MENU

被災地の報告~81歳の全盲指圧師の奉仕

 

2019年 12月1日(日)

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。 災害が増え、報告が多いです。

 

「本当の感謝が、人を助ける力へと向かう。」

 

日々変化する、復興の事を少し報告。

happy-ok3の、日記の記事は被災地の報告の下に。

 

【台風19号 2019・10】

 

●台風19号の被災者に向け、首相官邸が

「令和元年台風第19号災害対策特設ページ」

を開設した。政府による支援情報を、地域別にまとめている。

 

 

●宮城県大崎市と古川農協などで組織する市農業再生協議会は29日、

台風19号の豪雨によって流出し、水田へのすき込みなどができない稲わらを

市内の専用の6集積所で受け入れ始めた。

 

 

稲わらの受け入れを始めた集積所=大崎市古川

(写真:河北新報様)

 

 

 

専用集積所は古川3カ所、田尻、松山、鹿島台に1カ所ずつ設置し、

受け入れ日程はそれぞれ異なる。

 

集めた稲わらはセメント会社に燃料として提供したり、

他の自治体による広域処理に委ねたりして減量化を図る。

 

 

●台風19号で大きな被害を受けた宮城県丸森町の直売所が、11月30日から再開。
 

宮城県丸森町耕野で町特産のタケノコやころ柿などを直売する

「いなか道の駅やしまや」。

 

 

(写真:東北放送様)

 

 

 

近所の人やボランティアの協力を得て再開にこぎつけた。

 

 

●福島県郡山市のゴミ処理施設「富久山クリーンセンター」のリサイクル施設と

粗大ごみ処理施設の一部が仮復旧した。

 

 

(写真:福島放送様)

 

 

 

29日からビンやプラスチックなどのリサイクル作業と不燃ごみのを処理を再開した。

まだ仮復旧のため1日に処理できる量は通常の7割から8割にとどまる。

 

 

 

 

 

(写真:福島放送様)

一方、可燃ごみの焼却施設については…

可燃ごみは処理することができないため1か月以上置かれたままになってしまい

発酵が進み白いガスが出てしまっていた。

 

仮復旧は12月下旬になる見通しで、施設全体の完全復旧は来年度までかかる。

 

 

●台風被害で運休、減便していた北陸新幹線の定期ダイヤが30日、全面復旧。

北陸新幹線は10月25日に金沢-東京の直通運転が元の9割の本数で再開。

 

 

大勢の旅行者で混雑する新幹線改札口

30日午前11時10分、金沢駅

(写真:北國・富山新聞様)

 

 

 

11月30日は、欠便となっていた「かがやき」2本の運転が再開し、

定期ダイヤが全面復旧した。

 

 

●JR東日本は、台風19号による被害額が478億円にのぼると発表。

 

 

(写真:フジテレビ様)

 

 

 

また、浸水被害を受けた北陸新幹線の車両8編成の廃車処分を決め、

被害額は478億円にのぼるという。

 

 

●台風19号の被害を受けた第三セクター鉄道の阿武隈急行(福島県伊達市)は29日、

不通区間のうち丸森(宮城県丸森町)-槻木(宮城県柴田町)の運行を

12月6日に再開すると発表した。

 

当初示した12月中旬との見通しを前倒しての再開となる。

阿武隈急行の担当者は「被災した丸森町や角田市の少しでも力になれればいい」と。

特に被害が大きい富野(伊達市)-丸森は再開のめどが立っていない。

 

 

●三陸鉄道への寄付の受付(鉄道チャンネル様)

 

現金書留又は銀行振込によりお願いいたします。

なお、ご支援頂きました皆様にお礼状をお送りしますので、

お礼状の送付先を、電話、FAX、メール等でお教え願います。

 

◆<現金書留の送り先>

〒027-0076 岩手県宮古市栄町4番地 三陸鉄道株式会社

◆<銀行振込先>

岩手銀行 宮古島中央支店  口座:普通 2105683

口座名:三陸鉄道株式会社 代表取締役 中村一郎

 

★三陸鉄道復旧のため、Yahoo! ネット募金が11月1日から開設。

クレジットカード経由で100 円から、 T ポイントを使って1ポイントから寄付。

Yahoo !ネット募金 URL
https://donation.yahoo.co.jp/detail/5242001/

 

