単純だが大切なこと

6月29日(日)

『単純でも大切なことは、人生を左右する。』実祝プランニング語録

プリミティブ(Primitive)という言葉がある。

原始的な、素朴なと言う意味であるが、

根本や基本となるという意味合いも含む。

『「素直な心」「熱意」「努力」といった言葉は

あまりにプリミティブなために

誰も気に留めない

しかし、そういう単純な原理こそが

人生を決めていくポイントなのだ

(稲盛和夫)』

素直な心で物事に向き合うと、物事の本質が見えてくる。

熱意があれば、不可能と思えることにも、取り組める。

努力は失敗を恐れず、何度でも挑戦して、成功に導く

大きな力になる。

人として、根本的な部分、基本となる部分が

「何か」が起きた時に、ひるまず進める力になるのだろう。

f:id:happy-ok3:20140612152830p:image:w360

逆に本当の熱意や真面目さが欠けていると、

根本的なことが本当には理解できにくい。

するとそれが邪魔をして、「素直な心」

「努力」「熱意」というものが、何だか埃をかぶってしまうように

なり、もったいない気がする。

人生のポイントは

「素直な心」「熱意」「努力」という単純だが

奥が深く、一生維持する価値があるものなのだろう。

Copyright2014実祝プランニング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

苦しむ勇気は尊い

次の記事

誠実に努力する幸い