JR加古川駅の激励の桜&寮生たちの愛の寄付

2021年 4月21日(水)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「人を励ます発案は幸せを運ぶ。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

【被災地の母子支えたい、母乳ケア、育児相談】

 

●熊本市東区の助産師、浦崎貞子さん(74)は、昨年7月の豪雨直後から、

人吉市土手町の蓬莱(ほうらい)保育園に設置した「ひとよし母子支援ステーション」

を拠点に、助産師ら5人と乳房マッサージなどで被災母子のケアに取り組んでいる。

 

「桶谷[おけたに]式」と呼ばれる乳房マッサージの第一人者。

浦崎さんの自宅兼助産院は、2016年の熊本地震で大規模半壊した。

 

この時、避難先の近くの小学校で、乳腺炎になりかけた母親を見つけたことが

被災地でのケアの始まりだった。

 

地震の避難生活では、栄養の偏りや地震への恐怖から、多くの母親が落ち着いて

授乳できなくなった。動揺を子どもも敏感に感じ取るため、母乳トラブルが発生。

 

「災害後は母乳トラブルが増えるが、子どもの泣き声などを気にして避難所から

離れてしまう。困っている母親は地域にいるけれど見えにくい」と浦崎さん。

知人宅を借り、約1年間ボランティアでケアを続けた。  

 

豪雨後もすぐに人吉市に駆け付けた。母子支援ステーションを訪れる母親は、

「みんな疲れきっていた」と言う。

 

「ひとよし母子支援ステーション」で助産師の

浦崎貞子さん(右)に母乳のケアを受けた母親ら

3月下旬、人吉市

(写真:熊本日日新聞)

 

 

 

 

 

再建した助産院のシンボル、レモンのステンドグラス前に

座る浦崎貞子さん。

「子育ては甘いだけじゃない」という意味を込めた

熊本市東区

(写真:熊本日日新聞様様)

 

 

浦崎さんTEL090(4993)7354。感染症予防のため予約制。

 

 

【熊本地震で被災、豪雨被災者に孤立防ぐ支援】

 

●去年7月の豪雨災害で被災し、みなし仮設住宅で暮らす人の孤立を防ごうと、

18日、人吉市で交流会「つながる広場」が開かれた。4月19日の記事。

 

会場の一角に並べられたバイオリンやバイク。紙だけで作るペーパークラフト。

作ったのは益城町で熊本地震を経験した石井光廣さん。

 

 

(写真:くまもと県民テレビ様)

 

 

 

石井さんは、熊本地震の後、孤独、不安、将来が見えない失望感から酒の量が増え、

4リットルのウイスキーが10日でなくなる日もあった。

 

不安定になる石井さんを訪ねてきたのが支援団体「minori」の高木聡史さん。

4月15日の記事にも記したが、高木さんは孤立を防ぐ取り組みをしている。

 

石井さんは次第に心を開くようにり、 酒の量が減り、趣味だった

ペーパークラフトも再開することが出来た。

 

 

(写真:くまもと県民テレビ様)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:くまもと県民テレビ様)

 

 

 

 

(写真:くまもと県民テレビ様)

 

 

 

※仮設住宅と異なり、みなし仮設の場合は、被災者とはわかりづらく、孤立しやすい。

 

 

 【南阿蘇鉄道、コロナ禍で再び試練】

 

●2016年4月の熊本地震で被災し、23年夏の全面復旧をめざす第三セクター、

南阿蘇鉄道(南鉄、本社・熊本県高森町)が経営の正念場を迎えている。

 

コロナ禍で20年度の運輸収入は地震直後並みに落ち込む見通しで、旧国鉄から

転換した際の補助金などが間もなく底をつく。

 

復旧後のJR豊肥線との乗り入れによる利用者増にかける。

 

人気漫画「ワンピース」のキャラクター像の横を

通過する南阿蘇鉄道の車両

2021年4月14日午後、熊本県高森町の高森駅付近

(写真:朝日新聞様)

 

南鉄は、阿蘇観光や通学の足として利用されてきたが、地震で鉄橋やトンネルが損壊。

全線の6割にあたる立野(同県南阿蘇村)―中松(同)間10・6キロが今も不通のまま。 

 

南鉄の復旧費用は、社長を務める草村大成・高森町長が国に要望し、

実質97・5%が国費でまかなわれることになった。

 

それでも経営は苦しい。  

 

