被災地の報告~贈り物からの感謝・前進


2019年 6月28日(金)

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。

 

「すべてに感謝を忘れない。」

 

日々変化する、復興の事を少し報告。

 

happy-ok3の、日記の記事は被災地の報告の下に。

 

【新潟・山形地震】

 

●地震で住宅の損壊が多発した鶴岡市は、被害住宅の瓦屋根修繕費を補助することを

決めたことが26日、分かった。

補助対象は、瓦屋根の損傷率が5割以上で、費用が80万円以上の修繕工事。

 

費用の20%(上限40万円)を補助する予定で、市と県が10%ずつ負担する方向で調整。

7月初めから補助申請できるようにする考えで、受付期間2、3カ月程度を予定。

 

 

民家の屋根瓦損壊が相次いだ鶴岡市小岩川地区。

雨対策のために屋根を覆うブルーシートが目立つ

26日午前10時35分(小型無人機ドローンで撮影)

(写真:山形新聞様)

 

 

住宅再建に公費が支給される被災者生活再建支援法は「市町村で全壊が10世帯以上」

などの適用条件を満たさない可能性が高いため、鶴岡市は現行の住宅リフォーム

支援事業を一時停止し、同事業の執行残額と補正予算を財源に、

被害住宅への支援を行うことを決めた。対象は約300戸を見込んでいる。

 

申請には罹災(りさい)証明書が必要。証明書発行に向け、温海地域3集落308世帯を

対象に25日から行われていた家屋の被害状況調査は、26日で目視による確認が終了。

 

被害があった家屋のほとんどは「一部損壊」。証明書は7月8日までに発行する。

 

 

【西日本豪雨】

 

●岡山県倉敷市真備町有井地区の貴重な木造仏2体の修復が進んでいる。

 

住民が管理するお堂・大日庵に安置されていた大日如来座像と毘沙門天(びしゃもんてん)

立像で、ともに平安時代後期(12世紀)の製作。

 

西日本豪雨の被害を受けた仏像の修理方針を話し合う

長谷川さん(右端)、中田統括学芸員(左端)ら

13日、赤磐市

(写真:山陽新聞様)

 

今なお生活再建に懸命な地域の人々に代わり、岡山県内の仏師、学芸員らが連携して

“地域の宝”をよみがえらせようとしている。

 

大日庵は決壊した小田川の支流・末政川の堤防脇にあり、豪雨ではお堂全体が

水に漬かった。2体は7月中旬、被災地支援に当たった地元の僧侶らが搬出。

 

その後、同館に持ち込まれたが「濁流にのまれたことで接着剤の膠(にかわ)が

溶けて顔や腕、ひざなどが外れた上、過去の修復部分も失われていた」

 

2体は住民の精神的支え。

作業は7月中旬までかかる見込み。同17日から同館でお披露目し、

将来的には有井地区に戻す予定だ。

 

 

●愛媛県鬼北町小松の安森洞周辺で住民らが毎年夏に運営する

「安森洞そうめん流し」。

昨年は7月の西日本豪雨で被災し、1週間ほどで中止を余儀なくされたが、

「町の夏の風物詩」の継続に向け住民や町が復旧作業に尽力。

 

 

30日のオープンを前に、

清掃作業に精を出す女性会員

(写真:愛媛新聞様)

 

今季も例年通り6月最終日曜の30日オープンにこぎ着けた。

 

 

●国土交通省中国地方整備局は25日、吉井川水系の苫田ダム(岡山県鏡野町)、

芦田川水系の八田原ダム(広島県府中市、世羅町)など管理する6ダムについて、

一定規模以上の洪水が予想される場合に事前放流に踏み切ると発表した。

 

水道や農業などに使う利水容量の一部を放流することで、空き容量を確保する。

 

同整備局が管理する11ダムのうち、放流量を調整できるゲート設備があり、

協議が調ったダムで運用。

 

一定規模以上の洪水が予想される場合に事

前放流が実施される苫田ダム

(写真:山陽新聞様)

 

 

事前放流の際には流域の関係市町村に通知するほか、サイレンなどで周知する

西日本豪雨では、岡山県管理の河本ダム(新見市)など全国8カ所で異常洪水時

防災操作を実施。

 