 

詐欺業者に注意。不審な場合は消費者ホットライン(188)への相談を。

 

 

【ボランティア】

 

●高岡市牧野地区の住民有志ら16人はボランティア隊を結成し、台風19号で甚大な

被害を受けた長野市で復旧の支援活動を行った。

 

地区在住の外国人が提案し、参加者のうち7人が外国人。

 

堤防が決壊した千曲川流域で床上浸水した住宅を訪ね、協力しながら土砂の撤去や

家財道具の片付けに汗を流した。

 

住宅に流れ込んだ土砂を袋に詰める牧野地区の住民

(写真:北日本新聞様)

 

 

 

 

牧野地区は外国人の居住者が多く、国籍を超えた住民の交流や

地域づくりに取り組んでいる。

 

今回は牧野校下多文化共生協議会員でシリア出身のサリム・マゼンさんが提案。

 

サリムさんは今後も支援活動を予定し

「国籍や宗教に関係なく、困っている人たちを助けていきたい」と。

 

 

【住宅】

 

●宮城県大郷町のプレハブ仮設住宅が完成し29日、入居が始まった。

被災後、避難所などで約1カ月半続いた急場しのぎの生活が一段落した。

 

 

間取りなどを確かめる入居者

(写真:河北新報様)

 

 

 

 

仮設住宅への入居は原則2年間とされ、先行きを心配する声も。

 

仮設住宅には36世帯が計41戸に住む予定で、入居可能になった29日は

29世帯が手続きを済ませた。

 

大崎町は、健康面のケアや談話室を活用した交流の場を設け、被災者支援を続ける。

 

 

●台風19号の被害に便乗した悪質商法や義援金詐欺の発生が懸念されることから、

県は、不安に感じた際、県消費生活センターに相談するよう呼び掛けている。

⇩ (福島民友様)

●消費生活相談窓口につながる「消費者ホットライン」(188〈いやや〉)のほか、

住宅リフォーム・紛争処理支援センターの「住まいるダイヤル」

(0570・016・100)でも相談できる。

 

●台風19号義援金 (2019年10月16日(水)から2020年3月31日(火)まで)

ゆうちょ銀行 郵便局 座記号番号 00190-8-515005

  座加入者名 日赤令和元年台風第19号災害義援金

ゆうちょ銀行の振込用紙の半券が、受領証の代わりとして、税制上の措置が受けられる

※窓口でのお振り込みの場合は、振込手数料は免除。

◆銀行

1)三井住友銀行  すずらん支店 普通 2787555

2)三菱UFJ銀行 やまびこ支店 普通 2105553

3)みずほ銀行   クヌギ支店  普通 0620464

座名義はいずれも「日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)」

 

 

★延岡市では義援金を来年3月末まで受け付けている。

振込先は普通預金:宮崎銀行延岡市役所出張所(口座番号57345)

延岡信用金庫本店(同1226040)。口座名義は「延岡市災害義援金」

 

 

【台風15号 2019・9】

 

●千葉県弁護士会では9月17日から、台風15号に関する無料の

「お困りごと相談」を始めている(043-227-8431)。(弁護士ドットコム様)

 

千葉県は災害義援金の募集を始めた。被災世帯の生活再建へ、見舞金として支給。

受付金融機関は(1)千葉銀行県庁支店(普通預金3209682)

(2)千葉興業銀行本店営業部(普通預金1154683)

(3)京葉銀行本店営業部(普通預金4221411)

(4)ゆうちょ銀行(00160-4-767914)

この4銀行で、口座名義は「千葉県災害対策本部」。窓口での振込手数料は無料。

被災状況を把握し、市町村ごとの配分を決め、市町村を通じて被災世帯に支給。

受付期間は12月30日まで。(千葉日報様)

 

 

●日本赤十字社は千葉県の台風15号による被災者への義援金受け付けを

18日から開始する。12月30日まで受け付ける。

 

◆ゆうちょ銀行の口座名義は「日赤令和元年台風第15号千葉県災害義援金」

口座番号は「00100―8―451648」。

 

