被災地の報告~ライオンとカエルの誕生


2019年 6月9日(日)

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。

 

「命の誕生は神秘であり希望の力。」

 

日々変化する、復興の事を少し報告。

 

happy-ok3の、日記の記事は被災地の報告の下に。

 

【西日本豪雨】

 

●坂出警察署が市街地の浸水を想定して水難救助訓練を行った。

坂出警察署は2004年の台風で庁舎が浸水被害を受けた。
 

また、津波での浸水も想定されていて、現在は救助用のゴムボートが2つ配備。

 

 

 

 

 

(写真:瀬戸内海放送様)

訓練に参加した署員は

「南海トラフも予想されていますし、坂出署管内も津波の想定区域となっていますので、

有事の際には坂出署全員で一人ひとりが対応できるように、1人でも多く助けることが

できるように、これからも技術を学んでいきたいと思います」

 

 

(写真:瀬戸内海放送様)

 

 

「沿岸部で地震とか津波の影響があると思うので、そういったときに今回のことを

思い出し、て実際のときも一般の方をスムーズに救護できるようにしたいと思います」

 

 

●熊野町に再来年、完成予定の防災センターについて施設の設計者と地元住民が、

安心して利用できる避難所運営などについて意見を交わした。

 

 

 

 

(写真:テレビ新広島様)

防災センターの設計者がペット同伴者や、乳幼児のいる世帯専用の避難スペースを

設ける予定であることを説明し、住民からは支援物資を搬送するトラックが

行き来する道路の幅を広げてほしいなどの意見がでた。

 

熊野町は8日の意見交換会を踏まえ、8月下旬から基本設計に取り組む。

 

2年後の2021年6月に新たな防災センターが完成する予定。

 

 

●法律相談に関して下記は、しばらく掲載。

 

愛媛弁護士会は被災地での法律相談や7月末まで無料電話相談を行う。

電話相談は月・水・金(祝日を除く)の正午~午後2時。

フリーダイヤル(0120)585855。

 

岡山法律相談は6月29日までの正午~午後4時、

専用電話(0120―888―769)で、無料で受け付け。

岡山(山陽新聞様)

 

災害でローンの返済が難しくなった人のため、

破産せずに債務を減免できる制度の「ガイドライン」もある。

問い合わせは岡山弁護士会(086・223・4401)

 

 

●豪雨の多くの地域でボランティアが必要とされている。

 

平成30年7月豪雨に関する災害ボランティア・支援情報  ←こちらから

 

 

【北海道地震】

 

●胆振東部地震から9か月がたち、液状化する被害を受けた札幌市清田区里塚地区で、

地盤改良工事が始まった。

 

 

 

 

 

(写真:北海道ニュース様)

6日から工事が始まったのは液状化被害が大きかった札幌市清田区里塚1条地区で、

約130世帯の宅地と道路の地盤改良工事を札幌市が行う。

 

道路には、セメント状の柱を埋め込み、宅地には特殊な薬剤を注入し地盤を固める。

2020年3月に終了する見込み。

 

 

●今年4月、地下の坑道で起きた火災で営業が遅れていた北海道夕張市の

石炭博物館は8日、本館など一部がオープンした。

 

 

 

 

 

(写真:北海道ニュース様)

8日は午前10時にオープン、訪れた観光客は採掘当時の様子を興味深そうにみていた。

 

厚谷司夕張市長は「礎を築いた産業を皆さんに確認していただき、夕張の歴史を

みていただきたいと思ってます」

 

 

 

 

 

(写真:北海道ニュース様)

一方、模擬坑道は消火の際の水が溜まっていて再開のめどはたっていない。

 

 

厚真町へのふるさと納税←こちらから確認を。

電話でも確認を 0145-27-2481(総務課:財政グループ)

北海道庁への災害見舞金の寄附について ←こちらから

 

●酪農家への義援金

口座名義:中酪胆振地震他災害酪農義援金

金融機関:農林中央金庫本店

口座番号:普通 7509890

 

 

【東日本大震災】

 

