被災地の報告~チンパンジーの思いやり


2019年 5月31日(金)

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。

 

「感謝は喜び・尊ぶ姿を持つ。」

 

日々変化する、復興の事を少し報告。

 

happy-ok3の、日記の記事は被災地の報告の下に。

 

【西日本豪雨】

 

坂町小屋浦地区は、16人が死亡し、いまも1人が行方不明となっている。

土砂災害警戒区域などの指定に向け、初めての説明会が開かれた。

 

5年前の土砂災害を受け、県による警戒区域指定に向けた測量が進んでいたが、

去年の豪雨災害を受け再調査が行われていた。

 

 

 

 

(写真:広島ホームテレビ様)

 

29日夜、住民およそ200人が参加した説明会では、再調査で指定される箇所や

避難計画について説明されたが、住民からは建設予定の砂防堰堤の進捗状況などに

質問が集中した。

 

広島県は今後町と意見交換をして、来月下旬をめどに警戒区域を指定したいと。

 

 

●今治市が、西日本豪雨時の土砂崩れで大きな被害を受けて休館している

今治市大三島の市施設「多々羅温泉しまなみの湯(上浦町井口)の廃止方針を

決めたことが29日分かった。

 

(写真:愛媛新聞様)

 

 

原状回復が厳しいことなどが理由。

今治市は昨11月ごろ、復旧費を総事業費に迫る2億円弱と算定。

施設が土石流危険渓流のエリアに含まれていることもあり、廃止の方針を決めた。

 

●法律相談に関して下記は、しばらく掲載。

 

愛媛弁護士会は被災地での法律相談や7月末まで無料電話相談を行う。

電話相談は月・水・金(祝日を除く)の正午~午後2時。

フリーダイヤル(0120)585855。

 

岡山法律相談は6月29日までの正午~午後4時、

専用電話(0120―888―769)で、無料で受け付け。

岡山(山陽新聞様)

 

災害でローンの返済が難しくなった人のため、

破産せずに債務を減免できる制度の「ガイドライン」もある。

問い合わせは岡山弁護士会(086・223・4401)

 

 

●豪雨の多くの地域でボランティアが必要とされている。

 

平成30年7月豪雨に関する災害ボランティア・支援情報  ←こちらから

 

 

【北海道地震】

 

●北海道は胆振東部地震を受けて、防災計画の中に新たに大規模停電の対策計画を

盛り込むことを30日の防災会議で決定した。

 

北海道が主催し、官公庁やインフラを担う企業などが参加する防災会議。

胆振東部地震のあと初めての開催。

 

 

(写真:北海道ニュース様)

 

 

 

計画では、北電が停電の影響を小さくしたり、迅速に復旧できるよう、あらかじめ

対策を立てることや、道民や外国人への情報提供に努めることが明記された。

また、ほかの企業でも非常用電源を確保する必要性があると。

 

 

●30日朝、北見市内の小学校では、地域のボランティアや警察官が通学路に

立つなどして、児童の登校を見守った。

 

(写真:北海道テレビ放送様)

 

 

 

警察では、学校や保護者とも連携して見守り活動や不審者対策を強化し、

子どもたちの安全確保に努めていきたいと話す。

 

 

厚真町へのふるさと納税←こちらから確認を。

電話でも確認を 0145-27-2481(総務課:財政グループ)

北海道庁への災害見舞金の寄附について ←こちらから

 

●酪農家への義援金

口座名義:中酪胆振地震他災害酪農義援金

金融機関:農林中央金庫本店

口座番号:普通 7509890

 

 

【東日本大震災】

 

●双葉署大熊臨時駐在所は29日、大熊町大川原地区に開所した。

 

東日本大震災、東京電力福島第一原発事故発生後、町内で駐在所が業務を

再開するのは初めて。

 

6月1日から大川原の災害公営住宅の入居が始まるなど今後、住民の帰還が加速する。

 

 

6月中にも帰還する渡辺さんと

談笑する佐伯さん(右)

(写真:福島民報様)

 

 

第一線の警察官として開所初日から地域のために働き始めた佐伯哲警察官。

 