◆他の銀行振込先の口座名義はいずれも「日本赤十字社」で、口座番号は

〈1〉三菱UFJ銀行やまびこ支店(普通口座2105547)

〈2〉三井住友銀行すずらん支店(同2787549)

〈3〉みずほ銀行クヌギ支店(同0620448)

(読売新聞様)

 

 

【岡山県北豪雨 2019・9】

 

新見市義援金。

備北信用金庫中央支店(新見)にも専用口座を設け、同信金の窓口からは

手数料無料で受け付ける。

口座番号は「普通1012068」で、

口座名は「新見市令和元年9月集中豪雨災害義援金 新見市長 池田一二三」。

 問い合わせは市福祉課(0867―72―6126)。

(山陽新聞様)

 

 

【九州北部(佐賀)豪雨 2019・8】

 

●佐賀県大町町の工場からの油流出被害で、流出元の佐賀鉄工所と被害農家側が

30日、農業共済制度で補償されない被害分を鉄工所が負担し、見舞金として

支払うことで大枠合意した。

 

鉄工所は「農家の損失はカバーできる」としており、年内に支払う方針。

鉄工所によると、30日に説明会を開催し、16戸の農家が参加。

 

農業共済制度では、平年の収穫量を基にコメは9割、大豆は7割が補償されるが、

被害額のうちカバーされない分を鉄工所が負担する。(共同通信様

 

●義援金の受け付けは、次の口座で行われている。

◆佐賀銀行呉服町支店の普通預金「2060633」

◆ゆうちょ銀行の口座番号「00120-7-696975」

◆三菱UFJ銀行やまびこ支店の普通預金「2105544」

◆三井住友銀行すずらん支店の普通預金「2787547」

◆みずほ銀行クヌギ支店の普通預金「0620421」

(佐賀テレビ様)

 

 

【西日本豪雨 2018・7】

 

●災害でローンの返済が難しくなった人のため、

破産せずに債務を減免できる制度の「ガイドライン」もある。

問い合わせは岡山弁護士会(086・223・4401)

 

 

【東日本大震災 2011】

 

●東日本大震災で被災した仙台市に、堤防機能を持つ全長10.2キロの

「東部復興道路」が30日、全線開通した。

 

 

(写真:共同通信様)

 

 

 

高さ約6メートルの盛り土構造で、市沿岸部をほぼカバーするように海岸から

約1キロを南北に縦断する。海岸、河川に整備された堤防とともに津波から町を守る。

 

郡和子市長は開通式典で「まさに命の道、命の防波堤だ」と強調した。

海岸堤防を越える津波が来ても、復興道路が受け止め、内陸側の家屋被害を低減。

 

 

●宮城県市長会(会長・伊藤康志大崎市長)は29日、台風19号で被害を受けた

河川の整備強化や被災者の住宅再建支援の拡充などを求める要望書を県に提出した。

 

佐野副知事は「どの要望も地域の重要課題だ。必要な措置が取れるよう全力を注ぐ」と。

(河北新報様)

 

 

●岩手県大槌町の大槌高で28日、台湾のスポーツ選手や女優らを招いての交流会が。

東京五輪・パラリンピックに向けた復興ありがとうホストタウン事業の一環。

 

台湾からの訪問団を囲んで記念撮影する生徒ら

(写真:共同通信様)

 

 

 

東日本大震災で手厚い支援を受けた台湾と親睦を図ろうと町が企画した。

 

大槌町によると、震災では台湾から約20億円の義援金が寄せられ、

幼稚園の再建などに使われた

 

 

●東日本大震災で被災した宮城県石巻市の旧門脇小学校で、

校舎の一部を解体する本格的な工事が始まった。

 

 

 

 

 

(写真:東日本放送様)

解体工事は来年3月までに終わる予定で、その後、校舎を外から見学する

観察棟などが設けられ、一般公開は2021年夏ごろの予定。

 

 

【熊本地震 2016】

 

熊本地震で被災し、プレハブ校舎での授業が続く益城町惣領の益城中の

建て替え工事が始まった。2020年度完成を目指す。

 

建て替え工事の安全を祈願する関係者=益城町

 

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

 

被災した旧校舎は18年度に解体されたが、工事入札の不調で、着工が遅れていた。

被災した公立小、中学、高校で復旧工事が終わっていないのは4校。

 