●内堀雅雄知事は7日、復興・創生期間の最終年度となる2020年度の政府予算編成に

向け、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの復興を推進するための

体制整備と財源確保を首相官邸や主要省庁に求めた。

 

 

渡辺復興相(中央)に財源確保などを求める

内堀知事(右)。左は浜田昌良復興副大臣

(写真:福島民報様)

 

 

内堀知事は、東電から廃炉方針が示され約一年が経過する福島第二原発について、

世耕経産相から「国から東電に対し、しっかりと話をしている。現在、東電が

さまざまな検討を精力的に進めている」との回答があったと明らかにした。

 

菅義偉官房長官、根本匠厚生労働相、吉川貴盛農林水産相、柴山昌彦文部科学相、

鈴木淳司総務副大臣、工藤彰三国土交通政務官にも要望書を手渡した。 

 

 

●ダイユーエイトは7日、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故で休業している

福島県南相馬市小高区のダイユーエイト小高店を21日に再開すると発表した。

同店の再開は8年3カ月ぶり。
 

 

21日に再開するダイユーエイト小高店

(写真:福島民友様)

 

 

南相馬市によると震災後、小高区内でのホームセンター再開は初。

 

日用品から食料品まで暮らしの必需品を幅広く提供することで地域再生に向けた

住民の利便性向上などが期待される。

 

 

●富岡町は、今年度末のJR常磐線の全線開通に合わせて避難指示を先行解除する

JR夜ノ森駅周辺の道路について、夜の森地区の桜並木を含む約千百メートルの

区間に変更する。

 

 

 

 

 

解除される県道と合わせて約1100メートルのうち約500メートルは夜の森地区の

桜並木となり、駅東口にある駐車場などを利用する車両や歩行者が通行できる。

 

これまで、約2・2キロの桜並木のうち、自由に立ち入れる範囲は富岡二中周辺の

約300メートルだったが、約800メートルとなり、桜を楽しめる範囲が広がる。 

 

 

●いわき湯本温泉の女将(おかみ)らでつくる「フラのまち宣言」推進委員会は6日、

いわき市常磐湯本町の魅力を紹介する小冊子「フラ女将~いわき湯本をもっと

知りたい!編」を発行した。公式ホームページ(HP)も開設。

 

 

 

 

 

(写真:福島民報様)

委員会は東日本大震災で落ち込んだいわき湯本温泉の観光客を取り戻そうと

フラ文化を取り入れたまちづくりに取り組んでいる。

 

 

●2022年春のオープンを目指し、福島市が東北中央自動車道福島大笹生

インターチェンジ(IC)周辺に整備を計画している道の駅ふくしま(仮称)は、

敷地内に子どもの遊び場を設け、親子連れら幅広い世代の利用を目指す。

 

道の駅ふくしま(仮称)の外観イメージ

(写真:福島民報様)

 

道の駅のコンセプトは「『実・湧・満・彩』の地域振興の拠点」。

 

(写真:福島民報様)

 

 

市は市民会館の屋内遊び場「さんどパーク」を閉鎖する方針で、道の駅に新設する

子どもの遊び場に機能を移転させる。パーク同様に0歳から利用できるようにする。

 

 

●東日本大震災の復興が進む岩手県大槌町で、公園の充実を求める声が高まっている。

住民団体「おおつち遊び場プロジェクト」による町民アンケートでは

「子どもを遊ばせる場所がない」との回答が84.9%に上った。

 

団体は「復興事業で整備した公園は、狭くて遊具もない」と、町に改善を求める方針。

 

 

子どもの遊び場充実について

話し合う市民団体のメンバー

(写真:河北新報様)

 

今後、公園への遊具設置や大型公園の整備を町に求めるとともに、公園の

維持管理などで住民に何ができるかを探るという。

 

平野公三町長は「遊び場の必要性は十分承知している。役場内の意見をまとめ、

方向性を出したい」と。

 

 