吹き抜けのトロッコ列車が人気でじわじわ客足を戻していたが、

今度はコロナ禍が追い打ちとなった。

 

 

【道の駅に観光案内看板、相馬福島道路

 

●東北中央道の「相馬福島道路」が24日に全面開通するのを前に、伊達市は

東北中央道霊山インターチェンジ(IC)近くの道の駅伊達の郷りょうぜんに

観光案内看板を設置した。市や周辺の魅力をPRしている。

 

 

設置された観光案内看板

(写真:福島民友様)

 

 

 

建設部土木課の大枝千春主事は

「県内外の観光客や訪日外国人旅行者に利用してもらいたい」と話した。

 

 

【被災駐在所、内陸に移転し再建再建】

 

 

 

 

(写真:仙台放送様)

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:仙台放送様)

 

 

 

 

 

 

(写真:仙台放送様)

 

 

 

【ウルトラ警察隊着任、福島で復興支援】

 

●震災の被災地の復興を支援するために県外から福島県警に出向する警察官、

通称「ウルトラ警察隊」が新たに着任。

 

今年度、福島県警には16の道府県の警察本部などから35人が派遣。

 

 

 

 

 

(写真:福島放送様)

派遣された警察官たちは通称「ウルトラ警察隊」として被災地域のパトロールや

津波による行方不明者の捜索などの業務にあたり、復興を支援する。

 

県警察本部の和田薫(わだ・かおる)本部長は

「皆さんの存在や行動が被災者にとって大きな支えになっている」と激励。 

 

 

 

 

 

(写真:福島放送様)

任期は基本的に1年で県内の警察署や県警本部の災害対策課に配属される。

 

 

【海洋放出反対、市民の抗議】

 

●4月20日は市民16人が集まり、トリチウムなど放射性物質を含む処理水を

海洋放出する政府の方針に、プラカードを掲げて反対の意思を示した。

 

 

 

 

 

(写真:仙台放送様)

政府はトリチウムの濃度を国の基準の40分の1、WHO=世界保健機関の

飲料水の基準で7分の1程度に薄めて放出すると。

 

 

【海洋放出に反対、水俣病被害者たち】

 

●国が福島第一原発の処理水を海洋放出する方針を決定したことに対し、

水俣病の患者団体などでつくる水俣病被害者・支援者連絡会は反対する声明を発表。  

 

 

 

 

 

(写真:熊本朝日放送様)

 

連絡会はメチル水銀を海洋放出した結果魚介類に高濃度に蓄積され、

それを食べた人々に健康被害を引き起こした水俣病の教訓を顧みないものであり、

断固抗議するとし、国に対して決定の白紙撤回を求め、

熊本県や鹿児島県には国に白紙撤回を促すよう求めている。

 

 

【内堀知事、風評対策強化、具体的な検討へ】

 

●内堀知事は、処理水の取り扱い方針が決定された場合の対策を明記した

県の「風評・風化対策強化戦略」を軸に風評対策を進めていくとし

「海洋放出が開始されるまでの期間を含め、中長期を見据えた対策の強化が必要だ」

 

風評被害が発生した場合の賠償の在り方については「本来、賠償がないように

風評対策を徹底することが最優先だ。最初から賠償ありきにするのは違和感がある」。

 

「風評の万全な対策と、万が一のときの賠償という枠組み全体が明確に

示されることが、漁業者など事業者が希望を持って取り組むことにつながる」

と述べ、今後も国や東電に万全な対策を訴えていく考え。

(福島民友様)

 

 

 【専門家会合、東京も変異株に置き換わり】

 

●新型コロナウイルス対策を厚生労働省に助言する専門家会合で、大阪・兵庫では、

すでに感染力の高い変異ウイルスの割合が8割で、東京でも急速に置き換わりが

進みつつあると分析した。

 

感染者のうち感染力が高い変異ウイルスの割合が、大阪・兵庫では、およそ8割に

上昇し、全ての世代で多数の感染者が発生していると指摘した。

 

 

 

 

 

(写真:FNN様)

また、東京でもおよそ3割に上昇し、急速に置き換わりが進みつつあるとしている。

 

脇田座長「年末年始の東京の状況を考えると、なるべく早く、より強い対策が必要に

なるような状況というふうに考えている」

 

 

(写真:FNN様)

 

 

 

東京では今後、急速な感染拡大の可能性があり、

通常医療への大きな影響が危惧されると指摘された。

 

