涙を流せばいい

4月26日(土)

『涙は多くのことを教えてくれる。』実祝プランニング語録

涙は、人には必要なことであるという。

サンディー・M・グレゴリーの詩を紹介したい。

「耳を澄ませて
 
 突然こみあげてきた

 思いがけない驚きの涙に

 なぜこみあげてきたのかわからない

 音か仕草か

 ため息か

 そしてあなたはふるえる

 心の奥底まで」

心のセキが破れるとき、涙が出る。

『目が涙を宿すことがなければ、

 魂に虹はかからない。(ジョン・ヴァンス・チニー)』

雨の後に虹がかるように、悲しかったり、辛いのだが、

涙は魂に希望の虹をかけてくれる。

虹をわたって行こう!

Copyright2014実祝プランニング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)