●宮城県東松島市内の公共施設で4月以降、コンプレッサーや発電機など備品が

盗まれる被害が急増している。被害額は少なくとも200万円に上り、市は7日までに

市民センターや小学校など6カ所計10件の窃盗、窃盗未遂被害を石巻署に届け出た。

 

市は、被害がさらに膨らむとみて調べている。

 

渥美巌市長は7日の定例記者会見で「とんでもない行為で絶対に許すわけにはいかない」

と述べた。今後、石巻署に公共施設の見回りの強化などを要請する。(河北新報様)

 

 

●震災で被災した宮城県蔵王町の指定文化財となっている豪農の「奥平家住宅」の

復旧工事が終わり、8日 町民に公開された。
 

 

 

 

 

(写真:東北放送様)

約210年前に建てられた豪農の屋敷で、震災で倒壊の危険が生じたため

町が2018年から復旧工事をしていた。

 

町では今後も町民の目に触れる機会をつくりたいと。

 

 

【熊本地震】

 

●熊本市は7日、熊本地震の仮設住宅入居者のうち、希望通りに住まいや生活を

再建することが難しい世帯が、5月末現在で36世帯だったと発表した。

 

3月末時点の64世帯から28世帯減少。

 

市復興総室によると36世帯の希望の内訳は▽自宅再建14世帯

▽民間賃貸住宅入居19世帯▽公営住宅入居3世帯。

再建困難な理由として、ローンが組めないケースや、家賃の支払いが難しいなど。

 

一方、5月末時点の仮設住宅の入居世帯は2650世帯(5674人)で、ピークだった

2年前の4分の1に。大西一史市長は「全ての被災者の一日も早い生活再建を目指し、

それぞれの世帯に寄り添った支援を進める」と話した。(熊本日日新聞様)

 

 

【岩手・宮城内陸地震】

 

最大震度6強の揺れが襲った岩手・宮城内陸地震の発生から、今月14日で11年。

 

これを前に岩手県一関市で、震災遺構の旧祭畤大橋を使った救助訓練が行われた。

 

訓練はロープによる移動技術を使って、橋やダムなどの調査点検を行う一関市の会社

日本空糸」が3年前から行っているもの。

7日は職員のほか、民間の山岳救助隊などおよそ20人が参加。

 

 

 

 

 

(写真:岩手放送様)

訓練は毎年、一般にも公開され、展望の丘には7日も見学者が訪れていた。

(写真:岩手放送様)

 

 

 

日本空糸・伊藤徳光社長は

「より災害遺構に目が行くというか、関心が持てるイベントだと思うので、

見てもらいながら昔話をしたり、今後の災害の時にどういう対応ができるかとか、

話題が出ればうれしいなと思っています」

 

 

【地震】

 yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

 

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

 ●6月08日18時53分頃 震度1 鳥取県中部

 ●6月08日18時15分頃 震度1 種子島近海

 ●6月08日12時46分頃 震度3 茨城県南部 

 

※下記の災害ボランティア情報で、ボランティアの確認を。

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。

関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

6月8日は 被災地の報告~奇跡のあじさいが開花 で被災地のあじさいを。

 

 

 

 

 

被災地同士の励ましは、大きな喜びと力になっている

 

動物たちの可愛さ、健気さには、みんな癒される。

さて、福島県二本松市も、被災された地域である。

 

この二本松市の東北サファリパークに今年4月15日に新たなアイドルが誕生。

ホワイトライオンで、名前は「イチゴ」

 

 

(写真:福島テレビ様)

 

 

 

4月15日が「4=よい 1=いち 5=ご」として、イチゴ大福の日である事から。

5月18日から一般公開が始まった。

 

 

(写真:福島テレビ様)

 

 

 

イチゴちゃんを一目見ようと、特設コーナーには人が絶えまなく訪れる。

 

訪れたは人は

「(ライオンは)ガオーと(鳴いている)ところしかみたことがないので、

 かわいいライオンの赤ちゃんは初めて見た」と笑顔。

 

おむつをつけながら、 歩きまわったり ぬいぐるみと遊んだり、とても可愛い。

 

 

(写真:福島テレビ様)

 

 

 

来場者の一番のお楽しみはミルクタイム!

