被災地の報告~内側からの美しさを磨く

2019年 1月16日(水)

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。

 

「内側からの美しさを磨く。」

 

日々変化する、復興の事を少し報告。

 

happy-ok3の、日記の記事は被災地の報告の下に。

 

【阪神・淡路大震災】

 

●「いつまでも忘れてほしくない」。災害が相次ぐ中、24年たっても

震災を語り続ける姿が「被災者の希望になる」と信じている。

(神戸新聞様)

 

 

●阪神淡路大震災から間もなく24年。

年々「阪神大震災を知る人」が減っていく中、震災後に生まれた世代が

紡がれてきた教訓を受け継いでいる。

 

1995年、神戸を襲ったマグニチュード7.3の地震は6434人の命を奪い、

街を一変させた。

 

その3年後、被災者のための震災復興住宅としてHAT神戸が建てられた。

この一角で開かれるのが「神大喫茶」。

(写真:読売新聞様)

 

 

 

 

お年寄りの笑顔があふれるひときわ賑やかな空間。参加費は100円、

毎週土曜日におやつと飲み物を片手にたわいもない話をする。

 

お茶会を主催するのは神戸大学に通う大学生。彼らは全員、震災を知らない。

 

しかし震災を知らない世代は増えていく。ときが経っても「教訓」という名の

バトンは、また次の世代へと渡されていく。

 

兵庫県内の復興住宅では、誰にも看取られずに一人で亡くなる

孤独死」の人が、去年1年間で70人に上った。

 

 

●17日、東京都千代田区の日比谷公園で追悼行事が行われる。キャンドルで

「1・17」の日付を浮かび上がらせ、地震発生時刻から12時間後の

午後5時46分に黙祷を行う。

 

当日神戸に来ることのできない東京近郊の被災地出身者や、震災を知らない

若い世代にも追悼に参加してもらう。

 

当日は、午後4時ごろから日比谷公園の小音楽堂にキャンドル約100個を

並べて火を灯し、神戸の会場とインターネット中継をつないで同時に黙祷する。

(産経新聞様)

 

 

【西日本豪雨】

 

●京都府福知山市大江町の「おおえ駅前商店街」が、解散の危機に直面。

度重なる水害や買い物客の減少などで、営業店舗は創業時の半数以下に減少。

 

旧大江町時代に行政主導で造られ、町民に親しまれた「まち1番の商業エリア」。

一帯は由良川沿いに位置し、過去に何度も水害に遭ってきた。

 

以前は町からの支援が手厚く、地元の声も行政に届けやすかった旧町時代と比べ、

2006年の福知山市と合併以降、行政との関係が希薄になったと感じる店主は多い。

 

(写真:京都新聞様)

 

 

 

 

西日本豪雨では商店街から要請するまで市の被害視察や見舞いはなかったと。

「田舎の商店街なんてどうでもいいのだろうか…」とうつむく。

 

市は「特別の支援策は考えていない」(市産業観光課)

「(商店の)かさ上げ工事は難しく、内水氾濫対策もいつ完了するか

見通しがつかない」(土木建設部)と・・。

 

同商店街は、店舗減やイベント実施の困難を受け、

2月にも組織を解散するかどうか正式決定する。

 

 

●広島市成人祭の会場には晴れ着姿の新成人が続々と集まった。

県内では、今年、およそ2万9000人が新たに大人の仲間入り。

(写真:テレビ新広島様)

 

 

 

豪雨災害の被災地、呉市天応地区でも成人式が行われ、

亡くなった犠牲者に黙とうを捧げた。

 

呉市の成人式は各地に分散して行われ、天応地区成人式には26人が出席、

復興への貢献を誓う。

 

「今回の豪雨災害忘れてはいけないんですが、これから天応地域の若者が

中心として盛り上げていければいいと思います」

 

新成人にとっては華やかな式の中にも地域の防災や復興に思いを巡らせる

例年にない成人式となった。

 

 