益城中以外は、いずれも19年度中に完了の見込み。

 

11月30日に工事の安全祈願祭があり、学校関係者や町議ら約60人が出席。

 

 

【山形・吉野川氾濫 2013・2014】

 

●豪雨により2013・2014年の2度にわたって氾濫し、河川改修が進められてきた

山形県の吉野川で30日、花見橋(南陽市二色根)が完成し、開通式が行われた。

 

地元烏帽子山八幡宮の宮司らが安全祈願をするなか、

花見橋の渡り初めに約400人が参加した

30日、山形県南陽市

(写真:産経新聞 柏崎幸三様撮影)

 

 

同市では2013年以降、吉野川にかかる5本の橋を橋脚のないタイプに架け替える

事業などを進めており、今回竣工した花見橋で4本目。

 

残る大橋の竣工は2021年3月以降となっている。

橋梁には、地元南陽市立赤湯小学校の児童ら4人が橋の名前を書いた

4つの橋名板が取り付けられた。

 

 

【阪神・淡路大震災 1995】

 

●阪神淡路大震災から25年となるのを前に、震災の記憶を市民が語り継ぐ催しが、

11月30日、神戸市内で行われた。

 

 

 

 

 

(写真:読売新聞様)

神戸市中央区の会場では、応募した25人の「語り部」が、被災した当時の体験や、

その後の歩みを語った。

 

講演の内容は、来年、冊子にまとめられる予定。

 

 

【地震】

 yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

 ●11月30日16時24分頃 震度1 千葉県北西部

 ●11月30日02時10分頃 震度1 宮古島近海

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

11月30日は 被災地の報告~小諸市児童たちのスープ で小学生の奉仕を。

 

 

 

 

 

小学生がボランティアの方々にスープを振る舞う、あたたかさ。

 

★台風の被害、心が痛みますが、何か拙ブログにて出来る事、

またはリクエストがあれば、よろしくお願いします。

 

 

2016年4月の熊本地震の復興も、まだ半ばだが、熊本地震が起きた後、

被災者の支援をしようと、計画を立てていた全盲の男性がおられる。

 

この男性は、茨城県の鹿嶋市大船津でマッサージ治療院を営む

現在81歳の指圧師、君和田栄司さん。

 

熊本へのボランティアを思い立ったのは地震直後で、

当時の患者さんに熊本県出身者がいたのがきっかけ。

 

熊本の現地にいる患者さんの家族を通じ、避難所を訪れるはずだった。

 

       ところが

 

訪問しようと思っていた矢先、自宅で両足を骨折する大けがを負ってしまう。

その後の回復もままならず、体調が整うまでに3年という時間を要した。

 

 

今回、訪問した東海大熊本キャンパスには、患者だった学生が在籍し、

サッカー部に所属している。

 

東海大は地震で南阿蘇村にあるキャンパスの学生3人が犠牲になり、大きな被害。

 

10月下旬、やっと現地を訪れた、君和田さんは

「ずっと手助けをしたかった。やっと行くことができて良かった」

「あの時の約束を果たしたかった」と3年越しの約束を果たせた事を、喜んだ。

 

君和田さんは、独自の治療法を確立されていて、とても効果があり、

 

何と!鹿島アントラーズの選手をはじめ、けがで悩む多くのプロ選手が

全国から訪ねて来る評判の指圧師なのである。

 

2018年の秋には、長年地域医療に貢献したとして黄綬褒章を受けた。

 

君和田さんは、東海大で、3日間でサッカー部員や一般の学生、東海大の職員たち、

合計91人を「すべて無料で」治療したという。

 

サッカー部の瀧上知巳監督は

「けがをしていた学生がびっくりするぐらい回復した。君和田さんの思いには

 感謝しかない」とお礼を述べた。

 

治療を受けた部員たちは自分たちのサイン入りユニホームを君和田さんに贈った。

 

 

ボランティアで治療した熊本の学生から贈られた

ユニホームを手にする君和田栄司さん=鹿嶋市大船津

 

(写真:茨城新聞様)

 

 

 

君和田さんは、2011年の東日本大震災の際にも仙台市や青森市などの避難所を訪ね、

ボランティアで治療を行ってきた。

 

