被災地の報告~感謝は満ち足りた心から


2019年 7月30日(火)

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。

 

「本物の感謝を捧げる幸い。」

 

日々変化する、復興の事を少し報告。

 

happy-ok3の、日記の記事は被災地の報告の下に。

 

【西日本豪雨 2018】

 

●西日本豪雨で被害を受けた宇和島市吉田地域の実態を記録に残し教訓を受け継いで

いこうと、吉田中学校の1年生が26日、被災住民へのインタビューを始めた。

 

夏休みに手分けして吉田地域の全域で聞き取りを行い、

年末までに証言集や防災マップの作成を目指す。
 

愛媛大防災情報研究センターの森伸一郎准教授や住民の協力を得て、

1年生59人が総合的な学習の一環で取り組む。

 

被災した住民(右)から、

発災直後の状況を聞く吉田中の1年生

(写真:愛媛新聞様)

 

 

26日は、被災当日の様子などを質問した。「命の危険を感じ、本当に怖かった」

「家庭菜園の畑が浸水し作物が全滅したが、それさえどうでもよく感じるぐらい、

すごい浸水だった」といった住民の証言を熱心にメモし、映像も記録した。
 

男子生徒は「学校周辺も想像以上に被害が大きいことがわかった。

地域のみなさんの役に立てるよう、取り組んでいきたい」と。

 

 

●倉敷市は28日、政府の2020年度予算概算要求を前に、国への政策提言や

要望事項を県関係国会議員に説明する市政懇談会を市内で開いた。

 

 

(写真:山陽新聞様)

 

 

 

 

西日本豪雨の被災者への支援など24項目について、実現に向けた協力を求めた。

 

倉敷市は、JR倉敷駅付近の連続立体交差(鉄道高架化)事業の促進、

学校施設へのエアコン設置に係る財政措置なども要請した。

 


●法律相談に関して下記は、しばらく掲載。

 

愛媛弁護士会は被災地での法律相談や7月末まで無料電話相談を行う。

電話相談は月・水・金(祝日を除く)の正午~午後2時。

フリーダイヤル(0120)585855。

 

災害でローンの返済が難しくなった人のため、

破産せずに債務を減免できる制度の「ガイドライン」もある。

問い合わせは岡山弁護士会(086・223・4401)

 

 

【北海道地震】

 

●ヒグマが出没し閉園が続いていた札幌市南区の滝野すずらん丘陵公園が、

29日にオープンした。
 

公園では、7月4日に2頭の親子グマが園内にいるのが確認され、翌日から閉園。

管理センターが調査を続けてきたが、クマが園外に出た可能性が高いことから再開。
 

公園では、ヒグマの侵入を防ぐため周囲およそ7キロに電気柵を設置。

防犯カメラを13台から61台に増やし、見回りも強化するなど引き続き警戒を続ける

(北海道テレビニュース様)

 

 

●恐竜の魅力に触れるイベント「ほべつ恐竜館まつり」が28日、

町穂別のほべつ恐竜館で開かれた。

 

化石発見が相次ぐ町内では、恐竜を生かしたまちづくりが進められており、

太古の時を超えて化石として地域に貢献する恐竜に町民たちが感謝を

ささげる「恐竜追悼式典」も行われた。

 

 

恐竜模型にメタセコイアの葉をささげる参加者たち

(写真:北海道新聞様)

 

追悼式典では竹中町長が「化石に畏敬の念を込め、恐竜に感謝の言葉を贈りたい」と。

 

会場に展示された全長6メートルの恐竜模型に、生きた化石と呼ばれる針葉樹

「メタセコイア」の葉を参加者一同でささげた。

 

 

厚真町へのふるさと納税←こちらから確認を。

電話でも確認を 0145-27-2481(総務課:財政グループ)

北海道庁への災害見舞金の寄附について ←こちらから

 

●酪農家への義援金

口座名義:中酪胆振地震他災害酪農義援金

金融機関:農林中央金庫本店

口座番号:普通 7509890

 

 

【東日本大震災 2011】

 

●31日に開幕する「石巻川開き祭り」を前に、復興事業に携わる宮城県石巻市の

建設会社などでつくる「旧北上川下流工事協議会」の会員約80人が、

会場の旧北上川沿いで、清掃活動に取り組んだ。
 

 

 

 

