被災地の報告~岩を花にかえる喜び


2019年 2月27日(水)

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。

 

「岩を花にかえる喜びを作る。」

 

日々変化する、復興の事を少し報告。

 

happy-ok3の、日記の記事は被災地の報告の下に。

 

【西日本豪雨】

 

●2011年に発生した東日本大震災と、2018年7月の西日本豪雨災害の被害や

復興への歩みを伝える報道写真展が25日、松山市大手町1丁目の愛媛新聞社

1階ロビーで始まった。
 

写真展は愛媛新聞社が岩手県の地元紙、岩手日報社の協力で11年から開き、

9回目。

 

岩手日報からこの1年間に撮影した写真を新たに借り受け、西日本豪雨による

愛媛県内の被災状況と併せて大型写真94点と新聞紙面を展示している。

 

(写真:愛媛新聞様)

 

 

 

西日本豪雨では、肱川が氾濫し冠水した大洲市や、宇和島市吉田地域の

土砂崩れなど被害の爪痕を撮影。

 

9月に来県し仮設住宅の住民らをねぎらう天皇、皇后両陛下や、

土砂を除去するボランティアなど、被災地に寄り添う人々の姿も伝えている。

 

会場では、DCMダイキ(松山市)の協力で非常用簡易トイレや

火を使わない湯沸かし器などの防災グッズを展示。

 

報道写真展は4月5日まで(土日祝日休み)。午前9時~午後5時、入場無料。

 

倉敷市真備町では、いまだに家屋の片付けや土砂の撤去が手付かずの場所もあり、

一日も早い復興を後押しするためにも1人でも多くのボランティアを必要としている。

 

●豪雨の多くの地域でボランティアが必要とされている。

平成30年7月豪雨に関する災害ボランティア・支援情報  ←こちらから

 

 

【北海道地震】

 

●21日は、なぜ震度6弱という強い揺れとなったのか。北大地震火山研究観測

センターの勝俣啓准教授(地震学)は勝俣准教授は「断層面には凸凹があるため

全面が一様にずれるのではなく、引っかかったままの部分である『割れ残り』がある。

 

そこがずれて余震となると考えられており、今回は大きめの

割れ残りがあったとみられる」と説明する。

 

 

(写真:北海道新聞様)

 

 

 

 

余震の震源地を詳しく解析すると、今回の地震の震源地周辺は、これまで比較的

余震が少なく、ひずみが残っていた可能性があるという。

 

厚真町へのふるさと納税←こちらから確認を。

電話でも確認を 0145-27-2481(総務課:財政グループ)

北海道庁への災害見舞金の寄附について ←こちらから

 

JALダイナミックパッケージ ←こちらから

「JALで行こう 北海道ふっこう割」

JALダイナミックパッケージ「北海道義援金ツアー」 ←こちらから

 

●酪農家への義援金

口座名義:中酪胆振地震他災害酪農義援金

金融機関:農林中央金庫本店

口座番号:普通 7509890

 

 

【東日本大震災】

 

●宮城県石巻市雄勝町に伝わり、東日本大震災の津波被害から復活を遂げた

国指定重要無形民俗文化財「雄勝法印神楽」を伝承しようと、

 

地元出身の若者2人が、保存会への加入を目指し、稽古に励んでいる。

 

(写真:河北新報様)

 

 

 

約600年以上続くといわれる神楽は地域復興のよりどころだ。

入会の関門は3月3日の発表会。

 

保存会の会員は今、20~70代の約20人。津波で流失した面や衣装は

復活を願う全国の支援などでそろえた。

 

復興の象徴として活動の場は国立劇場(東京)やロシアなど世界に広がる。

 

 

●被災した岩沼市玉浦地区で3月10日の追悼行事「希望の灯火(あかり)」は

市が初めて実施する。

 

風化防止を願って「明日は11日だ」と知らせる意味を込め、丘周辺に灯籠を

置くなどして犠牲者を悼む。

 

