フォレスト・ガンプ

2月13日(月)
『素晴らしい事を実行できる人が素晴らしい。』実祝プランニング語録

フォレストガンプという映画をご存知だろうか?

有能な者だけが勝者になれる米国社会において、

劣った知能の持ち主が努力と幸運で成功を勝ち取る夢物語。

普通の人より知能指数は劣るが、純真な心と周囲の人々の協力を受けて数々の成功を収めていく

“うすのろフォレスト”の半生を描いたヒューマンドラマ。

ガンプ「gump」は英語(アラバマ州の方言)で、「うすのろ」「間抜け」「愚か者」という意味だ。

主題は「人生はチョコレートの箱、開けてみるまで分からない」。

第67回アカデミー賞作品賞・第52回ゴールデングローブ賞 ドラマ部門作品賞受賞作品である。

トム・ハンクスが主人公を演じるが、何度も出てくる台詞にこのような言葉がある。

フォレストガンプは小さな時から「バ●、バ●」とからかわれる。

しかし、フォレストガンプはその言葉にこう反論する。

「僕はバ●じゃない。バ●なことをする人がバ●だって、ママが言ってた!」と。

その逆も同じ。
「素晴らしいことを見えないところで実行できている人が素晴らしい。」

能力や肩書きは関係ない。
なぜ、今の社会は肩書きにこだわるのか?

明日はバレンタインだが、「チョコレートの箱は開けてみるまで分からない。」

バレンタイン・デーの由来は、
バレンタイン・デーのHAPPY 
http://d.hatena.ne.jp/happy-ok3/20100210

良いバレンタイン・デーを!Copyright2012 実祝プランニング

尼崎ベンチャービジネス研究会ホームページhttp://ama1975vb.com/

ホームページのトップページに、メンバーによる、励ましの小さなポスターをPDFで掲載。
1月にNO.15「初春」を掲載。
17年前被災した立場から、想いをこめて創られたようです。

また2月に「希望を重ねる如月」「St.Valentine’sDay」をも掲載どうか、用いて頂ければ、幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

祈ることの本質

次の記事

善きサマリヤ人とは?