飼育員に抱かれながら懸命にミルクを飲み続ける。

 

 

(写真:福島テレビ様)

 

 

 

生育は順調で、生まれた時に1.2キロだった体重は1ヶ月で5キロを超えた。

飼育員は「お客様に愛されるような存在になっていただければと思います」と。

 

 

(写真:福島テレビ様)

 

 

 

可愛い顔で、訪れた人の心をつかむイチゴちゃん。

体調が良ければ、毎日 午前9時から午後4時まで公開されている。

 

さて、福島県二本松市から、あまり遠くない福島県川内村。

 

福島県川内村は、平伏沼モリアオガエルの繁殖地である。

 

緑の下向きの⇩矢印の位置が、平伏沼モリアオガエルの繁殖地。

斜め左上は、イチゴちゃんがいる福島県二本松市。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地図:Mapion様  https://www.mapion.co.jp/m2/37.31313805,140.74851374,16/poi=L0567421

 

モリアオガエルは日本の特産種で水面に張り出した木の枝に泡状の卵を

産み付ける習性があり、日本の天然記念物に指定されている。

 

6月旬から7月上旬にかけて、モリアオガエルの卵の塊を見ることができる。

 

恋の季節となる梅雨を迎えて、川内村で6月8日には、

カエルたちが産卵する姿が見られた。

 

ミズナラの枝に登った雌に雄が群がり、ソフトボール大の白い卵塊を作っていた。

 

 

木の枝に卵を産み付けるモリアオガエル。

後ろ脚で泡をかき回すようにして卵塊を作る=

6月8日午後、福島県川内村

 

(写真:共同通信様)

 

 

周囲一帯には「コロコロコロ」「グッグッグ」という合唱が響いていたという。

2週間ほどでオタマジャクシが生まれ、水に落ちる。

 

川内村教育委員会の担当者は

「雨不足で沼の一部が干上がっていたのを懸念したというが、前日、この日ともに雨。

『カエルにとって恵みの雨だ』」と、ほっとしていた。

 

二本松市も、川内村も、東日本大震災で被災されている。

 

特に川内村は、120年余の村の歴史の中で、初めて「全村避難」をした。

今、復興に向かって進まれている。

 

その川内村で、日本の天然記念物であるモリアオガエルが産卵をしているのだ。

 

個人的な見解だが、私は、自然界(天)が、川内村の復興の背中を押し

励ましているような気がする。

敏感なモリアオガエルが、子孫を残し、生きて行こうとしているのだから。

 

ホワイトタイガーは、突然変異により白い体毛を持ったトラであり、希少である。

 

被災地において、希少なホワイトタイガーのイチゴちゃんの誕生や、

国の天然記念物のモリアオガエルの、新しい命の誕生と言う事実から、

自然界(天)から、希望と力が届けられているように感じる。

 

 

「命の誕生は神秘であり

 希望と喜びが満ちる

 希望は幸せと謙遜に

 連動している

      (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

命の誕生というのは、人間が作る事ができない、神秘である。

 

注がれている、神秘の力の前に、人間は謙遜になって、自然や生き物、

同じ人間を大切にしていく責任が求められると思う。

 

自分を偽り、人を誤魔化して、何かを得ることを続けていくなら

目に見えないけれど、大切なモノを失っていくと思う。

 

幸せと希望、そして謙遜は、連動している。

希望を持って進む時、幸せに向かって進んでいると思う。

 

希望を与えている神秘という自然の力に謙遜になる。

 

希望は幸せに向かう力。

 

今日も【希望を大切に進む】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

 

被災された方々に応援の心と手を!

どうか、心と魂に癒しの力が、届けられますように!