市側から科学部に当日に咲く桜などがないか打診があり、該当する品種はないものの、

空洞化が進む被災地に春を届けようと実験を思い立った。

 

 

(写真:河北新報様)

 

桜の生育状況を確かめる生徒たち。

一部は花を咲かせている

 

実施主体は同地区で桜の栽培を続けてきた宮城農高科学部の生徒生徒6人。

 

通常の開花時期には1カ月近く早いが、温度調節などの実験を重ねており、

「追悼行事に鎮魂の花を添えたい」と意気込む。

科学部は震災後、名取市沿岸部にあった旧校舎で津波に耐えた桜の子孫を

玉浦地区などに植える活動に当たってきた。

 

 

●東京電力福島第1原発事故による避難指示が解除された川俣町山木屋地区に

昨春開校した山木屋小が今春の入学、転入を希望する児童がいないため、

休校措置になる可能性が高まっている。

 

今月末までに通学希望者がいない場合、町教委は開校1年での

休校判断を余儀なくされる。(福島民友様)

 

 

●今なお癒えぬ傷を抱えて生きる東日本大震災被災者の証言でつづる記録映画

福島は語る」が完成し、3月2日から公開される。原発事故により故郷を追われ、

なりわいを奪われ、分断と偏見に苦しむ姿が映し出される。

(日本農業新聞様)

 

記録映画「福島は語る」の一場面

(C)土井敏邦

 

「銭金はいらねぇから、(故郷を)元の姿に戻してくれ」

「こんな狂った人生になるとは夢にも思わなかった」。

 

絞り出すように、吐き出すように、つぶやくように、言葉が紡がれていく。

 

公開は3月2日から東京・新宿「K’s cinema(ケイズシネマ)」で。

9日からは渋谷「ユーロスペース」他、全国で上映。

 

 

●岩手県などが出資する第三セクター三陸鉄道(宮古市)のリアス線が3月23日に

開通するのを記念し、日本郵便東北支社がオリジナルフレーム切手を販売している。

 

1シート1500円で、計3000シートを岩手県内の郵便局で販売する。

 

 

(写真:河北新報様)

 

 

 

 

日本郵便ウェブサイトからも購入できる。

連絡先は日本郵便東北支社022(267)7666。

 

 

●東京電力福島第一原発事故後、福島県内の除染で出た汚染土は

1400万立方メートル以上になる。

 

国は放射能濃度が基準値以下の汚染土について、最大で99%再利用可能と試算し、

県内の公共事業で再利用する計画を進めている。

 

(写真:朝日新聞 奥村輝様撮影)

中間貯蔵施設内での汚染土の埋め立て作業。

施設内で分別された土砂を、ショベルカーや

ブルドーザーで埋め立てている

7日福島県大熊町

 

県外で最終処分するためにも総量を減らす狙いがあるとするが、地域住民から

「放射線が不安」「事実上の最終処分だ」と反発が出て、実現は見通せていない。

 

 

●東日本大震災で決壊した須賀川市の農業用ダム藤沼湖周辺の通行止めが

3月1日正午に解除になり、8年ぶりに湖畔を一周できる見通しとなった。

 

湖東側の市道も通れるようになり、郡山、須賀川市街方面からのアクセスが

格段に向上する。

 

地域住民は「復興の後押しになる」と歓迎している。(福島民報様) 

 

 

●花巻市は24日、同市仲町と上町にそれぞれ建設した東日本大震災の被災者向け

災害公営住宅「シティコート花巻中央」の入居内定者を対象とした住宅内覧会と

入居手続き説明会を開いた。
 

 

(写真:岩手日報様)

施工業者から部屋の設備について

説明を受ける入居内定者(右)

 

 

市内外から約20人が参加。

 

市によると、シティコート花巻中央の入居内定者は24日現在、24世帯38人。

入居開始は4月1日、荷物の搬入は3月25日から開始する予定。

 

 