有識者検討会の提言では「直ちに対応すべきこと」として空き容量を確保する

事前放流が盛り込まれた。

「ダム下流の浸水被害の軽減や避難時間の確保につなげたい」と。

 


●法律相談に関して下記は、しばらく掲載。

 

愛媛弁護士会は被災地での法律相談や7月末まで無料電話相談を行う。

電話相談は月・水・金(祝日を除く)の正午~午後2時。

フリーダイヤル(0120)585855。

 

岡山法律相談は6月29日までの正午~午後4時、

専用電話(0120―888―769)で、無料で受け付け。

岡山(山陽新聞様)

 

災害でローンの返済が難しくなった人のため、

破産せずに債務を減免できる制度の「ガイドライン」もある。

問い合わせは岡山弁護士会(086・223・4401)

 

●豪雨の多くの地域でボランティアが必要とされている。

 

平成30年7月豪雨に関する災害ボランティア・支援情報  ←こちらから

 

 

【北海道地震】

 

●27日午前5時すぎ、札幌市手稲区の手稲山のふもとにある手稲橋のそばで、

自転車で通りかかった16歳の男子高校生がクマのような動物を見つけ、警察に通報。

 

(写真:北海道放送様)

 

 

現場周辺はランニングなどで通る人も多いということで、警察がパトロールを強化。

 

厚真町へのふるさと納税←こちらから確認を。

電話でも確認を 0145-27-2481(総務課:財政グループ)

北海道庁への災害見舞金の寄附について ←こちらから

 

●酪農家への義援金

口座名義:中酪胆振地震他災害酪農義援金

金融機関:農林中央金庫本店

口座番号:普通 7509890

 

 

【東日本大震災】

 

●地震計を海底に新たに設置し観測データを光ファイバーケーブルで気象庁に送る

システムを開発、北海道沖から千葉県房総沖にかけて その地震計を150個設置し、

ケーブルで結ぶ「S-net」は27日正午から運用が始まった。

 

 

 

 

 

(写真:東北放送様)

これまでは陸地の地震計を使っていた。

 

新たに海底の地震計を活用することで、宮城県沖など日本海溝付近で起きる地震の

初期微動をより早くとらえることができ、緊急地震速報を最大25秒程度早く

発表できるという。

 

(写真:東北放送様)

 

 

 

気象庁は「早めの安全確保につながれば」と。

 

 

●26日は県内の医師と歯科医師でつくる岩手県保険医協会が、県議会の佐々木議長

に請願書を提出した。

 

 

 

 

(写真:岩手放送様)

東日本大震災で自宅が全壊するなどの被害を受けた人は、現在、国民健康保険と

後期高齢者医療制度による医療費の窓口負担が、国や県・市町村の補助金で免除。

 

各自治体は1年ごとに補助金を継続するかどうか判断することから、請願は

来年以降も補助金を継続し被災者の負担をなくすよう求めている。

 

被災者を対象に、今年行ったアンケート調査では、免除が打ち切られた場合、

「通院を減らす」または「通院できない」と答えた人の割合が、調査を開始した

2012年の倍以上となる60%に上る。

 

 

 

 

 

(写真:岩手放送様)

結果について県保険医協会は「仮設住宅から災害公営住宅への移転が進み、

家賃負担が増えた影響で通院にかかる費用を切り詰める必要性が生じたことが

要因のひとつではないか」と分析。

 

県や市町村が免除制度の継続を決めなければ医療費の免除は今年いっぱいで

終了することになるため、協会は今後、各市町村にも制度の継続を求める方針。

 

 

●宮城県石巻市の災害公営住宅で、三ツ股第二復興住宅に入居する男性は2016年

12月の入居から27カ月分の約92万円を、あけぼの北復興住宅に入居する女性は

2015年7月から41カ月分の136万円余りを滞納。

 

 

 

 

 

(写真:東北放送様)

市は2人に繰り返し支払いを求めてきたが応じなかったため、滞納金の支払いと

部屋の明け渡しを求め、仙台地裁石巻支部に提訴した。

 

東日本大震災で建てられた災害公営住宅を巡って、市が訴えを起こすのは今回が初。

 

 

