被災地の報告~思いやりを実行する機会


2019年 2月22日(金)

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。

 

「思いやりを実行に移す機会を持つ。」

 

日々変化する、復興の事を少し報告。

 

happy-ok3の、日記の記事は被災地の報告の下に。

 

【西日本豪雨】

 

●JR芸備線の志和口駅(広島市安佐北区)の「ネコ駅長」として親しまれてきた

雄のりょうま君が12日、息を引き取り、14日にお別れ会が。

 

今月10日に一度退院し、駅の周辺を歩き回るなど元気な様子も見せたが、

12日夕に旅立った。「退院の日は車の中でも駅でもよう動いて……最後の力を

振り絞って、帰れたことを喜んでいたんだと思う」と世話をして来た中原さんは言う。

 

 

 

 

 

 

りょうまの遺影の前で涙ぐむ中原英起さん

駅長帽子をかぶって志和口駅にたたずむりょうま=2018年12月(写真:sippo様)

 

お別れの会の最後に、中原さんはりょうま君を抱いて、ホームや駅舎の周りを

ゆっくりと歩いた。昨年の西日本豪雨で志和口駅を含む区間は不通が続いており、

ホームには車両が止まったままだ。

 

今年秋の全線運転再開を、りょうま君も待ち続けていた。

「再開を一緒に見届けたかった。でも、本当によく頑張ったね。ありがとう」

 

 

●大洲市は、西日本豪雨災害からの復旧・復興に重点を置いた来年度の

当初予算案を発表した。

被災した市内の事業所に分譲する工業用地の取得費用などが盛り込まれている。

 

 

 

 

(写真:南海放送様)

大洲市菅田にある県農業試験場蚕業支場跡地を市が県から購入し、工業用地を

造成する計画で、被災した市内の事業所に分譲することで事業の継続を促する。

 

大洲市は今後、周辺住民の同意が得られれば、2020年度の分譲開始を目指す。

 

倉敷市真備町では、いまだに家屋の片付けや土砂の撤去が手付かずの場所もあり、

一日も早い復興を後押しするためにも1人でも多くのボランティアを必要としている。

 

●豪雨の多くの地域でボランティアが必要とされている。

平成30年7月豪雨に関する災害ボランティア・支援情報  ←こちらから

 

 

【北海道地震】

 

●2月21日(木)21時22分頃、北海道で最大震度6弱を観測する地震があった。

津波の心配はないと。

 

 

(写真:Yahoo・天気災害様)

 

 

 

 

 

●急に暖かくなると、雪が落下する。JR北海道によると、21日午後3時20分頃、

札幌市北区拓北のJR学園都市線の線路上で近隣の建物の屋根から落下したと

みられる雪の塊があるのを普通列車の運転士が発見した。

 

除雪作業のため約1時間運転を見合わせ、

普通列車9本の運休などで約3千人に影響が出た。

 

 

●根室管内別海町尾岱沼(おだいとう)の春別川河口で越冬しているオオハクチョウ

の中に、放鳥から25年10カ月経過した個体がいることが分かった。

 

このオオハクチョウは1993年2月28日に春別川河口で足環(あしわ)を付け、

放鳥された雌。(北海道新聞様)

 

 

 

別海町尾岱沼の春別川河口で発見された

オオハクチョウ(藤井薫センター長提供)

 

 

今年1月19日に別海町野付半島ネイチャーセンターのセンター長が見つけた。

研究所の調査によると、放鳥から確認までの最長経過年数は23年1カ月だった。

 

「北極圏から毎年家族を連れて尾岱沼まで来ていることを考えると、

いとおしく感じる」と。

 

放鳥から確認までの最長経過年数の記録を更新

したことのわかるオオハクチョウの足環

(藤井薫センター長提供)

 

山階(やましな)鳥類研究所は「確認できる範囲で、野生では国内最高齢。

渡りのルートは毎年ほぼ同じなので、今後も同じ場所で観察されるのでは」と

 

 

●千歳市幌美内の丸駒温泉旅館の玄関ロビーに、今年も福島県ゆかりの

「つるしびな」が飾られた。

 