「原発事故があった福島の放射能の影響も気になる。苦労している人の助けになりたい」

 

今後も被災地訪問を続けるつもりだと仰る。

 

現在、81歳の君和田さん…全盲である…。

 

ご自分の力を最大限用いて、怪我をした人はもちろん、被災地のために

尊いボランティアをされている。

 

君和田さんは、自分に出来ることで、最大限、被災地の方々を支援されている。

 

「~だから出来ない」とか「~だから…」と、あきらめたり、不平不満を言う

そんな時間でなく、努力され、独自の効果ある治療法を確立された。

 

その技術を持って、高齢で…目にハンディがあっても…

人々のために、尽くされている!

 

生きることの、素晴らしいお手本でもあると思う!

 

 

「感謝の心からは

 温かい愛があふれ出る

 愛は人を助け励ます

 力となり行動へと導く

       (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、また、感謝のお葉書を頂いた。(必要な方にプレゼントをとAさんに託した)

 

被災地の報告~高校生が松高カレー販売

の中で紹介したKさん。

AさんがKさんの奥様に差し上げた物を

奥様は、癌と闘っている

84歳のお義母さんに差し上げた。

Kさんの誕生日があり、Kさんと娘さんに、

今回、Aさんが再度プレゼントを届けた。

 

左がKさんの葉書。右はKさんの奥様が娘さんへの贈り物へのお礼としてかかれた葉書。

 

Kさんからは、2通目のお礼だが、今回はご夫妻で書いて下さった。

癌と闘っている84歳のお母さんと一緒に住んでいる。

 

私は、Kさんも奥様も、幼稚園の娘さんも、84歳のお母さんも、全く存じあげない。

 

       しかし

 

Aさんを通し、大変な事と闘っておられるご家族に、笑顔が届けられたら嬉しい。

 

 

災害が増えて、災害に対する支援は、必要だが、それ以外にも、毎日が

厳しい中にいたり、心や気持ちに、支援が必要な方はいらっしゃると思う。

 

81歳の全盲の指圧師の君和田さんは、3日間で91人を無料で治療された。

若い指圧師の方でも、1日に30人もの治療は、体力的に厳しいのでは?

 

私は、今!生かされている事に「感謝」が心から出来るなら、

純粋な支援(ボランティア)へと、動かされていくように感じる。

 

そこでは、損得の計算や、承認欲求や自分中心な考えは、無縁のはず。

 

       なぜなら

 

動機が純粋に「人のためにお役に立ちたい」と願う事だから。

 

      そして

 

本当の「感謝」には、温かい愛情があふれているはずだから。

 

頂く葉書の中から、温かい気持ちを、私は心に受ける…。

 

そして、年末の「いつもの支援」も覚えたい。

 

「盲導犬チャリティーカレンダー」

 

全国で盲導犬の利用を望んでいる人は4000人ほどいる一方、

実際に活動しているのはおよそ930頭しかいないのが現状です。

 

今年で発行10回目で、日本ライトハウス盲導犬訓練所の50周年記念!

 

価格=1部税込み¥1000-

送料=1~5部=¥200 6~10部=¥500

11部以上=¥800

サイズ=A4(見開きA3)

 

☎0721-72-0914  オンラインショップ=https//sodaterukai.net/

 

一頭でも多くの盲導犬を必要な方にお届け出来るように!と。

 

今年、私は11月初旬に、一番に購入させて頂いた。(お友達に送るために)

よろしければ、ご協力いただければ、幸いです。

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

感謝の力は、人を支援していく行動になる。

 

本当の感謝は、愛があふれ出る

 

今日も【感謝を献げるhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

 

被災された方々に応援の心と支援を!

どうか、心と魂に癒しの力が、届けられますように!

