MENU

被災地の報告~リンゴ支援&中村医師の信仰

 

2019年 12月7日(土)

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。 災害が増え、報告が多いです。

 

「心の土台をしっかり持ち、感謝を支援に。」

 

日々変化する、復興の事を少し報告。

happy-ok3の、日記の記事は被災地の報告の下に。

 

【台風19号 2019・10】

 

●台風19号の被災者に向け、首相官邸が

「令和元年台風第19号災害対策特設ページ」

を開設した。政府による支援情報を、地域別にまとめている。

 

 ●台風19号で大きな被害を受けた宮城県丸森町の応援のため、仙台市の

土木職の職員13人職員が派遣されることになり、6日に郡市長が訓示を行い

「丸森町の期待に応えてほしい」と職員を激励。

 

 

(写真:東日本放送様)

 

 

 

今月9日から来年2月14日までの間災害査定などの業務に携わる。

職員は「仙台市は東日本大震災で様々な所から様々な支援をもらった。

今回は仙台市職員がその恩を返す番」と。

 

 

(写真:東日本放送様)

 

 

 

仙台市はこれまで、り災証明書の発行業務など短期間の職員派遣は行っていたが、

2か月以上に及ぶ派遣は今回が初めて。

 

 

●台風19号で被災した阿武隈急行が、宮城県内ほとんどの区間で運転を再開。

阿武隈急行は、復旧が完了した槻木駅と丸森駅間の17.4キロで6日に運転を再開。

 

 

 

 

 

(写真:東日本放送様)

現在は、まだ朝と夜の通勤・通学の時間帯のみの運行だが、鉄路の復活は、

復興の後押しになると関係者は期待をよせている。

 

 

●台風19号による緊急放流で下流の地域に浸水被害が出た高の倉ダムについて、

南相馬市は治水機能の強化などを求める緊急の要望書を県に提出した。

 

高の倉ダムの放流で南相馬市が県に緊急要望

(写真:福島中央テレビ様)

 

 

 

南相馬市門馬和夫市長は「河川の改良の問題とダムの管理の問題について知事に

要望した、今般の大雨と一方で渇水もあるので、両方の問題を解決できるような形」

 

今回の大雨では、国もダムの治水機能を強化する方針を示していて、今後、

県内でもダムの運用の見直しが進められる。

 

 

●被災した集落全体の移転案を示していた宮城県大郷町の田中學町長は、案を

見直すとともに、現地での再建を望む住民についても支援する考えを示した。
 

 

 

 

 

(写真:東北放送様)

住民への意向調査の結果、中粕川地区で半数、土手崎三十丁地区で4割が

現地再建を希望したことを受け、6日、方針を見直し現地再建の支援を。

 

 

 

 

 

(写真:東北放送様)

集団移転先も住民の要望を受けて見直し、浸水がなかった吉田川の南側の地区と

したい考えで町長は、12月中に支援の方針をまとめ、住民に示したいと。

 

 

●三陸鉄道への寄付の受付(鉄道チャンネル様)

 

現金書留又は銀行振込によりお願いいたします。

なお、ご支援頂きました皆様にお礼状をお送りしますので、

お礼状の送付先を、電話、FAX、メール等でお教え願います。

 

◆<現金書留の送り先>

〒027-0076 岩手県宮古市栄町4番地 三陸鉄道株式会社

◆<銀行振込先>

岩手銀行 宮古島中央支店  口座:普通 2105683

口座名:三陸鉄道株式会社 代表取締役 中村一郎

 

★三陸鉄道復旧のため、Yahoo! ネット募金が11月1日から開設。

クレジットカード経由で100 円から、 T ポイントを使って1ポイントから寄付。

Yahoo !ネット募金 URL
https://donation.yahoo.co.jp/detail/5242001/

 

 

詐欺業者に注意。不審な場合は消費者ホットライン(188)への相談を。

 

 

【支援】

 

●被災した安房地域の生産者の復興を支援するため、南房総市の柑橘類の販売会が

5日、都内で開催された。

 

 

 

 

 

(写真:チバテレビ様)

「安房みかん復興支援マルシェ」は台風や大雨に見舞われた安房地域の4つの市と

町の農業生産者の復興を支援しようとJAが開催し、南房総市の柑橘類の生産者らが

東京・大手町で南房総市産の柑橘類を販売。

 

安房地域の農業被害額は農業施設の損壊を中心に約50億円に上り、

生産者の中には、離農を検討する人も出てきているという。

 

 

 

 

 

(写真:チバテレビ様)

南房総市の生産者

「こういう大きな被害だと野菜なら今年だめなら来年となるがレモンやゆず、

びわなどの果樹は2年、3年とかかるのであきらめるのは心配。

支持してもらって出荷できればもうちょっとやろうと元気が出る

 

 

●長野市は、台風19号で被災した農家が早く農業を再開できるよう国などの

支援制度について説明会を開いた。

 

長野市松代町で開かれた説明会には、被害を受けた農家およそ90人が集まった。

 

 

 

 

 