色とりどりの布で作った大根、赤ちゃん、手まりなどが幾つもつるされ、

繊細で華やかな和の趣が宿泊客を出迎える。

 

同旅館創業者の初代、故佐々木初太郎さん、2代目の故ヨシヱさん、

3代目の故金治郎さんは福島県出身。県内にはつるしびなを飾る地域がある。

 

(写真:苫小牧民放様)

 

 

 

 

 

宿を彩る飾りは、金治郎さんが郷里の幼なじみから譲り受けたもののほか、

同県飯野町商工会女性部が制作したもの。

 

東日本大震災からの同県復興への願いも込めている。

「道内のお客さまはあまり見る機会が少ないためか珍しがり、外国の人も

喜んで写真撮影をしています」。3月3日まで飾る。

 

厚真町へのふるさと納税←こちらから確認を。

電話でも確認を 0145-27-2481(総務課:財政グループ)

北海道庁への災害見舞金の寄附について ←こちらから

 

JALダイナミックパッケージ ←こちらから

「JALで行こう 北海道ふっこう割」

JALダイナミックパッケージ「北海道義援金ツアー」 ←こちらから

 

●酪農家への義援金

口座名義:中酪胆振地震他災害酪農義援金

金融機関:農林中央金庫本店

口座番号:普通 7509890

 

 

【東日本大震災】

 

●気仙沼市の気仙沼向洋高で15日、大日本水産会などが主催する高校生向けの

漁業ガイダンスがあった。地元の遠洋、近海マグロはえ縄など漁業会社13社が教室に

大漁旗を飾ってブースを設け、2年生の男子生徒に仕事内容や賃金を説明した。

 

ガイダンスは2017年、全国各地の水産高校を対象に始まった。

 

大日本水産会の事業部長は「若い世代を取り込まないと、船を動かせなくなる

会社が増える」と業界内の危機感を代弁。

(写真:河北新報様)

 

係留された漁船が並ぶ気仙沼港。

船員の確保が大きな課題

 

6隻の遠洋マグロ漁船を所有する漁業会社臼福本店(気仙沼市)は、

新しいマグロ漁船を建造中だ。10月に7隻目が完成し、ようやく震災前の数に戻る。

 

臼井社長は「船の戦力を落とさずに、日本人船員をどう配置するかが今の課題だ。

次世代に漁業を伝えるのはわれわれの責務。法律改正も含めて漁業の在り方を

抜本的に見直さないと、世界とは戦えなくなる」と指摘する。

 

 

●JR川口駅東口近くの川口銀座商店街「樹(じゅ)モール」の商業施設

「燦(さん)プラザ」に入居している復興応援ショップ「みちのく社中」が

24日で閉店する。

 

燦プラザが再開発事業の一環で近く取り壊されるため。

 

平成29年4月に開店し、東日本大震災で被災した商店の海産物や農作物を

販売する人気店。

「一円でも多く販売し、売上金を被災地の生産者に届けたい」と力を込めた。

(産経新聞様)

 

 

●宮城県南三陸町と三浦市は20日、災害時に被災者の受け入れや物資の提供などで

支援し合うため、協定を結んだ。

 

町は震災以前、近隣自治体と災害時応援協定を結んでいたが、震災で多くが共に

被災し、機能しなかった。教訓を踏まえ、町は遠隔地の自治体との協定締結を進める。

 

(写真:神奈川新聞様)

吉田市長(左)と佐藤町長=三浦市役所

 

 

調印式で、町長は復興の現状を「全体で約8割」とし、高台移転が完了し、防潮堤も

2年後に完成すると説明。

 

「災害発生時のノウハウは持っている。(三浦での)災害時には、これまでの

恩返しをしたい」とあいさつ。

市長は「(南三陸町とは)姉妹都市以上の関係。できる限りの支援を続けたい」

 

 

●南相馬市の門馬市長は11~14日、同市の東京オリンピック・パラリンピックの

「復興『ありがとう』ホストタウン」に決まっている台湾を訪問し、

 

(写真:福島民友様)

会談した門馬市長(左)と陳東睦鎮長

 

 

東日本大震災と東京電力福島第1原発事故が起きた際に受けた支援に対して

感謝の気持ちを伝えた。

 

 