 

イジメや虐待、DVなどで、追い詰められるなら、避難して

別の道・方法を探して、どうか命を大切に新しい、しあわせな道へ。

 

被災地の報告が加わって、長いブログになっているが

お読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

毎日変わる被災地情報、コツコツ書いていますが頑張っている被災地の方々のこと、覚えたいです。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

今日のラッキーを探そう←こちらから

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

 

★下記に、ボランティア情報、赤十字社、トラブル回避を。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 6月9日がお誕生日の方でとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

北海道ボランティア募集 ←こちらから

災害ボランティア情報 平成30年7月豪雨←こちらから 

●日本赤十字社 義援金募集 ←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

通信制の高校ナビ ←こちらから

(全国の通信制高校もここから探せる)

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      過労死110番

各地の110番の電話番号は「過労死110番全国ネットワーク」←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

それから、☆も、読者登録機能というものも、ないようです。ごめんなさい。

コメント欄にお名前が出ない事がございます、お名前を記して頂けると嬉しいです。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

被災地の報告~ライオンとカエルの誕生” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    >この二本松市の東北サファリパークに今年4月15日に新たなアイドルが誕生。
     ホワイトライオンで、名前は「イチゴ」

    >その川内村で、日本の天然記念物であるモリアオガエルが産卵をしているのだ。

    イチゴさん、モリアオガエルさん、うまれてきてくれて
    ほんとうにありがとう(#^.^#)。
    どちらもほんとうにかわいいです(#^.^#)。
    ぶじにおおきくそだちますように。

    >注がれている、神秘の力の前に、人間は謙遜になって、自然や生き物、
     同じ人間を大切にしていく責任が求められると思う。

    ほんとうにそうだなぁってあらためておもいました。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    晴れちゃん、誉くん、たつきくん、よしきくん、
    きょうもえがおをほんとうにありがとう! (#^.^#)

    おからだにきをつけてくださいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)/

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「イチゴさん、モリアオガエルさん、うまれてきてくれて
      ほんとうにありがとう」

      本当に、その通りですね!

      復興に向かって頑張っておられる多くの方々がいます。
      その方々を、励ましているように、私は感じました。

      今日は、こちらはお天気がいいです。(#^.^#)

      スフレ様、お身体、大事になさってくださいね。
      いつも本当に有難うございます。

  2. 親方 より:

    本当ですね、この世の誕生、生かされている、生かしていただいていることは神秘と奇跡以外の何物でもありませんね。
    いちごちゃんかわい〜❤︎

    1. happy-ok3 より:

      親方さま、こんにちは!いつも感謝します。

      >「この世の誕生、生かされている、生かしていただいていることは神秘と奇跡以外の何物でもありませんね。」

      仰る通りです。

      イチゴちゃんは、みんなのアイドル~ですね。(#^.^#)

      いつも本当に有難うございます。

  3. 匿名 より:

    最初の写真、怖いですね。
    ホワイトライオンのイチゴちゃん、障害や被爆から守られますように。
    今日もありがとうございます!
    リボン
    http://riboni5235.hatenablog.com/

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんにちは。いつも感謝します。
      最初の写真は、私が間違えました。

      坂出のボートの写真を入れたつもりが、震災遺構の旧祭畤大橋を使った救助訓練の写真でした。

      入れ直しました。(#^.^#)

      >「ホワイトライオンのイチゴちゃん、障害や被爆から守られますように。」

      元気に育ってほしいですね。
      いつも本当に有難うございます!

  4. GAEI より:

    石炭博物館が出来たのですね。日本経済を支えてきた炭鉱の歴史をきちんと整理・展示しておくことは大事なことだと思います。遠くて、行く機会はないかもしれませんが・・・。

    1. happy-ok3 より:

      GAEI さま、こんにちは!いつも感謝します。

      石炭博物館が、一部ですが、展示が再開されたようです。

      火事の後、どうなるかと心配でした。

      >「日本経済を支えてきた炭鉱の歴史をきちんと整理・展示しておくことは大事なことだと思います。」

      仰る通りです。
      今は、電気やガスの力にかわっていますが、多くの人を支えてきましたから。

      私も遠くて行けないかもしれませんが、ぜひ、多くの方々に足を運んで頂きたいですね。

      いつも本当に有難うございます。

  5. MT6538 より:

    happy-ok3様、こんにちは!