 

【コロナ詐欺に注意】

 

●詐欺が増え「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」が開設された。

 

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●4月20日19時26分頃 震度3  トカラ列島近海

●4月20日18時06分頃 震度1  トカラ列島近海

●4月20日09時58分頃 震度2  京都府南部

●4月20日09時19分頃 震度1  長野県中部

●4月20日05時48分頃 震度1  長野県中部

●4月20日03時10分頃 震度2  福島県沖

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

4月20日は、掃除の輪を広げた人&あいさつは人を育てるで挨拶を。

 

 

 

 

 

あいさつと掃除は心を育てる。

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

        ★★★★★★★★★★

 

兵庫県加古川市にあるJR加古川駅。満開の「桜」が、今も駅の構内で咲いている。

「みんなに明るい春が来ますように」「新生活、頑張るぞ! あきらめない!」

 

書いたのは、駅を利用する通勤・通学客や駅職員だ。  

 

「新生活応援メッセージ募集」  

加古川駅は3月初め、花びらの形に切った紙を駅のコンコースに置き、

利用客に書いてもらうことにした。メッセージは1カ月で300を超えた。  

 

桜の花びらで彩った、乗客や駅利用客らが

書いたメッセージ=2021年4月15日、加古川市

岩本修弥様撮影(朝日新聞)

 

 

 

きっかけは、2人の若手駅員だった。  

 

2月上旬。駅員の20歳の大西広太さんは、受験票を手にした学生らを駅改札前で

見送っていた。  

 

新型コロナウイルスの感染が再び広がり、2度目の緊急事態宣言が出ていた時期。

緊張と不安が入り交じったような受験生の表情が気になった。  

 

「みんなの背中を押したい。何かできないかな」 と、同僚に相談する中で、

応援メッセージを駅の利用者に書いてもらい、届けることを思いつくいた。  

 

そして、昨年入社した23歳の内山永哲さんに声を掛けた。  

 

2年目の内山さんはコロナで入社式がなく、大好きな旅行にも行けなかった。

東京の実家にも帰れない日々が続いていた。

 

「みんなつらいのは一緒。少しでもほっと安心してほしい」  

そして2人は勤務時間の合間を見つけて桜の花びらをつくった。

 

一枚一枚手作業で切る姿を見て、同僚たちも次々に加わり、駅職員約40人が、

みんなで協力して仕上げた。  

 

隣の宝殿駅で倉庫に眠っていた黒板を引っ張り出し、3月31日の夜、

メッセージが書かれた花びらを丁寧に貼り付けた。  

 

4月1日の朝、メッセージで満開になった桜が駅にお目見えした。

 

発案した大西さん。

メッセージの桜の花びらは、300枚近く集まった

2021年4月15日、加古川市

岩本修弥様撮影(朝日新聞)

 

 

 

黒板には、白のチョークで

「この現状がいつまで続くかわかりませんが、

 つらい経験はいつか人生の糧になります」と。

駅員代表としての内山さんの言葉だった。

 

「同じような経験をした人の言葉なら伝わるはず」と大西さんが頼んだ。  

 

発案した大西さん(左)と

メッセージを書いた内山さん(右)

2021年4月15日、加古川市

岩本修弥様撮影(朝日新聞)

 

駅の利用客たちが足を止め、写真を撮り、SNSでも瞬く間に広まった。

「心温まりました」「粋な計らいですね」「素敵な企画をありがとう」

 

内山さんは

「こんな状況の中、肩ひじ張らずに自分たちのペースで頑張ろうと思ってほしい」  

満開の桜は、28日まで設置される予定だ。

 

 

     ★★★★★★★★★★

 

米ルイジアナ州立大学(LSU)にある米学生団体「ファイ・ガンマ・デルタ」の

寮で学生たちの食事の世話をしていたジェシー・ハミルトンさんは、

1982年から1996年までの14年間、学生寮で働いた。

 

午前4時から寮で朝食の支度を始め、寮生たちに3食の世話をした。

またジェシーさんに車で買い物や病院に連れて行ってもらった学生もたくさんいた。

 

さて、元寮生のアンドリュー・フサイオッティさんは、

1987年から1989年の間、LSUで学んだ。

 

アンドリューさんは、卒業後も時々、ジェシーさんと連絡を取っていた。 

 

