被災地の報告~困った!中学生が大麻


2019年 3月27日(水)

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。

 

「将来も喜びを拡散できる者に。」

 

日々変化する、復興の事を少し報告。

 

happy-ok3の、日記の記事は被災地の報告の下に。

 

【西日本豪雨】

 

●愛媛県教育委員会によると来年度の教職員の異動総数は3312人、

異動率は28.5%と例年並みの規模となった。

 

(写真:南海放送様)

 

 

 

主な取り組みとして、去年7月の西日本豪雨により学習の遅れなどが懸念される

児童・生徒への学習サポートを行う学校教育活動支援員を小中学校に28人、

県立学校に8人配置する。

 

 

●愛媛県の伊方町中之浜の水ケ浦小学校で25日、閉校記念式典があった。

 

(写真:愛媛新聞様)

 

 

 

児童や卒業生、地元住民ら約150人が慣れ親しんだ学びやとの別れを惜しんだ。

 

 

●2学期制の広島市では142すべての小学校で25日朝、後期の終業式が開かれた。

 

(写真:中国放送様)

 

 

 

県内の公立の小・中学校の多くは来月8日が始業式となっている。

 

●豪雨の多くの地域でボランティアが必要とされている。

 

平成30年7月豪雨に関する災害ボランティア・支援情報  ←こちらから

 

3月14日から、ボランティアは完全予約制に変更。

希望日の4日前までにセンターホームページなどから登録する。

当日は倉敷市真備健康福祉館の市災害ボランティアセンター(086―697―0111)

 

 

【北海道地震】

 

●石狩振興局は、災害時に農産物直売所を食料品供給や情報発信の拠点に

活用するため、災害対応型直売所を独自に認定する制度を道内で初めて導入。

 

「いしかり災害時対応ファーマーズ・マーケット」と名付け、第1号に

石狩市農協の直売所JAいしかり地物市場とれのさと(石狩市)を26日認定。

 

(写真:北海道新聞様)

 

 

 

災害時に物流がまひしても、農家が直接農産物を届ける直売所は、

影響を受けにくい強みを生かす狙い。

 

 

●被災地の厚真、むかわ、安平の3町と道などは26日、連絡会議を厚真町で

開き、土砂崩れで崩壊した山林の再生に向けた方針案を示した。

 

 

(写真:共同通信様)

 

 

土砂流出など二次被害が懸念される道路や住宅に近い場所について開発を

制限する保安林に指定、2019~23年度を集中復旧期間と定め、全額公費で

復旧する他、22年度にかけて道有林で植林や緑化の実証実験をして、

崩壊した斜面の効果的な再生方法を検討するとしている。

 

 

●4月で開設10周年となる自主夜間中学「函館遠友塾」の第8回卒業式が24日、

フォーポイントバイシェラトン函館で開かれた。

 

遠友塾は、戦争や家庭の事情、病気などで満足に義務教育を受けられなかった人を

対象に、札幌の遠友塾でスタッフ経験があった今西代表(62)が2009年に開講。

 

 

 

(写真:函館新聞様)

 

 

卒業生は今回で計98人。近年は若い世代の入塾もあり、学びのニーズが多様化。

 

今年度で代表を退く今西代表は「当初は戦争の影響で義務教育を受けられなかった

人も多かったが、社会的役割を一つ達成できた。塾生の熱心な姿に私が力を

もらった10年でした」と。

 

代表を引き継ぐ菅原智明さんは「10年間で築いてきたものを継続していきたい」と。

学びたい人やスタッフも随時募集中。見学もできる。

問い合わせは菅原さん(0138・31・2354)へ。

 

 

厚真町へのふるさと納税←こちらから確認を。

電話でも確認を 0145-27-2481(総務課:財政グループ)

北海道庁への災害見舞金の寄附について ←こちらから

 

JALダイナミックパッケージ ←こちらから

「JALで行こう 北海道ふっこう割」

JALダイナミックパッケージ「北海道義援金ツアー」 ←こちらから

 

●酪農家への義援金

口座名義:中酪胆振地震他災害酪農義援金

金融機関:農林中央金庫本店

口座番号:普通 7509890

 

【東日本大震災】

 

●広野町が同町中央台1丁目に整備を進めてきた幼保連携型認定こども園

「広野こども園(愛称・ひろぱーく)」が25日、完成した。

 