(写真:信越放送様)

 

県の農業被害はこれまでに588億円に上り、松代町でも特産のナガイモなどが被害を。

 

説明会では、農業用機械の修理や買い替え、ハウスや倉庫などの再建など受けられる

補助の内容や条件が示された。

 

 

(写真:信越放送様)

 

 

 

長野市では「農業が早く再開できるようきめ細かな支援を続けたい」としていて、

説明会は、市内2か所の会場で13日まで合わせて8回開かれる。

 

 

●官民ファンドの地域経済活性化支援機構は6日、9~10月の台風15、19号で

被災した1都13県の事業者を対象とする復興支援基金を、地方銀行などと共同で

来年2月までに設立すると発表した。

 

基金総額は30億円程度で、投融資などを通じ早期復興を後押しする。

同機構に加え、東邦銀行(福島市)や八十二銀行(長野市)など地銀20行と

日本政策投資銀行、ゆうちょ銀行、商工中金が資金を拠出する。

 

必要に応じ専門家を派遣し、事業の継続や再建を支える。運営期間は10年の予定。

(時事通信様)

 

 

●台風19号で被災した人への義援金の配分が、決まった。

 

福島県は、日本赤十字社などから合わせておよそ12億円の義援金を受け入れた。

義援金配分委員会は市町村からの報告に基づき、被災した人への配分額を決定。

 

 

 

 

 

(写真:福島中央テレビ様)

県は、12月下旬に市町村を通して被災した人へ支給するという。

次の義援金の支給は、3月の予定。

 

 

●愛媛県の広見中学校の生徒会役員5人が5日、愛媛県鬼北町役場を訪れ、台風19号で

被災した宮城県白石市への支援金として集めた寄付金を兵頭誠亀町長に手渡した。
 

兵頭誠亀町長(左から3人目)に集めた寄付金を

届けた広見中学校の生徒会役員=5日午後、鬼北町役場

(写真:愛媛新聞様)

 

 

2018年、町が同市の民間団体から泉貨紙の原料となるトラフコウゾの株を

譲り受けたことを機に交流がスタート。

 

町は西日本豪雨で、白石市から義援金約56万円を受け取っており、

今回の台風19号を受け、11月から災害支援金を町民に募っていた。

 

 

【ボランティア】

 

●丸森町災害ボランティアセンターによると、住民からのボランティア要請は、

6日現在で約70件あるが、訪れるボランティアは減少していて、

ここ1週間は1カ月前の半分ほど。

 

ボランティアセンターでは午前7時53分仙台駅発の阿武隈急行に合わせて、

5日から毎日午前9時に丸森駅からの送迎バスを運行する予定。

 

 

●台風19号の被害に便乗した悪質商法や義援金詐欺の発生が懸念されることから、

県は、不安に感じた際、県消費生活センターに相談するよう呼び掛けている。

⇩ (福島民友様)

●消費生活相談窓口につながる「消費者ホットライン」(188〈いやや〉)のほか、

住宅リフォーム・紛争処理支援センターの「住まいるダイヤル」

(0570・016・100)でも相談できる。

 

●台風19号義援金 (2019年10月16日(水)から2020年3月31日(火)まで)

ゆうちょ銀行 郵便局 座記号番号 00190-8-515005

  座加入者名 日赤令和元年台風第19号災害義援金

ゆうちょ銀行の振込用紙の半券が、受領証の代わりとして、税制上の措置が受けられる

※窓口でのお振り込みの場合は、振込手数料は免除。

◆銀行

1)三井住友銀行  すずらん支店 普通 2787555

2)三菱UFJ銀行 やまびこ支店 普通 2105553

3)みずほ銀行   クヌギ支店  普通 0620464

座名義はいずれも「日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)」

 

 

★延岡市では義援金を来年3月末まで受け付けている。

振込先は普通預金:宮崎銀行延岡市役所出張所(口座番号57345)

延岡信用金庫本店(同1226040)。口座名義は「延岡市災害義援金」

 

 

【台風15号 2019・9】

 

●千葉県弁護士会では9月17日から、台風15号に関する無料の

「お困りごと相談」を始めている(043-227-8431)。(弁護士ドットコム様)

 

千葉県は災害義援金の募集を始めた。被災世帯の生活再建へ、見舞金として支給。

受付金融機関は(1)千葉銀行県庁支店(普通預金3209682)

(2)千葉興業銀行本店営業部(普通預金1154683)

(3)京葉銀行本店営業部(普通預金4221411)

(4)ゆうちょ銀行(00160-4-767914)

この4銀行で、口座名義は「千葉県災害対策本部」。窓口での振込手数料は無料。

被災状況を把握し、市町村ごとの配分を決め、市町村を通じて被災世帯に支給。

受付期間は12月30日まで。(千葉日報様)

 

 

●日本赤十字社は千葉県の台風15号による被災者への義援金受け付けを

18日から開始する。12月30日まで受け付ける。

 

◆ゆうちょ銀行の口座名義は「日赤令和元年台風第15号千葉県災害義援金」

口座番号は「00100―8―451648」。

 