●南相馬市小高区の4小学校(小高、福浦、金房、鳩原)はスポーツ庁の

パブリックコンペティション小学校部門で、

最優秀賞に当たるスポーツ庁長官賞を受賞した。(福島民友様)

 

 

●26日、2018年4月に地元で再開した福島県の富岡町立富岡小、葛尾村立葛尾小、

新設した浪江町立なみえ創成小、避難先の同県三春町で授業を続ける

富岡町立富岡小三春校がテレビ会議システムを利用して遠隔合同授業を実施した。

 

(写真:共同通信様)

福島県の小学校4校をつないで実施された

遠隔合同授業=26日午前、福島県葛尾村の葛尾小

 

道徳の授業が行われ、先生が「広い心はどんな心だと思う」と問いかけると、

スクリーン越しの児童からは「優しい人」などの意見が上がった。

 

【地震】

【yoshihide-sugiura様】← が地震については、詳しく書かれている。

 ●2月26日23時08分頃 震度2 熊本県熊本地方

 ●2月26日21時20分頃 震度1 千葉県南東沖

 ●2月26日08時41分頃 震度1 宮城県南部

 ●2月26日02時14分頃 震度1 択捉島沖

 

※下記の災害ボランティア情報で、ボランティアの確認を。

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。

関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

2月26日は 被災地の報告~子ども達の善い行動宣言 で善い行動を。

 

 

 

 

 

イジメをしない、平和を創ることを子どもたちが、考えた。

 

 

イジメやその他、命を絶とうとまで、苦しむ事があるのなら、その場から避難されて、

どうか、たった1つしかない、尊いご自分の命をご自分が守って頂きたい!

 

3月になると、命の悲しい事が増えると言う。

 

        そこで

 

愛知県豊橋市が、ポスターを1千枚、作られた。

 

「だめになりそうなときは きっと ここにおいでよ」

 

 

 

(写真:朝日新聞様)

 

 

 

 

これは、豊橋市の自殺対策会議メンバーに豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)の

滝川直史園長が加わったことがきっかけ。

 

滝川園長は、好きな動物の前でたたずみ、少しだけ元気になって帰っていく

来園者の姿を見てきたという。

 

来園者の中には

『動物たちは何も言わないけれど、寄り添ってくれている気がする』と。

 

動物を見ているだけでも、何か命の鼓動が感じられ、力を受けると、私も確信する。

 

このブログの下のほうには「命の歌」という歌の動画を載せている。

動物たちの愛情が描かれているので、ぜひ観て頂けたら幸いだ!

 

警視庁によると、昨年の自殺者数は2万598人。9年連続で減少した。

しかし、19歳以下の未成年者の自殺は、増えていて、動機は「学校問題」が最も多い。

 

だけど、イジメて来る人ばかりではないはず。

善い人も、優しい人も、正直で誠実な人も 沢山おられる!

 

私たちは、生まれた時から、1日1日、寿命に向かっている日々でもある。

 

であるなら、命の許された時間を、大切に・・・。

 

詩人のウィリアム・ディヴィス(1871年~1940年)の詩を。

文語で書かれているので、happy-ok3が現代訳に。

 

胡蝶の訓え(蝶の教え)

 

ここで わたしに教えてくれるのは

      

     1羽の蝶

 

蝶は ごつごつして固い岩石の上に止まって

楽しそうに休息をとっている

     

     たった1羽で 

 

美しいとはいえない岩石の上にいる

 

わたしも 寝床が固くても 気にしない

 

この小さい蝶が岩石の上で 喜びを作っている姿を真似て

わたしも自分の喜びを作っていこう

 

     楽しい心は 

 

岩石を花にかえる力を持っているのだから

 

動物や昆虫、蝶や花をみていると、心が和んでくる。

喜びを自分の中に迎えると、苦しみを砕く力を持つ。

 

「あなたの大切な命を

 守りぬこう

 感謝・喜び・楽しみの心は

 岩を花にかえていく

 大きな力を持つ

     (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

悲しみ、苦しみ、辛さ、やりきれない思いが、癒されていきますように!