●津波で職員多数が亡くなった岩手県大槌町で、デリカシーを欠いた町の対応に

職員遺族が怒りを募らせている。

 

とりわけ遺族感情を逆なでしたのが、調査着手とセットで町が突如打ち出した

追悼式や職員研修への出席要請だ。

 

(写真:河北新報様)

 

解体が終わり、献花台と地蔵だけが

残された旧役場庁舎跡地

 

調査終了まで旧庁舎の解体延期を要望していた遺族も少なくなく「願いを

踏みにじって解体を強行した場所での追悼式に呼ぶなんて」と憤りが広がる。

町は職員研修では遺族による講話を要請。

 

「あの対応のせいで肉親が死んだと話せばいいのか。平野公三町長ら当時を

知る職員が反省の弁を語る方が意味がある」と批判。

 

一部遺族は、町が旧役場庁舎跡地で3月11日に行う犠牲職員追悼式を

ボイコットする構えだ。

 

【地震】

【yoshihide-sugiura様】← が地震については、詳しく書かれている。

 ●2月21日22時33分頃 震度1  千葉県東方沖

 ●2月21日21時22分頃 震度6弱 胆振地方中東部

 ●2月21日17時45分頃 震度1  宮城県沖

 ●2月21日11時11分頃 震度2  奄美大島付近

 ●2月21日07時49分頃 震度1  胆振地方中東部

 ●2月21日01時02分頃 震度1  岐阜県日高地方

 

※下記の災害ボランティア情報で、ボランティアの確認を。

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。

関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

2月21日は、被災地の報告~物も人も尊ぶ生き方 で物も人も大切にと。

 

 

 

 

 

 

思いやりの行動は、人を幸せにする。

 

さて、お笑い芸人の小籔千豊氏が、先日品川駅で、車椅子に乗った女性の方が

タクシーに乗ろうとしていた所を見て、駆け寄って、助けようと声をかけた。

 

それも「助けましょうか?」ではなく

 

「何かお手伝いしましょうか?…そないゆーても

 僕、何したらええかわからんので教えて下さい」と。

 

この女性の仕事は、偶然にも「自分とは違う誰かの視点に立ち、高齢者や障がい者へ

向き合う『ユニバーサルマナー』という考え方を、全国各地で伝えている仕事。」

 

       びっくりして

 

「小籔千豊さんは、ユニバーサルマナーを体現してくださった。」と感謝している。

 

        そして

 

女性は、いつも車椅子に乗っているため、人から「大丈夫ですか?」

声をかけられることはあるが

反射的に「大丈夫です」と答えてしまう事が多かったという。

 

けれど、小籔氏の「何してええか分からへんから(すること)教えて下さい。」

の言葉には、言葉に甘えてサポートを頼みやすくなったという。

 

女性は

「泣きそうになりました。タクシーに乗りこむまでそっと見守ってくれました。」

 

小籔は「明るい笑顔に元気もらいました、こちらが」と感謝していたと。

 

【ユニバーサルマナー】とは、自分以外の人のことを思いやり、適切な知識を持ち、

適切なサポートを当たり前のように応対する、という行動のことだという。

 

高齢者やハンディを持った方だけでなく、私は、思いやる事が基本になっていて

生きる上で、私たちみんなが、身に着けたいマナーだと思う。

 

こういう思いやりを持っていれば、昨日も書いたように、

 

「詐欺も、ブラックな仕事も、嘘を書く数値も、ポイ捨ても、イジメも

 バイトテロも、パクリも、陰での盗みも、誹謗中傷もなくなり、

 安心、安全、平和に暮らしていける。」

 

 

「人を大切に思う普段の心が

 思いやりの行動として顕れる

 思いやりは人を笑顔にし

 笑顔が感動を周囲に届ける

     (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特別な事ではなく、普段からの「どうぞ」という思いやりが、とっさの行動になる。

 

先日、出かけた時に、今、話題の食パン屋さんがあり、見た所10分位並べば、

購入できそうだった。

 

私が並ぼうとすると、ほぼ同時に反対側から、4人連れの女性が来た。

 

私は「どうぞ」と言ったのだが、その中の1人が、私に「どうぞ」と譲って下さった。

有難かった。

 

