本当に幸福な人

2月21日(土)

『幸せは、人に奉仕する道を歩くこと。』 実祝プランニング語録

世界で最も有名な医師と呼ばれ多くの医師の目標となってる

シュバイツアー。(1875-1965)

シュバイツアーが、実際に医学を勉強し始めたのは30歳。

30歳からは、人々に直接奉仕する生き方をしようと決めていた。

そして医師になる学びが修了するのが36歳。

医学学位を取得し、コンゴで医療活動を始めたのが38歳。

それまで、神学者・音楽家としても地位と名声を築いていたが、それらを棄てた。

「本当に幸福になれる者は

 人に奉仕する道を探し求め

 ついにそれを見出した者である

 これが私の確信である

 (アルベルト・シュバイツアー)」

f:id:happy-ok3:20150221223817j:image:w360

シュバイツアーが生きる指針としたことは「生命への畏敬」だった。

すべての命あるものを大事に尊ぶということである。

幸せはその中に見つかると。

「いつも親切であるということは、
 いつも目覚めているということです。(シュバイツアー)」

親切に生きれるとは、目が覚めた状態で、本当に生きている事。

目覚めた状態で、本当に自分も周囲も幸せになる

幸せは、自分が選んでいく善い事、時間なのだろう。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように!

GO!

Copyright2015実祝プランニング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
実祝プランニングHPはこちら!http://www.minoriplanning.com 2月21日、少しだけ更新しています。
鳥たちは愛する家族=http://siawasetori.hatenablog.jp/

f:id:happy-ok3:20141231150722p:image:w360

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)