いわき東署で泉交番勤務だった2011年に東日本大震災が起きた。

 

市民生活がままならない中、ガソリンスタンドや弁当店が店を開いて警察業務を支援。

「住民の方に支えられている」と感謝の念を強くした。

「被災地に恩返しをしたい」と志願し、昨年から双葉署大熊駐在所員として働く。

 

 

●原子力規制委員会は29日、空間放射線量を測定する県内の放射線監視装置

(モニタリングポスト)について、住民説明会で反対意見が相次いだことを理由に

約3000台のうち約2400台を撤去するとしていた方針を見直し、設置の継続に。

 

モニタリングポスト撤去方針を巡る流れ

 

(写真:福島民友様)

 

 

 

「(住民の)心配が強いと確認した。存続は年単位になる」との見通しを示した。

 

 

●福島市荒井地区の有志でつくる「あづまの里『荒井』づくり地域協議会」は29日、

同地区の遊休農地にヒマワリの種をまいた。

 

来年7月に地元の県営あづま球場で開催される東京五輪野球・ソフトボール競技で

来訪する人々をヒマワリで歓迎するため、今回試し植えした。

 

(写真:福島民報様)

 

 

 

東日本大震災の被災三県の新聞社が取り組む「スマイルとうほくプロジェクト」

として、同協議会はこの遊休農地で菜の花を育て、

毎年春に黄色いスマイルマークをつくり出している。 

 

 

●東日本大震災で被災した陸前高田市を民泊修学旅行で訪れる中高生が増えている。

 

市民と触れ合いながら震災体験や生き方を学んでもらう取り組みは

2016年度に始まり、本年度は前年度の3倍に達する見通しだ。

 

生徒たちに自宅で震災発生当時の

避難経験を伝える震災発生時に釜石市釜石東中の

副校長だった村上さん

(写真:河北新報様)

 

一方で受け入れ家庭の拡充が急務になっている。

 

 

●福島県内で海のごみ削減に取り組む「ふくしま海ゴミ削減プロジェクト実行委員会」

は6月2日、いわき市の薄磯海岸で清掃活動を行う。

 

例年行っている活動だが、今年は初めて設けられた同週間に合わせて実施。

 

清掃活動が行われるいわき市の薄磯海岸。

県内でも期間中はさまざまな活動が行われる

 

(写真:福島民友様)

 

当日は午前9時から約2時間の活動を予定しており、担当者は

 

「プラスチックごみの問題などが社会問題化する中、海のごみに関する関心は

高まっている」と参加を呼び掛ける。誰でも自由に参加できるという。

 

 

【熊本地震】

 

●2016年に相次いで起きた熊本地震と中岳の爆発的噴火で施設が損壊した

阿蘇山ロープウェー」の解体作業が終わり、再建に向けた地鎮祭が30日開かれた。

 

阿蘇山ロープウェーの再建に向け、開かれた地鎮祭

30日午前、熊本県阿蘇市

(写真:共同通信様)

 

20年度の完成を目指す。

 

 

●熊本市の大西一史市長は29日、生まれつきの心臓病で重度の障害があり、

熊本地震の震災関連死に認定された東区の松崎胡桃[くるみ]さん、当時(16)

自宅を訪れ、両親から地震後の在宅障害者の支援や医療機関の連携が不十分だった

との指摘を受けた。

 

 

 

 

 

(写真:熊本日日新聞様)

大西市長は謝罪し、10月に移転・開業する新市民病院の教訓とすることを約束した。

 

「市民病院が耐震化されていたら最大限の処置ができた。命を救えず、

市政の責任者としておわびする」と謝罪した。

 

「尊い命を無駄にしないためにも、災害時の在宅重度障害児の支援、

医療機関の連携といった課題に、深く取り組む」と。

 

 

【九州豪雨】

 

●2017年の九州北部豪雨で甚大な被害を受けた福岡県朝倉市高木地区で、

住民グループ「高木薪(まき)づくりプロジェクト」が流木や倒木をまきに加工し、

復興に役立てる取り組みを進めている。

 