◆他の銀行振込先の口座名義はいずれも「日本赤十字社」で、口座番号は

〈1〉三菱UFJ銀行やまびこ支店(普通口座2105547)

〈2〉三井住友銀行すずらん支店(同2787549)

〈3〉みずほ銀行クヌギ支店(同0620448)

(読売新聞様)

 

 

【岡山県北豪雨 2019・9】

 

新見市義援金。

備北信用金庫中央支店(新見)にも専用口座を設け、同信金の窓口からは

手数料無料で受け付ける。

口座番号は「普通1012068」で、

口座名は「新見市令和元年9月集中豪雨災害義援金 新見市長 池田一二三」。

 問い合わせは市福祉課(0867―72―6126)。

(山陽新聞様)

 

 

【九州北部(佐賀)豪雨 2019・8】

 

●義援金の受け付けは、次の口座で行われている。

◆佐賀銀行呉服町支店の普通預金「2060633」

◆ゆうちょ銀行の口座番号「00120-7-696975」

◆三菱UFJ銀行やまびこ支店の普通預金「2105544」

◆三井住友銀行すずらん支店の普通預金「2787547」

◆みずほ銀行クヌギ支店の普通預金「0620421」

(佐賀テレビ様)

 

 

 

【西日本豪雨 2018・7】

 

●西日本豪雨の被災者のため開発されたウェブサイト「まちケア」(https://machicare.jp/)

が、今秋台風の被害を受けた被災地で活用されている。

 

災害ゴミの収集場所や再開した店舗の位置などが一目で把握でき、被災者のほか、

ボランティアにも重宝されている。

 

開発したのは、西日本豪雨で甚大な被害を受けた岡山県倉敷市真備町地区出身で、

避難所運営の支援に当たった高知県立大大学院の神原咲子教授(公衆衛生・災害看護学)ら。

 

神原咲子教授(左)と一般社団法人「データクレイドル」

(倉敷市)の大島正美理事

岡山県倉敷市阿知1で2019年11月1日午前11時7分、

(写真:毎日新聞 林田奈々様撮影)

 


神原教授らは、今年9月に千葉県館山市版、10月には長野市版と宮城県版を開設。

サイトの名称を「まちケア」とし、寄せられる情報を反映していった。

 

 

今後は、真備町地区版を発展させ、浸水リスクを示した地図上にガソリンスタンドや

薬局などの場所を示した新たなサイトを作る予定。

 

 

●西日本豪雨で濁流にのまれながらも奇跡的に生き延びた高齢者施設

「ライフタウンまび」のミニチュアホース・リーフ(10歳、雌)が11月27召された。

 

年明けにも石碑を建て、お別れの会を開く予定。

 

リーフは10月初旬に右後ろ脚にけがをし、岡山市の牧場で治療を受けていた。

11月27日朝、飼育員が様子を見に行くと亡くなっていて、運動不足で内臓機能が

大きく低下したことが要因と。

 

豪雨後、牧場に戻り施設利用者と触れ合う

リーフ(手前)=昨年11月1日

(写真:山陽新聞様)

 

 

 

リーフは2017年3月、アニマルセラピーの一環で施設隣の牧場に迎えられ、

賢くて優しい性格から利用者や地域住民に愛されていた。

 

豪雨時には、水没した馬小屋から濁流に流されながらも、3日後に近くの民家の

屋根上で無事に保護された。今年8月には雌馬の「嵐」を出産した。

 

「治療中も最期まで頑張っていた生命力の強い馬だった。私たちの心の中に

生きており、真備の復興を見守っていてほしい」と。

 

 

●西日本豪雨の影響のため宇和島市役所の耐震化工事などが、

約1年遅れて6日から始まった。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ愛媛様)

宇和島市役所の周辺では、南海トラフ地震で最大6.5メートルの津波が予想されて

いるため、8階建ての工事では、現在地下にある非常用発電機が4階に整備される。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ愛媛様)

2021年11月に完成予定の4階建ての建物から使用を始め、

2022年10月に全てが完成する予定。

 

 

●災害でローンの返済が難しくなった人のため、

破産せずに債務を減免できる制度の「ガイドライン」もある。

問い合わせは岡山弁護士会(086・223・4401)

 

 

【東日本大震災 2011】

 

●宮城県石巻市は5日、2020~22年度の財政収支見通しを示した。

22年度末の財政調整基金残高は約58億円とし、10月段階の中間試算から

12億7000万円減少。

 

大川小津波訴訟の敗訴による賠償金と遅延損害金計20億円超の全額負担などが影響。

 

人口減に伴う市税や普通交付税の縮小で歳入が減る一方、復興事業で整備した施設の

維持管理や少子高齢化の加速で歳出圧力は強まる見通し。

歳入が好転する要因は乏しく、市は人件費や公共施設の維持管理費の抑制などで対応。

(河北新報様)

 

 

【阪神・淡路大震災 1995】

 