●大きな被害を受けた坂町・小屋浦地区で活動する私設ボランティアの拠点・

小屋浦サテライト」が閉鎖されることなり、最終日の14日、

小屋浦地区には全国各地からおよそ60人のボランティアが駆けつけた。

(写真:テレビ新広島様)

 

 

 

小屋浦の住民は

「もう前向くしかないですね。考え方を変えて前向いて頑張るしかないと。

不満をタラタラ言ってられない。すごくパワーをいただきましたので皆さんに、

頑張ります、本当に」

(写真:テレビ新広島様)

 

 

 

「本当にボランティアの皆さんのおかげでここまで来れたんじゃないかと。

あとはみんなで頑張らんといけんなと思ってます」

(写真:テレビ新広島様)

 

 

 

 

私設ボランティアで運営されていた「小屋浦サテライト」は、一旦閉鎖されるが、

坂町の社会福祉協議会では引き続き週2日、金・土のボランティアの募集は行う。

 

 

●豪雨の多くの地域でボランティアが必要とされている。

平成30年7月豪雨に関する災害ボランティア・支援情報  ←こちらから

 

【北海道地震】

 

●胆振東部地震から4か月。

避難所で授業をしていた安平町の早来中学校では、15日から仮設校舎での生活が。

(写真:北海道新聞様)

 

 

 

新学期はプレハブ2階建ての仮設校舎で迎える。

 

体育館はないが、音楽室や理科室も完備され、始業式は

全校生徒111人が入れる音楽室で行われた。

 

建物の床や壁は断熱材入りの寒冷地仕様。

しかし、受験を控え環境の変化への不安も見え隠れする。

(写真:北海道新聞様)

 

 

 

生徒達は、「環境が変わって、また慣れるのに時間がかかって、

そこからまたスタートだから、ちょっと大変かなと思う」

「頑張るしかない」

「やるしかない」

安平町は小学校と中学校の一貫校を計画中で、

新しい本校舎が建つのは2年後の夏になる予定。

 

 

●14日は道内では約48000人が大人の仲間入りをした。

 

 

 

 

 

14日、札幌市や函館市、旭川市などで成人式が行われ、札幌市清田区の会場でも

新成人約1000人が新たな思いを胸に20歳の門出を迎えた。

 

2019年、北海道で新たに成人の仲間入りをしたのは4万8319人で、

平成の31回の中で3番目に少ない人数。

 

札幌市清田区で、地震の経験を生かそうと言う新成人の意見も。

「(地震で)段差ができたり駐車場も液状化したりしたので周りも助けられる

大人になりたい」

(写真:北海道ニュース様)

 

 

 

「ボランティアや、がれき撤去は積極的にやりたい」

(写真:北海道ニュース様)

 

 

 

「この体験をこれから

自分が大人になった時に後の子どもたちに伝えていける大人になりたい」

(写真:北海道ニュース様)

 

 

 

 

 

●被災地に対する「ふるさと納税」の受け付け業務を代行していた

釧路管内白糠町の棚野孝夫町長は15日、集まった寄付金計4258万6620円分の

目録を胆振管内厚真、安平、むかわの3町長らに札幌市内で手渡した。

 

白糠町は昨年9月8日から12月末まで受け付けを代行。

 

(写真:北海道新聞様)

被災3町長らに寄付の

目録を贈呈する棚野町長(右)

 

胆振東部地震の被災地を巡っては、道内では白糠町のほか、後志管内余市町が

約1300万円、道が約7600万円を代理で受け付けた。

 

 

厚真町へのふるさと納税←こちらから確認を。

電話でも確認を 0145-27-2481(総務課:財政グループ)

北海道庁への災害見舞金の寄附について ←こちらから

 

JALダイナミックパッケージ ←こちらから

「JALで行こう 北海道ふっこう割」

JALダイナミックパッケージ「北海道義援金ツアー」 ←こちらから

 

●酪農家への義援金

口座名義:中酪胆振地震他災害酪農義援金

金融機関:農林中央金庫本店

口座番号:普通 7509890

 

