尾畠春夫さん&野球と努力&七夕飾り&防災用品

2022年7月6日(水

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

このブログでは、お金は発生しません。

 

「日常の中で、努力は、お互いを生かし支える。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

 

【西日本と東日本の太平洋側は、6日(水)にかけて警戒】

 

●6日(水)にかけて、西日本と東日本の太平洋側では、非常に激しい雨が降り

大雨となる見込み。

 

 

 

 

 

 

 

6日(水)午後6時までの24時間予想最大降水量(写真:ウェザーマップ様)

 

関東は南部を中心に、6日(水)朝の通勤通学の時間帯と強雨が重なる可能性が

あるため、時間に余裕を持った行動を心がけたい。

 

<6日(水)夕方までの予想雨量(多い所)>

 

関東甲信  180ミリ  

東海    150ミリ  

近畿    100ミリ  

 

予想される24時間雨量(写真:ウェザーマップ様)

 

土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒が必要だ。

落雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要で、発達した積乱雲の近づく兆しが

ある場合には、建物内に移動するなど安全確保に努めたい。

 

 

【高知県西部で「線状降水帯」命に危険が及ぶ災害

 

●気象庁によると、台風4号の影響で、福岡県大牟田市では5日午前7時24分までの

1時間に85・0ミリの猛烈な雨を観測した。7月としては観測史上最大という。

 

気象庁は大牟田市付近に記録的短時間大雨情報を出した。

この大雨の影響で、西鉄天神大牟田線の柳川-大牟田間や、

JR鹿児島線の羽犬塚-玉名間で、列車の運行を見合わせた。

 

道路が冠水し、

しぶきを上げて走る車
5日午前8時半ごろ

福岡県大牟田市八江町

(撮影・立山和久様)

(西日本新聞)

 

 

大牟田市内では複数箇所で道路冠水が発生するなど影響が出た。

大牟田署によると、人的被害の情報は入っていない。

 

 

【台風4号、温帯低気圧へ、土砂災害に注意を

 

●台風4号は5日午前6時前、長崎県佐世保市付近に上陸した後、午前9時に

九州北部地方で温帯低気圧に変わった。

 

熊本県によると、人的被害などの報告はなかった。益城、大津、長洲、小国の

4町は一時、計6カ所に避難所を開設した。  

 

有明広域消防本部は、荒尾市の5カ所で道路の冠水を確認。

このうち大正町のガード下では熊本市の50代男性の乗用車が立ち往生。

 

ガード下の水たまりで立ち往生した車

荒尾市・5日午前7時5分ごろ、

(写真:読者提供)

(熊本日日新聞)

 

 

 

 

JR豊肥線の熊本-平成間にある石仏踏切付近では落雷の影響で警報器の

鳴動が止まらなくなった。

 

JRの運休や運転見合わせのほか、フェリーの欠航も相次いだ。各地で停電も。  

県内の休校は小中高や特別支援学校など計179校・園に上った。

 

 

【熱海市、土砂災害警戒、避難所開設】

 

●熱海土石流の警戒区域とその周辺では災害から1年が経つ今も

復旧工事が行われている。

 

5日はほとんど雨が降らなかったため、土石流災害の復旧工事は予定通り。

 

 

(写真;静岡放送様)

 

 

 

熱海土木事務所によると、この後強くなることが予想される雨に備え、

現場にブルーシートを張るなどの対策を取ったという。

 

 

 

 

 

(写真;静岡放送様)

 

熱海市の土石流被害を甚大化した盛り土だが、一部は現在も崩れず残っている。

応急的な対策こそ取られているが、依然、土砂災害への警戒が必要。

 

熱海市は5日午後7時から自主避難を希望する人に向けて市内7か所に

避難所を開設する。

 

 

 

 

 

(写真;静岡放送様)

 

伊豆山小学校も避難所になる予定で、この後、開設に向けた準備が進む。

 

 

【消防士・警察官4人の殉職の工場火災から、2年】

 

●消防士と警察官の計4人が死亡した静岡県吉田町の工場火災から、5日で2年。

吉田町では殉職した4人の冥福を祈り、献花が行われた。

 

 

(写真:テレビ静岡様)

 

 

 

吉田町役場では5つの市と町のトップが参加した会合で黙とうがおこなわれ、

殉職した4人の冥福を祈った。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ静岡様)

 