●宮城県東松島市の矢本保育所に友好都市の山形県東根市から26日は東根市の

職員らが訪れ、最高品種の「佐藤錦」を子ども達にプレゼント。

 

 

 

 

(写真:東北放送様)

甘さや色づきなど例年同様に良い出来だと。
 

東根市は、震災後の2011年12月に東松島市と友好都市となり、サクランボの

プレゼントなどを通じて支援を続けている。

 

 

(写真:東北放送様)

 

 

 

2019年も東松島市内のすべての保育所や幼稚園などに合わせて、

50kgのサクランボを届けた。

 

 

●福島県伊達郡川俣町の富田小は26日、同校で育てた蚕が吐いた繭の

出荷作業を行い、町の伝統的な産業に触れた。

 

3年生13人が参加。児童は総合的な学習の一環で、5月末から蚕3千匹を飼育し、

絹で栄えた町で代々受け継がれてきた産業へ理解を深め、命の大切さなども学んだ。

 

 

町の伝統的な産業に触れる児童

(写真:福島民友様)

 

 

 

26日は、長方形で区切られた「まぶし」と呼ばれる蚕が繭を吐く場所から一つずつ

繭を取り出し、毛羽取り機で選別する作業を体験。

 

児童は、繊細な「川俣シルク」を思い起こさせる慎重な手つきで作業に当たっていた。

 

 

【熊本地震】

 

●熊本城の大天守では最上階部分から始まった外装工事が二階部分までほぼ完了、

現在は1階部分の外装工事や耐震補強工事が行われている。

 

今年10月上旬に予定されている特別一般公開では勇壮な姿を取り戻した

大天守を間近で見ることができる。

 

 

 

 

(写真:熊本放送様)

「熊本城全体の復旧にはまだまだ時間がかかるのですがまずは大天守の外側の

工事が完了するということで少しづつでも復旧が進んでいることを市民の

皆様にもしっかり見ていただきたいと思います。」

 

 

 

 

 

(写真:熊本放送様)

また備前堀の北側から本丸御殿南側まで延びる特別見学通路は来年の春完成する予定、

そこからは熊本城の復旧状況や被災の様子などを見ることができる。

 

 

【地震】

 yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

 ●6月27日22時08分頃 震度2  埼玉県北部

 ●6月27日13時21分頃 震度2  熊本県天草・芦北地方

 ●6月27日11時25分頃 震度2  熊本県天草・芦北地方

 ●6月27日10時40分頃 震度2  熊本県天草・芦北地方

 ●6月27日10時34分頃 震度2  熊本県天草・芦北地方

 ●6月27日10時32分頃 震度3  熊本県天草・芦北地方

 ●6月27日10時26分頃 震度1 熊本県天草・芦北地方

 ●6月27日10時03分頃 震度1  沖縄本島近海

 ●6月26日07時16分頃 震度1  茨城県北部

 ●6月26日05時53分頃 震度1  長野県南部

 

※下記の災害ボランティア情報で、ボランティアの確認を。

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。

関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

6月27日は 被災地の報告~ゴミの扱いは自分の歴史 でゴミのボランティアを

 

 

 

 

 

ゴミの捨て方は自分の歴史!

 

贈り物と聞くと、形になったものを思い浮かべるが、

形の前の、見えない心遣い、見えない部分での誠意、厚意が大切だと私は思う。

 

皆さんは、どこで車をみてもらわれるだろうか?

 

私が、車をみてもらう所は、車やレースが好きな人たちが行かれる、マニアックな所。

(女性の出入りは、私は目にしたことがなく、車が好きな男性の姿が目に付く。)

 

先日、車検を前に、そこでマフラーを修理してもらった。

 

さて某ガソリンスタンドの方が、見積もりだけになってもいいから、車検を前に、

車をみせて欲しいと仰る。

 

みてもらうと、技術の確かな、資格を持った責任者が驚いていた。

 

「happy-ok3さん、マフラーを修理したと言われましたが、

 マフラーを触った方、すごい!ですね!

 

 僕も自分の技術には自信をもっていますが、その方の仕事は、

 細かい部分のつけ方なども、先のことを考え、丁寧にされていますね!

 

 この僕でさえ・・・勉強になりました!