 

(写真:東北放送様)

「石巻川開き祭り」を気持ち良く楽しんでもらおうと、打ち上げ花火の観覧場所と

なっている旧北上川沿いで、ビニール袋やペットボトルを拾い集めた。
 

 

(写真:東北放送様)

 

 

 

「石巻川開き祭り」は31日に開幕し、2日間にわたり手漕ぎ船のレース

「孫兵衛船競漕」や震災犠牲者の霊を慰める灯ろう流し、復興を願う花火大会など。

 

 

●東日本大震災の経験や記憶を産学官民が連携して伝承していこうと、

東北経済連合会と一般社団法人東北地域づくり協会が、新伝承拠点組織

「3.11伝承ロード推進機構(仮称)」を近く設立することが分かった。

 

 

 

(写真:河北新報様)

 

 

 

 

 

 

国土交通省、青森、岩手、宮城、福島の被災4県や仙台市、東北大なども参加する。

 

伝承ロードは、被災4県と仙台市などでつくる「震災伝承ネットワーク協議会」が

募集し、今年3月末で震災伝承施設として192件が登録されている。

 

 

●東日本大震災の発生直後、仙台市沿岸部で救助の最前線に立った消防署員の

証言を紹介する「結~消防・命のプロが見た震災」が31日まで、

市役所本庁舎1階ギャラリーホールで開かれている。

 

 

(写真:河北新報様)

 

 

 

58人を紹介した交流館の企画展より人数を絞ったが、新たに手記の未公開部分を掲載。

 

「連絡が取れていない家族の安否が気になってしかたなかった」

「今でも、もっと違う方法で救助していれば、多くの人命を救えたのでは

ないだろうかと思う」。手記には消防署員の葛藤などがつづられてる。

 

担当者は「市中心部でパネル展示を見たいという市民の声に応えた。

お盆前に震災を思い返す機会にしてほしい」と。

 

 

●東日本大震災で被災した宮城県気仙沼市本吉町の小泉海水浴場が今夏、

9年ぶりに復活した。

 

 

 

(写真:河北新報様)

 

 

 

 

 

震災直後に消滅した砂浜は復興の歩みとともに再生。

震災前と変わらぬ広々とした砂浜に、子どもたちの歓声が響く。

 

 

●東北電力は29日、女川原子力発電所1号機(宮城県)の廃炉作業の工程を

まとめた廃止措置計画を原子力規制委員会に申請した。

 

規制委の認可後、34年かけて原子炉や建屋などの解体を進める予定で、

全体の費用は約419億円と見積もっている。

 

規制委によると、2011年3月の東日本大震災後、廃止措置計画の申請があった

発電用原子炉は10基(うち認可済みは6基)となった。

 

1号機で貯蔵中の使用済み核燃料821本は当面、3号機に移し、廃炉完了までに

青森県六ヶ所村にある日本原燃の再処理工場(建設中)に送る。

 

原子炉解体などに伴って発生する低レベル放射性廃棄物は約6140トンと

見込むが、最終的な保管先は未定という。(読売新聞様)

 

 

【熊本地震】

 

●熊本市は28日、東区秋津に整備を進める災害公営住宅(復興住宅)

「秋津第2団地」の入居予定者の交流会を秋津公民館で開いた。

 

音楽に合わせて体操をし、

交流する秋津第2団地の入居予定者=熊本市東区

(写真:熊本日日新聞様)

 

同団地は2階建て4戸ずつ9棟で、熊本地震で被災した36世帯69人が入居する。

 

交流会は入居前から顔見知りになってもらうことで、被災者の孤立を防ぐのが目的で、

32世帯43人が参加。地元の自治会役員や民生委員ら14人も顔をそろえた。

 

秋津第2団地はこの秋9月23日に落成式があり、10月1日に入居が始まる。

 

 

●熊本地震の支援物資として全国各地から熊本市に届けられた飲料水が、

3年以上たった現在も約130トン分も残り、一時保管場所の熊本競輪場に山積み。

 

再集約当初は約160トン。市内の防災訓練の参加者らに配布していたが、

1年間で20トン足らずを消費するのがやっと。

 

熊本競輪場に置かれた熊本地震の支援物資の飲料水。

ほとんどが賞味期限切れで、熊本市は活用策を

模索している=5日、同市中央区

(写真:熊本日日新聞様)

