幸せは良心に恥じない方向

1月28日(水)

『生きる道は良心に恥じない方向。』 実祝プランニング語録

人の命を守るべき職業の人が、また悲しい事件を起こして捕まった。

その都市の知事が「人間としての大事なことから

教育をしていかなければいけない。」

そう報道陣に語っていた。

何をして良いか?どうか?と言う判断は

「良心」。では「良心」とは?

「善悪や正しいこと邪なることを見分けて、正しい思いで

 実直に行動しようとする心の働き。」と言われる。

「ものごとの基準は

 {良心に対して恥じるか

  恥じないか}と

 言う事で判断する

 (市川善彦)」

f:id:happy-ok3:20150127205940j:image:w360

何も大きな事件だけではない。

日常の些細なことに対して、良心を軸に判断していけば、

その思いと行動が習慣になる。

最近は、上手に人に近づいては、人を出し抜き裏切る人が

何故か増えている。

良心をいつも心の中心に置いて、判断していくことが、

本当の幸せにつながっていく。


今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように!

GO!

Copyright2015実祝プランニング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
実祝プランニングHPはこちら!http://www.minoriplanning.com 1月28日、少しだけ更新しています。
鳥たちは愛する家族=http://siawasetori.hatenablog.jp/

f:id:happy-ok3:20141231150722p:image:w360

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

ていねいに生きる幸い

次の記事

あなたは宇宙の領域