その後亡くなった3人が所属した吉田消防署で市長と町長が献花台に花を手向け、

こうした火事を二度と起こさないことを誓った。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ静岡様)

 

また火災現場の工場跡地の前では従業員たちが献花を行った。

 

 

【西日本豪雨で被災、復興のひまわり大きく育つ】

 

●西日本豪雨で被災した岡山県総社市の昭和小(同市美袋)に植えられた

“復興ヒマワリ”が、高さ3メートルを超える大きさに成長し、児童らを驚かせている。  

 

被災翌年の19年に市が「復興の象徴に」と学校や地域に種を配ったのをきっかけに、

同小では毎年児童がヒマワリを育てている。

 

3年生10人が交代で毎日の水やりなど世話を続けている。

 

昭和小の校庭で

大きく育ったヒマワリ

(写真:山陽新聞様)

 

 

 

 

同小がある昭和地区は、市内最大の被災地で、当時は高梁川の氾濫で全世帯の

3分の1に当たる約400世帯が床上浸水した。

 

同小も被災したが、体育館には多いときで126世帯259人が避難、

地域の支援拠点としての役割も果たした。  

 

風早千帆校長は「被災の記憶は風化させてはいけない。ヒマワリと共に

防災への思いを語り継いでいきたい」と話している。

 

 

【関電の風力発電計画、明確に反対、村井知事】

 

●関西電力が宮城県川崎町に計画する風力発電事業を巡り、村井嘉浩知事は

4日の定例記者会見で「私も反対だ。明確に申し上げる」と述べた。

 

国が風力発電事業の許認可権限を持つことへの見解も問われた。

 

知事は「(地元が懸念する計画でも)残念ながら地方自治体は止められない。

国が止められないのであれば、われわれにある程度の力を

与えていただければいいのではないか」と提案した。

 

関西電力が川崎町で計画する風力発電事業に、

反対の立場を表明した村井知事

(写真:河北新報様)

 

 

 

 

関西電力が川崎町に計画する風力発電事業を巡り、小山修作川崎町長が4日、

県庁を訪れ、町の意見書を村井嘉浩宮城県知事に手渡した。

 

小山町長は「現時点で事業を進める環境は整っていない」と言及し、

 

「計画に反対する立場から3500枚の意見書を受け取り、

住民の意見を直接聞き、総合的に考えた結果」と。

 

小山町長は「関電の対応がもう少し誠実であれば安心できたが、

納得できるものではなく、直接知事に伝えるべきだと思った。

オープンな場で真摯(しんし)に意見交換を行うことが必要だ。

信頼関係なしに計画に納得することはできない」と。

 

 

【伊達政宗騎馬像を修復へ、仙台市】

 

●仙台市は5日、仙台城跡(青葉区)の伊達政宗騎馬像を修復するため、

クレーン車で像をつり上げ、台座から切り離した。

 

 

修復のため台座からつり上げられる伊達政宗騎馬像

5日午後1時15分ごろ、仙台市青葉区の仙台城跡

(写真:河北新報様)

 

 

 

 

宮城県内で震度6強を観測した3月の地震で傾いていた。

8日に東京の専門業者の工場に運び、修理を始める。

再公開は来年4月の見通し。

 

 

【9日から星野富弘さん「花の詩画展」伊達市梁川美術館で】

 

●手足が不自由ながら口で筆を動かして創作する群馬県の詩画作家、

星野富弘さんの「花の詩画展」は9日、福島県の伊達市梁川美術館で始まる。

 

花や植物を題材にした80点を展示。柔らかなタッチの絵と詩の作品が並ぶ。  

 

星野さんの作品「いのち(1986年)」

(写真:福島民報)

 

 

 

 

9日午前9時45分からオープニングセレモニーを開く

展示は8月21日まで。

 

7月11、19、25、8月1、8、12、15の各月曜は休館する。

一般600円、中高生300円、小学生200円。

 

 

【福島県立図書館、8日午前9時30分、再開館】

 

●昨年2月と今年3月に発生した地震に伴う復旧工事のため休館していた

福島市の福島県立図書館は、7月8日午前9時30分に再開館する。  

 

(福島民報様)

 

 

 

昨年2月の地震で破損して以来外されていた図書館南側のガラス壁を

新しく取りつけた。

この他、一部天井と配管の修理、散乱した図書の整理作業も実施した。

 

 