 

市は「一滴も無駄にしたくない」と、来年1月の競輪場改修開始までに全て使い切る

考えだが、多くが賞味期限切れで飲料には使えず、有効な活用法を見いだせないまま。

 

 

●熊本地震で被災し、社殿の復旧が進む阿蘇市の阿蘇神社で28日、

恒例の御田祭[おんだまつり]があった。4基のみこしや白装束の宇奈利[うなり]

約200人の神幸行列が周辺集落や水田沿いをしずしずと進み、

 

供物を入れるひつを頭上に乗せ、

境内を歩く白装束の「宇奈利」たち=阿蘇市

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

復興と豊作へ祈りをささげた。

 

 

【九州北部豪雨 2017】

 

●2017年の九州北部豪雨で被災した福岡県朝倉市や東峰村で栽培された

島らっきょうを使い、朝倉市甘木の居酒屋「鷹陣(たかじん)」が

ドレッシングの販売を始めた。

 

被災した福岡県朝倉市や東峰村の畑で生産される

島らっきょうでドレッシングを商品化した鷹陣の

(左から)井上宙さんと江上且良さん

朝倉市で2019年6月13日午後2時36分

(写真:毎日新聞 青木絵美様撮影)

 

 

商品開発には、自宅が被災して避難生活が続く料理長も奮闘。

生産者はもちろん、被災地を励ます味に育てていこうと意気込む。

 

「田んぼも災害で使えなくなっただけに、農業ができる環境に戻ってほしい」

と復興を願う。

 

ドレッシング用を生産する農家は、今のところ市内や東峰村などの6軒。

150ミリリットル、650円。あさくら観光協会や農産物直売所

「三連水車の里あさくら」などで販売。鷹陣(電話0946・24・8455)。

 

 

【九州北部豪雨 2019 7月21~】

 

●福岡県久留米市で観測史上最大の雨が降った日から、28日で1週間。

週末には多くのボランティアが集まり、後片付けや清掃作業などに汗を流した。

 

ボランティアは濡れて使えなくなった畳11枚を剥がし、部屋の外へ次々と運び出した。

 

(写真:テレビ西日本様)

 

 

 

床上浸水の被害に遭った方は、

「物よりか昔の写真とか、そういう物の方が意外とショックというか、

家財道具とかは買えるけど、昔の写真はもう手に入らないと思うとさみしい

 

1日も早く被災者が元の生活に戻れるよう、多くの人が協力し合い、

被災地では29日も復旧作業が続けられた。

 

福岡県久留米市は住宅支援を開始。

市営住宅への一時入居対象者は、床上浸水の被害で自宅に住むことができない人。

入居後3カ月間、敷金・家賃は免除(3カ月更新、最長12カ月まで)。

 

市社会福祉協議会は同日、片付けや泥のかきだしなど

災害ボランティア派遣の依頼受け付けを始めた。5人以上のグループを対象に

ボランティア募集も行う。ボランティアセンター=0942(34)3035。

 

 

【青森空襲 1945 7月28~29】

 

●青森空襲から74年となった28日、青森空襲・戦災犠牲者追悼・平和祈念の集いが、

市民団体「青森空襲を記録する会」の主催で、青森市役所前で開かれた。

 

 

 

(写真:河北新報様)

 

 

 

 

遺族ら約20人が参列し、1000人を超える犠牲者の冥福と平和を祈った。

 

「新しい時代も戦争のない平和な世の中が続くことを祈り、

これからも語り継ぐ活動を続けたい」と。

 

犠牲者の数が強調されるが、残された人々も苦労しながら生きてきた」と語った。

参列者は「空襲・戦災都市 青森」の碑に折り鶴をささげ、平和への思いを新たに

 

 

【地震】

 yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

 ●7月29日05時58分頃 震度1 神奈川県西部

 ●7月29日02時50分頃 震度1 沖縄本島近海

 ●7月29日00時35分頃 震度3 千葉県東方沖

 ●7月29日00時05分頃 震度1 奄美大島北西沖

 

※下記の災害ボランティア情報で、ボランティアの確認を。

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。

関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

7月29日は 被災地の報告~真備中の句と倉敷商の書14 で句と書を

 

写真:福島商工会議所様 

撮影:佐藤一旭様 題:百合の咲く村

 

 

被災体験の句を真摯に生かして励ましておられる、倉敷商書道部様は素晴らしい!

