施設利用者からのマスク&見知らぬ人への愛

2020年 5月17日(日)

 

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。 現在は、コロナウィルスのマスク支援が増えた。

 

「愛を贈り広がる幸い

 

コロナ関連の温かい支援が、増えている。

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

コロナウィルスの影響で、被災地のボランティア等が休止、復興支援が難しい。

 

【デイサービスの利用者と、ありがとうのリレー

 

●逗子市新宿にある、空き家再生活動などを展開する「空き家レンジャー」

代表の加藤さんが倉庫に保管したままになっていた

ハンドタオルとアルコール除菌液を「無料であげます」と2月に呼び掛けた。

 

同じ逗子市内のデイサービス事業所のスタッフが喜んで受け取ってくれたが、

5月に『利用者がそのハンドタオルでマスクを作ったので受け取ってほしい』と。

 

加藤さんは、この『ありがとう』の気持ちを次の人に渡したいと考えた。

 

加藤さんは5月9日、SNSでこのいきさつを紹介し

「1人1つ、全国どこでも郵送します。

 ありがとうのリレーを受け取ってくれる人はいませんか」と。

 

28枚のマスクはすぐに受け取り手が決まり、5月15日の発送作業は、

「ありがとうのリレーを込めて」とマスクの受け取り手の中から

逗子在住の野呂亜紀子さん、砂村恵津子さんが手伝った。

 

また「ありがとう」と手作りのにんじんケーキを差し入れた

半田志野さんは「人の気持ちや物がこうして循環していくことがいいなと思った」と。  

 

譲ったタオルで作られた「ありがとうマスク」を

受け取りがてら、発送の手伝い。

(左から)半田志野さん、加藤太一さん、

野呂亜紀子さん、砂村恵津子さん

(写真:逗子葉山経済新聞様)

 

逗子市内のこの通所介護事業所(デイサービス)の担当職員からは

 

「タオルと消毒液を頂いたお礼で作ったのに、こんなすてきなリレーになり嬉しい。

 利用者さんたちは(高齢で助けが必要な人たちだが)誰かの役に立つ事が喜び。

 

 (マスク作りは)機能訓練の一つでもあったが、針を持つことも忘れていた方が

 思い出して縫っていた。タオルがマスクに変身していく過程を目にしながら

 笑顔で楽しみ、完成品の意外性を喜ばれていた。私たちもありがとうと言いたい」

 

マスクは約100枚作り、加藤さんに届けた残りは、「自由にお持ちください」と

書いて、現在施設の前で無料配布しているという。

 

通所介護(デイサービス)は、要介護状態にある高齢者が

デイサービスセンター等へ通い、入浴、排せつ、食事等の介護、機能訓練を

日帰りで行うもので、利用者はそのサービスを受けている。

 

逗子市内の通所介護事業所(デイサービス)の利用者さん達が、

誰かの喜びになる事が、大好きで!マスクを作られたとは、素晴らしい!

 

利用者さんも、デイサービスの職員さんも、利用者さんのご家族も、

お役に立つ事を「喜び・希望」にしておられるのだろう。

 

 

【路上に食糧庫、タイでコロナ支援

 

●新型コロナウイルスの影響で収入が減ったり、食べる物に困ったりしている人に

役立ててもらおうと、タイの路上に「食料庫」が次々と登場しているという。

 

4月下旬、ボランティアグループ「リトル・ブリック」がバンコクの中心部など

計5カ所にこの食料庫を置いた。

 

食べ物を取り出すのも、入れるのも自由で、食料庫は、高さ約1メートル、

ドア付きで「適量を入れて、必要な分だけ取って」と書いた紙が貼られた。

 

バンコク中心部に置かれた「食料庫」。

食べ物を入れるのも取り出すのも自由だ

2020年5月13日

(写真:朝日新聞 染田屋竜太様撮影)

 

 

米国の教会の活動を参考に発案したグループ代表のスパキット・クルチャートビジット

さんによると、同様の食料庫はその後2週間ほどでタイの数百カ所に設置された。  

 

