合わせは市福祉課(0867―72―6126)。

(山陽新聞様)

 

 

【九州北部豪雨 (佐賀)2019・8】

 

●去年の大雨で被災した大町町でも新成人が希望に胸を膨らませていた。

 

大町町によると今年、町内で新成人となったのは71人で、晴れやかな笑顔で

式に臨んでいた。

 

 

 

 

 

(写真:サガテレビ様)

 

式では、大町町の水川町長が去年の大雨災害に触れ、思いやりと助け合うことを

大切に何事にも全力で取り組んでほしいとエールを送った。

 

県内の今年の新成人は去年より153人多い9047人で、5年ぶりに9000人を上回った。

 

 

●義援金の受け付けは、次の口座で行われている。

◆佐賀銀行呉服町支店の普通預金「2060633」

◆ゆうちょ銀行の口座番号「00120-7-696975」

◆三菱UFJ銀行やまびこ支店の普通預金「2105544」

◆三井住友銀行すずらん支店の普通預金「2787547」

◆みずほ銀行クヌギ支店の普通預金「0620421」

(佐賀テレビ様)

 

 

【西日本豪雨 2018・7】

 

●西日本豪雨の被災者が暮らす仮設住宅を退去した岡山県内の約1500世帯のうち、

8割超が被災時の居住地に自宅を再建していたことが、県などの集計で分かった。

 

地域再生には住民の帰還が欠かせないだけに、復興が進みつつあることが

裏付けられたといえる。

 

とはいえ、仮設住宅には2千世帯が残っており、継続支援が求められている。

 

被災時の場所に自宅の再建が相次ぐ

倉敷市真備町地区=昨年12月29日

(写真:山陽新聞様)

 

 

 

県が昨年8月にまとめた仮設住宅の入居者調査(有効回答2252世帯)では、

93.3%が被災時の市町に住みたいと回答しており、今のところ退去世帯の

多くが意向通り地元に戻っていることがうかがえる。

 

 

(写真:山陽新聞様)

 

 

 

 

 

 

一方で退去世帯の1.3倍に当たる2千世帯(昨年12月17日現在)が仮設住宅で暮らす。

 

再建のめどが立たなかったり、被災地に戻ることに不安を感じたりして身の振り方を

決めかねている世帯が多く残っているとみられ、今後も地元での自宅再建が

これまで同様に進むかは不透明な部分がある。

 

県被災者生活支援室は「被災世帯が古里へ順調に戻れている印象だが、

戻りたい人が安心して戻れるよう、きめ細かい支援を継続していきたい」と。

 

 

●岡山県に戦後最大級の水害をもたらした西日本豪雨は6日で発生から1年半。

 

豪雨の爪痕は今も各地に残る。決壊した県内10河川18カ所の堤防は全てで

原形復旧工事が完了したものの、全体の復旧率は人手不足や資材の高騰もあって

県管理の被災河川で801カ所のうち36%、被災道路で301カ所のうち66%にとどまる。

 

倉敷市真備町地区に並ぶ仮設住宅。岡山県内では

今なお2千世帯4970人が仮設暮らしを

余儀なくされている

(写真:山陽新聞様)

 

災害廃棄物は推計量44万3千トンのうち85%の処理が完了。

公費解体は想定棟数3553棟の80%で作業を終えた。

 

 

●災害でローンの返済が難しくなった人のため、

破産せずに債務を減免できる制度の「ガイドライン」もある。

問い合わせは岡山弁護士会(086・223・4401)

 

 

【東日本大震災 2011】

 

●福島第1原発事故の反省や教訓と、廃炉作業の進捗(しんちょく)を伝える

「東京電力廃炉資料館」(福島県富岡町)の来館者数が、2018年11月末の開館から

約1年で5万人を超えた。当初の年間目標は2万人だった。

 

資料館は第1原発から約10キロ離れた国道6号沿いにある。拡張現実(AR)

使って炉心溶融(メルトダウン)が起きた経過などを紹介。溶けた核燃料(デブリ)

調査に使ったロボットの予備機なども展示している。(河北新報様)

 

 

●4日、南相馬市小高区の相馬小高神社ではしご乗りが奉納された。

 

地元のとび職が高さ6メートル50センチのはしごに上り、逆立ちや足だけで

バランスを取る妙技を次々と披露した。

 

 

 

 

 

(写真:福島テレビ様)

はしご乗りは今年一年の無病息災や火災が起こらないことなどを祈願。

 

 

【阪神・淡路大震災 1995】

 

●阪神大震災(1995年)の被災者支援を担った公益財団法人

「阪神・淡路大震災復興基金」について、兵庫県の井戸敏三知事は

「2020年度で解散する」と明言した。

 

インタビューに答える井戸敏三知事=兵庫県庁で

 

(写真:毎日新聞 春増翔太様撮影)