私が並ぶと、ずらずら~と、人が沢山並びだし、すごく待ちそうだった。(#^.^#)

(招き猫体質のようなので)

 

パンを購入させて頂いた後も、私は、何度も、女性にお礼を申し上げた。

 

帰りに、近所の商店街の、八百屋さんで野菜を購入したが、

八百屋のおじさん2人が珍しく、持ち物のことにふれた。

 

「その紙袋~、〇〇のパンやね~。何か、長い時間並ぶと聞くけど、美味しい?」

「私のあとは、すごい並んどったけど。初めて買ったので、これから食べるの。」

 

いつも、野菜の話しはするが、余程、興味があるのかな?と思った。

 

戻ってから、1本の4分の1を切り分け、袋に入れて、また八百屋さんに向かった。

 

「どうぞ。1度、召し上がって下さい。私もまだこれから食べるので。」

「え~~~~。」と言いつつ、にこにこ~~~したおじさん達の顔!

 

小籔氏が、車椅子の方に差し伸べた親切も、相手への謙遜な思いやりである。

 

思いやりは、相手の笑顔を増やす事ができる。

思いやりは、普段の些細な場所に、いくらでも、機会があると思う。

 

「思いやりは、笑顔を増やす」

 

人への思いやりを提供できる事は、happy! 

 

今日も【思いやりを形に出来る】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

 

被災された方々に応援の心と手を!

どうか、心と魂に癒しの力が、届けられますように!

 

イジメによって、命を絶とうとまで、追い詰められるなら、避難して

別の道・方法を探して、どうか命を大切に新しい、しあわせな道へ。

 

被災地の報告が加わって、長いブログになっているが

お読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

毎日変わる被災地情報、コツコツ書いていますが頑張っている被災地の方々のこと、覚えたいです。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

今日のラッキーを探そう←こちらから

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

 

★下記に、ボランティア情報、赤十字社、トラブル回避を。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 2月22日がお誕生日の方、おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●北海道ボランティア募集 ←こちらから

災害ボランティア情報 平成30年7月豪雨←こちらから 

●日本赤十字社 義援金募集 ←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

通信制の高校ナビ ←こちらから

(全国の通信制高校もここから探せる)

一人で悩まず相談を。←こちらから

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 

       お知らせ

★「ひきこもりピアサポートゼミナール」カレンダー ←こちらから

★ホームETM(人を育む英語の歌あそび)←こちらから

お子さん、お孫さんのいるご家族や、子どもたちとかかわる仕事をしている人には、役立ちます。
ETM=Education Through Music
歌で楽しく遊びながら、個性や自立心、協調性や想像力、コミュニケーション能力等を育てる全人教育です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      過労死110番

各地の110番の電話番号は「過労死110番全国ネットワーク」←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

それから、☆も、読者登録機能というものも、ないようです。ごめんなさい。

コメント欄にお名前が出ない事がございます、お名前を記して頂けると嬉しいです。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

拙い言葉でも、命を守っていくお手伝いができたら幸いです!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

被災地の報告からお読み下さり今日しかない、1日を、皆様に感謝いたします。

 

えがお~。

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

被災地の報告~思いやりを実行する機会” に対して1件のコメントがあります。

  1. こんにちは!
    ワハハ、(招き猫体質のようなので)だとこういう事が起きるんだ!
    なるほど〜、言われてみれば。
    やっぱりハッピーさんの体験談が一番いいですね、何よりもいいです。
    これは聞いちゃいけないんだろうな〜、と思っていたのですが、聞いちゃいますね。
    例のスーパで釣り銭取り忘れで、「文句があるなら警察へ行ったら?」で、「そうします」で、警察行った件、その後ど〜なりました。
    ハッピーさんを怒らすと怖い事になる……がその時周囲にいた人々が学んだ事ですよ、これは間違いなくそうだと思います。

    1. happy-ok3 より:

      yoshihide-sugiura さま、こんにちは。いつも感謝します。

      そうなのです。私は招き猫体質みたいです。(#^.^#)