バンコクのスクンビット地域では5月13日の昼、食料庫の前に寄付する食べ物を袋に

入れた人や、食料を受け取るために空の袋を手にした人が並んでいた。

 

ボランティアが路上にテープを貼り、「距離をとって立って下さい」と呼びかけた。  

 

食料を寄付しにきた学校教諭は「私は幸い仕事も収入もある。

苦しんでいる人の助けになりたい」と語った。

 

イタリアでは「善意のカゴ」として、同じような取り組みがなされている。

 

東洋経済の取材では、アメリカのキリスト教会では、コミュニティーの結束力が

昔から強いため、支援が早くから成されて、フードバンクも用いられているという。

 

 

            ★★★★★★★★★★

 

 

【政府配布の布マスク・ホームレス支援団体へ】

 

●住所が前提となるとホームレスや、インターネットカフェで暮らす人が

こぼれてしまう。政府から送られてきた布マスク2枚を、使わないなら支援に。

 

マスクを送る際は包装された状態のまま、普通郵便で送る。
 

★「認定NPO 法人 Homedoor」宛て

〒531-0074 大阪市北区本庄東1-9-14 へ。

 

そして、その他、支援物資として、助かる物のリストは、

 

◆使い捨てマスク  ◆手指の消毒ができる衛生用品

◆レンジであたためて食べられるレトルト食品  

◆カップ麺  ◆缶詰  ◆小包装のお菓子

 

認定NPO 法人 Homedoor

〒531-0074 大阪市北区本庄東1-9-14 ☎電話 06-6147-7018

Mail      info@homedoor.org  HP:https://www.homedoor.org/

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

   ●5月16日08時33分頃 震度2 神奈川県西部    

 ●5月16日06時27分頃 震度3 茨城県沖  

 ●5月16日05時02分頃 震度1 紀伊水道   

 ●5月16日01時48分頃 震度1 岩手県沖    

   

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

5月16日は 編み物の才能を医療寄付に用いる91歳の婦人 で編み物を生かす

 

 

 

 

 

得意な事を生かして、医療従事者を支える、素晴らしい奉仕。

 

愛を贈ると喜びが広がる。

 

2月24日に米国のFOXニュースの報道。(3月中旬頃からテキサス州はロックダウン)

 

米国・テキサス州アルビンに住むホリー・グリメットさんは、

2月22日に、スーパーマーケット「クローガー」に行った。

注文していた娘の誕生日ケーキとパーティー用のカップケーキを受け取るために。

 

すると店員は「お金は、別の女性が支払ってくれました」と言う。

 

「あら、本当? 私を知ってる人?」

 

「いいえ、でもメモを残しています。封筒にも入っていないメモだったので、

 私たちの目にもふれたのですが……ここでは読まないほうがいいかも。

 泣いてしまいますよ」

 

ホリーさんは、その場でメモを読んでしまい、泣き崩れてしまった。

 

メモには

「息子のネヘミヤは今日、8歳になるはずでした。息子を偲ぶのに、私は別の人に

 何か良いことをしたいと思ったのです」

 

「お子さんの誕生日ケーキをおいしく召し上がってください。

 そして今日が特別な1日になりますように」

 

「今日はお子さんをちょっと強く抱きしめてあげてください。遊んでいる姿を見守り、

 忍耐心を持って接してください。小さな手にキスをして、

 どれほどお子さんを愛しているか伝えてください」

 

「子供というのは本当に美しい贈り物です! あなたの1日が美しくありますように。

 あなたのご家族に、天国にいる私の天使と共にたくさんの愛を送ります」

 

 

(写真:ホリーさんのフェイスブックから)

 

日刊GENDAI

 

 

 

 

ホリーさんは最初は、娘の誕生日パーティーを開くことを悩んでいたという。

完璧さも求められるし、お金もかかる。

 