 

 

 

 

 

基金は使途が柔軟で、116事業(計約3700億円)に活用されたが、ほぼ底をついていた。

 

井戸知事は「地域の実情に応じた復興事業の多くを基金でまかなった。

役割は全うした」と述べ、震災25年の節目で判断した。

 

復興基金は95年4月に設立。県と神戸市が地方債で調達した計8800億円を基金に

貸し付け、年利3・0~4・5%で運用。

 

累計で3500億円以上の運用益は、高齢者の見守りや低所得者の借金への利子補助等、

国の制度が行き届かない分野でも活用された。

 

使途は、被災者自立支援金の支給など生活対策に1859億円▽住宅ローン利子補助等

住宅対策に1139億円▽被災中小企業者への利子補助など産業対策に574億円。など。

 

 

【地震】

 yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

 ●1月4日13時35分頃 震度2 茨城県南部

 ●1月4日07時50分頃 震度2 宮城県沖

 ●1月4日03時28分頃 震度1 熊本県天草・芦北地方

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

1月4日は、被災地の報告~学ぶ動機が結果を生む で高校生たちの実践を

 

 

 

 

 

興味から夢が生まれ、夢が学ぶ努力に導く。

 

★台風の被害、心が痛みますが、何か拙ブログにて出来る事、

またはリクエストがあれば、よろしくお願いします。

 

 

昨日の記事の、小学生・中学生・高校生たちは、好きな事に夢を持って、学んでいた。

 

大好きな事は、愛のある応援となっていく。

 

さて、岐阜県池田町に「すごい中学3年生・男子」がいるという。

 

この地域では「養老鉄道」を、地元の人が通勤・通学に使っている。

 

 

 

 

 

 

現在、中学3年生の高橋秀歩(しゅうほ)さんは、鉄道が大好き。

 

7年前、小学3年生の時、養老鉄道の利用客が、ピーク時の半数以下にまで減り

廃線の危機に見舞われた。

 

 

 

 

 

(写真:中京テレビ様)

 

それを聞いた鉄道が大好きな小学3年生の秀歩さんは、大きな衝撃を受け、

自分が出来る事をと、駅の掃除を始めた。

 

その後、お母さんの弘子さんによると

「『大好きな鉄道がなくなるのはいやだ』という思いで、

 お父さんと一緒に調べたんやね」

 

 

 

 

 

(写真:中京テレビ様)

 

大好きな養老鉄道を守るため、ほかのローカル線の現状も調べ、

小学3年生の時、夏休みの自由研究にまとめていった…。

 

 

 

 

 

(写真:中京テレビ様)

 

秀歩さんは、この活動を通して、駅員から聞いた言葉が今でも忘れられないという。

「『電車が地域の毛細血管』『電車が走っていることで地域が元気になる』

 (この言葉は)すらすら言えるぐらい頭に刻んでますね」

 

中学生になってからも研究を継続した。

レポートの冊子は今年で10冊目となり、鉄道愛は深まるばかり。

 

 

 

 

 

(写真:中京テレビ様)

 

また、一昨年の2018年は、何と!

養老鉄道を盛り上げるためのイベントなどの企画を50個も提案!

 

 

(写真:中京テレビ様)

 

 

 

養老鉄道の営業マネージャーである、小林峰生さんは、

「中学生としての新しい見方も随所にみられて、逆にこちらが勉強になった」と。

 

その企画の1つが、昨年2019年7月に実現した。

 

養老鉄道の小林さんによると、

「思いもよらなかった企画の一つではありますね」

 

       それは

 

車内で楽器を演奏し、みんなで楽しむ『おんがくれっしゃ』

 

 

 

 

 

(写真:中京テレビ様)

 

『おんがくれっしゃ』は、大好評!

 

「遠くからわざわざ乗りに来てくれたり、本当にやってよかったなと。

 (秀歩さんは)すごくありがたい存在です」と。

 

この秀歩さんの活動は評判となり、養老鉄道についての講演を依頼されるように。

 

 

(写真:中京テレビ様)

 

 

 

地元の池田町の公民館で、7年間かけて調べた知識を映像などを使い、丁寧に説明。

 

また、クイズなどを盛り込み、参加者の興味を引いたり、工夫が凝らされた講演に。

 

『養老鉄道を盛り上げたい』と、養老鉄道への熱い愛を注いだ秀歩さんの挑戦は

これからも続くようだ。

 

街の鉄道を愛し、秀歩さんが小学3年生の時、

最初に始めた事は、駅と駅の周辺の掃除。

 

駅の掃除を始め、他のローカル線の現状などを

調べていった、小学3年の頃

(写真:中京テレビ様)

 

 

「養老鉄道への愛」の行動は、掃除から始まった。

 

今も、中学の友達たちと、駅の掃除を続けているという。

 