 

 表からは、絶対に見えへん所をここまで、丁寧にしてるとは…。

 うちの若い子らにも『これがホンマのプロの仕事やで』とみせましたわ!」

 

「そうですか。私はいつもお任せなんです。」

 

私は、本当に必要なモノをきちんとしてくれたら良いタイプなので、

今回、いつもの所にお願いすることにした。

 

今、以前より少し遠くなったので、お店に車を持って行くと、送って下さる。

仕上がったら、迎えに来てお店まで、連れて行って下さる。

(代車を用意せずとも、アッシーして下さるし、半日の事なので、車の都合はつけられる。)

 

普通なら面倒だと思うような部分を、きちんと手間をかけてして下さっている。

それも、見えない部分を。

 

仕事だから当然と言われるかもしれないが、そこまでしている人は多いだろうか?

 

また、最初に、きちんと伺うが、決して高額な金額は請求されない…。

仕事も丁寧で早い!

 

腕に自信をもっている他のプロが驚くような仕事というのは、

ある意味、お客様への贈り物だと思う。

 

そこに行くときは、私はいつも差し入れを持っていく。

 

車検が終わったと、迎えに来て下さり、お店まで乗せてもらっている時、

 

「happy-ok3さん、この間の差し入れ、美味しかったですわ!」

「喜んで頂けたら嬉しいです!今日も、持ってきましたよ!人数分!」

「ええっ~。ホンマですか?有難うございます!」

 

年に数回、エンジンオイルや、その他でお世話になる関係だが、

お互いが、笑顔になれる、良い関係が構築されていると、私は思う。

 

それは、お互いへの「贈り物」だと。

 

 

「今日の一日は

 私たちへの贈り物

 さまざまな事が起きても

 必ず明日への一歩への

 力と愛と感謝がひそんでいる

     (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、誠意、厚意が、こちらの力不足で通じない事も、起きる…。

 

私の気持ちも、陰でのお金も時間も、労も通じない事があった。

それは仕方がない…。私の力が及ばなかっただけ。

 

でも、一生懸命させてもらった事なので、身体に出てしまった。

病院にも行ったし、今は、漢方茶を飲んで、症状の緩和を目指している。

 

そんな日々の中、茶葉子様 

「happy-ok3さん、甘いものは、元気が出ますよ!」

と、お菓子を送って下さった。

 

 

高さのある、大きな箱が届いた

 

 

 

 

 

 

中を開けると

お菓子がぎっしり!

このお菓子の下は⇩

 

 

 

箱が、2重構造になっていた。

 

 

 

 

 

まだ、下にもお菓子がぎっしり!

 

 

 

 

関西にはないお菓子で、毎日、食べて、元気の力を頂いている。

茶葉子様、美味しいお菓子!本当に心から、感謝します!

 

茶葉子様とは、お会いしたことはない。

 

心を尽くした贈り物というのは、背後に必ず、汗や労、

そして真面目で謙遜な行動がある。

 

その事に感謝できる人は、あたり前ではなく、素敵な事だ!

 

身体に出ている中、それでも、毎日変化する、被災地の報告をさせて頂ける「力」が

与えられている事を、いつも励まして下さる皆様、そして天に感謝します!

 

被災地の皆様が、支えられる事、祈っています!

 

ジャン・ド・ラ・ブリュエールは

【人生には、感謝の念からあふれ出るよりも、すばらしいあふれはない】

どんな時も、感謝を忘れない今日であり、明日にしたい!

 

見えない部分の仕事を大切に。

 

感謝の今日であり、感謝の明日にする。

 

今日も【感謝を学ぶ】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

 

被災された方々に応援の心と手を!

どうか、心と魂に癒しの力が、届けられますように!