    ホワイトライオンの赤ちゃん、やっぱり可愛いですね。見入ってしまいました。
    モリアオガエルは天然記念物なのですか、卵は初めて見ました。元気に生まれてくれるといいですね。

    自然の力は本当に不思議で、新しい命が生まれることで循環していることを感じさせられます。
    そして誕生した命は希望をもたらしてくれますね、元気も与えてくれます。

    今日もありがとうございました私もできるだけ心を希望で満たしていきたいです。どうぞ良い日曜日を。明日もよろしくお願いします^^

    1. happy-ok3 より:

      MT6538さま、こんにちは。いつも感謝します。

      ホワイトライオンの赤ちゃん、とっても可愛いですね!
      元気に育ってほしいですね。

      モリアオガエルは天然記念物だという事なので、絶滅しないでほしいです。
      優しい人達が、見守っていく事が、大事ですね。

      >「自然の力は本当に不思議で、新しい命が生まれることで循環していることを感じさせられます。
      そして誕生した命は希望をもたらしてくれますね、元気も与えてくれます。」

      仰る通りです!
      命の神秘に敬服します。

      今日も、MT6538さまに素敵な1日でありますように。

      いつも本当に有難うございます。

  6. PSP-PAGF より:

    >東松島市内の公共施設で4月以降、コンプレッサーや発電機など備品が盗まれる被害が急増している。被害額は少なくとも200万円に上り・・

    何と心無い人がいるのでしょう・・ 万が一の時の、避難者の命綱を盗むとは!!! しかも「被害が急増している」理由は、1ヶ所で上手く行くと、同じ手口で、別の場所で備品を盗むからでしょう!?!

    許す訳には参りません。

    1. happy-ok3 より:

      PSP-PAGF さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「何と心無い人がいるのでしょう・・ 万が一の時の、避難者の命綱を盗むとは!!!」

      被災者の方々の大事なものを盗むとは!
      残念ですね。

      >「許す訳には参りません。」
      PSP-PAGF さま、よろしくお願いします!

      こういう事が、平気で出来る方の心情が、分かりかねます。

      今日は、こちらはお天気です。

      お身体大事になさって下さいね。

      いつも本当に有難うございます。

  7. byronko より:

    ホワイトライオンのイチゴちゃん、可愛いですね。特に、ミルクを飲む姿が愛らしいです〜。

    モリアオガエルは、葉っぱをカモフラージュしたような、きれいな色なのですね。

    生命の神秘は、まさに神様にしか分からない秘密だと思います。人は全てを解読することはできないし、生まれてくること自体が、神様の選別による奇跡とも言えます。

    1. happy-ok3 より:

      byronkoさま、こんにちは。いつも感謝します。

      ホワイトライオンも、モリアオガエルも、希少な生き物です。
      その希少な生き物が、被災地で誕生し、頑張っているって、素晴らしいですね!(#^.^#)

      >「生命の神秘は、まさに神様にしか分からない秘密だと思います。人は全てを解読することはできないし、生まれてくること自体が、神様の選別による奇跡とも言えます。」

      仰る通りです!(#^.^#)

      いつも本当に有難うございます!

  8. miyotya より:

    こんばんは。
    ホワイトライオンの子供、本当に可愛いですね。
    モリアオガエルの産卵は見たことが無いですが、
    泡状の中からオタマジャクシが川にポチャン、ポチャンと
    落ちるところを見たことがあります。
    命の誕生は感動しますね。
    人間ももっと謙虚にならなければいけませんね。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「泡状の中からオタマジャクシが川にポチャン、ポチャンと
      落ちるところを見たことがあります。」

      そうなのですね。
      素敵な場面ですね!
      私も、見たいです!

      >「命の誕生は感動しますね。
      人間ももっと謙虚にならなければいけませんね。」

      仰る通りです。
      ホワイトライオンも、モリアオガエルも福島で生まれて、素敵です!

      いつも本当に有難うございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。