被災地の報告~勇気という根を張る者に

12月11日(火)

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。

 

「勇気の根を張る者に。」

 

日々変化する、復興の事を少し報告。

 

happy-ok3の、日記の記事は被災地の報告の下に。

 

【大阪北部地震】

 

●地震の被害に遭った地域では、まだ多くの家の屋根にブルーシートがかけられ

修理が出来ていない所が多い。

 

 

【西日本豪雨】

 

●西日本豪雨で被災した岡山県倉敷市真備町呉妹地区で9日オール呉妹交流祭」が

開かれ、会場の呉妹小には地区住民らが集まり、ステージや屋台を楽しんだ。


被災者支援を目的に呉妹地区社会

福祉協議会が2度企画してきた。

 

(写真:山陽新聞様)

今回は住民同士の交流を目的に開催。同地区内外から約200人が訪れた。

「これからも住民同士、団結していきたい」と。

 

 

●西日本豪雨で被災した岡山県倉敷市真備町箭田のうどん店「さるや」が、テントを

張った仮設店舗で営業を再開。被災前の店内は浸水被害を受けて使えない。

「喜んでくれるお客さんの姿が励みになる」と。

最近では復興イベントへも出店しており、

「真備町を元の姿に戻す一歩になるよう

頑張りたい」と。

(写真:山陽新聞様) 

午前11時~午後3時。麺がなくなり次第終了。不定休。年末年始は休み。

 

●豪雨の多くの地域でボランティアが必要とされている。

平成30年7月豪雨に関する災害ボランティア・支援情報  ←こちらから

 

【北海道地震】

 

●最大で7カ所に1118人が避難した厚真町では6日、避難所2カ所にいた7世帯

15人が応急仮設住宅に移り、全避難所を閉鎖。

町総合福祉センターでは同日夜、避難者8人が

「3カ月間、お世話になりました」と

運営担当職員に感謝を伝え、避難生活を終えた。

 

厚真、安平、むかわ3町では180世帯398人が応急仮設住宅で生活。

「友人もたくさん亡くなった。地震のことを忘れた日はない」と

(写真:北海道新聞=野沢俊介様撮影)

 

 

●厚真、安平、むかわの3町で、被災者の見守り活動が広がっている。

特に応急仮設住宅や自宅で暮らす高齢者らについて、町や町社会福祉協議会などは

戸別訪問や催しを通じて、定期的に「顔を見る」取り組みを模索。

「決して、誰も独りにしない」と

 

3町で最多の275人が仮設住宅で暮らす

厚真町では、入居開始4日後から見守り活動を。

(写真:北海道新聞様)

 

11月からは自宅に戻った被災者も訪問している。

 

安平町では、応急仮設やみなし仮設に入り、住環境が変わった約100世帯を対象に

保健師らが戸別訪問の準備を進める。

 

むかわ町では、仮設住宅を中心に高齢者の見守りを続ける。

「仮設住宅に入っても、自宅に戻っても、『被災者』としてはみんな同じ」

「どこにいても、将来についてすぐ決断できず、思い悩む人がほとんど」

 

自宅が倒壊した高齢者には「この年で全てを失った。もうモノを持ちたくない」

ふさぎ込む人もいる。「丁寧に話を聞き、支えなければ」と。

 

本格的な冬の寒さが迫る中、十分な寒さ対策ができているか、住環境の確認も必要。

 

「悲しさも怖さも、簡単には消えない」が

「こうやって、みんなで助け合い、笑い合うことが、きっと悲しさをほぐしてくれる」

と、前向きに頑張っておられる。

 

北海道庁への災害見舞金の寄附について ←こちらから

 

JALダイナミックパッケージ ←こちらから

「JALで行こう 北海道ふっこう割」

JALダイナミックパッケージ「北海道義援金ツアー」 ←こちらから

 

●酪農家への義援金

口座名義:中酪胆振地震他災害酪農義援金

金融機関:農林中央金庫本店

口座番号:普通 7509890

 

【東日本大震災】

 

●来年1月1日に開所する福島市の福島赤十字病院渡部洋一院長)新病院で8日、

市民対象の内覧会が開かれ、来場者が命と

健康を守る新拠点の始動に期待を高めた。

 

(写真:福島民友様)

 

 

 

●仙台市青葉区の宮城県立こども病院で、クリスマスイルミネーション

ときめき 光の草原」が開催。26日まで。

約8500個の電球が輝き、中庭に

クリスマスツリーやトナカイが浮かび上がると、

入院中の子どもや保護者らから歓声が上がった。

(写真:河北新報様)

声優の山寺宏一さん(塩釜市出身)らが駆け付け、アニメキャラクターの声を披露。

 

絵本「おおきなかぶ」の読み聞かせと寸劇では、子どもたちも一緒に

「うんとこしょ、どっこいしょ」と声を合わせた。

 