 

イジメや虐待、DVなどで、追い詰められるなら、避難して

別の道・方法を探して、どうか命を大切に新しい、しあわせな道へ。

 

被災地の報告が加わって、長いブログになっているが

お読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

毎日変わる被災地情報、コツコツ書いていますが頑張っている被災地の方々のこと、覚えたいです。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

今日のラッキーを探そう←こちらから

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

 

★下記に、ボランティア情報、赤十字社、トラブル回避を。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 6月28日がお誕生日の方でとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

北海道ボランティア募集 ←こちらから

災害ボランティア情報 平成30年7月豪雨←こちらから 

●日本赤十字社 義援金募集 ←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

通信制の高校ナビ ←こちらから

(全国の通信制高校もここから探せる)

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      過労死110番

各地の110番の電話番号は「過労死110番全国ネットワーク」←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

それから、☆も、読者登録機能というものも、ないようです。ごめんなさい。

コメント欄にお名前が出ない事がございます、お名前を記して頂けると嬉しいです。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

被災地の報告~贈り物からの感謝・前進” に対して1件のコメントがあります。

  1. こんにちは!
    S-netというのは知りませんでした!
    早速フォローさせて下さい。
    ありがとう御座いました。

    1. happy-ok3 より:

      yoshihide-sugiura さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「S-netというのは知りませんでした!」

      以前から、早めにわかる技術がと言うことは、耳にしていましたが、
      S-net、がそれだったようです。

      少しでも早く分かると、助かりますね。

      こちらこそ、いつも本当に有難うございます。

  2. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    クマさんがまた人里へでてきたのですね。
    まわりの人たちもクマさんも
    なにごともなく無事でありますように

    車のマフラーの修理のおはなし
    とってもよかったです(#^.^#)。

    >見えない部分の仕事を大切に。

    これはなんにでもいえることなのかなぁって
    おもいました。

    茶葉子さまからのおくりもの、ほんとうにうれしいですね。
    happyさんがはやくげんきになりますように。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    晴れちゃん、誉くん、たつきくん、よしきくん、
    きょうもえがおをほんとうにありがとう! (#^.^#)
    みんなげんきでいてください。

    おからだにきをつけてくださいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)/

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「これはなんにでもいえることなのかなぁって
      おもいました。」

      仰る通りですね。
      見えない所を大事に出来る方は、素晴らしいです。
      また、車の下側は、プロでないと、みれない部分ですから。

      >「茶葉子さまからのおくりもの、ほんとうにうれしいですね。」

      びっくりしました。
      沢山のお菓子、毎日少しずつ、感謝いっぱいの気持ちです。

      ご心配、感謝します。
      鳥たちがいますので、頑張ります。

      いつも本当に有難うございます。

  3. 匿名 より:

    まあ、北海道のお菓子のようですね、沢山(^^♪
    いつものhappy様の献身に感激されていらっしゃるのでしょう。
    大日庵に安置されていた大日如来座像と毘沙門天の修復、車の事、ありがとうございます!
    低調な仕事は観る人で分かるのですね。
    最近車を変えました、昨日図書館の帰りに走り出したらベルトサインが鳴り出し、ベルトはしめてるのに鳴りっぱなし、信号の所でついに車が止まってしまいました。親切な方が押してくださいました、今の車は人が乗るっていなくても荷物があると人間と認識してしまうのですね。助手席に本を置いたから(;´д`)トホホ
    昔の車のほうがよかった…ほかのことも。
    リボンhttp://riboni5235.hatenablog.com/

    1. happy-ok3 より:

      リボン様、こんにちは。いつも感謝します。

      >「まあ、北海道のお菓子のようですね、沢山」
      そうなのです。

      関西にはないお菓子ばかりです。(#^.^#)

      >「大日庵に安置されていた大日如来座像と毘沙門天の修復、」

      住民の方の心の支えなので、修復がされると嬉しいでしょうね。

      >「今の車は人が乗るっていなくても荷物があると人間と認識してしまうのですね。」
      そうなのですか?

      信頼できる方にお任せ出来るのは、感謝なことです。
      いつも本当に有難うございます。

  4. MT6538 より:

    happy-ok3様、こんばんは!

    目立たない部分であっても、あるいはなかなか気づかれないような部分であっても手を抜かず心を込めて仕事をする、そうした方々に車を見ていただければ安心ですね。
    私も仕事をするにあたってはそうありたいです。
    happy-ok3様は信頼できる方々と絆を作っておられるなあと思いました。

    北海道のお菓子、確かに関西では見たことない感じです。素敵ですね。

    今日もありがとうございましたどうぞ良い週末を。明日もよろしくお願いします^^

    1. happy-ok3 より:

      MT6538さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「目立たない部分であっても、あるいはなかなか気づかれないような部分であっても手を抜かず心を込めて仕事をする、そうした方々に車を見ていただければ安心ですね。」