 

【東日本大震災】

 

●13日、宮城県女川町で開かれた成人式には、スーツや振り袖を着た新成人

55人が参加。

 

式では、はじめに東日本大震災の犠牲者に黙とうを捧げた。

 

新成人の代表として誓いの言葉を述べた鈴木美亜さんは、地元の中学校に

入ってから同級生と津波の教訓を伝える石碑を建てる活動を続けてきた。

 

 

(写真:東日本放送様)

 

「千年後の命を守るために」「この石碑よりも上へ逃げてください」と刻んだ

「女川いのちの石碑」は、町内すべての地区に建てられる計画で

来年の秋に完了する予定。

 

 

●児童74人が犠牲となった宮城県石巻市立大川小で、震災時の6年生たちも

成人式を迎えた。大川小に在籍した6年生21人のうち無事だった5人は14日、

市内で思い出を語り合った。

 

成人の日のは大川小の5人がそろい、震災前に異動した恩師を囲んだ。

「久しぶりに会ったけどみんな変わらない」

 

(写真:毎日新聞:藤井達也様撮影】

成人式で記念撮影に臨む鈴木さん

宮城県石巻市で2019年1月13日

 

 

中で鈴木さんは、大川小の同級生は亡くなった16人も含め21人で「みんな」

「みんなが心の中にずっといる。だから恥ずかしくないように生きたい。

いつかきっとみんなで会える」

 

 

●大熊町の大川原地区で14四日、「里がえりもちつき大会」が開かれ、

町民と町内で働く人が帰還に向け心を一つにした。

 

東京電力福島第一原発事故後、町内で初めて催された新年を祝う行事で、

今春には避難指示の一部が解除される。「新しい大熊づくりの一歩に」と!

(福島民報様)

 

 

●岩手県大槌町の旧役場庁舎で15日、本体解体を前に、外壁の掛け時計などの

遺物が取り外された。

 

(写真:産経新聞 鴨川一也様撮影)

大槌町の旧役場庁舎の壁掛け時計

 

 

町は被害を後世に伝えるために保管し、今後、活用方法を検討する。

 

 

●2020年度末に完成予定の石巻市の復興祈念公園「石巻南浜津波復興祈念公園」

の用水路で遺留品の捜索が始まった。

 

15日は市の職員らおよそ20人が公園の北側にある用水路に溜まった土砂を重機で

掘り起こし、津波で流された遺留品がないか手作業で確認。

 

用水路は長さ約900メートルで震災発生当時はコンクリートの蓋で塞がれていた。

(写真:東日本放送様)

 

 

 

このためこれまで十分に捜索が行われておらず、今回公園の整備が本格的に

始まるのを前に確認することになり。遺留品の捜索は7日間ほど行われる予定。

 

 

●福島県いわき市山間部の高齢者の新たな移動手段を確保する

「ボランティア輸送」が本年度、同市の三和、田人の両地区で始まる。

 

住民が運営し、行政がサポートする新たな仕組みで、高齢化や過疎化が進む

山間部の交通問題解消のモデルの一つとしても期待される。

 

利用を希望する地区の高齢者からは「開始が待ち遠しい」との声が上がる。

 

市は輸送のための環境を整備。輸送車両として7人乗り電気自動車を三和、

田人両地区に2台ずつ配備、車両を保管する支所などにEV用充電設備を整備し、

住民の取り組みを後押しする。

(福島民報様)

 

 

●宮城県大郷町で、75歳以上を対象にした乗り合い車両の試験運行が始まった。

交通手段を持たない高齢者が外出しやすいようにと町が行う取り組み。

(写真:仙台放送様)

 

 

 

大郷町では試験運行の状況を見た上で、今年10月の本格運行を目指す。

 

 

●震災で被災したまま残されていた名取市消防署閖上出張所の解体が、

今月始まる。大地震の後、出動した消防職員3人が津波にのみこまれた。

 