(写真:福島民友様)

 

 

 

 

現地で落成式が行われ、関係者が子どもの成長を願った。

 

遠藤智町長が「子どもの健やかな成長を育み、安心して子育てできる環境の整備は

復興加速化の大きな力となる」と。

 

 

●宮城県加美町の旭小学校は、17日、卒業式と閉校式が行われた。

最後の卒業生2人を含む児童20人は、先生や地域への感謝の気持ちを込めて、

校歌の合唱や太鼓の演奏を披露した。

 

(写真:河北新報様)

 

 

 

 

宮城県内の児童数は平成の間に約4割減少し、計約11万6000人に。

小学校の数はここ10年で73減った。

 

校門の脇に皆でタイムカプセルを埋めた。「15年後、またここで会おう」。

 

 

●東京電力福島第一原発事故で全町民約1万人が避難している福島県大熊町の

避難指示について、政府の原子力災害現地対策本部は26日、帰還困難区域以外の

避難指示を4月10日に解除する方針を町側に示した。

 

原発事故から8年を経て、第一原発立地自治体の避難指示が初めて解除される。

 

(写真:朝日新聞様)

大熊町の避難指示の解除について発表する

磯崎仁彦・経産副大臣(右)と渡辺利綱・大熊町長

 

町は現在、大川原地区に新庁舎を建設中で、4月14日に開庁式を行い、5月7日から

一般業務を再開する予定。避難指示解除後、帰還住民約500人に加え、東電社員ら

新住民約900人を主に大川原地区に呼び込む計画を描く。

 

また、帰還困難区域に指定されている町中心部は特定復興再生拠点として

除染・整備を進めており、町は2022年春の避難指示解除を目指す。

 

町内では第一原発の廃炉作業が続くほか、除染で出た汚染土を保管する

中間貯蔵施設の建設も進んでおり、昨年、町などが実施した住民意向調査(速報版)

では「戻りたい」が約1割、「戻らない」が約6割だった。

 

 

●女川町で町の復興計画の完了に合わせて、今回が最後となる「復幸祭」が開かれた。

1万3000人が女川の復活にかける思いを満喫した。

 

 

(写真:東日本放送様)

 

 

祭りは今年で最後となったが、津波避難の教訓を伝える「復幸男」のイベントは、

来年以降も続けられるという。

 

 

●東日本大震災で被災した岩手県沿岸部を縦断する第三セクター三陸鉄道(宮古市)

のリアス線は24日、新ダイヤで通常運行を始めた。

 

(写真:河北新報様)

 

 

 

上下線ともに混雑し、新たな鉄路への期待の大きさをうかがわせた。

 

 

【熊本地震】

 

●熊本県益城町は20日、大規模災害時の連携強化に向け、NPO法人・くまもと

災害ボランティア団体ネットワーク(KVOAD)と協定を結んだ。

 

 

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

 

同法人と市町村の協定締結は県内で初めて。

 

21日には、益城町と鹿児島県姶良市が災害時相互応援協定を結んだ。

県外自治体と同様の協定を結ぶのは4カ所目。

 

 

【地震】

【yoshihide-sugiura様】← が地震については、詳しく書かれている。

 ●3月26日18時36分頃 震度1 鳥取県中部

 ●3月26日15時29分頃 震度1 熊本県熊本地方

 ●3月26日14時22分頃 震度1 群馬県南部

 ●3月26日13時11分頃 震度1 熊本県熊本地方

 ●3月25日06時19分頃 震度1 京都府南部

 ●3月25日03時30分頃 震度2 福島県中通り

 

※下記の災害ボランティア情報で、ボランティアの確認を。

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。

関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

3月26日は 被災地の報告~よく生きる力は愛が満つ で良く生きるを。

 

 

 

 

 

よく生きる事は、私たちの笑顔のもと!

 

困ったことに、クスリや大麻が、未成年にまで広がっている。

3月7日に、なんと!京都で中学3年生の、それも女子生徒が、尿検査で陽性が出て、

部屋からも乾燥大麻が見つかり、大麻吸引用の巻紙も押収され逮捕された。

 

この15歳の女子生徒は、京都市内の自宅で、突然暴れ出したという。

家族が、119番し、救急搬送され、尿検査で、大麻の陽性反応が出たという。

 

なぜ?大麻に手をだしたのか?