「応援とは支える力

 力は愛がともなう

 行動にうつされ

 成果を生む

      (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秀歩さんの養老鉄道への愛を、ご家族が理解され、お父さんが一緒に調べ

自由研究を応援されたことも、この成果を生む力になったと思う。

 

何かをやりたいという夢は、好きだという事と損得勘定なしの「愛」があってこそ。

 

台風19号で、長野県上田市の上田駅と別所温泉駅を結ぶ上田電鉄別所線では、

千曲川に架かる赤色の鉄橋が崩落した。

 

一部は運転を再開したが、橋の復旧のめどは、まだ立っていないが

「鉄道は地域の人にはなくてはならず、できるだけ早く復旧したい」と

頑張っておられる。

 

三陸鉄道も、台風19号で大きな被害を受けたが、地域の方々の「希望の鉄道」であり、

復旧に力を注いでおられる。

 

私たちが、あたり前のように利用している「鉄道」は、

養老鉄道の方が仰ったように

 

『電車が地域の毛細血管』『電車が走っていることで地域が元気になる』

 

このことを、忘れてはいけないと思う。

 

秀歩さんが、小学3年の時から始めた愛を持った、養老鉄道の「掃除」。

「愛」があれば、道や駅などに、ポイ捨ては、出来ないと思う。

 

ゴミの捨て方から「愛」が見える…。

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

ゴミの捨て方から、愛が問われる

 

地域を愛する愛は、素晴らしい成果を生む

 

今日も【愛を持ったhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

 

毎日の被災地の報告が加わって、長いブログになっているが

お読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

今日のラッキーを探そう←こちらから

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 1月5日がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

生きる道を選んで下さい!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

 

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

通信制の高校ナビ ←こちらから

(全国の通信制高校もここから探せる)

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前が出ない事がございます、お名前を記して頂けると嬉しいです。

ブログ村から、読者登録が出来るとか。

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

 

被災地の鉄道の復旧が進みますように!

寒い中です、お身体大事になさってくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

被災地の報告~養老鉄道への愛が応援に” に対して1件のコメントがあります。

  1. こんばんは!
    >岐阜県池田町に「すごい中学3年生・男子」がいるという。
    >この地域では「養老鉄道」を、地元の人が通勤・通学に使っている。
    知りませんでした、ありがとう御座います
    感謝と賛美です
    体調を少々崩しましたが、何とかなりそうです
    今年も、よろしくお願い致します

    1. happy-ok3 より:

      yoshihide-sugiura さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「体調を少々崩しましたが、何とかなりそうです」
      大丈夫ですか?大事になさってくださいね。

      鉄道は、地域の希望!ですね。

      被災地の報告を書かせて頂く中でも、痛感します。

      養老鉄道への愛!すごい!です。

      小学3年の時からですから。将来が楽しみですね。(#^.^#)

      お父さんも素晴らしいです!

      今年もよろしくお願いいたします。

      いつも本当に有難うございます。

  2. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうの中学3年生の高橋秀歩さんのおはなしも
    ほんとうにすばらしいですね(#^.^#)。
    駅のおそうじからはじまったというのが
    とっても良いなぁっておもいました。
    きっとおそうじしているあいだに
    養老鉄道への愛がもっともっと深まったのだと
    おもいました。
    音楽列車もほんとうにたのしそうですてきです(#^.^#)。

    >『電車が地域の毛細血管』『電車が走っていることで地域が元気になる』

    わたしのおうちのそばにも電車が走っています。
    電車の走る音をきいているだけでも元気がでます(#^.^#)。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    晴さん、誉さん、たつきさん、よしきさん
    きょうもえがおをほんとうにありがとう!  (#^.^#)。
    みんなげんきでいてください。

    きょうは寒くなりそうです。
    くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
    良いいちにちになりますように(#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「きっとおそうじしているあいだに
      養老鉄道への愛がもっともっと深まったのだと
      おもいました。」

      仰る通りですね。

      掃除って大事ですね。綺麗にしていく中で、大切なものが、沢山見えていくのでしょうね。

      小学校3年の時から、養老鉄道への愛が変わらず、深まって、今の行動になっているって
      「すごい」です。

      地域の方々も、高橋秀歩さんの姿から、さらに養老鉄道をさらに応援していかれるでしょうね。

      今日も寒いですが、スフレ様、お身体、大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  3. ribon より:

    佐久市は昔、英国庭園シシンングハーストのコピーガーデンがあったので行きました。どうなっているのか心配です。養老は昔は遠足に行くような懐かしい滝があります。国鉄、電電解体、組合潰されてひどいことになりました、自民党は国民生活を破壊しています。今日もありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボン様、こんにちは!いつも感謝します。

