被災地の報告~間違った信頼からの痛み


2019年 4月4日(木)

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。

 

「正しい信頼を築く。」

 

日々変化する、復興の事を少し報告。

 

happy-ok3の、日記の記事は被災地の報告の下に。

 

【阪神・淡路大震災】

 

●阪神大震災を教訓に国が整備を始めた災害拠点病院は、大規模災害時に地域の

医療機関の後方支援や、重篤な救急患者の受け入れなど、災害時における地域の

医療救護活動の中心的役割を担う医療機関。

 

24時間の緊急対応、多発する重篤患者の救急医療を行うための施設や設備を

有することなどが要件となっている。

 

(写真:伊豆新聞様)

 

災害拠点病院に指定された国際医療福祉大熱海病院

 

静岡県は1日付で熱海市東海岸町の国際医療福祉大熱海病院を災害拠点病院に指定。

 

 

【西日本豪雨】

 

●西日本豪雨で被災した広島県三原市沼田東町納所の米山寺で、土砂に埋まった

小早川家墓所(鎌倉~安土桃山時代、市史跡)の復旧工事が行われている。

 

国重文を含む宝篋印塔(ほうきょういんとう)14基が土砂に埋まり、一部は損壊。

工事は3年計画で、約6000万円を要する見込み。

 

寺は約1000万円を負担する必要があり、垣井賢祥住職は支援を呼びかけている。

 

(写真:毎日新聞様)

 

 

 

復旧に向け国、県、市の補助が得られる見通しとなったことから、寺は今年2月、

工事を開始。既に土砂は取り除かれ、倒壊した宝篋印塔には再び組み立てるための

目印が付けられた。2020年度には工事を完了させたい考えだ。

 

●豪雨の多くの地域でボランティアが必要とされている。

 

平成30年7月豪雨に関する災害ボランティア・支援情報  ←こちらから

 

まび復興支援ボランティアセンター(同市真備町箭田の市真備保健福祉会館、

086―697―0111)は移転作業に伴い、6日まで現地活動を休止。

 

被災者の派遣要望など来所、電話での相談は平日午前9時~午後4時に受け付けている。

再開後の現地活動は原則土・日曜のみで、センターホームページなどから予約登録が必要。

当日は同会館前で午前9時~10時に受け付け。最寄りは井原線・吉備真備駅。

 

 

【北海道地震】

 

●道内は3日午前、真冬並みの寒気が南下して全道的に2月下旬から3月の寒さに。

帯広市の帯広空港では3日午前9時までの24時間降雪量が19センチに達した。

 

(北海道新聞様 村本典之様撮影)

街路樹に雪が積もったJR帯広駅前=3日午前9時

 

 

十勝管内音更町では最低気温が2月下旬並みの氷点下14.7度となり、4月としての

最低気温記録を35年ぶりに更新。各地で冬に逆戻りした景色となった。

 

 

●JR石勝線夕張支線は最終運行を終えて1日、廃止された。

夕張市中心部では同日、代替バスの運行が始まった。

 

 

(写真:北海道新聞様)

 

 

代替バスは、新夕張駅前から市石炭博物館まで、夕張支線とほぼ並行して走り、

1日10往復する。運行本数は支線(1日5往復)を上回る。

 

支線廃止に伴い、もともとあったバス停の名称も一部変更。

「清水沢駅前」は「清水沢3丁目」となった。

 

 

厚真町へのふるさと納税←こちらから確認を。

電話でも確認を 0145-27-2481(総務課:財政グループ)

北海道庁への災害見舞金の寄附について ←こちらから

 

●酪農家への義援金

口座名義:中酪胆振地震他災害酪農義援金

金融機関:農林中央金庫本店

口座番号:普通 7509890

 

 

【東日本大震災】

 

●大熊町の大熊中生が植えた4本の桜は、競うように大空を目指す。

会津若松市の仮設校舎近くに卒業生が2016年から毎年一本ずつ植えた。
 

いずれの品種も「ジンダイアケボノ」で、花びらの色が濃く、病気に強い。

「強く根を張り、たくましく育ってほしい」と、誰もが願う。生徒の成長と重なる。

 

みんなで再会する場所は桜の下にしようと、子どもたちの約束。

 

古里にある坂下[さかした]ダムは、約500本が咲き競う名所。

 

居住制限区域にあり、まだ自由に立ち入りできない。

町は震災後、仮校舎わきと同じ品種の苗木を根付かせた。

 

