教育の土台

1月28日(土)
熊本地震から9か月。また台風の被害、イタリア・ニュージーランド・
鳥取・福島沖地震に際し、心からお見舞い申し上げます。

『正しさと優しさの伝授が教育の土台。
実祝プランニング語録

アメリカに独立をもたらすために貢献した

パトリック・ヘンリー(1736~1799)

「自由を与えよ。然らずんば死を」

という発言は歴史に残る名言である。

このパトリック・ヘンリーに関係する

素晴らしい高校がサンディエゴにある。

ところが2012年にパトリック・ヘンリー高校に入学した

女子生徒が授業中にトイレに行きたいと教師に頼んだ。

けれど教師は学校規則だ!とトイレに行くことを許さない。

教室後ろの用具入れの中のバケツをトイレの

代わりとして使い流し台に捨てるようにと言った。

女子生徒にしたら屈辱的な体験だ。

後で他の生徒からも下品なメールが送りつけられたり

心身が参って、自殺を試みたらしい。

ついに裁判に持ち込まれ、今年1月25日の判決で

賠償金125万ドル(約1億4000万円)が支払われる

評決となったが、5年近くの時間を要した。

学校側は「教師は女子生徒を傷つける意図はなく、

規則に従うべきだと考えただけだった」と。

この教師は出来事の後、休職扱いとなり、

現在に至るまで学校に出ていないという。

しかし、元女子生徒は5年近く経った

今でも心理療法を受けている。


「人を尊ぶ背中を見せ

豊かな心が育つように助け導く

そして人が人を大切に出来るように

正しさと優しさを伝授していく

それが教育の土台

(happy-ok3)」

f:id:happy-ok3:20170127224401j:image:w360

パトリック・ヘンリーが生きていたら

何というだろうか?

私の想像だが、きっと女子生徒を精一杯

守り支える側に回ったと思う。

なぜならパトリック・ヘンリーは

アメリカにおいて、憲法中の人権保障規定という

権利章典に大きな影響を与えた人なのだ。

一人の生徒は学校にとってかけがえのない

存在のはず。

意地悪がなくなって欲しいと願う。

大切なあなたが今日も

幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

※下記に相談機関も載せています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日1月28日がお誕生日の方、おめでとうございます。

f:id:happy-ok3:20170127220439j:image:w360

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい
贈りものだと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

災害関連(立ち上がろうとしている方々を忘れてはいけない)

<原発避難>山形・長井市 2年間家賃免除
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00000018-khks-pol

<原発避難>山形市営住宅提供 応募は2件
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00000019-khks-pol

「アニバーサリー反応」注意を 小中高生「心のケア必要」1247人 熊本地震影響調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00010006-nishinpc-soci

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(以前は「鳥たちは愛する家族」のブログに
鳥を書いていましたが、合体(#^.^#)しました。)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

みんな、素敵な笑顔を今日もありがとう!!!

f:id:happy-ok3:20161201185330j:image:w360

f:id:happy-ok3:20161206174718j:image:w360

f:id:happy-ok3:20161125181208j:image:w360

f:id:happy-ok3:20161120182815j:image:w360

f:id:happy-ok3:20161119180918j:image:w360

今日も笑顔でファイト~。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

※それから、お友達が飼っているハリネズミのハーリーちゃんが、
 ガンという病気と闘っています。
 どうか、頑張れるよう応援、お祈りお願いできたら幸いです。

今日も可愛いハーリーちゃん。(#^.^#)
ハーリーちゃんの写真は許可を得て掲載。転載はご遠慮おねがいします。
f:id:happy-ok3:20170127220440j:image:w360

昨日と同じ歌ですが、何万回聴いても素敵!
命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓
https://www.youtube.com/watch?v=IKO8HpvxWQk

子どものイジメなどの問題。
「24時間子供SOSダイヤル」☎0120-0-78310

一人で悩まず相談を。
http://www8.cao.go.jp/youth/soudan/

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように!

GO!

Copyright2017実祝プランニング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

教育の土台” に対して18件のコメントがあります。

  1. happyさん、こんにちは。おっしゃるとおりだと思います。アメリカでの裁判のお話、驚きました。まずは大人から…。口で何かを言うよりも、子供は大人の背中を見てるのですよね。

  2. simple-kurashi より:

    おはようございます!
    規則の前に、思いやる心があれば・・・・

    先生もまさかこんな事にはなると思っていなかったのでしょうが、人格的に問題が他にもあったでしょうね。

    今日もありがとうございます。

  3. happy-ok3 より:

    akouroushix様、こんにちは!(#^.^#)
    コメント感謝します。
    最初に提示した賠償額はこの倍近くあったようです。お金の問題でなく、若い女性が高校1年から苦しみ今も心療内科に通って、ご本人、ご家族の苦しみいかばかりでしょうか…。癒されていかれますように願うばかりです。いつもありがとうございます。

  4. happy-ok3 より:

    mamisinpuruseikatu様、こんにちは。
    いつも感謝します。
    パトリック・ヘンリーは、ある意味アメリカにとっては英雄です。今、パトリック・ヘンリーがこの状態をみたら嘆くのでは?と思います。癒されていきますように願います。いつもありがとうございます。

  5. aoikawano より:

    happyさん、こんにちは。
    こんな話があったのですか。傷つける意図はなく・・という次元の話ではないと思うのですが。感覚がそもそも違うのでしょうか?
    健康な心で高校生活を楽しめたはずなのに、ととてももったいないです。
    今日も鳥さんたちありがとうございます。
    ハーリーちゃん、かわいい!