●阪神・淡路大震災で亡くなった人を悼み、記憶を継承する光の祭典

「第25回ルミナリエ」で、震災を知らない若者が運営する「語り部ブース」が6日、

会場の東遊園地に初めて開設された。

 

阪神・淡路大震災当時の状況を来場者に説明する

舞子高校環境防災科の生徒=6日夜、

神戸市中央区加納町6、東遊園地

(写真:神戸新聞 撮影・後藤亮平様)

 

 

防災を専門的に学ぶ舞子高校環境防災科の生徒は、歴代卒業生が聞き取った被災者の

体験談や被災後の市街地の写真をパネル展示。

 

震災の記憶を受け継ぎ、伝えていく意味と向き合った。

 

 

【地震】

 yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

 ●12月6日20時57分頃 震度2 茨城県北部

 ●12月6日14時39分頃 震度2 福島中央通り

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

12月6日は 被災地の報告~金メダル大野選手の一善 で一善の大切さを。

 

 

 

 

 

努力の背後で、一日一善を行い、内面をも磨く。

 

★台風の被害、心が痛みますが、何か拙ブログにて出来る事、

またはリクエストがあれば、よろしくお願いします。

 

 

支援の形は、気持ちがあれば、様々な事が出来ると、実際に行っている方々から

教えられる。

 

2009年の豪雨で被災した防府市の特別養護老人ホーム「ライフケア高砂」では、

今年の台風で被災した長野県のリンゴ農家を支援しようと、リンゴを販売している。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ山口様)

ライフケア高砂では、2009年の豪雨で入所者12人が犠牲となった。

 

その時に、全国の人から受けた支援や励ましに 恩返し をしようと、

 翌年・2010年から、職員を中心に災害ボランティアに取り組んでいる。

 

今年10月の台風19号で被災した長野県に「ライフケア高砂」の方々が、

 ボランティアで訪れた際に、リンゴ農家の復興支援に携わった。

 

 

(写真:テレビ山口様)

 

 

 

そのことがきっかけになり、12月1日に販売を始めた。

 

 

(写真:テレビ山口様)

 

 

 

ライフケア高砂の上田厳理事長は、こう仰る。

 

「長野の復興は、気にはなるけどボランティアとかには実際には行けない。

 でもリンゴを買うくらいならなんとか支援になるのではないか。

  そういった方にもリンゴを買ってほしい」と。

 

 

(写真:テレビ山口様)

 

 

 

リンゴは、1個200円で販売。

 

当初は、320個を仕入れたが売れ行きが好調のため300個ほどを追加で

 注文しているという。

 

 

(写真:テレビ山口様)

 

 

 

売れて、なくなりしだい終了となるという。

 

現地に行って、ボランティアは出来なくても、多くの人が支援に関われる場所を

作ってあげている事は、素晴らしい!

 

そして「ライフケア高砂」は、2009年に沢山の方々から支援を受けた事に、

感謝 して、その 感謝 が、翌年からの、災害ボランティアへと発展

 

感謝の力は、一善につながり、そして素晴らしい

支援への善意の輪へと広がっていく事を実際に見せて頂いている。

 

 

「感謝は善意に満ちた

 支援の輪へと広がり

 本平和と笑顔をつなぐ行動へと導く

       (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、中村哲医師が、銃弾に倒れて亡くなったが、働きを称賛される方は多い。

 

しかし、中村医師が、クリスチャンであり、その愛に基づいての行動だったことを

ハテヘイ様が、教えて下さった。

中村哲ー医者の不養生への強烈なパンチ

ハテヘイ様の記事によると、

 

「中村医師が信仰を持ったのは、福岡市の西南学院中学の時代。

 西南学院中学という私立中学は米国南部バプテスト連盟の

 宣教師ドージャーにより、1916年に創立。

 

ドージャー宣教師は「西南よ、キリストに忠実なれ」という遺訓を残された。

現在でも西南学院は大学まで、一貫してキリスト教精神に則り、教育を施している。

 

中村医師は、九州大学の医学部に進み、卒業後も敬虔なクリスチャンとして活躍され、

パキスタンで医療活動、アフガニスタンで灌漑対策として、大規模な用水路を、

自分が重機に乗り掘り進めて来られた方だ。」

 

中村医師の信仰は「お飾り」ではなかった。

 

AbemaTIMES 様 によると、クリスチャンであると報道されている中村医師の

宗教の垣根を超えた活動に、アーサー・ホーランド牧師は

 

「・・・彼の働きを見て思い出したのが“敬天愛人”という言葉で、信仰的な

 バックグラウンドに凝り固まらず、本質的な部分で宗教の壁を超えて

 世のためになる働きをしていく。

 

 宗教によって戦争が起こっている中で、世のためになる働きの教えが世界共通だと

 いうことを身をもって表した。

 

 今教育が話題になっているが、彼のように自分が生きて体験したことを見せてくれる

 教育こそ世の中に必要で、僕も爪の垢を煎じて飲みたいぐらい」と。

 

そして、中村医師は、現地の方々の信仰を大切にされた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (写真:AbemaTIMES様)

 

モスクとは、イスラム教の礼拝堂であり、そのモスクを建てたという。

 

人々が善を土台にした、自分達の信仰に基づき生活できるように、支援する。

そこから、善い一歩が始まるのでは?