      スーパーの警察の件ですが、昨年の12月8日のブログで、その後のこと、報告させて頂きました。
      https://happy-ok3.com/2018/12/08/%E8%A2%AB%E7%81%BD%E5%9C%B0%E3%81%AE%E5%A0%B1%E5%91%8A%EF%BD%9E%E7%9B%AE%E3%81%AB%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%88/

      >「ハッピーさんを怒らすと怖い事になる」
      そうですか?(#^.^#)

      警察に届けなさいと言われたから、届けたまでです。
      番号もちゃんと持っていますよ。

      その後、警察がどうされたか?は存じませんが、昨年の12月8日の記事での報告で、新しい方々が来られたようです。

      私が、怒るのは、よっぽどの事です。
      まあ、しょうがないなと、諦めて良い事と、そうでない事があるように思うのです。

      でも、まだまだ、私は、足らずが多いので、yoshihide-sugiura さまのように、出来たお方なら、
      素敵な対応をされると思います。

      これからも、教えて下さいね。よろしくお願いいたします。(#^.^#)

      いつも本当に有難うございます。

      1. はい、12月8日の記事は、もちろん読んでおりますです。
        まあ、本件はこれにて止めましょうか。

        1. happy-ok3 より:

          警察に届けた後は、何も言っていませんし、何も、していません。

          しらない間に、何がどうなったのかは?全く、分かりかねます。(#^.^#)

          いつも有難うございます。

  2. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    りょうまさんのりりしい駅長さんすがたの写真ををありがとうございます(#^.^#)。
    きっとりょうまさんは天からみまもってくれていますね。

    >放鳥から25年10カ月経過した個体がいることが分かった

    オオハクチョウさんは毎年きてくれていたのですね。
    オオハクチョウさんほんとうにありがとう(#^.^#)。
    これからもぶじでありますように。

    happyさんからいただいた食パン、ほんとうにうれしかったと
    おもいます(#^.^#)。
    なんばいもおいしかっただろうなぁっておもいました(#^.^#)。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    晴ちゃん、誉くん。たつきん、よしきくん、
    きょうもえがおをほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    みんなげんきでいてください。

    おからだにきをつけてくださいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      スフレ様、こんにちは!いつも感謝します!

      このお写真は、昨年の12月のりょうま君です。

      しっかりした顔ですね!
      >「きっとりょうまさんは天からみまもってくれていますね。」
      私も、そう思います!
      >「オオハクチョウさんは毎年きてくれていたのですね。」
      嬉しいですよね。25年も!
      胸が熱くなりますね。

      八百屋のおじさん達、お店が忙しいし、喜んで頂けたら嬉しいです!

      スフレ様、いつも本当に有難うございます。

  3. よんばば より:

    パンに興味を示した八百屋のおじさんにパンを持って行く・・・。いつもながら大変な行動の人happyさんに頭が下がります。
    「手伝うことがあったら教えてください」は、とてもいい言葉ですね。手を貸す側の思い込みで、善意の押し付けになる場合もありがちですから。ハンディのある方の方から気軽に「ちょっとすいません、〇〇してもらえますか?」と言える社会になったらもっといいのですけどね。

    1. happy-ok3 より:

      よんばば様、こんにちは。いつも感謝します。

      話題の食パンなので、誰もが、1度は食べたいなと思うと思うのです。(#^.^#)

      仰るように>「手伝うことがあったら教えてください」

      良かれと思っても、気持ちや行動が押し付けになっては、申し訳ないなあと思いました。

      >「ちょっとすいません、〇〇してもらえますか?」

      そうなって欲しいですね。
      でも、今は、嘘や詐欺をする人が、そういうことを仰るので、行動しようとする人が困る事も起きているようで、何だか悲しいですね・・・。

      真直ぐな善い社会になって欲しいです!

      よんばば様、いつも本当に有難うございます。

  4. カメキチ より:

    おはようございます。
    夕べの北海道の地震。これでまたせっかく徐々に戻った観光客が減らなければいいのですが。小籔さんの「何してええか分からへんから…」。とってもいいですね。彼を見なおしました。

    1. happy-ok3 より:

      カメキチ様、こんにちは!いつも感謝します。

      仰る通りですね。
      北海道の観光が、戻ってきた矢先です。

      多くの方が、不安な中におられると思います・・・・。

      被災され、仮設に入っている方々の思いはいかばかりかと・・・。

      小籔氏の、言葉と行動、素晴らしいですね!