 

もし命を絶とうとまで、苦しんでいる状態は、息が出来ない場所にいる事と同じ…。

息が十分できる場所に、自分の身体と心を、異動させて…。

 

新しい今日の1日が始まるということは、新しい喜びを持てる、新しい時間!

感謝できることを、1つ、見つけると、喜びも沸いてくる。

喜びが湧いてくると、芋づる式に?また、感謝する事がでてくる。

 

楽しい心は 岩石を花にかえる力を持っているのだから

大切なあなたの、今日の1日に、

楽しみと喜びを作る力が、届けられますように!

 

感謝を見つける人は、happy! 

 

今日も【楽しみを作る】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

 

被災された方々に応援の心と手を!

どうか、心と魂に癒しの力が、届けられますように!

 

イジメによって、命を絶とうとまで、追い詰められるなら、避難して

別の道・方法を探して、どうか命を大切に新しい、しあわせな道へ。

 

被災地の報告が加わって、長いブログになっているが

お読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

毎日変わる被災地情報、コツコツ書いていますが頑張っている被災地の方々のこと、覚えたいです。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

今日のラッキーを探そう←こちらから

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

 

★下記に、ボランティア情報、赤十字社、トラブル回避を。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 2月27日がお誕生日の方、おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

北海道ボランティア募集 ←こちらから

災害ボランティア情報 平成30年7月豪雨←こちらから 

●日本赤十字社 義援金募集 ←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

通信制の高校ナビ ←こちらから

(全国の通信制高校もここから探せる)

一人で悩まず相談を。←こちらから

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 

       お知らせ

★「ひきこもりピアサポートゼミナール」カレンダー ←こちらから

★ホームETM(人を育む英語の歌あそび)←こちらから

お子さん、お孫さんのいるご家族や、子どもたちとかかわる仕事をしている人には、役立ちます。
ETM=Education Through Music
歌で楽しく遊びながら、個性や自立心、協調性や想像力、コミュニケーション能力等を育てる全人教育です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      過労死110番

各地の110番の電話番号は「過労死110番全国ネットワーク」←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

それから、☆も、読者登録機能というものも、ないようです。ごめんなさい。

コメント欄にお名前が出ない事がございます、お名前を記して頂けると嬉しいです。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

拙い言葉でも、命を守っていくお手伝いができたら幸いです!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

被災地の報告からお読み下さり今日しかない、1日を、皆様に感謝いたします。

 

えがお~。

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

え~が~お~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

被災地の報告~岩を花にかえる喜び” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    ウィリアム・ディヴィスさんの胡蝶の訓え(蝶の教え)
    ほんとうに良いですね(#^.^#)。
    ちょうちょうさんみたいに生きてゆきます。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    晴ちゃん、誉くん、たつきくん、よしきくん、
    きょうもえがおをほんとうにありがとう! (#^.^#)
    みんなげんきでいてください。

    おからだにきをつけてくださいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。

      ウィリアム氏の詩は、古い詩ですが、とても内容が濃いです。

      蝶から学ぶ事、沢山ございますね。(#^.^#)

      じっくり何度も、私は読んでいます。

      スフレ様も、お身体大事になさって下さいね。
      いつも本当に有難うございます!

  2. カメキチ より:

    おはようございます。人間も自然のひとつだと石にとまる蝶をみて強く感じますね。
    そうそう、あの尾畠さんが故郷大分まで歩いて帰ろうとしたら、行く先々でだんだんと尾畠さんを待つ人々が増えて、その人たちへの対応が車などの通行の邪魔になるからと断念したというニュースを今朝ききました。テレビがわあわあ報道したことが残念な結果となったらしいです。

    1. happy-ok3 より:

      カメキチ様、こんにちは!いつも感謝します。

      >「人間も自然のひとつだと石にとまる蝶をみて強く感じますね」
      仰る通りですね!