昨年、新型コロナウイルの感染拡大が始まった時、アンドリューさんは

「ジェシーさんはどうしているだろう?」と心配になり、連絡を取った。  

 

ジェシーさんは元気だったが、その時もまだ仕事を2つ抱えて働いていた。

 

「引退はしないんですか?」

 

と聞くアンドリューさんに、ジェシーさんは、30年払いの住宅ローンの

残債が16年分、4万5000ドル(約490万円)あり、

 

「とてもじゃないが引退はムリ」という。

 

       そこで

 

「ジェシーさんを支援しよう」

と決意したアンドリューさんは、元寮生たちに事情を説明し、寄付を集め始めた。  

 

アンドリューさんは

「いつも一生懸命働き、笑顔を絶やさず、人を喜ばせ、絶対に愚痴をこぼさなかった。

 貧しいけれど、多くのものを与えてくれる女性」

 

そう絶賛するジェシーさんを慕っていた学生は多かった。

 

今年の4月までに、100人以上の元寮生からなんと

合計5万1765ドル(約540万円)もの寄付が集まったという。  

 

アンドリューさんたちは、ジェシーさんの74歳の誕生である4月3日に

ルイジアナ州ベイカーでバースデーパーティーを開くことにし、ジェシーさんを招待。

 

その時に5万1765ドルの小切手をプレゼントしたのだ。

 

イスに座っている女性がジェシーさん

エイミー・ジュベールさんのユーチューブから

(日刊ゲンダイ)

 

 

 

 

 

この様子を撮影した動画をエイミー・ジュベールさんがユーチューブに投稿。

 

少しずつ拡散され、地元メディアが報道し、ワシントンポスト紙などの

主要メディアも取り上げたため、全米の注目が集まることになった。  

 

もちろんジェシーさんは大感激でメディアの取材にこう語った。

 

「ローンをどうしようかと悩んでいました。

 神があの子たちをこのようなことに導いてくださったことに感謝します。

 アンドリューさんは私の守護天使です」

 

「あの子たちは私の子どもでした。今でもそうです。私のことを『大好きだ』と

 言ってくれていましたが、本当だったのね」

 

100人以上の元寮生からの寄付といっても、単純計算すると、

一人あたり、5~6万円の寄付をされている計算になる。

 

元寮生たちは、社会人になっていても、コロナ禍で、

様々な事が厳しくないわけがない。

そんな中からの、5~6万円である。

 

ジェシーさんは、16年で約490万円を返済となると、

年間約30万6000円の返済であるから、1ヶ月約2万5000円の支払い。

 

元寮生たちは、ジェシーさんが1ヶ月に返済する倍ものお金を

一人につき、寄付した事になる。

 

誰かを助け、支援するというのは「愛情」が土台になってこそ、

素敵な結果になる のだと教えられる。

 

  ★★★★★★★★★

 

「純粋に愛と使命が

 土台になっている事は

 善い結果を生む

 善い結果は循環し

  新しい支援を生む

         by happy-ok3」

 

 

 

 

 

 

       

 

 

         

        ★★★★★★★★

 

加古川駅の「桜」は、「コロナ禍で厳しい中、何かお役に立つ事ができないか?」

そう考え、大西さんが、発案した。

 

ジェシーさんへの寄付も、アンドリューさんが「力になりたい」と

発案されたもの。

 

人を支援し応援するために、考え動く事は、善い結果を招く。

 

その反面、木村花さんへのネットへの誹謗中傷は、花さんの命を帰らぬものとした。

 

また、一昨年、山梨県で行方不明になった、7歳の小倉美咲さんについても

母親に対する誹謗中傷がネットに書き込まれた。

 

事実でない誹謗中傷は、また、それに便乗する人達の無責任な誹謗中傷を呼び

その傷は消えないのだと…。

 

熊本地震の時も、ライオンが逃げたと、画像まで載せ

フェイクニュース(虚偽の報道)をネットに流した人がいた。

 

それらは、善い結果を招くだろうか?

流したご自分にも、相手様にも。

 

今は、コロナ禍で、みんな苦しい…。

だからこそ、自分に出来る事で「力になりたい」と、力を発揮できる人は幸いな人だ。

 

上記に記した、助産師の浦崎貞子さん、ペーパークラフトで支援をする石井光廣さん、

みなし仮設で暮らす人の孤立を防ぐ支援をする高木聡史さんも…。

 

それぞれ、楽な中にいるから支援をされているのではなく、苦しみを体験されたり、

使命を持っているからこそ、考え、動かれている。

 

下心のない、純粋に人を励ます「発案」「行動」は、幸せを運ぶ力である!

