親切な人

4月7日(月)

『親切を行動に移すことが嬉しい人は幸いな人。』実祝プランニング語録

優しい人=謙遜な人=誠実な人。

私はこのように思う。

「心の優しさのあまり、困っている人を見ると、

われ知らずにっこりと親切に話しかけ、

手助けせずにはおられない人は、

親切をするたびにうれしくてたまらず、

そのうれしさが生き甲斐になっているのです。

克服できそうにもなかった障害を克服し、

さらにいっそう大きな達成目標をたてる――

こんなすばらしい楽しみがまたとあるでしょうか。

もし幸福な生活を送りたいと思う人々が

ほんの一瞬でも胸に手を当てて考えれば、

心の底からしみじみと感じられる喜びは、

足下に生える雑草や朝日にきらめく花の露と同様、

無数にあることがわかるでしょう。(ヘレン・ケラー)」

昨日書かせて頂いたが、

「傲慢な人は、すべてのものを壊します。(マザー・テレサ)」

謙遜な人達は、何かをさせてもらっても、嬉しくて、見返りをもらおう

などとは思ってもいない。

そして、謙遜に何かをさせていただこうとするなら、

自分の持てるものーお金や時間や出来ること等等ーを喜んで差しだし、

それで、相手様が喜んでくれたら、本当にそれが嬉しいのだ。

Copyright2014実祝プランニング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

謙遜は周囲を活かす