薪の需要が減る夏場に向け、消臭や入浴剤に使えるチップ化したヒノキも売り出した。

 

山間部の高木地区では豪雨時、山肌の木を巻き込んだ土砂崩れが起き、川の護岸を

押し崩して農地も埋まった。

 

流木や倒木は復旧の妨げとなるが、民間の山林から出た木の撤去は所有者責任で、

今でも放置されているものが少なくない。

 

「また大雨が降れば倒木が川に流れ込み、2次被害をもたらす恐れもある」。

木の処分と地域のにぎわい回復を両立させるアイデアは、危機感から生まれた。

 

原料となるヒノキの丸太の前で

「陽の木のちっぷ」を持つ

「高木薪づくりプロジェクト」代表の師岡知弘さん

福岡県朝倉市黒川 2019年5月16日

(写真:毎日新聞 飯田憲様撮影)

 

4月から販売している陽の木のちっぷ(1リットル1000円)はヒノキの香りによる

癒やし効果もあるとされ、利用者の評判は上々だ。

 

「歩みは一歩一歩だが、取り組みを通じて被災の現状を知ってほしい」と話す。

注文や問い合わせはプロジェクトのFacebookか師岡さん(090・9705・4406)

 

 

【口永良部島 噴火】

 

●屋久島町の口永良部島で一時、全島避難となった爆発的噴火が発生して29日で4年。

噴火警戒レベルは3の入山規制が継続中で、気象台は火砕流を伴う噴火に

警戒を呼びかけている。

 

 

 

 

(写真:南日本放送様)

「2月以降噴火はしていないが、時々火山ガスの観測で1000トンを超える時がある。

見た目はおとなしいが、もうしばらく注意、警戒をする必要があるだろう」

 

 

 

 

(写真:南日本放送様)

口永良部島には4月末の時点で、67世帯102人が暮らしている。

 

【地震】

 yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

 

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

 ●5月30日20時33分頃 震度2 茨城県北部

 ●5月30日15時20分頃 震度2 周防灘

 ●5月30日15時20分頃 震度1 福島県沖

 ●5月30日05時42分頃 震度2 和歌山県北部

 ●5月30日01時02分頃 震度2 十勝地方北部 

 

※下記の災害ボランティア情報で、ボランティアの確認を。

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。

関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

5月30日は 被災地の報告~朝ごはんを食べる大切さ で朝ごはんを。

 

 

 

 

 

食を大切に出来ると、多くの事も大切に出来る。

 

 

熊本市動植物園の「ユウコ」という名のチンパンジー(雌で年齢は推定41歳)

2017年11月に ※壊死(えし)した右脚を切断した。

※体の一部分を構成する細胞だけが死滅すること。

 

壊死に至った原因は不明だが、右脚の付け根の動脈と静脈に血栓ができて、

血流の流れが妨げられていたのだ。

 

手術から約1カ月後には、雄のチンパンジーのマルク(推定39歳)と面会できた。

 

マルクがユウコに対し、傷口を指でなぞってなめる ※グルーミングを

繰り返したことで、傷の治りが早まったという。

※動物が体の衛生や機能維持などを目的として行う行動である。

 

手を握り合って絆を確かめ合う

チンパンジーのユウコ(右)とマルク。

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

ユウコは現在、両腕を松葉づえ代わりに移動している。

 

ユウコは、右脚切断の手術後、群れに戻ってから少しずつ元気になり、

群れの中での生活がリハビリになっていったという。

 

他の仲間の4頭も、片脚を失ったユウコを優しく気遣うような行動をとって

互いに支え合って暮らしているという。

 

       たとえば

 

チンパンジーの世界では食事は早い者勝ち。

 

けれど、屋内から餌が置いてある屋外の島に出る時は、ハンディを持ち、

歩みが遅いユウコの後ろを自分たちは、ゆっくり歩いて、

ユウコが餌を取りに向かった方向には行かず、ユウコにその場を譲るとか。

 

飼育担当の福原真治さんは

「ユウコは死ぬんじゃないかと思うくらい動かなくなったときもあった。

 ユウコは仲間に救われました。

 

 チンパンジー同士が思いやっているような姿を見ると、

 人間も見習わなければと思いますね」と話す。

 

人間達は、どうなのだろう?