4月10日に避難指示が解除される町内の大川原地区に4年前、大きな看板が。

 

「はばたけ新大熊町開幕」生徒がこの標語を考えた。

 

再出発を待つ地で、一時帰宅者や除染作業員を励ましてきた。

大熊っ子の願いはようやく現実となり、新たな挑戦が始まる。(福島民報様)

 

 

●福島県大熊町で、町内のパトロールや帰還の環境再生に取り組んできた

町役場OBらによる「じじい部隊」が3月31日、6年間の活動を終了した。

 

4月10日に大川原、中屋敷両地区の避難指示が解除され、町役場新庁舎も開庁

されることで任務を全うした。

(写真:河北新報様)

鈴木久友さん(66)、杉内憲成さん(67)、

岡田範常さん(66)、横山常光さん(66)、

中島孝一さん(66)、加井孝之さん(63)の6人

 

仕事はさまざま。用水路の点検や清掃、草刈りをはじめ「自宅が泥棒に入られた」と

いった町民の困り事に対応。土日曜日も含め交代で活動してきた。

 

昨年4月、大川原、中屋敷両地区で長期宿泊が可能な準備宿泊が始まると、

大川原地区の土手にブルーシートで作った町民へのメッセージ「かえろう」の文字を

「おかえり」に変えた。

 

町の復興を願いダム周辺に河津桜の苗木を植え「夢見桜」と命名した。

 

3月30日が最後の仕事。翌31日の常磐自動車道大熊インターチェンジの開通式で

多くの人を町に迎えるため、雨天にもかかわらず沿道の清掃活動に励んだ。

 

「この6人だからこそやり遂げられた。今後も全町帰還できる環境づくりの力に」と。

 

 

●双葉郡富岡町で、桜の名所・夜の森(よのもり)を舞台に4月5日から

「夜の森桜のトンネルライトアップ2019」が、

翌6日には「富岡町桜まつり2019」が開催される。

 

ライトアップは14日までの10日間で、時間は18時~20時。

 

(みんなの経済新聞様)

昨年の夜の森の桜並木の様子

(提供:とみおかプラス、2018年4月5日撮影)

 

 

先駆けて3月27日には、主催の「とみおかプラス」の呼び掛けでクリーンアップ

作戦が行われた。同町内で働く企業のスタッフや住民合わせて約60人が参加。

 

桜並木でよさこい・伝統芸能を披露する。

 

初の試みとして「帰還困難区域観桜バス」を運行する予定。

 

町のシンボルでもある同地区の桜並木は全長2.2キロあるが、うち1.9キロの区間は

原発事故以降、帰還困難区域として立ち入りが制限されてきた。

 

そうした状況の中、帰還困難区域に含まれている区間でも桜を楽しめるようにと、

町は1年かけて調整と準備を行ってきた。

 

「葛藤もあったが、困難区域の中の桜も見て楽しんでほしい。

同時に復興に向けて着実に進んでいる様子を感じてもらえたら」と。

 

開催期間中、路上駐車や道路上での写真撮影、また近隣の私有地や立ち入り

禁止区域への進入・駐車等の迷惑行為がないよう注意を呼び掛けている。

 

 

●東日本大震災で被災した駐在所が再建された。このうち、警察官が殉職した

鹿折駐在所では、遺族も出席した開所式が開かれた。

 

 

 

 

(写真:仙台放送様)

駐在所の入り口には、殉職した門馬警部の名とともに「鹿折の安全安心を永遠に」

と刻まれた慰霊碑が地元の人や警察官有志によって建立された。

 

 

 

 

 

(写真:仙台放送様)

気仙沼警察署の管内で被災した警察施設は、これで全て再建されたことになる。

 

 

●津波で全壊した宮城県名取市閖上地区の保育所が8年ぶりに再開。2日は入所式。

 

 

 

 

(写真:東北放送様)

閖上保育所では、0歳から5歳までの45人が入所式を迎えた。

保育所の建物は2019年2月に完成したばかり。約2億7千万円をかけて再建。

 

 

 

 

(写真:東北放送様)

子どもを預ける親の多くは、震災後に整備された閖上の住宅地に移り住んだ人たち。

最大66人まで受け入れ可能。3日から本格的に預かり保育をスタートさせた。

 

 

●福島県の復興を担う人材育成を目指す中高一貫校の県立ふたば未来学園に、

生徒と住民が自由に出入りできる交流スペースが完成し3日、報道陣に公開された。

 