      カメキチ様、いつも本当に有難うございます。

  5. 匿名 より:

    放鳥から25年10カ月経過した個体。長生きしてくれてるのですね。
    猫の駅長、りょうま君もお疲れさまでした。
    招き猫体質の方ありますね、happy様もそうでしょう、
    母もガラガラの店に入ったのに、出るときは行列ができていたり、私もたまに。
    リボンhttp://riboni5235.hatenablog.com/

    1. happy-ok3 より:

      リボン様、こんにちは!いつも感謝します。

      25年以上も経っても、律儀に?(#^.^#)来てくれるって、嬉しいですね!

      りょうま君、きっと復興を見守ってくれていると思います。

      私は招き猫体質なのです。(#^.^#)

      リボン様もお母様もなのですね!素敵ですね!

      リボン様、いつも本当に有難うございます。

  6. MT6538 より:

    happy-ok3様、こんにちは。

    小藪さん、時にはずばっと厳しいことも言う方だと記憶していますが、こうやってとっさに相手を思いやれる行動がとれるのは、その人の普段の姿が出ているのだなあと思いました。

    「大丈夫ですか」という声かけも善意の表れですが、もう一歩深く相手のことを考えているのですね。

    happy-ok3様のエピソードも、相手の気持ちをくみとって行動に移したところ、なかなか普通の人にはできないと思いました^^

    いつもありがとうございます、みんなが互いを思いやると気持ちが明るくなりますね!^^

    1. happy-ok3 より:

      MT6538 様、こんにちは。いつも感謝します。

      >「とっさに相手を思いやれる行動がとれるのは、その人の普段の姿が出ているのだなあと思いました。」

      仰る通りですよね。

      何か手伝えることがありますか?教えてください、って素晴らしい思いですね!

      食パンは、今話題のパンなので、誰もが、1度は食べてみたいと思うと思ったのです。
      >「みんなが互いを思いやると気持ちが明るくなりますね!」

      そうですね!(#^.^#)
      MT6538 様、いつも本当に有難うございます。

  7. unibaba より:

    happy-ok3こんにちは!
    北海道の地震また来てしまいましたが心配ですね。
    被害が最小限であることを祈っています。
    つくづく日本は災害が多い国と認識せざるを得ませんね。
    いつどこで起こっても不思議ではないことを感じています。
    広島の猫の駅長りょうま君可愛かった、そしてみんなを和ませてくれたでしょうに
    残念ですね。本当に動物って可愛いです。

    1. happy-ok3 より:

      unibabaさま、こんばんは。いつも感謝します。

      昨日は、大きな地震がまた胆振地域におきて、びっくりしました。

      多くの方々が心配だと思います。
      雪の時期ですから、もう、地震がおさまって欲しいですね。
      りょうま君、14歳だという事ですが、よく、頑張ってくれて立派です。
      多くの方が、悲しんで偲んでいます・・・。

      いつも本当に有難うございます!

  8. 親方 より:

    りょうまくん、おつかれさま!
    自分のお役目をしかとわかっている賢いどうぶつ駅長さんたち。
    尊敬します!にんげんのためにありがとう。

    1. happy-ok3 より:

      親方様、こんばんは!
      いつも感謝します。

      りょうま君、頑張ってくれて感謝ですね。

      きっと復興を見守ってくれているでしょうね。
      素晴らしい、立派な猫ちゃんですね。

      いつも本当に有難うございます!

  9. miyotya より:

    こんばんは。
    「言葉かけ」の中身がよく理解できました。
    相手を思いやる言葉を選ぶことは、とても大事だと思いました。
    又ハッピーさんの「どうぞ」という言葉、その場の雰囲気が
    とっても和みましたね。
    体調不良で沈んでいた気持ちが和みました。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま、こんばんは!いつも感謝します。

      言葉のかけかたひとつで、変わってくるのですね。(#^.^#)

      小籔氏の言葉、素晴らしいです!見倣いたいです。

      八百屋さんのおじさん達が、喜んで下さったら、嬉しいです。
      お身体、どうぞ、大事になさって下さいね。

      いつも本当に有難うございます!