 

今日、お役に立てる時間は幸せだ!

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

コロナに私たちが出来る事は、感染しない努力 である。

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【力をお届けできるhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 4月21がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

寒暖の差が大きいですね。

寒暖の差が大きいと、疲れもたまりやすくなります。

さて、晴ちゃんは、換羽の時期です。

やっと、毎日の通院から解放されましたが

換羽の時は体力を消耗しますので、支えられますように。

 

皆様もお身体大事になさって下さいね。

今日が素敵な1日になりますように。

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

JR加古川駅の激励の桜&寮生たちの愛の寄付” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    今朝はコメントをかかせてもらう時間が
    なくなってしまいました。ごめんなさい。
    なので、また、あとでよませてもらって
    コメントをかかせてもらいます。
    よろしくおねがいします。

    きょうは良いお天気のようです。
    おからだにきをつけてくださいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。いつも感謝します。

      今日も、アップが少し遅くなりました。
      ごめんなさい。

      今日は仰るように、お日さまと仲良しの日ですね。

      お忙しい中、いつも感謝します。

      お身体大事になさって下さいね。

      いつも本当にありがとうございます。

      1. スフレ より:

        こんにちは、happyさん。
        スフレです。

        きょうもたくさんのいろんな記事を
        いっしょうけんめいに書いてくださって
        ほんとうにありがとうございます。

        >【被災地の母子支えたい、母乳ケア、育児相談】

        赤ちゃんもお母さんもほんとうにうれしいですね。
        母乳を飲んでいる小さな赤ちゃんを
        育てるのはほんとうに大変だと思います。
        被災されたらどんなに大変だろうと思いました(#^.^#)。
        いままで、このような支援をしてくださっているのを知らないでいました。
        大切なことに気づかせてもらいました。
        浦崎貞子さん、ほんとうにあったかくてやさしい方ですね(#^.^#)。

        >【被災駐在所、内陸に移転し再建再建】
        >亘理警察署管内の被災駐在所3カ所は、これですべて再建したことになる。

        ほんとうによかったです(#^.^#)。
        わたしのお家の道路を隔てた向かいに交番所があります。
        やっぱり安心できます。

        >【ウルトラ警察隊着任、福島で復興支援】

        名前がいいですね(#^.^#)。
        ますますしっかり支援してくださるような感じがします。

        >4月1日の朝、メッセージで満開になった桜が駅にお目見えした。

        すてきだなぁ! (#^.^#)。
        ほんとうに桜さんが咲いているみたいだし、
        写っている発案した大西さん笑顔もほんとうにすてきですね(#^.^#)。

        アンドリューさんとジェシーさんのおはなしも
        ほんとうにすてきです! (#^.^#)。
        いいお話をありがとうございます(#^.^#)。
        ジェシーさん、きっと一生懸命な方だったのですね(#^.^#)。

        >誰かを助け、支援するというのは「愛情」が土台になってこそ、
        素敵な結果になる のだと教えられる。

        きょうもコメントを書くのがすくなくて
        ほんとうにごめんなさい。

        晴さんがずーっと元気でいますように!

        晴さん、誉さん、たつきさん、
        きょうもかわいいすがたとえがおを
        ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
        いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
        しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。

        happyさん、
        くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
        良い午後になりますように(#^.^#)。

        1. happy-ok3 より:

          スフレさま、こんばんは。いつも感謝します。

          >「母乳を飲んでいる小さな赤ちゃんを育てるのはほんとうに大変だと思います。
          被災されたらどんなに大変だろうと思いました」

          災害は、事情を考慮してくれませんから・・・。

          >「浦崎貞子さん、ほんとうにあったかくてやさしい方ですね」
          仰る通りですね。
          使命を持った方が、このようにされること、それが素晴らしいですね。

          >「わたしのお家の道路を隔てた向かいに交番所があります。やっぱり安心できます。」

          警察官の方が、地域におられる事が、心強いです。(#^.^#)
          亘理警察署管内の被災駐在所3カ所は、これですべて再建ということは、うれしいです!

