思いやる声

11月21日(月)
熊本地震から7か月。また台風の被害、
イタリア・ニュージーランド・鳥取震に際し、心からお見舞い申し上げます。

『思いやる声はお互いの喜び。』
実祝プランニング語録

この8月にJR野駅のコンコースで、

視覚障がいの女性が点字ブロックを白杖で

たたきながら歩いていると、

年配の男性に「うるさい!」と怒鳴られたという。

白杖で音を出すことは、目的がある。

1)目の悪い自分の存在を知らせる。

2)反響音で周囲の状況を確認する。

3)歩きスマホで前を見ないで
 歩いている人が多く危険なため。

また、10月には大阪の近鉄の駅ホームから

視覚障がいの男性が転落死した。

そういう方々を見かけたら、手伝う事はありますか?

そう声をかける事はとても大事だと言う。

「『何かお手伝いをしましょうか?』

 おせっかいと思われても

 思いやる声は

 お互いにうれしいもの

 (happy-ok3)」

f:id:happy-ok3:20161120223157j:image:w360

急に声をかけたら驚くのではないか?

おせっかいかもしれないと思う。

しかし、視覚やその他の障がいのある方々からは

思いやりを持って声をかけてもらうと

嬉しいし、助けてもらいやすくなる聞く。

視覚に障がいを持った方々は

雨や風の強さなどから、歩くときの

感覚の誤差が出て、怪我をしやすいという。

声をかけて「大丈夫です。」と言われても、

手を差し伸べる思いと優しさは伝わる。

歩きながら画面に目を向けるより

お手伝いの目を持って歩けたら嬉しい。


あなたは大切な尊い人!だから。

昨日と同じ歌ですが、何万回聴いても素敵!
命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓
https://www.youtube.com/watch?v=IKO8HpvxWQk

子どものイジメなどの問題。
「24時間子供SOSダイヤル」☎0120-0-78310

一人で悩まず相談を。
http://www8.cao.go.jp/youth/soudan/

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように!

GO!

Copyright2016実祝プランニング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

鳥たちは愛する家族=http://siawasetori.hatenablog.jp/
↑毎日お誕生日のカードを掲載させて頂いています。

f:id:happy-ok3:20160418212518j:image:w360

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

もう1度チャレンジ!

次の記事

大切な時間はいつ?