 

女子生徒は

「家族関係で悩みがあり、眠れなかったので1月終わり頃、ネットを使い、

 見知らぬ人から 大麻を購入した。」と供述していると。

 

この生徒は、合成麻薬MDMAも所持していたため、3月25日に再び

麻薬取締法違反の疑いで追送検された。

 

想像だが、合成麻薬MDMAが高じて、大麻にだろうか?

 

京都では、昨年10月にも、15歳の中学3年の男子生徒が、大麻取締法違反

(所持)の疑いで府警に逮捕されている。

 

これは、えらいこっちゃ!と

 

昨日、3月26日には、京都市教育委員会は、緊急校長会

下京区の市総合教育センターで開いた。

 

教育長の在田正秀氏は強い危機意識を持って

 

「極めて深刻に受け止めている。見逃しのない観察と手遅れのない対応をしてほしい」

と、呼びかけ、来年度から薬物乱用防止の取り組みを拡充させる方針を明らかにした。

 

昨日、26日は京都市立の全ての小学校、中学校と高校の校長ら約300人が会に出席。

 

        そして

 

来年度中に子どもの発達段階に応じた薬物乱用防止の指導計画を作成し、

外部講師を招き、各学校で実施している防止教室も充実させるという。

 

また、京都府警の藤原哲也少年課長は

家庭、学校、地域、警察との実質的な連携を持つことが大切」と訴えた。

 

子どもや保護者、地域、教職員に薬物乱用防止への一致団結を呼び掛ける

「緊急メッセージ」も市PTA連絡協議会などとともに確認し合い、

防止に力をいれると。

 

3月14日の拙記事で

被災地の報告~薬に手を出さない選択

 

この中で、

大麻草に含まれるテトラヒドロカンナビノール(THC)というのは強い依存性があり、

記憶障害や思考分裂、知的水準の低下や幻覚、妄想などが発現するため、

身体を蝕むだけではなく、脳を蝕み、結果的に脳を傷つけることになるということ。

 

若いこれから成長していく、身体・心・脳を傷つけないで!と、切に願う!

「1度もやらない、手を出さない事が一番!だ。」 

と、載せた。

 

 

人生を幸せにするものを選択しなくては…。

 

厚生労働省のHPで、大麻をやっていた人の告白があるが、

 

「一旦ドラッグを覚えてしまうと、辞めることはとても難しい。

とても苦しい思いをしなければならない。

 

これは大麻や危険ドラッグで苦しんだ俺だから言える言葉。

こんな思いをするのなら、はなからドラッグなんかに手を出さなければ良かった。

 

今、俺はものすごく後悔している。」

と後悔している。

 

「明日の笑顔のために

 今日の自分と向き合う

 自分の身体と心を守り

 誠実に生きる道を選ぶ

   (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の好き勝手をする事が、自由ではない。

 

渡辺和子氏は

「自由もおなじで、自分の心と闘って、どれだけ心の不自由さを

 乗り越えたかで決まります。

 

 つまり、したい事をしていては、自由は得られないんですね。

 

 もっと自分の内部を見つめる時間が、学生達にあってほしい。

 保護者の方たちにも内部を見つめる時間が、あってほしいなあと思います。」

 

渡辺和子氏のお母様は厳しい方でもあったと言う。

「母が、今(好き勝手をして)喜ぶ、わたくしの顔ではなくて、

 将来わたくしが、喜んでいる顔になるように、育ててくれた。」

 

これが、将来困らない子どもの顔を見ることに、つながると言われる。

 

子どもや家族と、しっかり向き合う時間は、大切では?

 

自分には、子どもがいないからとか、もう歳だからとか、そんな事は関係ないと思う。

ひとりひとりの、実際の生活が、伝染していく力を持つ事に恐れを持ちたい。

 

自分自身が、正直に誠実に生きる事が、自分と正しく向き合い、

昨日書いたように【よく生きる】ことが、自分だけでなく周囲の幸せに貢献していく。

 

 

将来の笑顔は、今日の1日から。

 

幸せに向かえる、忍耐を持てる人は幸せ! 

 

今日も【幸せに向かう】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

 

被災された方々に応援の心と手を!