      >「佐久市は昔、英国庭園シシンングハーストのコピーガーデンがあったので行きました。」

      素敵な所だったのですね。

      鉄道は、1度、廃線にすると、2度と蘇らないです。

      災害の時も、バスで代替え輸送されましたが、皆さん、異口同音、列車の復旧を待ち望まれて、復旧した時は、大喜びでした。

      台風19号の被害を受けた、鉄道が、大変な中でしょうが、復旧されますように。

      いつも本当に有難うございます。

  4. ribon より:

    佐久市は昔行きました。イギリスのシシングハーストガーデンなどのコピーがあったので行きました、今どうなってるのか、気になります。
    養老の滝は有名、懐かしい場所です、国鉄や郵政、電電が解体され、組合も潰されひどいことになりました。国民生活を解体している自民。今日もありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボン様、いつも、コメントを、心から感謝します。

      本当に本当に、ありがとうございます。

  5. よんばば より:

    素晴らしい親子のお話に、朝から気持ちが爽やかになります。
    いつも本当にありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      よんばば様、こんにちは。いつも感謝します。

      >「素晴らしい親子のお話に、朝から気持ちが爽やかになります。」

      お父さんが「すごい」ですね。

      秀歩さんの気持ちを大事にされ、一緒に調べ、お話をされていかれたのですね。
      その沢山の時間があって、今の秀歩さんがあるのだと思います。

      また、ご家族で、話をされる事って素晴らしいです。

      スマホばかりみないで、こういう事で、家族の会話が増えると嬉しいですね。

      いつも本当に有難うございます。

  6. MT6538 より:

    happy-ok3様、こんばんは!

    すごいですねえ・・・。小学3年でそこまで深く考え、行動できるとは。
    ときどき、信じられないくらい精神的にしっかりした子供が生まれてくるのですね。
    大人たちが見習いたくなるような、素晴らしい生き方だと思います。
    将来も楽しみですね。
    今日もいいお話をありがとうございました!

    こういったうれしいニュースばかりだといいのですが。いつも感謝です^^それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MT6538 さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「すごいですねえ・・・。小学3年でそこまで深く考え、行動できるとは。」

      仰る通りです。3年生から、駅の掃除を始めて、ずっと継続しているのですから。

      >「大人たちが見習いたくなるような、素晴らしい生き方だと思います。」

      子どもたちには、こう言った考えが出来ると思いますが、お父さんが、一緒に調べて支えたというのも、
      大きな力だと思いました。

      >「こういったうれしいニュースばかりだといいのですが。」

      今年はいいニュースが増えますよ、きっと!(#^.^#)

      いつも本当に有難うございます。

  7. unibaba721 より:

    Happyさん
    あけましておめでとうございます🎍
    今年も変わらず宜しくお願い致します。
    養老鉄道への愛、中学生の秀歩さんの活動は素晴らしく
    心が温まりました。小学校の頃から大好きな鉄道の事を
    コツコツと調べて来たことが鉄道のみならずそれを通じて
    地元の活性化に繋がると言うことひいては人の幸せにつながる結果に
    将来の夢にもつながって来ますよね。
    いつもいつも素敵なお話を教えてくださって感謝です。
    今年も楽しみに訪問させていただきます。
    ありがとうございました😊

    1. happy-ok3 より:

      unibaba721さま、こんばんは。いつも感謝します。

      初春のお慶びを申し上げます。

      >「小学校の頃から大好きな鉄道の事をコツコツと調べて来たことが鉄道のみならずそれを通じて
      地元の活性化に繋がると言うこと」

      仰る通りですね。
      活性化につながる事は、街の力と発展になって行きますよね。

      >「人の幸せにつながる結果に将来の夢にもつながって来ますよね。」
      次代を担う子どもたち、楽しみですね。

      こういう意識を持てることも、お父さん、お母さんの協力って素晴らしいですね。

      災害が多い近年、鉄道の有難さ、多くの方が感じて応援されていますよね。

      いつも本当に有難うございます。

      今年もよろしくお願いいたします。

      お身体、大事になさってくださいね。

  8. miyotya より:

    こんばんは。
    高橋秀歩さんの養老鉄道への情熱が素晴らしい活動に
    広がりましたね。
    「電車が地域の毛細血管」本当にその通りだと思います。
    こちらは田舎で電車の運行も少ないし、駅まで行くのにバスの運行も少ないです。
    ですから、「電車が地域の毛細血管」の意味が良く分かります。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「電車が地域の毛細血管」本当にその通りだと思います。」

      台風19号でも、鉄道が寸断され、今復旧に頑張っておられます。

      >「高橋秀歩さんの養老鉄道への情熱が素晴らしい活動に広がりましたね。」

      頼もしいですね。
      こう言う活動ができるって、素晴らしいです。

      私たちも、出来ること、頑張りたいです。(#^.^#)

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。