          >「名前がいいですね」
          ウルトラ警察隊、名前もかっこいいですね。

          >「ほんとうに桜さんが咲いているみたいだし、
          写っている発案した大西さん笑顔もほんとうにすてきですね」

          若いのに、優しく行動力がありますね!

          >「ジェシーさん、きっと一生懸命な方だったのですね」
          寮生の方から、慕われていたのですね。
          ローンの返済から解放されて、ほっとしているでしょうね。

          >「晴さんがずーっと元気でいますように!」
          有難うございます。

          みんなにも、スフレ様のお心は伝わっています。

          お身体大事になさって下さいね。

          いつも本当にありがとうございます。

  2. byronko より:

    ルイジアナのジェシーさんのために、元寮生100人以上が寄付をしてくれたニュース。
    人の繋がりは本当に素晴らしいですね。
    74歳のジェシーさんは住宅ローンが16年残っていたということは、90歳まで支払わなければならなかったということですね。
    とても不安だったことと思います。

    熊本地震の時にライオンが逃げたと、画像まで載せたフェイクニュースがあったのですね。
    どんな気持ちでフェイクニュースを流したんでしょうか。
    多分面白がってなのでしょうけど、何が面白いのだろうと不思議に思います。

    1. happy-ok3 より:

      byronko さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「74歳のジェシーさんは住宅ローンが16年残っていたということは、90歳まで支払わなければならなかったということですね。」

      仰る通りです。不安だったでしょうね。

      >「熊本地震の時にライオンが逃げたと、画像まで載せたフェイクニュースがあったのですね。」

      はい、ライオンの写真は、別の所からのもので、フェイクニュースを意図的にと言うのは、困りますね。

      >「何が面白いのだろうと不思議に思います。」
      わかりかねます・・・。

      お身体大事になさって下さいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. miyotya より:

    こんばんは。
    地震や台風、豪雨などの災害に遭い、辛酸を味わった方々が
    ボランティア活動などで、人の力になっている様子を
    拝見して嬉しくなりました。
    苦労した人ほど、人の痛みが解るから皆さんのために頑張れるのだと。

    私のPCトラブルの件で、色々とアドバイスをいただき有り難うございました。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「辛酸を味わった方々が
      ボランティア活動などで、人の力になっている様子を
      拝見して嬉しくなりました。」

      私も感動しました。

      >「苦労した人ほど、人の痛みが解るから皆さんのために頑張れるのだと。」

      仰る通りですね。

      パソコン、色んな事が上手くいくといいですね。

      お身体大事になさって下さいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは! いつもたくさんの素晴らしい記事に感謝します。

    今日の記事のお話、私もたまたま本日、合格した生徒2名からメッセージをもらいまして、予想外のことに大変うれしく感じました。
    ちょっとした言葉や行動が、回りまわって人の間に喜びを生むということを改めて実感しました。
    何かをすることにおいて見返りを求めてはならない、と常に戒めておりますが、思いがけず反応をいただけたときにはこれほどうれしいものかと。
    何もかもが、まだまだ至らずということでもあります。

    今日もありがとうございました^^身近で、コロナ感染の話が出るようになりました。厄介ですねえ。多少でも抑え込めるといいのですが・・・。それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MT 様、こんばんは!いつも感謝します。

      >「私もたまたま本日、合格した生徒2名からメッセージをもらいまして、予想外のことに大変うれしく感じました。」

      合格されたのですね。
      おめでとうございます!

      MT 様の指導や、励ましはきっと嬉しかったでしょうね。

      >「ちょっとした言葉や行動が、回りまわって人の間に喜びを生むということを改めて実感しました。」

      お心は伝わるのですね。

      素晴らしいです!!!!

      コロナ、感染が拡大していますね。

      お身体大事になさって下さいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. リボン より:

    フェイクニュース(虚偽の報道)をネットに流した人がいた。なぜこんな暇があるのか、もっと良い趣味を持ってほしいですね。映画しら雪姫殺人事件を観たばかり出余計そう思います。
    換羽の時、消耗するんですね、happy様に見守ってもらってるのが分かって心強いでしょう。ペンギンなどのその時期観ます。いつもありがとうございます!

    1. happy-ok3 より:

      リボン さま、こんばんは!いつも感謝します。

      フェイクニュースほど、広まりやすいので、気をつけないといけないですね。

      映画の白雪姫、すごいですね。

      >「換羽の時、消耗するんですね、」
      そうなのです。
      だから、注意しています。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

スフレ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)