 

愛は、善と命とも、つながっている。

 

マザー・テレサも、瀕死の状態の人の信仰を大切にされたという。

 

どんな事も、批判や非難は、いくらでもできるが、中村医師の働きを称賛するのなら

中村医師が、ゆるがない土台としていた、信仰をも称賛してさし上げるべきでは?

 

困難が起きても、辛い時も、中村医師は信じる対象を信じ、祈り頼り、

「感謝され」歩んでこられたのだ。

 

また、東日本大震災の後、心ある僧侶の方は、毎日沿岸を祈りながら

お経を唱えながら、歩き続けられた。

 

昨日紹介した、知人から頂いたチャリティーカレンダーは、9月始まりで、

ユダヤ歴を使っているからだという。(頂いて初めて知った)

 

キリスト教の団体が、ユダヤとの架け橋になろうと、公的機関の協力などを得て

困窮した人々、子どもたちに、実際的な支援を行って、命を助けているという。

 

カレンダーの12月には、ユダヤ教のお祭りの、ハヌカの日が書かれていた。

 

ユダヤ教は、クリスマスのお祝いはされない。

ユダヤ教の人たちは、シゴナーグという礼拝堂で、礼拝をする。

 

カレンダーを作った団体は、自分達のクリスマスの祝い方と異なっても、

ユダヤ教の祝い方を大切に思いやり、宗教の垣根を超えた支援なのだ…。

 

何が大事なのか?

 

今日、1日の、心の愛と真実で誠実な行動が、尊いのでは?

 

批判や非難や、一部分だけの情報ではなく、真実を正しく知って、

善い行いをされてきた方の信じた尊いものを認めてさし上げる事は大切では?

 

ライフケア高砂の方々は、支援に 感謝 して、実際に行動を続けておられる。

 

中村医師の事を悲しむなら、ライフケア高砂の方々のように

「感謝に応えて、今、自分に出来る支援を」

 

上記に記したが、仙台から、東日本大震災の時の 感謝 を込めて、

丸森町に職員が派遣されている。

 

感謝は、平和と笑顔をつなぐ行動の力になっていくと思う!

 

そして、年末の「いつもの支援」も覚えたい。

 

「盲導犬チャリティーカレンダー」

 

全国で盲導犬の利用を望んでいる人は4000人ほどいる一方、

実際に活動しているのはおよそ930頭しかいないのが現状です。

 

今年で発行10回目で、日本ライトハウス盲導犬訓練所の50周年記念!

 

価格=1部税込み¥1000-

送料=1~5部=¥200 6~10部=¥500

11部以上=¥800

サイズ=A4(見開きA3)

 

☎0721-72-0914  オンラインショップ=https//sodaterukai.net/

 

一頭でも多くの盲導犬を必要な方にお届け出来るように!と。

 

今年、私は11月初旬に、一番に購入させて頂いた。(お友達に送るために)

よろしければ、ご協力いただければ、幸いです。

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

土台となっている善い信念を尊ぶ。

 

垣根を超えた愛を行動に移す

 

今日も【感謝を形にするhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

 

被災された方々に応援の心と支援を!

どうか、心と魂に癒しの力が、届けられますように!

 

イジメや虐待、DVなどで、追い詰められるなら、避難して

別の道・方法を探して、どうか命を大切に新しい、しあわせな道へ。

 

毎日の被災地の報告が加わって、長いブログになっているが

お読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

今日のラッキーを探そう←こちらから

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 12月7日がお誕生日の方でとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

生きる道を選んで下さい!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

 

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

通信制の高校ナビ ←こちらから

(全国の通信制高校もここから探せる)

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前が出ない事がございます、お名前を記して頂けると嬉しいです。

ブログ村から、読者登録が出来るとか。

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

 

丸森町へのボランティアが減っているようです。

寒くなりましたので、被災地の方々のお身体も、ボランティアの方々も

守られますように。

 

中村哲医師の働きの土台となっている「信仰による愛と使命」

頭がさがります。

 

 

ふぁいと~。

 

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

被災地の報告~リンゴ支援&中村医師の信仰” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    >●西日本豪雨で濁流にのまれながらも奇跡的に生き延びた高齢者施設
     「ライフタウンまび」のミニチュアホース・リーフ(10歳、雌)が11月27召された。

    リーフさんのこと、おぼえています(#^.^#)。
    リーフさんいままでほんとうにありがとう!
    嵐さんをうんでくれてありがとう!

    >2009年の豪雨で被災した防府市の特別養護老人ホーム「ライフケア高砂」では、
     今年の台風で被災した長野県のリンゴ農家を支援しようと、リンゴを販売している。

    長野産のりんごをみかけたら買いたいとおもいます。

    中村 哲さんの悲報をきいてとてもかなしかったです。

    >そして、中村医師は、現地の方々の信仰を大切にされた!

