天災地変、地震

3月12日(土)
『天災地変』
大きな広域に広がる地震が起きた。
津波で街も流された。
私も阪神・淡路大震災に遭い、仕事場も自宅もメチャクチャになった。
そのときより、酷い状況だと思う。
家族がどこにいるのか解らない!自分はひとりぼっちになってしまう!と泣いておられた女性がいた。
子供達も家が流されて泣いている。
私は言葉がでない。テレビで状況を知るたび、涙が出てくる。
とにかく、まだ地震がおさまらない。
天災には人の力は本当にはかないと思う。
私は祈るしかできない。
16年前の阪神・淡路大震災がフラッシュバックし、被災された方々の事を思うとやるせない思いだ。
Copyrighy2011 実祝プランニング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

与えられた恵みは力

次の記事

今日を生きる積み重ね