(写真:共同通信様)

福島県広野町の県立ふたば未来学園に完成した

交流スペースのカフェで笑顔の生徒達=3日午後

 

 

生徒が運営するカフェもあり、学校と地域が協力して復興と町づくりに取り組む。

住民への開放は5月下旬から。

 

 

●東日本大震災で被災した仙台市若林区藤塚地区に、レストラン、農園、温泉などの

複合施設「アクアイグニス仙台」を整備する計画を2日、建設業の深松組(仙台市)

発表した。

 

(写真:河北新報様)

 

 

 

市の防災集団移転跡地利活用事業に応募し、候補に選ばれた。

牧歌的な空間で有名シェフ監修の料理やデザートが味わえる場所とし、

国内外からの誘客を図る。

 

 

【熊本地震】

 

●2016年4月の熊本地震で甚大な被害が出た益城町と御船町の子育て世帯を対象に

した生活実態調査で、約3割が経済的理由で習い事など子どもの学校外活動をやめ、

家計が赤字の世帯が地震前の3倍に増えたことが分かった。

 

地震で家計が悪化し、子どもの学びにも影響している実態が浮き彫りになった。

 

「赤字になった」と答えた世帯の約7割が「地震前は赤字ではなかった」と答えた。

 

現在必要な支援(複数回答可)として、「子どもの就学にかかる経費の軽減」を

挙げたのが最多の65・5%。「学習支援」が40・8%で続いた。

 

自由回答で、自宅の再建・補修費用がかさみ、生活を圧迫することへの不安が目立つ。

 

「自宅を再建したため、義援金だけでは全く足りず親戚などから借りてやっと生活」

「生活費が修理代に変わってしまった。子どもが満足できるよう食べさせたいが、

食費を減らさざるを得なくなった」という声が。

 

調査を担当したプログラムマネジャーは「家計がさらに悪化しないよう、

早い段階の学習支援や教育費の負担軽減など、被災地ごとのニーズに合った

貧困対策が自治体に求められる」と。(西日本新聞様)

 

 

●熊本市の大西一史市長は2日、熊本地震に伴って仮設住宅で仮住まいを続ける

世帯が3月末時点で4017世帯に上り、そのうち64世帯は住まい確保のめどが

ついていないことを明らかにした。

 

大西市長は「3月末までに100%めどをつけると約束してきたので残念。

引き続き重点的に支援を続ける」と述べた。

 

(写真:熊本日日新聞様)

 

市によると、自宅再建は37世帯、民間の賃貸住宅への

入居は24世帯が希望だが、

資金繰りや家賃の支払いが難しいケースが多かった。

 

残り3世帯は公営住宅希望だったが、体が不自由で入居できる低層の部屋が

見つからない世帯もあった。

 

大西市長は「住まい確保のめどがつかない世帯には、生活困窮者をはじめ高齢者や

障害者もいる。福祉的な支援を充実させる必要がある」と。

 

 

●崩落した阿蘇大橋の南東約8キロにある「一心行の大桜」。熊本の桜。

 

(写真:時事通信様)

 

 

 

樹齢450年近くとも言われ、地元・峯家の墓の敷地に枝を伸ばす。

「先祖伝来の重要な遺産であり子々孫々に伝えるべき宝物」

 

JR豊肥線や南阿蘇鉄道、阿蘇大橋を渡る国道325号は寸断されたままだ。

プレハブや木造の仮設住宅には今も400人以上が暮らす。

熊本県南阿蘇村は30人が亡くなり、699戸が全壊した。

 

傷痕消えない村で、老木は物言わずいつもと同じ花を咲かせた。

 

「幾多の苦難に負けず450年生き続け見事に咲く姿に、慈しみと感謝の

思いでいっぱい。どうか今後も命の限り咲き誇ってほしい」

 

 

【地震】

 ●4月3日15時57分頃 震度1 福島県沖

 ●4月3日09時44分頃 震度2 胆振地方中東部

 ●4月3日08時53分頃 震度1 岐阜県美濃中西部

 ●4月3日05時29分頃 震度2 浦河沖 

 ●4月3日02時25分頃 震度1 茨城県北部

 

※下記の災害ボランティア情報で、ボランティアの確認を。

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。

関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

4月3日は 被災地の報告~痛手を負った雀への癒し で励ましを。

 

 

 

 

 

被災された方々に、優しさを。

 

精神分析の医者、そして聖書研究者という2通りの立場から、ヘンリー・クラウドは

「痛み」について、語っている。

 

多くの痛みの種類があるが、その中で

【間違った信頼から起きる痛み】があるという。

 

わかりやすく言えば、詐欺や裏切りという種類の痛みである。

 

さて、新しい「令和」という年号が決まったが

金融庁が、詐欺に注意と、警告している。

全国銀行協会を装った封書を送りつけ、新しい年号になり、変更があるので、

 同封の『キャッシュカード変更申込書』に取引銀行、口座番号、暗証番号を記載し、

 現在お使いのカードを返送してください」と。←(ありえない事!)