(写真:朝日新聞様)

 

 

 

 

 

 

●東京電力福島第一原発事故の損害賠償を巡り、昨年以降、住民の集団申し

立てを受けた原子力損害賠償紛争解決センターの和解案を東電が拒否し、

センターが手続きを打ち切り始めている。

 

少なくとも昨年19件、今年は10日に1件あり、

打ち切られた住民は1万7千人に上る。

住民側は時間や費用がかかる裁判に訴えるしかなく、

反発を強めている。

 

(写真:朝日新聞様)

 

 

●宮城県の精神科の救急医療態勢が16日から24時間化することに。

精神疾患の患者は10年前の2倍近くになっていて、24時間化は喫緊の課題。

 

県内の精神保健福祉手帳の保有者は去年の3月末で1万6694人と

10年前の2倍近くに増えている。

 

(写真:東日本放送様)

 

 

精神科救急医療の24時間化は全国の都道府県で44番目。

また、相談窓口も24時間化され、患者や家族がいつでも治療の助言を

受けられるようになるという。

 

●14日太白区のゼビオアリーナ仙台では芸能事務所などが主催した小中学生に

よる3人制バスケットボールのチャリティー大会が開かれた。

 

大会の収益金の一部は震災で被災した子供たちを支援する県の基金に寄付。

 

(写真:東日本放送様)

 

 

寄附金は震災遺児の奨学金などに使われる。

 

 

【地震】

【yoshihide-sugiura様】← が地震については、詳しく書かれている。

 ●1月15日23時08分頃 震度1 紀伊水道

 ●1月15日23時00分頃 震度2 淡路島付近

 ●1月15日21時14分頃 震度1 千葉県北部

 ●1月15日16時38分頃 震度2 茨城県沖

 ●1月15日02時08分頃 震度1 宮城県沖 

 ●1月15日00時54分頃 震度2 日向灘

 

※下記の災害ボランティア情報で、ボランティアの確認を。

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。

関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

 

昨年は、多くの地で災害があったが

今年は、多くの被災地でも成人式が行われた。

 

そして、多くの心ある新成人の人達は、

 

復興の担い手として、自分の力を使おうと努力している。素晴らしい!

 

母校の教壇に立って、避難生活の経験や復興の歩みを伝えたい、

環境都市工学を学んでいる人は、「自分のまちを自分で守る」と決意し

将来、砂防ダムや河川堤防等の防災関係の仕事に就きたい、

 

消防士になった人、看護師になるべく勉強をしている人もいる。

 

そして、みんな異口同音

「支えてくれた人たちに恥じない人生にしたい。」

「亡くなった友の分まで頑張る。」と。

 

頼もしいし、次代を担っていくと思う!

 

昨夜は、阪神・淡路大震災で被災した、六甲道の駅の再建の

「震災で寸断された鉄道開通までの74日間の戦い」を観ていた。

被災した私は、六甲道にいたのではなかったが、泣けて仕方がなかった。

 

阪神・淡路大震災では、多くの地域で、大きな苦しみを抱えてきたし、

悲しみが消える事はない。

 

そういう中から、立ち上がり、亡くなった人達の分まで、善い生き方

胸を張れる生き方をしている人たちは、多い。

 

その人たちに共通している事は、生かされている事への感謝。

 

感謝が喜びへと導き、悲しみを抱えている中にも、今の幸せを見つけられる。

 

本当の幸せとは、お金がある、得をした、物がある、競争に勝つ、

そういう次元のレベルとは異なる。

これらを幸せの基準にしている人も多いと聞くが・・・。

 

良いことを、言ったり書くのは簡単だが、

本物か?どうか?は、日々の生活・行動が物語るのでは?

 

幸せは外側にあるものではなく、自分の内側に持つもの!