今年で11回目。SENDAI光のページェント実行委員会、プルデンシャル生命保険

富士古河E&Cの主催。

 

 

●受験の神様で知られる宮城県石巻市の釣石(つりいし)神社

受験生にとって縁起がいいとされる

「落ちそうで落ちない」巨大な岩で知られる。

東日本大震災では津波で社務所や鳥居などが

流されたが、岩は奇跡的に無事。

(写真:仙台放送様)

釣石神社では「(来年は)亥年ということですので、いろんな迷いを断ち切って

前の方に一直線に自分の持つ目標に進んで行っていただきたい」

 

 

●新たな特産品として売り出し中の「南三陸ネギ」を広くアピールしようと9日に

宮城県気仙沼市でネギの詰め放題イベントが

開かれ、多くの親子連れで賑わった。

 

(写真:TBC東北放送様)

「南三陸ネギ」は、ネギが塩害に強いことから、津波で被災した農地などで震災後に

栽培が始まった。

JA南三陸では、今後も「南三陸ネギ」をPRし、作付面積を増やす方針。

 

●宮城県内は8日夜から広い範囲で雪となり、

仙台市内では除雪車が出動するなど

本格的な冬の到来となった。

 

(写真:東日本放送様)

 

 

●宮城県色麻町の冬を明かりで包む「しかまの冬★イルミネーション2018」が

町役場周辺で開かれている。来年1月14日まで。

約4万個の発光ダイオード電球が役場前の

通りに並ぶ街路樹31本やベンチに飾られた。

 

役場駐車場には、約2200本のペットボトルで

できた高さ約4メートルの

クリスマスツリーが登場した。

 

(写真:河北新報様)

 

●東日本大震災や阪神大震災で親を失った遺児と家族の交流会が11月24日、

あしなが育英会の仙台レインボーハウスで。

神戸から訪れた10人を含め計75人が参加。

 

遺児と保護者がグループに分かれ、

互いの近況や最近の悩みについて語り合った。

 

(写真:河北新報様)

 

【地震】

【yoshihide-sugiura様】← が地震については、詳しく書かれている。

 ●12月10日22時16分ごろ 震度1 熊本県熊本地方

 ●12月10日20時27分ごろ 震度2 長野県中部

 ●12月10日13時38分ごろ 震度1 山形県置賜地方

 ●12月10日11時28分ごろ 震度1 熊本県球磨地方

 ●12月9日00時22分ごろ   震度2   三重県南東沖

 

※下記の災害ボランティア情報で、ボランティアの確認を。

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。

関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

1995年の阪神・淡路大震災で、被災した山中弓子氏。

その後、知り合いに誘われて、避難所で救護などのボランティアを。

 

2016年、京都の病院で看護師として働いているとき、熊本地震が発生。

 

「被災者の方のために、自分の経験を生かしたい!」という思いが強く

NPO法人「九州キリストキリスト災害支援センター」の職員に転身した。

 

       そして

 

熊本県の避難所において、約2年間、妊婦さんや母子のケアなどにあたってきた。

 

       ところが

 

今年7月に、西日本豪雨が起きた。

 

被害が大きかった真備町に、被災者の支援をしに行っていた、災害支援センターの

関係者から、山中氏に「手伝いに来てほしい」と声がかかった。

 

避難所である小学校に行くと、そこは、被災者・約350人が、所せましと

通路まで、雑魚寝をしていた・・・。

 

その時に、熊本の被災地で亡くなられた方の事が、フラッシュバックした。

 

亡くなった260人の8割が、時間が経つ避難生活で、心や身体に負担が

かかった災害の関連死だったから。

 

「真備町では、関連死を防ぎたい」

 

使命とも思える意志で、真備町の老人福祉施設「まきび荘」に拠点を移した。

 

       それからは

 

行政に掛け合い、被災地の衛生の改善や、体調が悪い時に押せる

「ナースコールボタン」を複数設置した。

 

ただ、ボタンを設置しただけでなく、山中氏は、行動している!

 

ボタンを夜中に押しても、山中氏は、すぐに顔を出すと。

 

被災者たちの信頼は厚く

「避難所のお母さんのよう!」と!