 

「感謝」という言葉がある。 

有り難いと、心から思う時に、あふれるものが「感謝」

有り難いとは、「滅多にない、珍しい、素晴らしいこと」である。

 

7月10日 被災地の報告~感謝を心で書くこども達 で感謝をあらわす事に触れた。

 

私が、信頼できるAさんに、九州北部豪雨の支援品「ひのきちっぷ」を送付した時、

一緒に何足かの靴下も入れて「励ましが必要な方に差し上げて」と送付した。

 

79歳の方から、ハガキが届いた事を、10日に記したが。

他にも、感謝が届いたので、感謝を分かち合わせて頂けたら幸いだと思う。

私の住所は、ご本人達には知らせていないため、ハガキの住所はAさんが、書いて投函された。

 

個人情報などの関係で、ハガキの隠し方が、下手だが、お許しいただきたい。

 

「優しい靴下をありがとうございました。

 足もとから守られる様な気が致します。

 思いもかけず このようなプレゼントを頂き

 少し戸惑いながら そして とても嬉しく

 感謝致しました。

 足元から心が暖かく 感謝です。」

 

Aさんの話しでは、この方は、85歳の老婦人。

 

13年ほど前に、ご主人を天に送られ、今はお一人で暮らしておられると。

普段、ましてや全く知らない人から、贈り物が届く事はないので、

少しびっくりされたようだが、喜んで下さった!

 

 

「はじめまして!先日、素敵なくつ下をいただきました!

 ラベンダーカラーにバラのもよう、レモンイエローの

 アクセント、やさしい はきごこちに ほっ💛と

 いたしました。ありがとうございました!

 私は足が冷えやすいのですが、なかなかお値段と希望?

 のおりあいがつかず、いつも足もとが”不安定”です。

 足もとが決まらないと、いささかオバサン風?

                  (いえ もうりっぱなババですが)ファッションになりますヨネ…。

             これからは、もっと くつ下にも気をくばって。

             お身体に気をつけておすごし下さい。感謝して。

 

Aさんの話しでは、この方は、63歳の活発で明るい優秀な女性。

文面から、お人柄が伺える。(#^.^#)

 

些細なプレゼントなのに、こんなに喜んで頂いて、

私の方が感謝の気持ちでいっぱいになった!

 

 

「感謝は謙遜で

 満ち足りた心から

 本物の感謝は

 喜びと幸せを運ぶ

     (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エストランドの言い伝えに

【わずかなことに感謝しない人は 多くを受けても感謝しないだろう】

その通りだと、私も思う。

 

沢山の贈り物を、頂いたとしても、感謝という軸がないと、

贈った人を傷つける言葉を発する人も、悲しいかな存在する。

 

美辞麗句を並べる事が、感謝ではない。

 

私は、Aさんに贈り物を託した。

 

靴下の柄は、ラッピングしているので分からないが、Aさんなら、ぴったりの方に

届けてくださると、見えない部分を信頼したからだ。

 

感謝、感謝と言うが、本当に感謝が出来る人は、

今、小さな事にも善い思いで満たされている人だと!

 

悲しい事を言われたり、その結果、身体を壊す事も起きる事もあるかもしれないが、

そういう事の中だからこそ、学べた事柄を、私は感謝に替えようと思った。

 

そして、お顔も知らない方々ではあるが、

些細な贈りものに感謝を”贈って”下さった方々に、私は沢山の感謝を捧げたい!

 

心からの感謝があふれる人は幸いな人!

 

小さな事にも大きな感謝を。

 

本物の感謝は幸せを運ぶ。

 

今日も【感謝を捧げる】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

 

被災された方々に応援の心と支援を!

どうか、心と魂に癒しの力が、届けられますように!