どうか、心と魂に癒しの力が、届けられますように!

 

イジメや虐待、DVなどで、追い詰められるなら、避難して

別の道・方法を探して、どうか命を大切に新しい、しあわせな道へ。

 

被災地の報告が加わって、長いブログになっているが

お読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

毎日変わる被災地情報、コツコツ書いていますが頑張っている被災地の方々のこと、覚えたいです。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

今日のラッキーを探そう←こちらから

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

 

★下記に、ボランティア情報、赤十字社、トラブル回避を。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 3月27日がお誕生日の方、おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

北海道ボランティア募集 ←こちらから

災害ボランティア情報 平成30年7月豪雨←こちらから 

●日本赤十字社 義援金募集 ←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

通信制の高校ナビ ←こちらから

(全国の通信制高校もここから探せる)

一人で悩まず相談を。←こちらから

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      過労死110番

各地の110番の電話番号は「過労死110番全国ネットワーク」←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

それから、☆も、読者登録機能というものも、ないようです。ごめんなさい。

コメント欄にお名前が出ない事がございます、お名前を記して頂けると嬉しいです。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

拙い言葉でも、命を守っていくお手伝いができたら幸いです!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

被災地の報告からお読み下さり今日しかない、1日を、皆様に感謝いたします。

 

晴ちゃんも、今日はつまみ食いの旅に出ました。

誉くんのご飯を、パクリ!

隣のご飯は、美味しい?のですね!(#^.^#)

 

えがお~。

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

被災地の報告~困った!中学生が大麻” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    >「家族関係で悩みがあり、眠れなかったので1月終わり頃、ネットを使い、
      見知らぬ人から 大麻を購入した。」

    だれか、なやみをきてくれる人がいてくれたら、とおもいました。
    そしてネットのこわさもかんじました。
    中学生のかたたちがこころおだやかにすごせますように。

    >将来の笑顔は、今日の1日から。

    まいにちをたいせつにしてゆきます(#^.^#)/。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    晴ちゃんもつまみぐいをするのですね(#^.^#)。
    晴ちゃん、誉くん、たつきん、よしきくん、
    きょうもえがおをほんとうにありがとう! (#^.^#)
    みんなげんきでいてください。

    おからだにきをつけてくださいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      スフレ さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「だれか、なやみをきてくれる人がいてくれたら、とおもいました。
      そしてネットのこわさもかんじました。」

      仰る通りですね。

      家族関係の悩みらしいので、友達にはいいにくいことなのかも。

      今日を大切に出来る事は、明日の幸せにつながっていきますよね。(#^.^#)

      いつも本当に有難うございます。

  2. カメキチ より:

    おはようございます。
    晴ちゃんの「パクリ!」が想われてクスッとしてきました(笑)。

    1. happy-ok3 より:

      カメキチ様、こんにちは。いつも感謝します。

      晴ちゃんの「パクリ!」。
      晴ちゃんも、やってしまいましたね!(#^.^#)

      今日はお昼間はあたたかいですが、朝は少し冷えました。
      カメキチ様、お身体、大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  3. 親方 より:

    昔でいうシンナーみたいなものですよね。
    体にものすごい悪影響があるので、後悔した時には手遅れですからほんと心配。

    1. happy-ok3 より:

      親方様、こんにちは。いつも感謝します。

      >「昔でいうシンナーみたいなものですよね。」

      心身によくないものは、将来を崩していく要因になりますから・・・。

      特に、若い人たちは、成長過程にあるので、心身を大事にして頂きたいです。

      いつも本当に有難うございます。

  4. 匿名 より:

    happyさん、おはようございます😃

    中学生がネットで見知らぬ人から大麻を買えてしまう世の中…ネットの怖さを痛感しますね。
    母としては、「将来子どもが喜んでいる顔をしていられるように育てる」…このことを肝に銘じたいと思いました。

    1. happy-ok3 より:

      こんにちは。

      いただいた、コメントが、重なったのかな?と思いました。
      有難うございます。

      次代を担う子ども達、心身を大事にして頂きたいです。

      いつも本当に有難うございます。

  5. maman より:

    happyさん、おはようございます😃

    中学生がネットで見知らぬ人から大麻を買えてしまう世の中…ネットの怖さを痛感しますね。
    母としては、「将来子どもが喜んでいる顔をしていられるように育てる」…このことを肝に銘じたいと思いました。