  10. りくぼー より:

    こんばんは。

    北海道での地震、時期が時期なので前回以上に心配でしたね。
    まだまだ寒いでしょうから停電などしたら大変どころではないでしょう。
    何とか前回のような大規模な停電はなかったようなのでちょっと安心はできました。

    1. happy-ok3 より:

      りくぼー様、こんばんは!いつも感謝します。

      北海道の地震。また今回も大きかったので、皆さん、不安でしょうね。

      >「何とか前回のような大規模な停電はなかったようなのでちょっと安心はできました。」

      これは、私もほっとしました。
      ただ、半壊の家などが、被害を受けているようですね。

      これ以上、揺れないこと、祈ります。
      いつも本当に有難うございます。

  11. ぴーちゃん より:

    こんばんは。

    ハッピーさん、さすが!優しいですね。お家に戻ってパンを切り分けられたのですね。
    そのおじさん達、本当に喜ばれたでしょうね。
    昔、私が小さい頃はそういう光景を見たのですが、今はそういうことをされる方が
    年齢に関係なく少なくなりました。近所づきあいも昔程でなくなっているようですし、少子化で
    「助け合う」という精神が薄れたりして、相手を助ける、思いやるという機会や気持ちが
    薄れている感じもします。心で思っても実行するのも難しいです。

    暖かい一日でしたが、また週末気温が下がるようですね。
    お身体お気をつけ下さいね。

    1. happy-ok3 より:

      ぴーちゃん様、こんばんは!いつも感謝します。

      普段は、持ち物の事など、触れられませんが、おじさん達も、有名な名前だったので、どんな味か?興味があったのでしょうね。

      喜んで頂けたら嬉しいです。

      近所付き合いは、薄れているでしょうね・・・。
      マンションなどでは、挨拶はしても・・・・。

      顔をちゃんと合わして話をする機会があまりないですよね・・・。

      商店街って、私は好きです!(#^.^#)

      いつも、身体の事、心配して下さって感謝します!
      ぴ~ちゃん様も、お身体、大事になさって下さいね。
      いつも本当に有難うございます。

  12. 宇理 より:

    流石ですね、わざわざ八百屋さんにお届け!
    これで八百屋さんが大勢に感想を伝え、パン屋さんにさらにお客さんが!!
    そのお客さんのどなたがが、八百屋さんから聞いたと伝えると
    パン屋さんも八百屋さんに好意を抱く。
    その喜びの波動がhappyさまに帰ってくる。
    良い循環です。
    心温まるお話ありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      宇理さま、こんばんは!コメント感謝します。

      有名?なパン屋さんなので、誰もが1度はどんな味か?食べてみたいのだと思います。
      私も、そうでした。
      たまたま、その前を通りかかり、並んでも、そんなに(その時は)時間がかからないようだったので、
      購入したのです。
      すごく並ぶのなら、買っていないです。
      八百屋さんも、どんな味か興味が?あったのでしょうね。

      周囲の方が笑顔になってくれること、私は嬉しいです。
      いつも本当に有難うございます。

  13. ライダーマン。 より:

    こんばんは、happyさん。
    今日の障害者のお話を聞き
    障害者の皆様がこのように素直で謙虚な方ばかりならいいなぁと思いました。
    仕事柄車椅子の方が多くお見えになりますが難癖を付けられる方が
    多いのです。駅で降りられてタクシー乗り場まで連れていけだとか・・
    私の駅は田舎なので2人勤務体制。職場を離れられません。
    乗務員がお手伝いしていても気にいらないらしく、そんなにめんどくさいかとか・・
    そして最後の決め言葉は障害者を馬鹿にしてるのか!
    石川県といった土地柄なのかもしれませんが
    私も身体が不自由になった今そういった理不尽なことだけは言わないようにと
    思います。
    圧迫骨折のため骨折箇所は潰れたままなので慢性的な痛みが残るだろうと
    リハビリの先生はおっしゃってましたが体操や散歩をして日光浴が身体にいいだろうとのこと・・
    これからもカメラ片手に出歩きブログの更新でも楽しみながら
    頑張っていこうと思います。
    いつも本当にありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      ライダーマン様、こんばんは!いつも感謝します。

      そんなことがあるのですか?