【全国銀行協会や銀行員が暗証番号等を尋ねることは一切ない】

 

       少しでもおかしいな?と思えば

警察(全国共通の短縮ダイヤル「#9110」や最寄りの警察本部・警察署)

金融庁金融サービス利用者相談室(0570-016811(IP電話からは03-5251-6811)

等に情報提供・相談を!

 

今は、多くの人がSNSをして、顔の見えない人とやり取りをしている。

その中で、嘘をつかれていることに、気づかずに【痛み=傷つく】事も起きる。

 

顔が見えないだけに、難しい部分があるが、

 

自分が純粋に進もうと努力していると

相手が上手な言葉で、ええカッコを書いていたとしても、

 

天の助けなのか?

私の場合、後になって気がつくという鈍さはあるが

解ってしまうから、不思議。

 

といっても、お人良しの私は、昨年も、応援していた人から嘘をつき続けられたり、

今年になって、以前から応援していた人に、大嘘をつかれていたことが分かった。

 

昨年の西日本豪雨の時、私の地域も大雨で、電車は不通、学校も全て休校なのに

「(学校に)ボランティアに行ってきました~。」と、書いていた人も…。

 

さて、クラウド氏は、Bibleを元にして、ダビデと言う「実在した王」が神に

語った言葉から、困った人の特徴と関わり方を示している。

 

ダビデ王は、

「有害な事をしてくる人、利益の事だけに群がってくる人、

 曲がったひねくれた思いを持つ人たちにNO!と言い、

 他者をイジメ、誹謗中傷する人、尊大な態度で見下す事をする人、

 高慢で騙す事を悪いとも思わない人達と一緒に歩みません。」

こう、語っている。

 

しかし、難しいと思う。

 

信頼できない人を信じて、痛みを伴う事が多い。

痛みを通して、学ぶ事もある。

 

SNSでの、ええカッコを【盛る】というらしい。

つまり、上げ底である。

 

ダビデやクラウド氏の言う事は正論だが、

今の時代、SNSなどは顔が見えないだけに、私には難しい部分がある。

 

3月末に、ここ数年行っていない、某お店に行く用があった。

スタッフの人達の、お人の良さは変わっていなかった。

 

私が依頼したことを、目の前でしてくれたが、

 

「happy-ok3さん、これは、気になります?」と聞かれる。

「それは、気になります。~を~したらどうですか?」

すると、嫌な顔もせず、全てやり直してくれた。

 

私は、ここには、時間をつくって足を運ぼうと思った。

小さな事にも、誠実な姿勢が、変わっていないからだ。

 

何でも、メールやネットで済ますより、人との善い関りは

感動を味わったり、感覚が肌で解る。大事な気がする・・・。

 

信頼に対し、嘘を持ってくる人からは【避難】かなあ・・・。

 

 

「謙遜な心

 謙遜な行動は

 人に尽くす事を喜び

 感謝をあふれさせ

 正しい信頼へと結び付く

   (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し前に、銅子正人と言う人の投資詐欺事件があった。

 

これで被害に遭った人の中には、ご自分も大きな金額の被害に遭ったのに、

自分が友人を紹介してしまい、友人にも被害が及んだからと、

友人の被害額を助けている人がいると、報道されていた。

 

間違った信頼から起きる痛みは、大切な人まで痛みを巻き込んでしまう。

 

クラウド氏は、自分が善い方向に進みたいのなら、自分の内面(心)を

天の前に、まず、整えよと言われる。

 

すると、小さな事の中に大きな感謝を沢山、見つけられ感謝できる。

感謝は、人のために純粋に尽くす気持ちへと働く。

その働きは、ええカッコのためではないから、褒められなくとも気にならない。

 

数だとか得になる事より、徳を大切にしていくのでは?