内側が美しいことでもあると思う。

 

 

「生かされている事は

 大きな恵み

 恵みを感謝する事は

 自分の内側を

 美しく磨いていく

 (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

渡辺和子氏は

「美しさと言うものは、修行を必要とする。

 それは、きれいさとは異なって、上から塗って安易に出現するものでもなくて

 長い年月をかけて磨き込まれたものであり

 内から輝き出るものでしかない。」と。

 

新成人の方々の、純粋な気持ちや行動を

悲しませる出来事が、これから、起きてくるかもしれない。

 

       しかし

 

ご自分の志をご自分で潰してしまう事が無いようにと、願い祈る。

被災した悲しみは、被災した者しか理解できないかもしれないのだから・・・・。

 

 

被災しても、頑張って努力して、前を向いて誠実に

歩こうとしている人達に、応援をよろしくお願いいたします。

 

 

あまりに辛い時は、方向性や場所を変える、環境を変えてみる方法などで、

その尊い志を、守り生かし続ける事も出来る。

 

努力し、また、試練を正しく乗り越えることによって、

内側から輝き出る美しさが、自然と身についていく。

 

今日、生かされている事は、当たり前ではなく大きな恵み。

 

恵みを受け取ることができるなら、感謝して1日を過ごせる。

感謝は、自分の身体と心を大切にすることでもあり、人を大切にする事でもある。

 

だから、いつも自然に「一日一善」を行う事が喜びになる。

 

内側の美しさを、時間をかけてさらに磨けたらhappyだ!

 

今日も【内側に美しさを備える】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

 

被災された方々に応援の心と手を!

どうか、心と魂に癒しの力が、届けられますように!

 

イジメによって、命を絶とうとまで、追い詰められるなら、避難して

別の道・方法を探して、どうか命を大切に新しい、しあわせな道へ。

 

被災地の報告が加わって、長いブログになっているが

お読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

毎日変わる被災地情報、コツコツ書いていますが頑張っている被災地の方々のこと、覚えたいです。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

今日のラッキーを探そう←こちらから

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

 

★下記に、ボランティア情報、赤十字社、トラブル回避を。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日1月16日がお誕生日の方、おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●北海道ボランティア募集 ←こちらから

災害ボランティア情報 平成30年7月豪雨←こちらから 

●日本赤十字社 義援金募集 ←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

通信制の高校ナビ ←こちらから

(全国の通信制高校もここから探せる)

一人で悩まず相談を。←こちらから

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 

       お知らせ

★「ひきこもりピアサポートゼミナール」カレンダー ←こちらから

★ホームETM(人を育む英語の歌あそび)←こちらから

お子さん、お孫さんのいるご家族や、子どもたちとかかわる仕事をしている人には、役立ちます。
ETM=Education Through Music
歌で楽しく遊びながら、個性や自立心、協調性や想像力、コミュニケーション能力等を育てる全人教育です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      過労死110番

各地の110番の電話番号は「過労死110番全国ネットワーク」←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

健康(日常で役に立ちます)

寝る前に体の力を抜くストレッチでぐっすり~全身ポカポカリラックス

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

それから、☆も、読者登録機能というものも、ないようです。ごめんなさい。

コメント欄にお名前が出ない事がございます、お名前を記して頂けると嬉しいです。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

拙い言葉でも、命を守っていくお手伝いができたら幸いです!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

被災地の報告からお読み下さり今日しかない、1日を、皆様に感謝いたします。

 

寒い中、雪の多い地域の皆様、守られますように。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

被災地の報告~内側からの美しさを磨く” に対して1件のコメントがあります。

  1. こんにちは!
    今日もありがとう御座いました。
    今日も泣いちゃうかな?と少し心配でしたが、そのような事はなくて。
    元気を頂いたブログでした。
    感謝です。

    1. happy-ok3 より:

      yoshihide-sugiuraさま、こんにちは!いつも感謝します。

      新成人の方々の、前向きな姿勢、素晴らしいですね!