      尾畠さん、可愛そうですね。
      でも、それだけ、人気があるからですね。
      テレビをみると、殿様行列?のように、すごく沢山の方が周りを固めて歩くので、他の方が道を通れなくなっているようですね・・・。人気者ゆえでしょうね。
      尾畠さん泣いておられますね。
      本当に、残念ですね。

      いつも本当に有難うございます!

  3. リボン より:

    「断層面には凸凹があるため全面が一様にずれるのではなく、引っかかったままの部分である『割れ残り』がある。それが余震になるのですね、
    豊橋のんほいパークは数回行きました。ここのライオンは仲良しでこんな写真や実物見るだけでも癒されますね。

    心が疲れたときは動物園にくく行き、癒されてください。生きる力が湧きます。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんにちは!いつも感謝します。

      余震も、不安になりますね・・・。

      豊橋のんほいパーク、行かれたのですね。
      この写真は、常連の方が何度も何度も行かれ、時間をかけて撮られたものだとか。

      園が、その方に連絡を取って、趣旨をお伝えして、許可を得て使わせてもらっているようです。

      動物園、いいですね!
      いつも本当に有難うございます!

  4. とるて より:

    happyさん、こんにちは。
    いつもありがとうございます。m(__)m

    今日も心強く、心温かいメッセージに感謝です。
    動物の醸し出す温かなパワー、いつも癒しをもらっています。ウチはワンちゃんがいるんですが、私を見つめる純粋な目、温かいぬくもりに優しい匂い、一緒に散歩に行ける幸せなひととき。私の最高の癒しの時間です。

    辛くなった時、自分を追い込むのではなく、もっと視野を広げていきたいですね。喜びをたくさん自分の中に取り入れたいです^^

    1. happy-ok3 より:

      とるて様、こんにちは!いつも感謝します。

      とるて様の所は、犬ちゃんがいるのですね!(#^.^#)
      お散歩の時間は幸せな時間ですね。

      >「辛くなった時、自分を追い込むのではなく、もっと視野を広げていきたいですね。」

      仰る通りですね!(#^.^#)

      いつも本当に有難うございます!

  5. こんにちは!
    遅くなりました。
    「原発事故により故郷を追われ、なりわいを奪われ、分断と偏見に苦しむ姿が映し出される。」
    これね〜、現実と向き合って、見詰める事が必要なんでしょうね、我々にとっては。
    ありがとう御座いました。

    1. happy-ok3 より:

      yoshihide-sugiura様、こんにちは!いつも感謝します。

      この映画、大きな映画館でも、上映して欲しいですね。

      災害や地震で、人生が変わる?こともございます。
      喪う者も多いのですから・・・・。

      イジメはなくなってほしいですね。

      辛い思いを抱えて、頑張っている方に、傷を深くする事は、辛いです・・・

      私も、この映画、こちら地域に来たら観たいです。

      いつも本当に有難うございます!

  6. byronko より:

    未成年者の自殺は、増えているのですね。
    SNSなどの影響が大きいのでしょうか。
    とても悲しいことです。

    辛い状況の中で、楽しい心でいるのは難しいですが、
    感謝の心があれば、喜びを見出すことができるのかも、と最近思います。

    1. happy-ok3 より:

      byronko さま、こんばんは!いつも感謝します。
      19歳以下が増えていますが、学校関係、つまり、イジメなどによるものだと思います。

      SNSも関係するのでしょうか?

      >「感謝の心があれば、喜びを見出すことができるのかも、と最近思います。」
      仰る通りですよね。

      感謝って素晴らしいですね。
      いつも本当に有難うございます!