  6. happy-ok3 より:

    aoikawano様、こんにちは。
    いつも感謝します。
    教室の中でこのような事になると、やりきれないでしょうね。早く癒されて欲しいですね。
    いつも本当にありがとうございます。

  7. yumiriya より:

    こんにちは。教育者という以前に大人という存在は、子ども達にとってとても大きな存在です。子ども達を力で虐げては絶対にいけないと思います。教職に就く付かないにかかわらず、人として相手に常にどうあるべきかは考えていかなくてはならないことだと思います。誉君たちの仲良し~が癒されました!ハーリーちゃんも頑張ってね!

  8. happy-ok3 より:

    yumiriya様、こんにちは。
    >子ども達を力で虐げては絶対にいけない。
    仰る通りですよね。
    難しい時代になってきたように思います。
    いつも本当にありがとうございます。

  9. happy-ok3 より:

    yumiriya様、こんにちは。
    >子ども達を力で虐げては絶対にいけない。
    仰る通りですよね。
    難しい時代になってきたように思います。
    いつも本当にありがとうございます。

  10. kihaseason2015 より:

    今日もにこにこ笑顔でふぁいと~ですね。

  11. ekarin より:

    happyさんこんばんわ♪
    私?元気ですよん
    happyさん伝える事頑張ってますね
    私も頑張らないと~(⌒‐⌒)
    また来ますね~(⌒‐⌒)!

  12. happy-ok3 より:

    ekarin様、こんばんは!(#^.^#)
    来てくださって、嬉しいです!
    お元気なら、私も嬉しいです。
    また来てくださいね。おまちしています。
    ありがとうございます。

  13. shigeppi より:

    happyさんこんばんは。
    トイレなどは生理的なことですし。。。
    「女子生徒にバケツをトイレ代わりに・・・」って、
    教育云々の問題ではないような気がしますね。
    組織における規律遵守は確かに大事だと思いますが、
    記事の担任の行動は「危ない独裁者」の印象です。
    話は違って米国のTPP離脱で政治が面白くなってきましたね(*˘︶˘*)

  14. happy-ok3 より:

    kihaseason2015様、こんばんは!
    コメント感謝します。
    お返事が前後して申し訳ございません。
    寒い日が続いています。
    ファイトと笑顔で乗り切りたいですね。
    いつも本当にありがとうございます。

  15. happy-ok3 より:

    shigeppi様、こんばんは!
    いつも感謝します。
    特に女性なので、これは大変なことですよね。
    >米国のTPP離脱
    どうなるのでしょうか?
    いつもありがとうございます。

  16. aatanaka より:

    happy ok さん、こんばんは(*^^*) そのようなひどい事例があったのですね・・ 先生、とはいえ、いろんな方がいますね。先生方の苦労や言い分もあるのかもしれませんが、学生時代、過激な先生もいました。また、中学のときにはテストの回収された答案用紙が紛失し、新聞記事にもなったことがあったのですが、回収を担当された先生は他の先生たちに普段から職員室でいじめられているという話が学生の耳にも入っていました。結局その先生は辞めていかれたのですが、他の先生方からのいじめがあったとしたならば、教育の現場で、教える立場の人たちが・・と愕然としてしまいますね。いじめは気持ちの余裕のなさから生まれる部分も大きいかもしれませんね。 今日もみんなの笑顔をありがとうございます(*^^*) あいきくん、嬉しそうだな~(* ´ ▽ ` *)

  17. happy-ok3 より:

    aatanaka様、こんばんは!
    いつも感謝します。なんと学校で先生同士のそんな事が…。残念ですね。このサンディエゴの学校の事は、考えるだけでも、生徒の苦しみが伝わってきます。
    教師という仕事の大事な部分を、いつもご自身で点検していくことも大事ですね。あいき君は、いっつもこんな調子です。私も嬉しくなります。
    いつも本当にありがとうございます。

  18. こんにちは~happyさん☆
    こんな教師がひとりいるだけで教師の評価が全体的に下がってしまいます。
    それにしても「臨機応変に出来ない教師」結構存在してそうですね。
    規則以前の問題ですよね。
    自分の子供であっても~まずは「人として尊重してあげる」ことが重要な気がします。
    今日も「きゅるるんぴーん」のハーリーちゃん♡
    小鳥さんたちもみんなかわいいでーす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

教育の哀しい色

次の記事

温かいエールを今!