    中村 哲さんはほんとうにすばらしいかただなぁって
    こころからおもいました。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    晴さん、誉さん、たつきさん、よしきさん
    きょうもえがおをほんとうにありがとう!  (#^.^#)。
    みんなげんきでいてください。

    きょうも冷えるようです。
    くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます!いつも感謝します!

      >「リーフさんいままでほんとうにありがとう!
      嵐さんをうんでくれてありがとう!」

      私も覚えていました。リーフさんは、奇跡の馬としても、多くの被災された方々を元気づけ、嵐ちゃんも産んでくれました。

      治療も最後まで、頑張ったのですね。

      「ライフケア高砂」さんは、2010年から、ずっと、多くの被災地を支援し、ボランティアに行かれたのですね。
      素晴らしいですね。
      リンゴの支援であれば、「ライフケア高砂」の関係者の方々も、購入できますよね。(#^.^#)

      中村医師は、現地の方々の信仰を大切にされ、現地の方がたに、生きる希望をもたらしたのですね。

      宗教の垣根を超えて、善い事を行う尊さ・・・。
      命を尊ぶ大切さ…。

      素晴らしいです。

      今日も寒いですね。
      スフレ様も、お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  2. おはようございます
    丸森町、、、
    ハッピーさんのサイト情報のお陰で、
    丸森町の事とその後の状況を知る事が出来ました
    感謝と賛美です

    中村医師の件はとても残念です
    水路が出来て裕福になり、土地の価格は30〜40倍跳ね上がり、
    権力闘争が発生していた、という内容をテレビでやっていました
    ご冥福をお祈り申し上げます

    1. happy-ok3 より:

      yoshihide-sugiura様、おはようございます。いつも感謝します。

      丸森町は、被害が大きかったので、まだ、ボランティアの支援は必要ですね…。
      仙台から、職員の方が沢山、長い期間、支援に行かれます。

      >「水路が出来て裕福になり、土地の価格は30〜40倍跳ね上がり、
      権力闘争が発生していた」

      人間の欲は怖いですね。

      欲や利益を求めるあまり、大切なものを喪わせてします…。

      あれだけの献身的な働きができる方は、中々いらっしゃらないです。

      悲しいです・・・。

      また、欲に気持ちがいくと、目先の事しか見えなくなります…。奥様と娘さんのお悲しみ、いかばかりかと。
      ご遺族のためにも、お祈りさせていただきます。

      今日も寒いです。お身体、大事になさってくださいね。

      いつも本当に有難うございます。

  3. riboni より:

    頑張ったミニチュアホース・リーフ、召されたのですね。動物は居るだけでうれしいです。
    安富歩さんが選挙活動に馬を連れていてちょっと昔は周囲に馬もいたと。
    祖父は牛も飼っていて子供の時その牛車に乗って畑に行きました。
    中村さん、クリスチャンですか、道理で強く優しい方でしたね、アフガンの飛行機に中村さんの顔が描かれているのを知りました。https://ameblo.jp/kodama2940/entry-12553555822.html

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんにちは!いつも感謝します。

      >「頑張ったミニチュアホース・リーフ、召されたのですね。」
      周囲の方々は、残念がり、悲しんでおられますが、お別れの会を予定されているほどですから、
      愛されてきたのですね!

      中村医師は、中学の時にキリスト者になられたようなので、若い時に、奉仕や愛という事を
      心で理解されて学ばれたことが、中村医師の人生に影響を及ぼしたと思います。

      また、中々、、一緒に生活できない奥様や娘さんも、その中で、中村医師を日本から、いつも気遣っておられた事と思います。

      モスクまで、建てられた・・・。現地を本当に、大事に思い、育てようとされていたのですね・・・。

      画像有難うございました。

      中村医師がどれほど愛されていたのか、愛を行動に移された画像です。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. 夕菅 より:

    happyさん 昨夜は早まってすみませんでした。
    10年ほど前になるでしょうか、縁あって中村哲さんを知り、その著書は何冊も読みました。
    アフガニスタンの医療に携わるだけでも覚悟がいるお仕事なのに、さらに井戸掘りから灌漑事業まで自ら働かれていることに驚き敬服しました。
    支援団体ペシャワール会の方々の無償の後援があることも知りました。
    その中村さんが何故このような結末を迎えねばならなかったのか、悲しくてなりません。
    本当に大切な方を失くしました。

    1. happy-ok3 より:

      夕菅さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「アフガニスタンの医療に携わるだけでも覚悟がいるお仕事なのに、さらに井戸掘りから灌漑事業まで自ら働かれていることに驚き敬服しました。」

      すごい事です・・・。ご家族もいらっしゃるのに・・・。
      また、以前、日本人スタッフが、亡くなったあと、危険が多いからと、日本人のスタッフは、みな帰国させたようですね。