      はい、安心です。(#^.^#)
      見えないから、いい加減に・・・は、いつか、分かると思います。

      >「北海道のお菓子、確かに関西では見たことない感じです。素敵ですね。」
      こちらにはないお菓子は、味わい深いです。(#^.^#)

      今日はお天気でした。

      お身体大事になさってくださいね。
      いつも本当に有難うございます。

  5. 茶葉子 より:

    happyさん こんばんは!
    貴重なスペースでたくさん紹介頂き、ありがとうございます!!
    写真が見れて嬉しかったです♪私も食べたことない種類が入っています^^
    朝ドラの影響で、道東発のお菓子が注目されているようなので
    朝ドラ見てるか、わからないけれど 楽しく笑顔でお召し上がりください(*´▽`*)

    これでは足りないぐらい、昨年から家族一同
    happyさんから、たくさんの愛情と励ましを頂き、感謝感謝の日々です。
    これからも、お顔が見えない距離ですが
    心通いあえるブログお友達として、よろしくお願いいたします♡

    1. happy-ok3 より:

      茶葉子さま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「私も食べたことない種類が入っています」
      そうなのですか?(#^.^#)

      朝ドラは、みていませんが、すでに、毎日笑顔で美味しくいただいています!

      こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。

      今日は、どのお菓子にしようかと、本当に毎日、楽しいです。
      いつも本当に有難うございます。

  6. ライダーマン。 より:

    こんばんは、happyさん。
    マフラーのお話からhappyさんはとてもカッコイイ車に乗ってるんだなぁ
    って思いました。私のマシンも確かなメカニックのいる所を選んで買ったので
    骨折からあまり乗らなくなった愛車も調子が落ちないように時々メンテに出しています。
    大切な愛車はそう言ったところにお任せしたいですね。
    台風の影響で昨夜は大雨が続き今朝はあわや始発電車が間に合わないところでした。
    Happy さんの所は大丈夫でしたか?週末も雨が続きますからお気を付けください。
    いつも本当にありがとうございます!

    1. happy-ok3 より:

      ライダーマンさま、こんばんは!いつも感謝します。

      私の車は
      普通の車で、国産です。でも、前駆です。
      ディラーさんに持って行くと、いっぱい色んな事が加わって来るし、素人の私でも、これは今必要ないのでは?
      と思うものを沢山、加えられて、素人の私が、それらを減らしていくことになって、しんどいのです。

      以前、住んでいた所の近所にこのお店があり、訪ねたのです。
      お店の方は、びっくりしてましたが。(マニアがくるのにと)

      でも、きっちりして下さるので、お任せ出来るのです。

      >「あまり乗らなくなった愛車も調子が落ちないように時々メンテに出しています。」
      メンテは大事ですね。

      >「台風の影響で昨夜は大雨が続き今朝はあわや始発電車が間に合わないところでした。」
      大変でしたね。

      週末は、こちらも雨のようです。
      ライダーマンさま、お身体、大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  7. 居候の光 より:

    『一定規模以上の洪水が予想される場合に事前放流に踏み切ると発表した』
    これはダムのある地域では数十年前から指摘されていたことです。
    もし予想量の雨が降らなくて、水不足になった時の責任回避によるものでした。
    『僕も自分の技術には自信をもっていますが、その方の仕事は、
     細かい部分のつけ方なども、先のことを考え、丁寧にされていますね!』
    気持ちがスッキリするいい話です。
    作業をした人も、それを認めた人も真の技術者ですね。
    個人経営の技術者(職人さん)には素晴らしい人がいるものです。

    1. happy-ok3 より:

      居候の光 さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「もし予想量の雨が降らなくて、水不足になった時の責任回避によるものでした。」
      そうなのですか・・・・。

      難しいですね・・・。

      >「作業をした人も、それを認めた人も真の技術者ですね。」
      仰る通りです。

      人様の素晴らしいことを、認められるって、謙遜で出来た方です。
      今は、その逆で、人様の良い事をご自分の手柄とか、ご自分の知識のようにしてしまう方も増えています。
      どんな事を紹介、あるいは書くにも、その事への敬意をもってこそ、本物だと思いました。

      いつも本当に有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。