 

イジメや虐待、DVなどで、追い詰められるなら、避難して

別の道・方法を探して、どうか命を大切に新しい、しあわせな道へ。

 

毎日の被災地の報告が加わって、長いブログになっているが

お読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

今日のラッキーを探そう←こちらから

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 12月1日がお誕生日の方でとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

生きる道を選んで下さい!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

 

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

通信制の高校ナビ ←こちらから

(全国の通信制高校もここから探せる)

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前が出ない事がございます、お名前を記して頂けると嬉しいです。

ブログ村から、読者登録が出来るとか。

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

 

寒くなってきました。

被災地では、国境を超えた、素晴らしいボランティアがされています。

仮設住宅への入居も始まりました。

皆様が、今日も守られますように。

 

えがお~。

今日も素敵な1日になりますように。

 

 

 

えがお~。

風邪に気をつけてくださいね。

 

 

 

 

なかよし~。

今日も僕たちは、笑顔です。

 

 

 

 

なかよし~。

今日の感謝を沢山、ぼくたちは数えてみます。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

被災地の報告~81歳の全盲指圧師の奉仕” に対して1件のコメントがあります。

  1. こんにちは!
    >台風被害で運休、減便していた北陸新幹線の定期ダイヤが30日、全面復旧。
    いや〜、やはり随分と時間のかかるモノなんですね
    でも、全面復旧とは、まずは良かったです

    >訪問しようと思っていた矢先、自宅で両足を骨折する大けがを負ってしまう。
    >その後の回復もままならず、体調が整うまでに3年という時間を要した。
    このよな方がおられるのですね、しかも全盲で、81歳とは!

    今日も詳しく、ありがとう御座いました
    感謝と賛美です

    1. happy-ok3 より:

      yoshihide-sugiura さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「やはり随分と時間のかかるモノなんですね
      でも、全面復旧とは、まずは良かったです」

      良かったですね。
      鉄道は、復旧に時間がかかるようですね。

      君和田さん、お怪我をされたのは、78歳のときですね。
      約束を果たすと言う、真面目で真剣な思いを、実行に移され、すごいです!

      被災地の復旧、復興が、今日も進んでいかれますように。

      いつも本当に有難うございます。

  2. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    シリアのサリムさんの
    >「国籍や宗教に関係なく、困っている人たちを助けていきたい」と。
    ということばがすきです(#^.^#)。
    住民のかたたちと外国のかたたちがもっともっと親しくなれますように。

    きょうの81さいの君和田さんはまったく目が見えないのですね。
    happyさんをはじめボランティアをなさっているみなさんにも
    君和田さんにも頭が下がってばかりのわたしにはなんにもいえませんが、
    みなさんにはくれぐれもおからだにきをつけてほしいとおもいました。

    きょうのhappyさんへのお礼のおてがみも
    とってもすてきですね(#^.^#)。
    どちらもすなおな字にうれしいきもちもこもっていて
    ほんとうにいいなぁっておもいました。
    おてがみをよんでいるhappyさんのえがおもめにうかびます。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    晴さん、誉さん、たつきさん、よしきさん
    きょうもえがおをほんとうにありがとう!  (#^.^#)。
    みんなげんきでいてください。

    きょうも寒いです。
    くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      スフレ様、こんにちは。いつも感謝します。

      「国籍や宗教に関係なく、困っている人たちを助けていきたい」
      サリムさんの思いと優しさ、素晴らしいですね。

      >「きょうの81さいの君和田さんはまったく目が見えないのですね。」

      その中、2011年の東日本大震災から、奉仕を続けておられるのですね。
      すごいです。すばらしいです。

      >「おてがみをよんでいるhappyさんのえがおもめにうかびます。」
      わかります?(#^.^#)

      はい、嬉しいです。心のこもったお便り。

      今日も、朝から寒いですね。

      風邪などに気をつけてくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  3. ribon より:

    手書きのお礼状は違いますね。
    傷ついた心身に指圧はありがたいですね、機械よりやはり人間です。
    いつもありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボン様、こんにちは!いつも感謝します!

      >「手書きのお礼状は違いますね。」
      文字に、気持ちがこもりますね!
      有り難いです。

      >「傷ついた心身に指圧はありがたいですね、機械よりやはり人間です。」
      独自の技術を持っておられるようです。

      手当てと言いますから、手での施術は、素晴らしいですね。

      こちらこそ、いつも本当に有難うございます。

  4. PSP-PAGF より:

    >その技術を持って、高齢で…目にハンディがあっても… 人々のために、尽くされている!