娘にせがまれて、しぶしぶOKしたが、このメモを読んで、

「物事の見え方が変わりました」と。

 

ホリーさんは、SNSにて心情を書いた。

「心が溶けました。ぐちゃぐちゃに泣いてしまいました。自分の子供たちに

 心から感謝します。ああ、(娘の)エバも8歳になったんです」と。

 

ホリーさんの友人たちも心を動かされた。

 

「すごく悲しいけど、(この投稿は)亡くなった彼女の息子さんへの

 素晴らしい贈り物になったよ。このご家族に神の祝福を」

 

「子供のように泣いちゃったわ。この心優しい女性に祈りを捧げましょう」

 

ホリーさんは、ネヘミヤちゃんの母親が誰なのか分かる事を希望している。

 

「ただネヘミヤちゃんのママを抱きしめてあげたいんです。

 でもまだ身元は謎のままです」

 

「自分に娘のエバがいることに、ただただ感謝の気持ちです。

 今夜はネヘミヤちゃんとママのことを思って、少し強くエバを抱きしめます」

 

 

現在は、コロナウィルスの影響で、米国の多くの地域では、規制がかかり

「人を招いた誕生パーティー」は行えない状況である。

 

私は拙いながら、毎日、お誕生日のお祝いカードを載せている。

誰かが、召された時は悲しいが、誕生があり存在が尊いのだ!

 

 

鴨川で悠々と過ごすカルガモとみられる

親子連れの一行(京都市左京区・鴨川東岸)

(写真:京都新聞様)

 

 

 

 

また、自分にないものを持っている、自分が出来ない事が出来る状況の人を

妬んで意地悪をするのではなく、愛を持って、祝福を形にしてあげた

ネヘミヤちゃんのお母さんは、立派である。

 

私が思うところだが、天国から、ネヘミヤちゃんは

 

「ぼくの、ママは誠実で愛のある素晴らしい人だ!

 先に天国に来ちゃったけど、ぼくは、ママの子どもで嬉しい!ありがとう!」

 

きっと、笑顔で、そう言っている。

 

   ★★★★★★★★★★

 

 

「人は人の素直な

 温かさと愛から

 力と癒しを受ける

 命をつなぎ 生かす

 大きな贈り物として      

       (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
        ★★★★★★★★★★

 

日本の地方でさえも、現在は、教会堂に集まった礼拝を守る事が出来ない状況が多い。

 

BBCニュースによると

ヴァチカンでさえ、無人のサン・ピエトロ大聖堂からイースター(キリストの復活祭)

の祝福メッセージを送ったほどである。

 

BBCが紹介したローマ教皇の言葉は、宗教に関係のない人でも、頷けるもの。

★各国の政治指導者に対して求める事は「公益」のために力を尽くすこと。

★今は、自己中心的になる時ではない。

★(コロナの苦境・問題に)無関心、自己本位、分裂、忘却ではいけない。

 

しかし、コロナ関係で、悲しい事が起きている。

 

コロナDV、コロナ詐欺、暴力的なコロナ自粛、医療従事者たちへの差別と偏見、

マスクや簡易防護服を製作し寄贈した人たちへの誹謗中傷、店員への暴言など等…。

 

その一方で、上記に記したよう、愛のリレーや、食料の支援が自発的にされている。

 

私は「愛の支援を行う努力をする側にいたい!」

 

最前線で闘って下さっている、医療従事者の方々に敬意と感謝を捧げます。

 

今日も医療従事者の方々が、守られますように!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

愛のある人たちの支援は人を救う

 

愛の行為を広げる人は幸い。

 

今日も【愛を贈るhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 5月17日がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

 

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

申し訳ございません、読者登録の機能がございません。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

 

朝と夜は、少し肌寒い日があります。

うちの仔たちは、皆、寒さが苦手です。

 

ペットヒーターを切っていて、夜、少し肌寒い時は

朝、ペットヒーターの上に、う〇〇があります。

 

ペットヒーターが暖かい事を知っているので。

 