 

 

 

 

 

 

 

(写真:読売新聞様)

 

山中氏には、お手本となる人がいるという。

看護師でもあり、阪神・淡路大震災の仮設住宅で、被災者を見守り続けた

故 黒田裕子氏。

(NPO法人「阪神高齢者・障害者支援ネットワーク」元理事長)

 

黒田氏からは、看護学校の時代に、こう教えられたと。

「被災者が抱える問題を一緒になって考え、解決のために動く事が大事。」

 

黒田氏の事を思い、黒田氏なら、どう考え動くだろうと考えると。

 

西日本豪雨から、5か月が過ぎた。

 

「避難生活が長期化しているこれからの時期が正念場。

 みんなが元の生活に戻れるまで、支え続ける。」

 

被災者みんなを、送り出すまで、山中氏は、残って高齢者や被災者に寄り添うと。

 

 

使命を基盤とした

 善き優しい行動には

 勇気と言う根が

 深く張られている

 勇気を持つ者でありたい

   (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

看護師の資格をもつ山中氏は、看護の事だけではなく、

「家の改修が中々、進まない」と、不安がる高齢の夫婦の話しにも耳を傾ける。

 

山中氏は

「大工さんも、忙しいのかな?私もここで年を越すから、おせちを作りましょうか?」

 

       すると

 

「山中さんのお料理は美味しいから、楽しみだ~。」

夫婦の心にも、顔にも笑顔が出たという。

 

山中氏がお手本とする、故黒田氏も、そして山中氏も、

被災者のために強い【使命】を持っている。

 

先日、少しだけ、山中氏とお話しをさせて頂く時間があった。

優しい方であるが、芯の強い方だと思った。

 

優しさは強い使命とセットになっている。

 

私も小さくても何かできる事で、側面から応援させて頂きたい。

 

自分を本気で献げられる人、使命を持って【善い事に向かえ継続できる人】は

勇気という根が、張っているし、卑怯な事からは、離れている。

 

勇気を持つ人で、私はありたい。

 

小さな心を込めた毎日の【善】と【使命】は、

自分の中に勇気の根を張らす。

 

被災された方々に応援の心と手を!

 

今日も、どうぞの気持ちを大切に進めたら、happyだ!

 

今日は、勇気の根を深く張れる1日に

苦しい事の中でも、どうか、心と魂に癒しの力が、届けられますように!

 

今日もあなたの笑顔が見られたら、happyだ!

 

イジメによって、命を絶とうとまで、追い詰められるなら、避難して

別の道・方法を探して、どうか命を大切に新しい、しあわせな道へ。

 

被災地の報告が加わって、長いブログになっているが

お読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

毎日変わる被災地情報、コツコツ書いていますが頑張っている被災地の方々のこと、覚えたいです。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

今日のラッキーを探そう←こちらから

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

 

★下記に、ボランティア情報、赤十字社、トラブル回避を。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日12月11日がお誕生日の方、おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●北海道ボランティア募集 ←こちらから

災害ボランティア情報 平成30年7月豪雨←こちらから 

●日本赤十字社 義援金募集 ←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

通信制の高校ナビ ←こちらから

(全国の通信制高校もここから探せる)

一人で悩まず相談を。←こちらから

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 

       お知らせ

★「ひきこもりピアサポートゼミナール」カレンダー ←こちらから

★ホームETM(人を育む英語の歌あそび)←こちらから

お子さん、お孫さんのいるご家族や、子どもたちとかかわる仕事をしている人には、役立ちます。
ETM=Education Through Music
歌で楽しく遊びながら、個性や自立心、協調性や想像力、コミュニケーション能力等を育てる全人教育です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      過労死110番

各地の110番の電話番号は「過労死110番全国ネットワーク」←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

それから、☆も、読者登録機能というものも、ないようです。ごめんなさい。

コメント欄にお名前が出ない事がございます、お名前を記して頂けると嬉しいです。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

拙い言葉でも、命を守っていくお手伝いができたら幸いです!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

被災地の報告からお読み下さり今日しかない、1日を、皆様に感謝いたします。

2019年版 盲導犬チャリティカレンダー 発売中!

価格:1000円(税込)サイズ:A4版(見開きA3)全26ページ

 

 

 

 

 

 

 

送料
1冊から3冊=100円   4冊から7冊=500円
8冊以上=800円(北海道、沖縄、離島の場合は別途送料)

申し込み:日本ライトハウス盲導犬訓練所 「盲導犬を育てる会」
TEL 0721-72-0914 (平日9:00~17:00)FAX 0721-72-0916

 

寒くなりました。

鳥たちの、温度管理に気を遣います。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

被災地の報告~勇気という根を張る者に” に対して1件のコメントがあります。

  1. こんにちは!
    山中さんのような方が、いらっしゃるのですね!
    そのような方がいらっしゃると聞くだけで、明るくなれます。
    感謝です。
    今後ともよろしくお願い致します。

    1. happy-ok3 より:

      yoshihide-sugiuraさま、いつも感謝します。
      素晴らしい女性だと思います。
      ご自分を献げておられますね。
      毎日、被災者の方と一緒に生活し、支えておられるというのは、すごい事ですね。
      こちらこそ、よろしくお願いいたします。
      いつも本当に有難うございます。