    お話しを伺い、唯々、頭が下がるばかりでした。 骨折の治療に3年を要しても、尚、ボランティア精神、衰える事を知らず・・

    だからこそ、彼の施術を受ける方も、「彼なら、きっと怪我を克服して、来てくれるハズだ」と言う様な、「信頼感」を持てたのでしょう。

    1. happy-ok3 より:

      PSP-PAGF さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「骨折の治療に3年を要しても、尚、ボランティア精神、衰える事を知らず・・」

      仰る通りです。私も素晴らしいと、感服しています。

      >「「彼なら、きっと怪我を克服して、来てくれるハズだ」と言う様な、「信頼感」を持てたのでしょう。」

      仰る通り、安心してお任せ出来るのでしょうね。
      その気持ちと施術が、組み合わされ、さらに、癒しが進んでいく気がします。

      いつも本当に有難うございます。

  5. PSP-PAGF より:

    >その技術を持って、高齢で…目にハンディがあっても… 人々のために、尽くされている!

    お話しを伺い、唯々、頭が下がる思いです。 骨折の治療に3年を要しても、尚、ボランティア精神、衰える事を知らず・・

    だからこそ、彼の施術を受ける側も、

      「彼なら、いつか復活して、必ず来てくれるハズだ」

    と言う「信頼感」があるのでしょう。

    1. happy-ok3 より:

      PSP-PAGFさま、こんにちは。再度、コメントを感謝します。

      腰を痛められたのに、そんな中、こうして、温かいコメントを、2度も頂き、
      感謝でいっぱいです。

      どうぞ、早く、お身体、回復されますように、微力ながらお祈りさせて頂きます。

      いつも本当に有難うございます。

  6. snow36 より:

    happyさん こんにちは。
    丸森町の「いなか道の駅やしまや」さん、きのうからの再開とのことで 本当によかったですね。
    そして、19号で流出した宮城県の稲わらは、29日にも書いておられましたが、牛の飼料に使えなくなっても 少しでも 木くずに替わる燃料や セメントに使えるといいですね。
    81歳の腕の良い指圧師 君和田さん、3年越しの東海大での治療のお話は、素晴らしい方が まだまだいらっしゃることを信じられる気持ちがいたしました。
    「諦めたり、不平不満を言う そんな時間でなく」今できることを 一生懸命する大切さを教えていただきました。
    happyさんも 真摯に向き合わっておられますね。いつも 学ばせていただいております。ありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      snow36さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「丸森町の「いなか道の駅やしまや」さん、きのうからの再開とのことで 本当によかったですね。」

      地元のお店が、再開すると言うのは、復興の1歩ですよね!
      購入される方も嬉しいですが、提供される農家の方々にも嬉しいことです。(#^.^#)

      >「19号で流出した宮城県の稲わらは、29日にも書いておられましたが、牛の飼料に使えなくなっても 少しでも 木くずに替わる燃料や セメントに使えるといいですね。」

      仰る通りです。1度、書いているのですが、多くの所が報道を続けているのです。
      それほど、稲わらのことは、関心度が高いのだと思います。

      >「81歳の腕の良い指圧師 君和田さん、3年越しの東海大での治療」
      約束を果たせて良かったと、君和田さんは、喜んでいらっしゃいます。

      真面目な純粋なお人柄が、にじみ出ておられますね。

      私など、多くの素晴らしい方の足元に及ばないと思いますが、
      同じ日本の中で、災害に遭い、前向きに頑張っておられる方々を、応援させて頂きたいです。

      今の現況を、知る事も、1歩だと思います・・・。

      こちらこそ、いつも温かい励ましを心から感謝いたします。

      いつも本当に有難うございます。

  7. tomo508569 より:

    こんにちは。
    全盲でボランティア…頭が下がります。
    ちょっと目が弱いだけで 躊躇してしまう自分が恥ずかしいかも。。。(汗)

    1. happy-ok3 より:

      tomo508569様、こんばんは。いつも感謝します。

      君和田さん、今81歳です。
      素晴らしいですね。

      こう言う方を拝見していると、元気が出てきます。

      私も、小さくても、出来る事を・・・と。

      寒くなりました。お身体、大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  8. MT6538 より:

    happy-ok3様、こんばんは!