 

 

「思いやりは謙遜で優しい心が

 行動にあらわれる

 思いやりを謙遜に受け容れる時

 感謝の相乗効果がもたらされる

      (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マルクが、ユウコの傷を癒そうとグルーミングを毎日行ったり、

仲間たちが支えて譲ってくれることも「思いやり」だが、

 

ユウコのように思いやりを、感謝して受け取ること、活用する行動も、思いやりだ。

 

私は、相手様に何かを贈ったり、させて頂く場合は少しでも、相手様が元気になられ、

喜んで進むきっかけになればと思って、何軒ものお店を何日かかけ、探してさせて頂く。

 

しかし、思いやり、厚意を、本気で受け容れて下さると嬉しいが

その逆であると、大変哀しい。

 

さて、うちの誉くんは、生まれつき沢山の障がいをもっている。

足の指が短く、爪もないため、他の鳥たちのように、上手に毛づくろいができない。

 

それを助けるため、今は、たつき君が、くっついて、くちばしで色々してあげる。

 

 

現在の誉くんとたつき君。

たつき君は、弱視・・・。

 

 

 

誉くんは、一昨年12月、仲良しで、いつも毛づくろいをしてくれていた、

さーちゃんが、天に帰ってしまったあと、毎日暗い顔をして元気がなく心配した。

 

さ~ちゃんと誉くん。

誉くんは、信頼しきっていた。

 

 

 

 

たつき君も、昨年3月、仲良しだった、あいき君が、天に帰ってしまった。

 

 

 

たつき君とあいき君。

べったりだった。

 

 

 

でも、鳥たちは、みんなで仲良く、悲しみを乗り超え笑顔で頑張っている。

 

 

 

よしき君が雛の時、晴ちゃんと。

晴ちゃんは、みんなに優しい。

 

 

 

ちなみに、私の所は「仲良し条例」をもうけている

 

お迎えする鳥には、最初に

「うちは、仲良し条例があります。それを守れるなら、お迎えできますよ。」と。

 

不思議な事に、初対面の鳥でも、この言葉の意味が解るので、守れる仔が来てくれる。

 

思いやりが本当にある人は、謙遜だ。

見える形の贈り物も、見えない形の贈り物も、上辺でなく、本気で喜ぶ。

 

チンパンジーのユウコ自身が、本当の思いやりを持っているから、

仲間たちも思いやりを示し、お互いに感謝出来ているのでは?

 

本当の感謝の形は、卑怯な事もしないし、騙すことも、見下す事もしないと思う。

 

感謝は、目に見えないが、相手を尊ぶ。

 

感謝は喜びだけでなく尊ぶ形も持つ。

 

感謝が本物であれば、周囲にも善い事を起こす。

 

今日も【本物の感謝を示す】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

 

被災された方々に応援の心と手を!

どうか、心と魂に癒しの力が、届けられますように!

 

イジメや虐待、DVなどで、追い詰められるなら、避難して

別の道・方法を探して、どうか命を大切に新しい、しあわせな道へ。

 

被災地の報告が加わって、長いブログになっているが

お読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

毎日変わる被災地情報、コツコツ書いていますが頑張っている被災地の方々のこと、覚えたいです。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

今日のラッキーを探そう←こちらから

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

 

★下記に、ボランティア情報、赤十字社、トラブル回避を。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 5月31日がお誕生日の方、おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

北海道ボランティア募集 ←こちらから

災害ボランティア情報 平成30年7月豪雨←こちらから 

●日本赤十字社 義援金募集 ←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

通信制の高校ナビ ←こちらから

(全国の通信制高校もここから探せる)

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      過労死110番

各地の110番の電話番号は「過労死110番全国ネットワーク」←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

それから、☆も、読者登録機能というものも、ないようです。ごめんなさい。

コメント欄にお名前が出ない事がございます、お名前を記して頂けると嬉しいです。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

 