    1. happy-ok3 より:

      maman さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「中学生がネットで見知らぬ人から大麻を買えてしまう世の中」

      悲しいですね。

      子ども達が大人になった時に、笑顔でいられるように。
      渡辺氏の言葉は、深いですね。

      いつも本当に有難うございます。

  6. 匿名 より:

    眠れないから大麻とは…大人が子供を食い物にしているのですね、これは大問題ですね。恐ろしい将来が浮かんでしまいます、止めなければ。リボン
    http://riboni5235.hatenablog.com/

    1. happy-ok3 より:

      リボン様、こんにちは。いつも感謝します。

      寝付かれない時は、ホットミルクを飲めと言われました。

      京都では、こういうことが続いていますね。

      何とか、こういうことが、なくなりますように・・・。

      いつも本当に有難うございます。

  7. 石畳のん♪ より:

    下の、渡辺和子氏の母親の言葉を聞いて
    ハッピーさんのお母様の姿が浮かびました!(^。^)h

    『母が、今(好き勝手をして)喜ぶ、わたくしの顔ではなくて、
     将来わたくしが、喜んでいる顔になるように、育ててくれた。』

    子供を大事に思えばこそ、将来逞しく正しく生き抜いてもらいたいと
    願えばこその、(優しさが根底にある)厳しさなのだと感じました♪

    子育て経験も無く又知識も無い私は、偉そうなことは言えませんが・・・

    1. happy-ok3 より:

      石畳のん様、こんばんは!いつも感謝します。

      そうですね。

      厳しさの背後に、優しさがあってこそ、ですね。

      その優しさが理解できないと、哀しいですね。

      優しさを理解するには、謙遜な心が必要だとおもいました。

      我が我が!自分が自分が!という気持が強いと、優しさをみすごしてしまうのかもしれないですね。

      いつも本当に有難うございます。

  8. とるて より:

    happyさん、こんにちは^^
    今日も被災地のご報告、ありがとうございます。

    大麻等の未成年使用者が増えている件、由々しき事態ですよね。先日ニュースでもやっていましたが、「手軽に手に入る」「誤った情報の氾濫」が問題のようです。SNSやネットで、親の目の届かないところで手に入れてしまう。こういったことからも、昨日のhappyさんの記事にあるように、スマホやネットの問題がつきまとうと思うのです。

    そして誤った情報ですが、例えば「お酒や煙草より依存性が低い」「すぐ止められる」「ストレスが軽減されリラックスできる」等といった情報がネット上を中心に出回っているようです。ネットそのものを停止できれば一番ですが、これは難しいでしょう。ですから、正しい情報をキチンと伝えられるよう、学校や家庭、もしくはメディアでしっかり教える必要があると思います!

    1. happy-ok3 より:

      とるて様、こんばんは!いつも感謝します。

      スマホから、簡単に買えるのが、恐いですね。

      その前に、薬物の怖さを正しく知る事、大事ですよね。

      京都の教育委員会では、昨日、緊急の校長会がもたれていますから、話し合われているでしょうね。

      自分だけの問題では済まなくなる・・・その事も教えていってほしいですね。

      いつも本当に有難うございます。

  9. MT6538 より:

    happy-ok3様、こんばんは!遅くなりました

    いつも記事では立派な若い人たちの話を読ませていただくのですが、やはり薬物などの闇も深く広く広がっているのですね。
    ネットの怖さを改めて感じました、まだ善悪の区別がつかない年頃に取り返しのつかないことをしてしまう、後で確実に後悔するようなことを勢いでやってしまうのは本当に悲しいことです。
    道をはずれた大人がまた若い人たちを誘って道を踏み外すように仕向けるということですね。

    辛いですが、本人と家族で一生戦っていかなければならなくなりますね。

    大人も子供も、いい生き方を伝染させることができるよう気をつけていけるようになれば、苦しみや悲しみも減るかなと思いました。

    happy-ok3様は時にはよくないことも見聞きされるかと思いますが、天に守っていただけるようお祈りいたします。いつもありがとうございます^^

    1. happy-ok3 より:

      MT6538さま、こんにちは。いつも感謝します。

      仰る通り、悪循環ですね。

      そして悪循環を起こす方は、嘘があるのでは?

