現在を有意義に

9月14日(日)

『現在を有意義にしていくのは自分自身。実祝プランニング語録

私たちは、様々な事を悩む。

そして1つ悩みが起きると、なぜか過去のことが

思い出されたり、悪い方向に考えてしまい、

未来にも希望が持てなくなる感覚に

襲われてしまう。

過去を振り返って、反省し、道を正し、するべきことを

きちんとしていくのは良い事である。

だけど、過去に引きずられて、前に進めないなら

自分で自分を縛ってしまう。

未来はまだ、起きていない。

これから、頑張って前に進める道はいくらでもある。

「われわれは 現在だけを耐え忍べばよい

 過去にも未来にも苦しむ必要はない

 過去はもう存在しないし

 未来はまだ存在していないのだから

 (アラン)」

f:id:happy-ok3:20140913224643p:image:w360

過去を引きずるのが自分だけで収まりきらないと、

今度は、周囲の関係ない多くの人たちに

今度は関係のない攻撃を起こしてしまう。

そういう連鎖を断ち切らないといけない。

連鎖を断ち切っていくのは、自分しか出来ない。

現在という時間を耐えて有意義な時間にしていき

試練を乗り越える事も自分しかできない。

その選択は、自分が握っている。

大事な大事な事・・・。
Copyright2014実祝プランニング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
実祝プランニングHPはこちら!http://www.minoriplanning.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

強い背中

次の記事

幸福を贈る