    81歳、全盲の方が大けがをしてなお再びボランティアに赴く、驚嘆すべき方ですね。
    並の人ではないということがわかります。

    私は自分の記事で書きましたが、happy-ok3様やこちらで読ませていただく方々のような純粋な動機で人を助けるタイプではありません。
    ただhappy-ok3様のような生き方への憧れで少しでも真似できたら、程度の者です。無理しても続かないですし・・・。
    それでも、こうして記事を読ませていただくのは大変うれしいですし、人の役に立ったという喜びは体感しています。徐々にでも皆さんに近づけたらなあと願っていますが、たぶん自分の器相応かなと。

    君和田さんのように苦難を乗り越える力を身につけたい(←とまあ、このようにすぐ純粋でないことを考えます)

    今日もありがとうございました明日もよろしくお願いします^^

    1. happy-ok3 より:

      MT6538 さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「81歳、全盲の方が大けがをしてなお再びボランティアに赴く、驚嘆すべき方ですね。」
      本当に、すごいと思います。

      MT6538 さまは、日本ライトハウス盲導犬協会のグッズも、協力して下さいました。

      私も、無理は出来かねます。
      小さくても、出来る事をを、思います。

      小さい事をコツコツ・・・です。(#^.^#)

      >「君和田さんのように苦難を乗り越える力を身につけたい」
      その願いは、素敵だと思います。

      私など、1歩1歩ですから。
      その1歩に対し、いつも、励ましのコメントを頂き、心から感謝しています。

      寒くなりました。
      お身体、大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  9. miyotya より:

    こんばんは。
    全盲でしかもご高齢の君和田さんの活動は素晴らしいですね。
    それに技術が優れているとのこと。
    何でも前向きに考えて行動することが大事だと痛感しました。
    happyさんの好意が次々と伝わって手書きの礼状が届いて
    これもまた素晴らしいことですね。
    一人一人が小さなことでも行動を起こすことが周りの人の
    幸せに繋がりますね。

    1. happy-ok3 より:

      miyotyaさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「全盲でしかもご高齢の君和田さんの活動は素晴らしいですね。」
      素晴らしいと思います。

      技術も、お人のためにという思いが、素晴らしい癒しの技術へとつながって行かれたようにおもいます。

      >「手書きの礼状が届いて これもまた素晴らしいことですね。」

      嬉しいです!

      >「一人一人が小さなことでも行動を起こすことが周りの人の 幸せに繋がりますね。」

      仰る通りです。
      行動を起こすこと(善いことの)は、幸せへの架け橋ですね。(#^.^#)

      いつも本当に有難うございます。

  10. Unibaba721 より:

    Happyさん今晩は!
    81歳の指圧師さん素晴らしい方ですね。
    普通の体力と精神力ではできない事と思います。
    日頃の生き方が大きいですね。鍛錬されていると思いますし
    気構えが違いますね。
    私などやれ腰が痛いだの疲れただの
    言っておりますがこの方の爪の垢でも煎じて飲まなきゃダメですね。
    何時もhappyさんが書いてくださる被災地の状況を
    知ることによって日本の社会もまだまだ捨てた物じゃないと
    嬉しくなります。君和田さんをお手本に頑張らなければと思いました。
    今日も素敵なお話有難うございました。

    1. happy-ok3 より:

      Unibaba721さま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「81歳の指圧師さん素晴らしい方ですね。
      普通の体力と精神力ではできない事と思います。」

      仰る通りですね。
      使命感が、ハンパではないのかもしれないですね。

      目にハンディがあったとしても、他の感覚が優れておられるでしょうから、
      与えられた素晴らしい才能を、最大限生かしておられるお姿、尊いですね。

      >「君和田さんをお手本に頑張らなければと思いました。」
      私もです!(#^.^#)

      こちらこそ、いつも本当に有難うございます。

  11. 親方 より:

    限界を決めるのは自分、できる範囲でできることを見つけられるのも自分ですね!

    1. happy-ok3 より:

      親方様、こんばんは!いつも感謝します。

      >「限界を決めるのは自分、できる範囲でできることを見つけられるのも自分」

      仰る通りですね。
      自分に出来る事を、心を込めて、というのが、素晴らしいですね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。