 

自分が謙遜な気持ちで、誠実に事にあたり、過ごしていくなら、

同じように、謙遜な誠実な人達とのかかわりが、心地よい。

 

 

謙遜な気持ちは感謝を呼ぶ。

 

謙遜な気持ちを持ち続け、どなたかに尽くせる時間を! 

 

今日も【謙遜から感謝な】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

 

被災された方々に応援の心と手を!

どうか、心と魂に癒しの力が、届けられますように!

 

イジメや虐待、DVなどで、追い詰められるなら、避難して

別の道・方法を探して、どうか命を大切に新しい、しあわせな道へ。

 

被災地の報告が加わって、長いブログになっているが

お読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

毎日変わる被災地情報、コツコツ書いていますが頑張っている被災地の方々のこと、覚えたいです。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

今日のラッキーを探そう←こちらから

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

 

★下記に、ボランティア情報、赤十字社、トラブル回避を。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 4月4日がお誕生日の方、おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

北海道ボランティア募集 ←こちらから

災害ボランティア情報 平成30年7月豪雨←こちらから 

●日本赤十字社 義援金募集 ←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

通信制の高校ナビ ←こちらから

(全国の通信制高校もここから探せる)

一人で悩まず相談を。←こちらから

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      過労死110番

各地の110番の電話番号は「過労死110番全国ネットワーク」←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

それから、☆も、読者登録機能というものも、ないようです。ごめんなさい。

コメント欄にお名前が出ない事がございます、お名前を記して頂けると嬉しいです。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

拙い言葉でも、命を守っていくお手伝いができたら幸いです!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

被災地の報告からお読み下さり今日しかない、1日を、皆様に感謝いたします。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

被災地の報告~間違った信頼からの痛み” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    つらかったら避難をするのがいちばんですね。
    こころの避難もあります。じぶんのこころをたいせつにしたいです。

    そして信頼ほどたいせつなものはないとおもいます(#^.^#)。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます。

    晴ちゃん、誉くん、たつきくん、よしきくん、
    きょうもえがおをほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    みんなげんきでいてください。

    おからだにきをつけてくださいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      スフレ様、こんにちは。いつも感謝します。

      >「つらかったら避難をするのがいちばんですね。
      こころの避難もあります。じぶんのこころをたいせつにしたいです。」

      仰る通りだと思います。

      自分だけならともかく、金銭でなくとも、痛みを他者に巻き込む事には、気をつけていきたいです。

      自分が、しっかり立ちたいです。(#^.^#)

      いつも本当に有難うございます。

  2. GAEI より:

    「得になる事より、徳を大切にしていくのでは?」=そうですね。就職支援をしていると、なかには、“メリット”にこだわる若者が見られます。好きなことを仕事に、と勧める弊害の一つに「自分のために」になりがちなことがあります。もちろん興味関心を軸に職業研究することは大切なのですが、資格という武器を使って、仕事を通じて、いかに社会に貢献するかを考えさせるのが、支援者の役割かなと思うこの頃です。

    1. happy-ok3 より:

      GAEI さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「“メリット”にこだわる若者が見られます。」
      メリットが悪い事ではないでしょうが、そのメリットが、メリットでなくなったり
      自分の思うようにならないと、お仕事が辛くなっていかなければいいのですが・・・・。

      >「仕事を通じて、いかに社会に貢献するかを考えさせるのが、支援者の役割かなと思うこの頃です。」
      仰る通りだと思います。

      仕事を通して、貢献できる喜びは、大きな力になると思います。

      優秀な方が、転職して、伝統工芸の品をつくっている事もあります。

      その方は、40代半ばですが、5年間、師匠のもとで修業されました。

      すごいと思いました。
      「~が~の目的のためにやりたい。」と言う情熱って大事なのですね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. 匿名 より:

    アベが自分の金のように米国など外国に貢ぐ費用、血管、未亡人製造機オスプレイのようなもの、軍備の金をやめれば、どんな災害にも十分なのに、一般国民は貧しくなるだけです。情けないです。
    ribon
    http://riboni5235.hatenablog.com/entry/2019/04/03/182336

    1. happy-ok3 より:

      リボン様、こんにちは!いつも感謝します。

      復興は、まだ半ばです。

      「おかえりなさい」のメッセジ、素晴らしいですね。

      毎日、少しずつ、復興が進んで行かれる姿には、私は喜びを感じます。

      いつも本当に有難うございます。

  4. MT6538 より:

    happy-ok3様、こんにちは!