晴ちゃんは、テレビの上に止まるのが大好きです。

でも・・・止まっていると、お土産がテレビにたくさ~んつきます。

毎日、テレビのお掃除をします。(#^.^#)

 

えがお~。

 

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

被災地の報告~チンパンジーの思いやり” に対して1件のコメントがあります。

  1. 居候の光 より:

    マルクをはじめ仲間がユウコをかばい、たつき君が誉君を慕う。
    動物は力関係、上下関係を基本としているものの、心の付き合いがあるそうです。
    チンパンジーだっただろうか、一番強いサルよりも心優しい2番目のサルが、皆の力沿いでボスになったとのこと。
    数こそ力、数こそ正義なんて言う政治も学んでほしい。
    ところで『仲良し条例』良いですね。

    1. happy-ok3 より:

      居候の光様、こんにちは。いつも感謝します!

      >「動物は力関係、上下関係を基本としているものの、心の付き合いがあるそうです。」
      動物たちの、心の付き合い、絆って素晴らしいですね。

      私の所の鳥たちは、みんな弱さを持っています。

      弱さにいじける事もなく、工夫しながらみんな、頑張っています。(#^.^#)
      逞しいです。
      みんな、小さな小型の鳥なのに。

      >「一番強いサルよりも心優しい2番目のサルが、皆の力沿いでボスになったとのこと。」
      そうなのですか。

      >「ところで『仲良し条例』良いですね。」

      はい。これは最初から決めています。
      ですから、自分が!という性格の鳥ちゃんは、この仲良し条例の言葉を出して説明すると、
      しりごみします。(#^.^#)

      放鳥時は、にぎやかです。(#^.^#)

      いつも本当にありがとうございます。

  2. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    チンパンジーさんたちのおはなし
    ほんとうによかったです(#^.^#)。
    おもいやりがいっぱいのチンパンジーさんたちに
    たくさん教わりました。

    happyさんちの鳥さんたちのおはなしも
    ほんとうによかったです(#^.^#)。
    さーちゃんやあいきくんの写真をまたみれて
    うれしかったです。
    みんなhappyさんちに来れてしあわせですね(#^.^#)。
    やさしい鳥さんたち、みんなずーっとげんきでいてください。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    晴れちゃん、誉くん、たつきくん、よしきくん、
    きょうもえがおをほんとうにありがとう! (#^.^#)

    おからだにきをつけてくださいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)/

    1. happy-ok3 より:

      スフレ様、こんにちは!いつも感謝します。

      ここの優しいチンパンジーさんたちは、素晴らしいですね。

      人間も、チンパンジーに恥じないようにしないと…ですね!(#^.^#)

      さーちゃん、あいき君のこと、スフレ様は、ずっと見て下さっていましたよね。

      さーちゃんは、本当に優しかったです。

      仲よしが天に帰って、本当に悲しいですが、今、みんなが仲良く頑張ってくれて、
      ありがたいです。

      今日は、こちらは曇っています。
      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. 匿名 より:

    『仲良し条例』最初からですか。
    自分が!という性格の鳥ちゃんは、この仲良し条例の言葉を出して説明すると、
    しりごみします。(#^.^#)よくわかってますね。感心します。
    東山でも片腕のないチンパンジーがいましたが他のチンパンジーも仲良くしていました。
    双子の子供チンパンジーは血縁のない雌になつき先日はそのおばさんの両耳を引っ張って遊んでました、おてんばです。
    【原発利権の闇】稼働していない原発から毎年1000億の収益を得る企業・日本原子力発電https://blogs.yahoo.co.jp/kotyannomama/20186898.html#20186898
    保育園・学校に埋めた放射能汚染土、移設を 横浜市に要請 (カナロコ)https://blogs.yahoo.co.jp/kotyannomama/20190614.html 
    日本政府はとんでもないことをしています。リボンhttp://riboni5235.hatenablog.com/

    1. happy-ok3 より:

      リボン様、こんにちは。いつも感謝します。

      「仲良し条例」は、最初からです。

      鳥をお迎えするにあたり、鳥ちゃんには、きちんと説明します。
      すると、「自分1羽だけを可愛がって!」という鳥ちゃんとは、ご縁がなくなるので、不思議です。

      >「東山でも片腕のないチンパンジーがいましたが他のチンパンジーも仲良くしていました。」
      そうなのですね!
      チンパンジーの思いやり、素敵ですね。

      子ども達の心身に良い影響がある環境を、大人達は整える責任がございますね・・・。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. MT6538 より:

    happy-ok3様、こんにちは!