 

イジメや虐待、DVなどで、追い詰められるなら、避難して

別の道・方法を探して、どうか命を大切に新しい、しあわせな道へ。

 

被災地の報告が加わって、長いブログになっているが

お読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

毎日変わる被災地情報、コツコツ書いていますが頑張っている被災地の方々のこと、覚えたいです。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

今日のラッキーを探そう←こちらから

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

 

★下記に、ボランティア情報、赤十字社、トラブル回避を。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 7月30日がお誕生日の方でとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

北海道ボランティア募集 ←こちらから

災害ボランティア情報 平成30年7月豪雨←こちらから 

●日本赤十字社 義援金募集 ←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

通信制の高校ナビ ←こちらから

(全国の通信制高校もここから探せる)

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      過労死110番

各地の110番の電話番号は「過労死110番全国ネットワーク」←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

それから、☆も、読者登録機能というものも、ないようです。ごめんなさい。

コメント欄にお名前が出ない事がございます、お名前を記して頂けると嬉しいです。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

わっと様から教えて頂いたのですが、

きーちゃんという21歳の女性が、

持って生まれた「ファンコニー貧血」という難病から

白血病を克服し、合併症による癌を乗り越え、

メイクアップアーティストを目指していた

元の生活に戻れるように本当に頑張っています。

一口、1000円、ご協力お願いできたら幸いです。

保険適応外の治療を行うための資金です。

見えない力に導かれ

                  口座名:キーチャンオウエンカイ※

  • 三菱UFJ銀行 越谷支店(381)

普通:0418941

  • ゆうちょ銀行 記号:10370

番号:89869341(ゆうちょから振り込み)

  • ゆうちょ銀行 (他の金融機関から)

〇三八支店(038)普通:8986934

 

 

えがお~。

 

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

被災地の報告~感謝は満ち足りた心から” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    >化石発見が相次ぐ町内では、恐竜を生かしたまちづくりが進められており、
     太古の時を超えて化石として地域に貢献する恐竜に町民たちが感謝を
     ささげる「恐竜追悼式典」も行われた。

    すてきな式典ですね(#^.^#)。
    きっと化石となった恐竜さんたちもよろこんでいるとおもいます。
    わたしも参加したかったです。

    >公園では、7月4日に2頭の親子グマが園内にいるのが確認され、翌日から閉園。
     管理センターが調査を続けてきたが、クマが園外に出た可能性が高いことから再開。

    クマさんたちが公園の外にでていってくれたようで
    ホッとしました。
    みなさんにもクマさんたちにも
    なにごともおこりませんように

    happyさんへの感謝のおてがみをよませてもらいました。
    儀礼的なことばではなく
    すなおに感謝のきもちが書かれていてほんとうにすてきだなぁって
    おもいました(#^.^#)。

    >【わずかなことに感謝しない人は 多くを受けても感謝しないだろう】

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    晴れちゃん、誉くん、たつきくん、よしきくん、
    きょうもえがおをほんとうにありがとう! (#^.^#)
    みんなげんきでいてください。

    くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)/

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、こんにちは。感謝します。

      >「きっと化石となった恐竜さんたちもよろこんでいるとおもいます。」
      私もそう思います。

      恐竜さんたちが、町づくりを応援して下さっているのですよね。
      素敵ですね!

      北海道のクマさん、公園からは出たようですが、よい方法で食べ物が見つかりますように!

      >「儀礼的なことばではなく
      すなおに感謝のきもちが書かれていてほんとうにすてきだなぁって」

      仰る通りです。
      私が逆に励まされました!(#^.^#)

      暑くなりました。
      お身体、大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます!

  2. 匿名 より:

    良い靴下をプレゼントされたのですね、足が冷えると困りますね、冷え性になっても気が付かない方も多いとか、よいことをいつもされていて大尊敬します。いつもありがとうございます!リボン
    http://riboni5235.hatenablog.com/entry/2019/07/29/180746

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんにちは!いつも感謝します。

      Aさんには、九州の朝倉の「ひのきちっぷ」やその他、お送りするものがあり、とても素晴らしい方なので、
      靴下を託しました。

      些細なことに、このように喜んで頂けた事が、励ましになりました。

      小さな事に、感謝を私も忘れないでいるようにします!

      いつも本当に有難うございます!

  3. ecoplace より:

    感謝の気持ちが生まれるとその時の気持ちは絶対に忘れませんね。私もブログを書いていなかったら、自分の動く身体にさえも感謝を知らないままに年老いていたかもしれません。謙虚な気持ちも感謝の気持ちもこれからもずっと共に感じていくと信じています。

    1. happy-ok3 より:

      ecoplaceさま、こんばんは!コメント、感謝します!

      >「感謝の気持ちが生まれるとその時の気持ちは絶対に忘れませんね。」
      本当に感謝の気持ちは、大事だと思います!