【水道水で小規模発電、伊達市の保原第二受水池】

 

●福島地方水道用水供給企業団は、伊達市の保原第二受水池で受水する水道水を

活用した小水力発電事業を行う。4日、現地で発電開始に併せて開所式を行った。

 

水道水をエネルギーとした最大発電出力30キロワット以下の小規模な発電所の

開所は、官民連携では県内で初めてという。  

 

 

 

 

 

 

 

 

保原第二受水池内に設けられた小水力発電システム(写真:福島民友新聞様)

 

福島発電(福島市)とDK―Power(大阪府吹田市)が共同で発電所を開発した。

運営は、企業団から委託を受けた両社が担う。

 

年間発電量は、一般家庭約31戸に相当する約136メガワット時で、

発電した電気は東北電力に売電する。収益の一部は水道事業に還元される。  

 

福島市のすりかみ浄水場と受水池間にある約60メートルの高低差で生じる

水圧を利用して発電する。二酸化炭素(CO2)の排出量が少ないことが特長だ。

 

 

【大熊インキュベーションセンター、22日に開所

 

●福島県大熊町が旧大野小を活用し整備している起業支援拠点

「大熊インキュベーションセンター」が22日に開所する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

22日に開所する大熊インキュベーションセンター(写真:福島民友新聞社様)

 

町によると、1日現在で貸事務所に6社、シェアオフィスに18社の入居が決まった。

町内への事業所や工場の立地に向け、センターを研究・開発の場として

活用する事業者が入居した。入居企業は開所後に公表する。

 

町は他に、町内の企業集積を図るため、JR大野駅周辺の用地取得を進めている。

町外からの企業などを誘致し、町民や移住者が就業できる環境を整備する。

 

 

【福島県広野町、無農薬バナナのプリンが好評】

 

●福島県広野町振興公社は、町産の無農薬バナナ「綺麗(きれい)」を使った

プリン「ひろぼーのごちそう」の販売を始めた。販売はことし4月に続いて2回目。

 

濃厚な味わいが特徴で、初回生産分200個が完売したため、追加販売する。  

 

好評を受け、2回目の販売を

開始した広野町産バナナのプリン

(写真:福島民友新聞様)

 

 

 

 

新たな町の特産品として開発された。1箱(3個入り)2000円で、

広野町の二ツ沼総合公園トロピカルフルーツミュージアムで300個を扱う。

 

問い合わせは町振興公社 ☎ 0240・23・7704 へ。

 

 

【福島県平田村のジュピアランドひらた「ゆり園」

 

●ジュピアランドひらた「ゆり園」、色鮮やかなユリが咲き競い、上品な香りが漂う。

今週末まで楽しめるという。  

 

約40アールの敷地に35種、約3万5000本が植えられている。

オレンジや黄、ピンク、白など色とりどりの花が彩る。

 

 

 

 

 

 

 

 

色鮮やかな花々が咲き競うジュピアランドひらたの「ゆり園」=4日午前(福島民報)

 

隣接する「世界のあじさい園」のアジサイも咲き始めた。  

入園料は高校生以上が500円、中学生以下は無料。

開園時間は午前8時30分から午後5時(最終入園は午後4時30分)まで。

 

 

熱海で被災した猫たちの里親に

 

●静岡県熱海市で起きた大規模な土石流被害から4カ月以上が経過。

 

土石流被害に遭った被災者のペットの保護活動などを続けている熱海市の

NPO法人「くすのき」は、民間災害時動物救済本部(CDCA、東京) と連携し、

同地区に取り残されたに猫を中心に、100匹以上を3カ所のシェルターで保護。

 

保護した猫の中には、災害で亡くなった住民が飼っていたり、被災により飼い主が

飼い続けることができなくなって託されたりした猫もいるという。

 

静岡・熱海の土石流で被災した猫たちの里親に

東京で保護猫の譲渡会

(写真:OVO様)

 

 

くすのきと、国内の大規模災害支援を専門とする民間の緊急支援チーム

公益社団法人「Civic Force」(東京)による猫の譲渡会「ねこざんまい」が、

 

7月17日、8月21日、9月14日、いずれも日曜・12時~16時、

東京都中央区立産業会館で開催される。

 

予約・申し込み不要で参加できる。  

 

「ねこざんまい」は毎月2回、東京・東日本橋で開催され、飼い主を失った猫と

里親をつないでいる。

 