      隠すでしょうし・・・。

      >「大人も子供も、いい生き方を伝染させることができるよう気をつけていけるようになれば、苦しみや悲しみも減るかなと思いました。」

      仰る通りです。今日の自分の言動は伝染していくと思います。

      また、どんなことにしろ、誹謗中傷をする人は、匿名で、しかも、相手が知らないだろうと思っている場で、悪口パーティーを開く事が多いらしいです。

      その澱んだ、ものを伝染させている怖さがございませんか?・・・。
      だから、子どもたちの陰湿なイジメが無くならないのでは?と思います。

      そして、子どものイジメ、大人のイジメ、全て、天は見て聴いているという、
      事実を、おそれておられないのではと思います。

      大人達の(他人であっても)姿が、いま、この瞬間も、伝染しているという恐れを持ちます・・・。

      いつも本当に有難うございます。

  10. miyotya より:

    こんばんは。
    未成年の女子の薬物事件、本当に驚きました。
    物があふれてお金さえあれば何でも買える。
    しかもネットで簡単に手に入る。
    ネット社会も便利で良いですが、落とし穴が待っていることも
    忘れてはならないですね。
    詐欺の件もそうですね。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya 様、こんにちは!いつも感謝します。

      >「未成年の女子の薬物事件、本当に驚きました。」

      私も驚きました。男子でなく、女子ですから・・・・。

      詐欺も、増えていますね・・・・。

      哀しいですね。

      良い世の中にしていくには、今日の自分が大事だとおそれます。

      いつも本当に有難うございます。

  11. アコ より:

    こんばんは^^
    中学生でもネットで大麻を手に入れられるし、コンピュータウイルスを作ったり、不正アクセスなど中高生によるサイバー犯罪も増加していると聞きました。
    簡単にできてしまうというところで、犯罪に対するハードルが下がっているように思います。
    幼いころからしっかり諭していかないと取り返しのつかないことになりますね。

    1. happy-ok3 より:

      アコさま、こんにちは。いつも感謝します。

      若いと言うのは、興味を持つ好奇心も大きいです。

      その好奇心が、良い方向に働くと良いのですが、仰るように不正アクセスや、イジメや
      大麻や危険な薬物に手を出すと、取り返しがつかない事になりますね!

      何がよいことか?何が、自分と家族の人生を取り返しのつかないものにしてしまうか?を
      しっかり、知って行く事が大事ですよね。

      大人たちも、しっかり、教えて行かないといけないのでしょうが、
      難しい時代ですね。

      いつも本当に有難うございます。

  12. PSP-PAGF より:

    >この15歳の女子生徒は、京都市内の自宅で、突然暴れ出したという。 家族が、119番し、救急搬送され、尿検査で、大麻の陽性反応が出たという。

    暴れたら、普通は119番でなく、110番だとおもぅのですが? それに、「暴れている」と言うだけで、尿検査を行うでしょうか?

    私は、家族が女子生徒が「何か」をやっている・・という予感があったのでは? そのため、警察を呼ぶと、逮捕されてしまう・・と言う懸念が有ったのでは??? ・・と思いました・

    1. happy-ok3 より:

      PSP-PAGFさま、こんにちは。いつも感謝します。

      私も、なぜ?119番にと疑問は起きました。

      ご家族は、何か感じておられたのかもしれませんね。

      また、薬物は気分が悪くなることもあるとか・・・。

      その詳細までは、わかりかねます。

      でも、女子の中学生が・・・というのは、ショックですね。
      一度、薬物をすると、止めていても、何年か後にまた、・・・というケースも多いようです。

      中学生なら、将来これからなのですから。悲しいですね。

      いつも本当に有難うございます。

  13. GAEI より:

    中学生が見知らぬ人から大麻を買える日本の現状にびっくりしました。「人生を幸せにするものを選択する」は素敵なメッセージです。

    1. happy-ok3 より:

      GAEI 様、こんばんは。いつも感謝します。

      >「中学生が見知らぬ人から大麻を買える日本の現状」
      びっくりですね。

      「人生を幸せにするものを選択する」勇気を持てたら幸いですね。

      若い人たちが、ご自身を幸せにするものを、選んで欲しいですね。

      いつも本当に有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。