感謝に敏感な体質

6月10日(水)

『感謝と喜びに敏感な体質になる。』 実祝プランニング語録

想いのどの部分が敏感になっているだろうか。

心が、感謝や喜びを探す事に、敏感になっているか、

不満や怒りを見つける事に、敏感になっているか。

「ほんのささいなことに対しても

 喜んだり感謝できる人こそ

 真の幸福者と呼べるのである

 (植西 聰)」

f:id:happy-ok3:20150609220831j:image:w360

何気ない事に嬉しくなる体質になると、

喜びや感謝が絶え間なく流れ込んでくる。

そういう時間を沢山持てる人は

本当の幸せを知っている。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように!

GO!

Copyright2015実祝プランニング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
実祝プランニングHPはこちら!http://www.minoriplanning.com 6月10日、少しだけ更新しています。
鳥たちは愛する家族=http://siawasetori.hatenablog.jp/

f:id:happy-ok3:20141231150722p:image:w360

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

いつも持ち出せる心

次の記事

朝の感謝の力