      水争いは、昔、日本でも多くありました。
      そこで、命を落とした人も多いです。

      でも、アフガニスタンと言う異国で、その国のために心底尽力されている方を、
      それも、今わかっている報道では、欲のため、利権争いだとか・・・。

      では、その人たちは、中村医師以上の働きをしないといけない責任が本当はあるのですが、
      出来ないでしょう。

      そして、夕菅さま、被災地のことや、中村医師のことを思われても
      どうか、暗い気持ちにはならないでくださいませ。

      笑えというのではないですが、今、日常で出来る事に、感謝と笑顔があることが、
      被災地の方にも、笑顔を伝染させることになるように、私は思うのです。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. PSP-PAGF より:

    >中村医師は ・・パキスタンで医療活動、アフガニスタンで灌漑対策として、大規模な用水路を、自分が重機に乗り掘り進めて来られた方だ。

    大変恥ずかしながら、私は今回の事件で、中村医師の事を初めて知りました。(><) 色んな報道を見聞するにつけ、偉大な方だと知り、同じ日本人として、誇らしく思えました。

    それにしても、凶弾を放った犯人(達)は、全アフガニスタン人と全日本人のみならず、全世界の人々と対峙する覚悟があっての事だろうな!!!

    1. happy-ok3 より:

      PSP-PAGF さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「凶弾を放った犯人(達)は、全アフガニスタン人と全日本人のみならず、全世界の人々と対峙する覚悟があっての事だろうな!!!」

      わたしは、そこまで深く考えていないような気がします。

      欲と利権という、目先のことに感情を乗せただけでしょう。

      その後の、責任や、仕事など、全く考えてもいないと思います。

      今後、中村医師の意志を継ぐ、リーダーが必要ですが、あそこまでの方が出てくると良いのですが…。

      ご自分を全く献げきった、アフガニスタンへの奉仕ですから。

      ご家族のお悲しみは、深いと思います…。
      お祈りします・・・。

      いつも本当にありがとうございます。

  6. ライダーマン。 より:

    こんにちは、happyさん。
    台風19号で被災した人への義援金の配分が決まったのですね!
    福島県は、日本赤十字社などから合わせておよそ12億円の義援金。
    次は3がつなのですね、たくさんの皆様にいきわたりますよう祈っています。
    先日の中村医師の事件は衝撃を受けました。
    以前から活動を知っていたのでとても残念に思いました。
    中村ドクターの意思を継いでアフガニスタンの発展が続けばいいですね。
    昨日の遊び疲れから今日は休養していました(^-^;
    施設から母が来ていたので今から送ります。
    毎日寒い日が続きますがお身体に気をつけてくださいね。
    いつも本当にありがとうございます(^_^)/

    1. happy-ok3 より:

      ライダーマン。 さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「台風19号で被災した人への義援金の配分が決まったのですね!」

      良かったですね。

      >「中村ドクターの意思を継いでアフガニスタンの発展が続けばいいですね。」
      今後、この事が、課題だと思います。

      あそこまでの献身をされての、働きは、中々出来ることではないと思います・・・。

      >「施設から母が来ていたので今から送ります。」
      お母様、喜ばれたでしょうね。

      寒くなりました、お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  7. ちろ より:

    リーフちゃん亡くなられたんですね。
    ご冥福をお祈りします。
    動物のお別れは本当に辛いです。
    中村医師、信仰があればこその活動だったんですね。
    これ以上誰かの命が理不尽に奪われないよう祈ります。
    鳥さんたちの笑顔に今日も癒されました(^^)

    1. happy-ok3 より:

      ちろ様、こんばんは。いつも感謝します。

      >「リーフちゃん亡くなられたんですね。」
      寂しいですね。残念です。

      でも、沢山の方に愛されました。

      >「中村医師、信仰があればこその活動だったんですね。
      これ以上誰かの命が理不尽に奪われないよう祈ります。」

      仰る通りです。
      尊い働きをされてきた方なので、この後の働きが、よい形で継続されるといいですね・・・。

      寒くなりました。
      お身体、大事になさってくださいね。
      いつも本当にありがとうございます。

  8. MT6538 より:

    happy-ok3様、こんばんは!

    ライフケア高砂の支援、確かに気持ちはあってもボランティアには行けない人と被災地を結びつけるいいアイディアだと思います。
    リンゴが売れれば、長野の農家にとっては大いに助けになりますよね。

    中村医師については、本当に残念ですが、その生き方は世界中に影響を与えて永く記憶にきざまれることでしょう。
    誰もが敬服する、本物の献身だったと感じます。
    ご冥福をお祈りします。

    今日もありがとうございました明日もよろしくお願いします^^

    1. happy-ok3 より:

      MT6538様、こんばんは!いつも感謝します。

      >「ライフケア高砂の支援、確かに気持ちはあってもボランティアには行けない人と被災地を結びつけるいいアイディアだと思います。」

      仰る通りですね。ライフケアの方が、実際に長野にボランティアに行かれた、そのご縁から、リンゴを売る運びになったのでしょうね。
      リンゴの購入であれば、ライフケアの関係者も購入でき、支援にも協力できますよね。