      見倣いたいです。
      いつも、こういう姿勢を持ち続けていたいです!
      こちらこそ、いつも本当に有難うございます。

  2. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    >この一角で開かれるのが「神大喫茶」。
     お年寄りの笑顔があふれるひときわ賑やかな空間。

    ほんとうにうれしい空間ですね(#^.^#)。
    でも、そこへいろんなことで行きたくても行けない人たちがいることも
    忘れてはいけないとおもいました。

    かんしゃをわすれずにいたいです(#^.^#)。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    晴ちゃん、誉くん、たつきくん、よしきくん、
    きょうもえがおをほんとうにありがとう! (#^.^#)
    みんなげんきでいてください。

    おからだにきをつけてくださいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、こんにちは。いつも感謝します。

      そうですね。
      その喫茶に、自分で行く事が出来ない方も、おられますね。

      ここは、場所が、災害復興住宅にあります。その中にいる方は参加しやすいです。

      今日も感謝を忘れずに生きていきたいです!(#^.^#)
      スフレ様、いつも本当に有難うございます。

  3. リボン より:

    この新成人の女性は立派ですね。テレビで人気グループの女性が「良い意味で媚を売る女性になりたい」と言っていて、驚きました。この違い。
    普通の人が立派でうれしいです。
    いつもありがとうございます!

    1. happy-ok3 より:

      リボン 様、こんにちは。いつも感謝します。

      ええ~~~~?>「テレビで人気グループの女性が「良い意味で媚を売る女性になりたい」と言っていて、」
      そうなのですか?
      人として、大事なことが、見えていく人、目標に出来る方は、素晴らしいですね。
      その若い女性も、大事な事がみえてくるといいですね。

      いつも本当に有難うございます。

  4. 親方 より:

    見目容だけが綺麗な方と、内側から輝いている美しさの方では、魅力が全然違いますものね。目標にしなければ〜!

    1. happy-ok3 より:

      親方さま、こんにちは。いつも感謝します。

      仰る通りですね。
      見た目は、カバーできても、内側は、もっと大事ですね。

      私も目標にします。(#^.^#)
      いつも本当にありがとうございます。

  5. カメキチ より:

    おはようございます。
    数えきれない多くの方々が精いっぱいきておられるんだなあときょうも感じます。

    1. happy-ok3 より:

      カメキチ様、こんにちは。いつも感謝します。

      仰るとおりですね。
      精一杯生きている。
      24年、精一杯、生きてこれたことに感謝したいです。

      そして頑張っている方々を、応援させていただきたいです。
      いつも本当に有難うございます。

  6. ぴーちゃん より:

    こんばんは。

    明日17日でしたね。阪神淡路大震災が起こったのは・・・。
    名古屋も震度3位?揺れたのです。3階建ての実家に居た時でしたが3階で寝ていて
    朝揺れてビックリして居間に行ってテレビを見たら震源地が関西でした。

    大きな地震に遭い、何度も余震を感じた方のいろんな体験(体の不具合なども)を
    昨夜テレビで放映していましたが、揺れてなくても揺れている感じがする、とか
    分かる気がしました。
    あのルミナリエでも取材していました。ルミナリエは先月のペットボトル騒動で
    ハッピーさんのブログを通して何のために作られたのか知る事ができましたので
    改めて震災の事を考えさせられる番組でした。

  7. happy-ok3 より:

    ぴーちゃん 様、こんばんは。いつも感謝します。

    名古屋でも、揺れたのですね・・・。

    あの後も何度も何度も、余震がありました。

    その度に、みんな不安になりました。

    まさか!と思っていたので、災害の備え等していませんでした・・・・。
    友人が水を運んでくれました。

    今でこそ、関連死を認定して!と言われますが、阪神・淡路の時は、認定の届け出も出さず、亡くなった方はすごく多いです!

    ルミナリエで、あのような事をして喜んでいる方々、亡くなった方々が、黙っているでしょうか?(#^.^#)

    何かがある時、日常が問われる事、痛切に思います・・・・。

    明日は寒いようです。
    お身体大事になさってくださいね。
    いつも本当に有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。