全部のカゴに、温度計は入れて、温度を見ながら、頑張って調整しています。(#^.^#)

 

皆様も、お身体、大事になさってくださいね。

 

えがお~。

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

施設利用者からのマスク&見知らぬ人への愛” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    「ありがとうマスク」のおはなしも
    タイのフードバンクのおはなしも
    ほんとうによかったです(#^.^#)。
    やさしいきもちがいろんなところに
    つたわってゆくのがすごくうれしいです(#^.^#)。

    きょうの米国・テキサス州アルビンに住むホリー・グリメットさんの
    おはなしもほんとうによかったです(#^.^#)。
    なんともいえないきもちでいっぱいになりました。

    happyさんの

    >お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
     誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

    このことばがどんなにすてきな言葉なのかを
    あらためてかんじました(#^.^#)。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。
    きょうもじょうずにコメントできなくてごめんなさい。

    happyさんや鳥さんたちが
    きょうもげんきでいてくれてうれしいです(#^.^#)。

    happyさんにていねいにみてもらえて
    鳥さんたちはほんとうにしあわせです(#^.^#)。
    ほんとうにきのうはすこし肌寒くて
    メイにもペットヒーターをいれました(#^.^#)。

    晴さん、誉さん、たつきさん、よしきさん
    きょうもかわいいえがおとすがたを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになります(#^.^#)。
    みんなげんきでいてください(#^.^#)。

    きょうは暑くなるそうです。寒暖差がはげしいです。
    happyさん、くれぐれも
    おからだにきをつけて、元気でいてくださいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレ様、おはようございます。いつも感謝します。

      >「「ありがとうマスク」のおはなしもタイのフードバンクのおはなしもほんとうによかったです」
      皆さんのお働き、素晴らしいですね。

      デイサービスを受けておられる高齢の方々が、人のお役にたつことを喜びとされ、マスクを作られたこと、尊いし、素晴らしすぎます!(#^.^#)

      >「米国・テキサス州アルビンに住むホリー・グリメットさんのおはなし」

      どなたが、支払って下さったのかは、分かっていませんが、ホリーさんの人生を変えるような、素敵な出来事ですね。

      この頃は、まだ、ロックダウン前だったので、お誕生会が出来たのですね。

      「お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
       誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。」

      有難うございます。そうなのです。生かされている事も、たとえ、天に帰ったとしても、お誕生日があるからなのですよね。(#^.^#)

      鳥たちは、敏感ですね。
      外にいる鳥たちは、強いですね。

      今日も鳥たちに、お言葉感謝します。
      メイちゃんも、元気に過ごせますように。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  2. ちかすぃ より:

    ネヘミアちゃんのお母さんの行動、本当に素晴らしいですね。
    自分にないもの、自分が何か失ってしまった時に妬むことなく、祝福できること。
    天国のネヘミアちゃんもきっと喜んでいることでしょうね!
    やっぱり、自分のお母さんが前向きであると子どもは嬉しいですものね。
    素敵なお話を有難うございます。とても励まされます!

    1. happy-ok3 より:

      ちかすぃさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「自分にないもの、自分が何か失ってしまった時に妬むことなく、祝福できること。
      天国のネヘミアちゃんもきっと喜んでいることでしょうね!」

      大事な子どもさんを亡くされ、中々、出来る事ではないと思います。

      ネヘミアちゃん、天国で、お母さんのことをすごく喜んでいると思います。

      そして、多くの方を励まして・・・。

      いつも本当に有難うございます!