    人を信頼するのは難しいですね。
    本当に誠実な人ばかりであればいいのですが、やっぱりそうでない人もたくさんいて、なかなか見抜けなかったりします。
    誰かと接してみて、勘で何となく「ん?おかしいな?」と感じたり、迷いが出たりするときはちょっと危ないのかなという気もしますが、簡単にはわかりません。

    happy-ok3様のようわけへだてなく誠意を尽くそうとすれば、やっぱり嘘をつかれたり騙されたりすることに遭遇すると思います、残念ですが仕方ありません・・・。
    私はすぐに逃げようとするのですが(笑)逃げられない時もあり対処が難しいです。

    happy-ok3様のように誠意を持って人助けをして裏切られても、きっとそのことへの埋め合わせはあると思いますので・・・。どうか気を落とされませぬよう。

    今日もありがとうございました私は日々試行錯誤と反省ですがなかなか前に進みません^^;頑張ります

    1. happy-ok3 より:

      MT6538さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「本当に誠実な人ばかりであればいいのですが、やっぱりそうでない人もたくさんいて、なかなか見抜けなかったりします。」

      今の時代とくに、わかりにくくなっているように感じます。

      >「誠意を尽くそうとすれば、やっぱり嘘をつかれたり騙されたりすることに遭遇すると思います」
      勉強だと思って、まいります。

      こうして被災地の報告を書かせて頂くと、毎日、涙が出ます。

      被災地の報告を書くのは、少し大変ではありますが、それでも、私なりに一生懸命書かせて頂く中で、
      復興を頑張ろうとしている方々から、嬉し涙と共に、元気をいただきます。

      色んな事がありますが、応援をさせて頂くと言う事は、続けさせて頂きたいと思っています。

      また、悲しい事が分かったとしても、私は一生懸命応援をさせて頂けた、その事には感謝を持ちたいと思いました。

      いつも本当に有難うございます。

  5. 石畳のん♪ より:

    『得より、徳!』分り易くてイイですね♪
    しかし改号を利用した銀行カードの詐欺には驚きました!
    高齢の一人暮らしの方は気を付けて頂きたいですね。(・。・)h

    一人暮らしではないのですが、今 高齢のお父様と二人で暮らしてる
    娘さん(ブログ仲間)がかなり行き詰っている状況です。私でも何か
    お役に立てればと電話を待っているのですが~、具体的なアドバイスは

    できそうにありません。それでも お話だけでも伺えれば、と思っています。
    ところで介護110番というのも色々あるみたいですね?いずれ私も必要になる
    日の為に、少し調べておこうと思いました。辛くなって お父様を殺めてしまいそう

    と言う時には、警察も相談に乗ってくれますよね?忙しくて具体的な事件じゃないと
    動いてくれないのかな~??(実は・・・私も一度警察に電話したことがあります。
    夫と酷い状況になって、しかし言い出せず無言でいたら、切られてしまいました~!)

    ハッピーさん、記事から離れてしまってスミマセン!どうかお許し下さい。

    1. happy-ok3 より:

      石畳のん様、こんばんは。いつも感謝します。
      得より徳のほうが、豊かな気がします。

      新元号に変わって、色んな詐欺のような事が起きるようなので、注意したいですね。

      社会保障推進協議会で介護110番と言うのがあるようですね。

      この事は、まだ詳しく分かりかねますが、行き詰る前に、相談が出来て、少しでも荷が軽くなるように・・・。

      石畳のん様の、お苦しみ、悩みなのですね。

      何か、ごいましたら、私事気でも、もし、お役に立つ事であれば、仰って下さいね。

      いつも本当に有難うございます。

  6. 親方 より:

    信頼していた方が思いがけない事されたらびっくりしますよね、傷つきますし。見抜けなかった人より圧倒的に100%騙す(ひどい)人が悪いので、それはハッピーさんにその人の持っている悪意がないから見抜けないだけなので、放っておきましょ、誰が裁かなくても自ら裁かれていく日が必ずきます(怖い発言ですみません笑)

    1. happy-ok3 より:

      親方様、こんにちは。いつも感謝します。

      純粋に、応援していただけに、ショックは大きかったです。

      でも、その方に、私は何もしません。
      応援をお休みさせては頂きますが。

      その方の、満たされない部分が、そういう形で出ているのだと思います。

      満たされていかれるよう、祈ります。

      いつも本当に有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。