    チンパンジーや小鳥さんたちにも、はっきりと仲間を思いやる気持ちが見られるというのには驚きました。
    不思議なものですが、生存本能だけでなく心があって、人間よりも助け合いの生活を送っているのかもしれません。
    私たちもそうなれたらいいのですが、なかなか難しいですね。

    今日もありがとうございました鳥さんたちも代変わりして、新しい仲間と仲良くなっているのですね。うれしい話です。明日もよろしくお願いします^^

    1. happy-ok3 より:

      MT6538さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「不思議なものですが、生存本能だけでなく心があって、人間よりも助け合いの生活を送っているのかもしれません。」

      仰る通りですね。

      本当の思いやりの心を、大事にさせていただきたいですね。

      鳥たちも、仲良しが天に帰って寂しいですが、仲良く頑張っています!(#^.^#)

      いつも本当に有難うございます。

  5. miyotya より:

    こんばんは。
    チンパンジー同士の心温まる交流に感動しました。
    動物の世界は上下関係が厳しいようですが、
    労わりの心も、しっかり持ち合わせているんですね。
    自己中の人間よりも、よっぽど増しです。
    人間も自然界の一部であるという謙虚さが必要だと思います。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「労わりの心も、しっかり持ち合わせているんですね。」

      動物たちの優しさは、素敵です!

      >「人間も自然界の一部であるという謙虚さが必要だと思います。」
      仰る通りですね。
      (#^.^#)
      お身体大事になさってくださいね。
      いつも本当に有難うございます。

  6. ライダーマン。 より:

    こんばんは、happyさん。
    チンパンジーさんのお話にはとても感動しました。
    私も相手を思いやり助けあって生きたいなぁと思いました。
    happyさんの小鳥さんたちもみな、いい子ですね。
    優しいhappyさんにお世話していただけ幸せですね。
    元気に長生きしてほしいです。
    明日から6月ですね、お体に気を付けて下さいね。
    いつも本当にありがとうございます!

    1. happy-ok3 より:

      ライダーマンさま、こんばんは。いつも感謝します。

      このチンパンジーの事は、素晴らしいですね。

      動物たちの絆、友情って素晴らしいですね。

      うちの鳥たち、みんな弱さを持っています。
      でも、お迎えさせて頂いた以上、精一杯のことはと思っています。

      長生きしてくれると嬉しいですが、一緒に居た時間が尊いと思っています。

      早いですね。もう6月ですね。
      ライダーマン様も、お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  7. アコ より:

    こんばんは^^
    チンパンジーのお話、感動するとともに何だか考えさせられました。
    人間はいろいろ知恵がついた分、計算高く自分の損得を優先するようになってしまったのかも。
    happyさんの鳥さんたちも素晴らしいですね♪
    お互いを思いやっている姿を見ていたら、本当にハッピーな毎日を送れそうです😊

    1. happy-ok3 より:

      アコさま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「人間はいろいろ知恵がついた分、計算高く自分の損得を優先するようになってしまったのかも。」
      そうかもしれませんね。

      特に今のように、ネットの環境により、SNSでも、人様をご自分の得になるように、上手に何かをされる方が増えているのは事実です。

      そうなると、上辺と本音が分離し、虚しいのでは?と、私は思います。
      信頼という大事な事が、できにくくなるように、感じます。

      うちの鳥たちは、みんな生まれつき、弱さを持っています。

      だから、お互いを大切にしているようです。

      仲よし条例は、印籠?です。(#^.^#)

      明日から6月ですね。季節の変わり目、お身体大事になさってくださいね。
      いつも本当に有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。