  3. ちろ より:

    ホリーさんと娘のエバさん、
    素敵なプレゼントをした女性も、幸せでありますように。
    カルガモ親子のお写真とても可愛いです。
    鳥さんたちはまるでhappyさんへの贈り物のようですね。
    まろんもそうだったと思います。
    お身体にはくれぐれも気を付けてくださいね。

    1. happy-ok3 より:

      ちろさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「ホリーさんと娘のエバさん、素敵なプレゼントをした女性も、幸せでありますように。」

      本当に、みんなが幸せでありますように!!!!(#^.^#)

      >「カルガモ親子のお写真とても可愛いです。」

      ちょうど、京都新聞様があげておられたので。母と子供の愛情を!と。(#^.^#)

      >「鳥さんたちはまるでhappyさんへの贈り物のようですね。まろんもそうだったと思います。」

      そうですね!
      みんな、それぞれ、障がいや弱さを抱えていますが、だからこそ、可愛いです。

      まろんちゃんは、天国から、ちろさまを今も見守っているでしょうね。

      いつも本当に有難うございます。

  4. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは!

    今日の記事も素晴らしいものでした。
    感謝のリレー、喜びが広がっていくことがうれしいです。
    一人でやるよりも大きなことができますね。
    タイの食料庫、これはいいアイディアです!
    日本にもあれば、かなり手軽に困った方への支援ができるのになと思いました。
    そしてネヘミヤちゃんのお母さん。
    幼い子供を失った悲しみは言い尽くせないものがあると思います。
    でもその悲しみの中に閉じこもらず、今子育てをしている人にその大切さを伝える強さを持った人ですね。
    私も次世代の若い人たちを大切にする気持ちを持っていたいです。

    今日もありがとうございました^^5月も気づけば後半になります。happy-ok3様も鳥さんたちも気温の変化、どうぞ注意してお過ごしくださいませ。それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MTさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「感謝のリレー、喜びが広がっていくことがうれしいです。」

      ほんとうに!高齢のディサービスの利用者さん達が、マスクを作って、すごいです。
      生きがいにもなり、人のために!という思いは、どんどん、よいことを引き寄せますね。

      >「タイの食料庫、これはいいアイディアです!」
      イタリアでも善意のカゴや、善意のテーブルがあります。

      お互いに助け合うって素晴らしいことですね。

      >「そしてネヘミヤちゃんのお母さん。
      でもその悲しみの中に閉じこもらず、今子育てをしている人にその大切さを伝える強さを持った人ですね。」

      優しく、強い方ですね。

      もう気がつけば、5月も後半ですね。
      MTさまも、お身体、大事になさってくださいね。

  5. りくぼー より:

    こんばんは。

    コロナに関してはネガティブなニュースを扱っている媒体が多いですが、このような支援などのポジティブなニュースももっと表に出てほしいですね。
    自粛警察なんてのは、ネガティブな情報に支配され、その感情が暴走した結果のように思えてしまいます。

    1. happy-ok3 より:

      りくぼー さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「このような支援などのポジティブなニュースももっと表に出てほしいですね。」

      仰る通りですね。

      >「自粛警察なんてのは、ネガティブな情報に支配され、その感情が暴走した結果のように思えてしまいます。」

      怒りのような感情が、爆発するのでしょうね・・・。

      お互い、思いやりを持っていたいですね。

      いつも本当に有難うございます。

  6. ururundo より:

    ururundoです。

    食料庫、フードバンク。
    新コロナが収束しても続いて欲しい支援です。
    少しづつのマスクも、あちらこちらで製作すれば沢山のマスクになります。
    人の力ってすごいですね。

    小鳥ちゃん達も元気でね。
    夜になるとスッと冷えてきます。こちらもまだ暖房しています。

    1. happy-ok3 より:

      ururundo さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「食料庫、フードバンク。新コロナが収束しても続いて欲しい支援です。」

      仰る通りです。

      コロナ禍の中、思いやりや愛が形になっているのを見ると嬉しいです。

      >「少しづつのマスクも、あちらこちらで製作すれば沢山のマスクになります。」
      本当に、人の力が、世の中を支えていると言っても過言ではないですね!

      >「夜になるとスッと冷えてきます。こちらもまだ暖房しています。」

      こちらもです。
      お昼間は暑いくらいですが。

      お身体、大事になさってくださいね。

      いつもほんとうに有難うございます。

happy-ok3 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。