      謙遜な気持ちを持っていたら、感謝は沢山、あふれてくると思います。
      私も、苦しい事もございますが、感謝をいつも忘れないでいたいです!

      >「謙虚な気持ちも感謝の気持ちもこれからもずっと共に感じていくと信じています。」

      素敵ですね!

      コメント、本当に有難うございます!

  4. 匿名 より:

    >yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています

    先日の、夜中の地震には、驚きました。 いえ、振動に・・ではなく、それが「異常振域」地震だったからです。

    では、その異常振域地震とは? それは、震源地より遠いところの方が震度が大きいというものです。 今回の地震で言えば、震源地は三重県沖、震度は中部地方で軒並み1、東京で3、南東北地方で4でした。

    で、心配なのは、この異常振域地震が、大地震の前兆になってい るのではないか・・と言うことです、 

    杞憂ならよいのですが・・

    1. happy-ok3 より:

      こんにちは。もしかしてJさまでしょうか?(#^.^#)
      違っていたらごめんなさい。
      違う方であれば、お許しくださいませ。

      >「それは、震源地より遠いところの方が震度が大きいというものです。 今回の地震で言えば、震源地は三重県沖、震度は中部地方で軒並み1、東京で3、南東北地方で4でした。」

      震源地より遠い所が揺れが大きいことには、驚きました。

      >「この異常振域地震が、大地震の前兆になってい るのではないか」
      心配されている方、多いかもしれませんね。

      とにかく、あちらこちらで、災害が起きていますから、これ以上は・・・。

      いつも本当に有難うございます!

  5. MT6538 より:

    happy-ok3様、こんばんは!

    happy-ok3様には信頼できるお友達がおられて、贈り物をなさった相手から感謝を受けられるということ、こんなに素敵な生き方はないですね!
    私もできるだけ感謝を忘れずに、誰かのお役に立てるようにとこの先気をつけてまいります。

    今日もありがとうございました明日もよろしくお願いします^^暑いので熱中症などには十分ご注意ください。

    1. happy-ok3 より:

      MT6538さま、こんばんは。いつも感謝します。

      そのお友達が、素晴らしい方なので、いつも、見えない所で、たくさんの「めぐみ」を頂戴しています。
      お友達のお陰でございます。

      靴下は、計3人の方に届けて頂きましたが、その3人の方たち、私はお顔も存じません。
      ブログなども(SNSは)されていません。

      でも、アナログで、こうして、温かいお心をいただける事が、とてもありがたいです!

      明日も、暑いようです。お身体、大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます!

  6. りくぼー より:

    こんばんは。

    本当に被災が毎年のようにあり、気がめいりそうになってしまいますね。
    これから暑くなりますから、熱中症の危険も出てくるでしょう。
    身体には気を付けたいですね。

    1. happy-ok3 より:

      りくぼー 様、こんばんは!いつも感謝します!

      災害が増えていますね。
      大雨や地震は、人間の力では、防ぐことが難しいですね。

      暑くなりました。
      りくぼー様も、お身体、大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます!

  7. ライダーマン。 より:

    こんばんは、happyさん。
    靴下のプレゼントのお話いいなぁと思いました。
    とても喜ばれて良かったですね。
    私も足が痺れてますので痺れや痛みをごまかすために靴下はいつも履いたままなのです。
    こうした温かいプレゼントなら私の足も癒されるでしょうね(*‘∀‘)
    今日も暑かったですね、母は食欲がないので内が悪いのではないかと内科を受診しました。
    このまま整形に入院してもいいのか不安なんでしょうね。
    血液検査の結果は明後日ですが、その結果をみて今後を考えます。
    今日もつまらないコメントになりましたね。
    いつも本当にありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      ライダーマンさま、こんばんは。いつも感謝します!

      >「私も足が痺れてますので痺れや痛みをごまかすために靴下はいつも履いたままなのです。」
      そうなのですね…。

      >「母は食欲がないので内が悪いのではないかと内科を受診しました。」
      色んな角度から、検査をしてもらうと安心ですね。

      >「血液検査の結果は明後日ですが、その結果をみて今後を考えます。」

      検査の結果が、左右していくのですね・・・。
      暑くなりました。

      お身体、大事になさってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。