  2. 居候の光 より:

    happy-ok3さんの被災地の状況を見ながらいつも思っていることは、国がいかにこの現実を無視しているかです。
    道・府県、市長村では財政がひっ迫しています。
    かっては、土木建設業者が業務であろう、ボランティアであろうすぐ動いたものです。
    現在は、重機はリース、正職員は最低限にするよう行政から指導されており、
    これに反する業者は公共事業の入札で排除されます。
    だから、災害が起きても対応できない状況にありますし、日常的地域ボランティアは出来ない状況に置かれています。
    今の日本は、ゆとりをもたず、ギリギリのところで動いているので、
    それをしのぐために不正も起き、内部告発が多発しています。

    1. happy-ok3 より:

      居候の光さま、いつも感謝します。
      大阪北部地震の事は、今は、報道すらされませんが、友人のご主人が、仕事で東大阪に向かった時、
      屋根の青いビニールシートに(現在ですよ)びっくりされたようです。
      その話を昨日聞きました。
      >「これに反する業者は公共事業の入札で排除されます」そんな事があるのですね・・・。
      東日本大震災でも、つい先日に、やっと仮設住宅が全て完成した地域がありました。
      7年8か月で・・・。
      まだまだ、表に出ない、苦しい現状が沢山あるのだと思います。
      考えさせられます。
      北海道の被災地の方も、寒くなり大変だと思います。
      守られること、祈っています。
      いつも本当に有難うございます。

  3. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    >「大工さんも、忙しいのかな?私もここで年を越すから、おせちを作りましょうか?」

    山中さんはほんとうにやさしいかたなのですね。
    happyさんをふくめてボランティアをされている
    方々はつよくてやさしいかたばかりです。
    きょうもhappyさんきょうもほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    晴ちゃん、誉くん、たつきくん、よしきくん、
    きょうもえがおをほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    げんきでいてくれてありがとう! (#^.^#)。

    寒いです。おからだにきをつをつけてくださいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      スフレ様、こんにちは。いつも感謝します。

      仰るように、山中さまは、強くて優しくて素敵な方ですね!
      私は小さなことで、出来る応援をさせて頂きたいと願い祈っています。

      晴ちゃんたち、みんな今日も元気でいてくれることが、幸せです!

      スフレ様もお身体大事になさってくださいね。
      いつも本当に有難うございます。

  4. カメキチ より:

    おはようございます。
    急に寒くなりました。きのうも書きましたが風邪をひかれぬよう気をつけてください。小鳥たちの体調管理もたいへんですね。

    1. happy-ok3 より:

      カメキチ様、こんにちは。いつも感謝します。
      有難うございます。
      寒くなりましたので、カメキチ様も、お身体大事になさってくださいね。
      いつも本当に有難うございます。

  5. miyotya より:

    こんばんは。
    山中さんの毅然とした強い意志と、優しい心を持ち、
    被災者の為に力を尽くす姿に心を打たれました。
    日本だけでなく世界の各地の悲惨な現場には必ず素晴らしい担い手がおられますね。
    そういう方々に被災者はどんなに勇気づけられていることか。
    私も心の糧にして、何か自分に出来ることをして行きたいです。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま、こんばんは。いつも感謝します。
      仰る通りですね。
      山中さんは、本気で被災者に寄り添っておられます。
      陰に隠れた働きが多い事と思いますが、こうして、紹介させて頂けたこと、感謝しています。
      >「私も心の糧にして、何か自分に出来ることをして行きたいです。」
      miyotya さまは、いつも多くの方にあたたかいものを届けておられます。(#^.^#)
      いつも本当に有難うございます。

  6. snow36 より:

    happyさん こんばんは。
    山中弓子さんの献身的な活動のお話に どなたかに似ておられると思いながら拝見していましたら、山中さんは黒田裕子さんの教え子でいらしたのですね。 黒田さんにお目にかかったことはありませんが、新聞記事で拝見していました。
    素晴らしい方でしたね。
    山中さんも 意志を継がれて がんばっておられるとのこと、頭が下がります。お体を大切になさっていただきたいと心から願います。
    happyさん いつも 善いお話をお教えいただき ありがとうございます。
    happyさんも お忙しい方。お体を大切になさってくださいね。😊

  7. happy-ok3 より:

    snow36さま、こんばんは!いつも感謝します。
    >「山中さんは黒田裕子さんの教え子でいらしたのですね。」
    そうなのです。
    意志を継がれて、素晴らしいですね。
    また、山中さんの後に続く方が出てほしいですね!
    寒くなる中、山中さん、お身体が守られるよう、祈っていきます。
    私にも、優しいお言葉感謝します。(#^.^#)
    いつも本当に有難うございます。

  8. 親方 より:

    ペットボトルのクリスマスツリー綺麗ですね、ネットで見ました!

    1. happy-ok3 より:

      親方さま、こんにちは。
      いつも感謝します。
      >「ペットボトルのクリスマスツリー綺麗ですね、」本当に綺麗です!
      嬉しいですね。
      いつも本当に有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。