      人数とサービスの事も、何か駅に、貼り出す?というか、ご理解いただけるよい方法があれば、いいですね。
      そう言う難しい問題も、起きるのですね・・・。
      教えて下さり感謝します。

      そしてライダーマン様のお身体、大事になさって下さいね。
      >「体操や散歩をして日光浴が身体にいいだろうとのこと」
      日光浴は良いようですね。
      (#^.^#)

      お仕事もお忙しい中、お身体、ご無理されませんように。

      いつも本当に有難うございます。

  14. snow36 より:

    happyさん こんばんは。
    小籔さん とても気遣いの行き届いた方ですね。私事ですみませんが、義母がたいへんな状態だった時に 回りのみんなが 気を遣ってくださって、いろいろしてくれたのですが、できれば 私に一言 どうしたらあなたは助かるのかと聞いて欲しかったと思ったことを思い出しました。
    お気持ちは ありがたいので、贅沢なことですね。
    私のわがままです。
    happyさん いつもありがとうございます。考えるヒントをいただけます。 でも、どうぞ 休んでくださいね。

    1. happy-ok3 より:

      snow36 さま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「できれば 私に一言 どうしたらあなたは助かるのかと聞いて欲しかったと思ったことを思い出しました。」
      でも、大事な事だと思います。

      良かれと思ってして下さることも、相手様の希望をきくこと大事ですね。
      私も教えられました。

      私の事も心配下さり感謝します。

      毎日、多くの被災地のことが、ありますね・・・。
      時間がかかりますが、それでも、少しでも関心を持って頂く方が増えて、支援が大きくなれば幸いです。

      こちらこそ、いつも本当に有難うございます!

  15. 居候の光 より:

    いつもの通り、それぞれのコメントが素晴らしく、私が出る所ではありませんが一言。
    つるしびなを飾る『丸駒温泉』は支笏湖に面してあります。
    先代を知っていますが、故郷の福島に思いが深く、東北震災においてもいろいろ気遣い多くの援助もした心ある人でした。
    ここに取り上げていただいたことを有難く思います。

    1. happy-ok3 より:

      居候の光さま、おはようございます!いつも感謝します!

      >「つるしびなを飾る『丸駒温泉』は支笏湖に面してあります。」

      さすがに、お顔が広いですね!

      >「先代を知っていますが、故郷の福島に思いが深く、東北震災においてもいろいろ気遣い多くの援助もした心ある人でした。」

      素晴らしい方なのですね。
      紹介させて頂けて、居候の光様がご存知でいらしたこと、光栄です。
      こちらこそ、いつも本当に有難うございます!

  16. ururundo より:

    猫駅長,りょうま。秋の全線開通を待たずに亡くなる。きりっとした顔立ちが自分の使命をわかっているように感じます。愛された幸せな一生でこちらもほっとしました。。

    オオハクチョウ。25年余、毎年北極圏からやってくる渡り鳥。強靭なエネルギーと健気さ。人間は何と弱い生物なのかと思います。

    障碍者に対する偏見、差別、哀れみ。悲しいかな現実にこのような差別は現存しています。それを全く感じさせない小藪さんの言葉かけ。日ごろの考え方が自然に行為に現れた謙虚さ。「ユニバーサルマナー」という言葉を知りませんでした。

    パンの話。いかにもhappyさんです^^。

    小鳥ちゃん達、今日も笑顔♬

    1. happy-ok3 より:

      ururundoさま、こんばんは!いつも感謝します。

      りょうま君は、使命を持って、駅長を務めてきたと思います。

      お別れの献花台ももうけられ、愛されて、幸せだったでしょうね。
      今は、あちらから、見守っているでしょうね。

      オオハクチョウ、律儀ですね。人間も見倣わなくては。(#^.^#)
      小籔さん、素晴らしいですね!

      私も、お手伝いする時、お声かけも、大事にしたいと思いました。

      パンは、喜んで頂けたようで、私も嬉しかったです。話題のパンって、1回は食べてみたいですよね。(#^.^#)
      いつも本当に有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。