      >「誰もが敬服する、本物の献身だったと感じます。」
      仰る通りです。

      ニュースで、国をあげて、写真をかざって、そのまわりに
      「私たちは、永遠に忘れない」と書かれて(現地の文字で)いて、
      私は、涙が止まりませんでした。

      この後の事が、大事なので、中村医師のあとを継ぐ方が、出てこられると良いですが・・・。

      今日は寒かったです。
      お身体、大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  9. unibaba721 より:

    Happyさんこんばんは!
    批判や非難や、一部分だけの情報ではなく、真実を正しく知って、
    善い行いをされてきた方の信じた尊いものを認めてさし上げる事は大切では?
    本当ですね。中村先生はキリスト者として純粋に善い行いをされ紛争に傷つき
    助けを求める人々に手を差し伸べられたのですね。私などが何を言ってもむなしく響きますが
    先生が現地に残された軌跡は決して忘れることなく語り継がれると思います。
    人間て本当に悲しい生き物ですね。悲しくて悲しくて胸が酷く痛みます。

    1. happy-ok3 より:

      unibaba721 様、こんばんは。いつも感謝します。

      誰でもが、手軽に、SNSなど、ネットを通して、深く知らない、調べもしないで書いたりする情報が拡散され、真実が伝わっていない事も、起きています。

      中村医師のように献身的な働きは、中々出来ることではないです。

      多くの方は、中村医師が、中学の時にクリスチャンになり、その信仰の土台があることを、本当の意味でご存知ないかもしれないです…。

      人を生かしていくために、水を流し、雇用の場を作り、現地の方々の信仰は、イスラム教なので、その礼拝堂を作り…。

      それが、一部の目先の欲?か何かわかりませんが、のために、こんなに悲しい事に…。

      ご家族のお悲しみは、いかばかりかと・・・。

      unibaba721 様から、素敵なクリスマスツリーのお写真を拝見し、
      クリスマスは、喜びと慰めの訪れと言われますので、すこし、心が、やわらぎました。

      寒くなりました。お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  10. byronko より:

    宮城県石巻市の財政が圧迫しているニュースを読み、被災地は特に大変だと思いました。少子高齢化が進み、あらゆる地域に財政難が生じる可能性があります。韓国は日本より出生率が下回っているのですが、日本より在留外国人率が高いというのが興味深いです。韓国も少子高齢化への対策を講じているのだろうなぁと感じます。

    中村哲医師は「神は愛である」「隣人を愛しなさい」「敵を愛しなさい」(つまり、万人を愛せよ)というキリスト教の礎を大切にされていた方だったのですね。亡くなられたのは悲しいことですが、天に召されたのだと思います。

    1. happy-ok3 より:

      byronkoさま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「宮城県石巻市の財政が圧迫しているニュースを読み、被災地は特に大変だと思いました。」

      本当に、色々大変だと思います。

      子どもさんや、ご家族を喪った方々の、お悲しみは、消えないです…。

      韓国も少子化ですか?

      >「中村哲医師は「神は愛である」「隣人を愛しなさい」「敵を愛しなさい」(つまり、万人を愛せよ)というキリスト教の礎を大切にされていた方だったのですね。」

      身を持って、実践された素晴らしい方ですね。

      天から、地上をどのように見ておられるでしょうね・・・。

      いつも本当にありがとうございます。

  11. 居候の光 より:

    悲惨な地域での医療活動他をしていた中村医師、その活動は以前から知っていましたが、

    ちょっと気になることがあって調べ知りました。

    中村医師を支援する国際NGO『ペシャワール会』だったのですね。

    私はこれまで間接的に知り合いの医師が活動している

    『国境なき医師団』に寄付し続けていましたが、

    『ペシャワール会』に寄付をしたことが無く申し訳なく思っています。

    偉大なる中村医師に何の携わることもしていませんでしたが、

    只々ご冥福をお祈りいたすしかありません。

    仏教用語ですが宗派を超えた中村医師に気持ちは理解して頂きたく思います

    1. happy-ok3 より:

      居候の光さま、こんばんは!いつも感謝します。

      『ペシャワール会』の働き、素晴らしいですね。

      >「只々ご冥福をお祈りいたすしかありません。」
      仏教用語であっても、中村医師には通じておられ、感謝されていると思います。

      現地で、現地の方のために、イスラム教の礼拝堂を建てた方ですから。

      目先の欲にとらわれると、大変なことになって行きますね・・・。

      志しが途中での、召され方なので、今後、よい方向に、向かわれますように。

      ご家族の方のお悲しみは、いかばかりかと思います・・・。

      いつも本当にありがとうございます。

  12. 親方 より:

    中村医師のような光の天使たちが、世界中で活躍されているのですよね。
    おみかんの季節といえばハッピーさん♬

    1. happy-ok3 より:

      親方さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「中村医師のような光の天使たちが、世界中で活躍されているのですよね。」

      でも、今回の事は,哀しい、残念な事ですね・・・。

      いつも本当にありがとうございます。

PSP-PAGF にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。