  7. ぴーちゃん より:

    こんばんは。

    愛知県豊橋は静岡県に近い場所で、我が家からは遠く「のんほいパーク」行きたいと
    思いつつ、1回も行っていないのですが、そんなポスターがあるのですね。
    「のんほいパーク」とても人気の動物園ですよ。

    >動物たちは何も言わないけれど、寄り添ってくれている気がする』と。

    私もそう思います。
    ペット達にしても、会話ができないけれどいろんな事を感じとって
    飼い主を心配してくれるのですよね。
    動物たちが心や体を病んでいる人たちの癒しとしてどんどん取り上げられると
    良いですね。

    1. happy-ok3 より:

      ぴ~ちゃん様、こんばんは!いつも感謝します。

      このポスターは、最近できたようです。
      園長さんが、自殺対策会議メンバーに入っていたから、この事が進んだのでしょうね。

      素晴らしい取り組みだと思います。
      ポスターの下には、イジメ等に関する相談機関も載せているようです。

      若い方が、命を大事に、生きて頂きたいですね。

      いつも本当に有難うございます。

  8. miyotya より:

    こんばんは。
    ライオンのポスターや「蝶の教え」など本当に癒されますね。
    ただひたすら懸命に生きている姿に感動します。
    特に蝶は幼虫を保護して家の中で飼育し、観察をして羽化して大空へ飛び立つ
    まで見守りながら撮影をしていますので愛おしいです。
    今蛹が4つ家の中におりますが、羽化の瞬間を見守りたいです。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま、こんばんは!
      いつも感謝します!

      ライオンのポスターから、自殺防止。
      素晴らしい取り組みですね!

      この蝶の詩は、古い時代の詩ですが、私は感動しました。
      miyotya さまの所は、>「今蛹が4つ家の中におりますが、羽化の瞬間を見守りたいです。」

      大事に大事にされて、蝶たちは嬉しいでしょうね。
      飛び立ちまで、楽しみですね。

      季節の変わり目です。お身体どうぞ、大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  9. MT6538 より:

    happy-ok3様、こんばんは。

    若い方の自殺が増えているのですか、やっぱり若い頃は学校という世界が全てみたいなところがあって、いじめに遭うと絶望してしまうのかもしれません・・・。

    最近では学校をやめても代わりの道がみつかるようになってはきたと思います、親や先生がぜひ親身になって命を守ってほしいですし、子供たちが相談しやすい機関がもっと周知されたりするといいですね。

    そうしたことにも心を向けられておられるのはさすがだと思います。今日もありがとうございました!^^

    1. happy-ok3 より:

      MT6538さま。こんばんは。いつも感謝します。

      警視庁によると、19歳以下の人の悲しい事実があるようですね。

      >「最近では学校をやめても代わりの道がみつかるようになってはきたと思います、」
      仰る通りです。

      命を大事にする道に…と願います。
      相談機関、大事ですね。

      いつも本当に有難うございます。

  10. 茶葉子 より:

    こんばんは!
    改めて、マーガレットさんの「あしあと」読みました。
    今回の家のことで、バタバタしましたが
    確かに見えない存在(天国の祖父母など)に支えられているのでは?
    と思うことが多かったです。透明の応援団がたくさんいます^^

    今日の詩も、命の歌も心に響きます♪
    大好きな動物たちの表情にも癒されました!

    先日の地震は「割れ残りによる揺れ」だったのですね~
    あまりニュースが見れていないので、こちらで学べました!!

    メールのお返事。ありがとうございました!
    良い近況報告と共に、頂いた素敵なプレゼントたち
    また紹介させてくださいね(*^▽^*)

    1. happy-ok3 より:

      茶葉子さま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「透明の応援団がたくさんいます」
      仰る通りです!(#^.^#)

      今日の詩は、古いものです。
      文語だったので、現代訳?にしてみました。(#^.^#)

      色々、大変な事がある中、コメントを感謝します。

      そちら地域は、まだ寒いと思います。
      お身体大事になさって下さいね。

      命の歌も聴いてくださり、嬉しいです。

      いつも本当に有難うございます。

  11. 親方 より:

    素敵なポスターですね。
    岩を花、本当に、心一つで岩は花に変わりますものね!

    1. happy-ok3 より:

      親方さま、こんにちは。いつも感謝します。

      あたたかみのある、ポスターですね。

      岩を花に。かえて今日も進ませていただきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。