くすのきでは、オンライン譲渡会なども開催し、里親探しを加速させていく計画。

 

また、譲渡されるまでの間、猫が安心して暮らせる場所と健康的に過ごすための

フードを確保し、必要に応じて医療を提供。

 

猫の飼育や譲渡会の様子、被災地の復旧・復興状況などの情報をホームページや

SNSで定期的に発信していくという。

 

問い合わせは:NPO法人「くすのき」☎ 0557-28-0126

 

 

 【7月5日は、全国3万6189人、東京5302人感染】

 

●7月5日は全国3万6189人の感染。

 

また、千葉県で4人、大阪府で4人、東京都で3人、熊本県で2人、京都府で1人、

愛知県で1人、栃木県で1人、神奈川県で1人、福岡県で1人、茨城県で1人、

青森県で1人の全国で合わせて20人の死亡の発表。

 

東京は、5日は、5302人。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:NHKニュース様)

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●7月5日21時18分頃  震度1    滋賀県北部

●7月5日17時52分頃  震度3  日高地方東部

●7月5日16時34分頃  震度2  三重県北部

●7月5日15時32分頃  震度1  長野県中部

●7月5日12時06分頃  震度1    長野県中部

●7月5日09時51分頃  震度2  房総半島南方沖

●7月5日09時25分頃  震度1  長野県中部

(日本気象協会様)

 

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

 

         ★★★★★★★★★★

 

広島県内で151人が犠牲となり、今も5人が行方不明となっている

西日本豪雨の発生から6日で4年だ。

 

4年前、山口県周防大島町で行方不明になった2歳の男の子を発見して

「スーパーボランティア」として注目を浴びた82歳の尾畠春夫さんが

被災地の呉市の天応小学校を訪れた。

 

 

 

 

 

(写真:広島テレビ様)

 

4年前の西日本豪雨で12人が犠牲になった呉市天応地。

 

大分県に住む尾畠さんは災害の2日後から2カ月半に渡り、復旧活動に汗を流した。

 

 

 

 

 

(写真:広島テレビ様)

 

7月5日、天応小学校で去年に続き東日本大震災など、全国の被災地での活動や

ボランティアの心得を語った。

 

尾畠春夫さん

「ボランティアが大変とか言う前にね山崩れにしても津波にしても地震にしてもね

 それらに遭った人の方がまだ大変。

 だからそんな人のところに行ってね『うわ~大変だな』なんて言葉は絶対禁句」

 

 

(写真:広島テレビ様)

 

 

 

尾畠さんの話に熱心に耳を傾ける子どもたちからは質問が相次いだ。

 

男子児童

「ボランティアで、道具とか、あれは自分で持ってる?」

 

 

(写真:広島テレビ様)

 

 

 

「あ、ボランティアで使う道具?良い質問いただいた~!

 食べ物、飲み物、服から道具からそれからズボンからパンツから

 もう全部自分で持って用意する。

 これが基本で、基本ってわからんかな。これが当たり前の話」

 

 

 

 

 

(写真:広島テレビ様)

 

そして、子どもたちに

「何事にも挑戦し、継続してほしい」と語りかけた。

 

 

 

 

 

(写真:広島テレビ様)

 

講演のあと、求めに応じたサインには「絆」「一歩前進」という言葉が記された。

 

男子児童

「尾畠さんが経験したこととか色んなことを聞けたので楽しかったし嬉しかった」

 

 

 

 

 

(写真:広島テレビ様)

 

女子児童

「(尾畠さんは)とても元気で勇気をくれるような存在だと思った」

 

「月日が経つのは早いけどまだ心の中ではまだ泣いてる方がおられると思う。

 そういう人のために少しでもお役に立たせてもらえたらいいかなと思って」

 

 

 

 

 

(写真:広島テレビ様)

 

被災者の大きな支え、ボランティアに身を捧げる尾畠さんは、

本日、6日 は被災地の坂町小屋浦地区に足を運ぶ。

 

スーパーボランティアの82歳の尾畠春夫さんは、子ども達にとっては

ひいお祖父ちゃんのようでもあり、スーパーマンでもある。

 

お話しを聞いた子ども達が、将来、人のためにボランティアをする人になると思う。

 

素直な感受性を持っている時期に、実際に、尊敬できる人の姿、話しが聴ける事は

将来にも善い影響を及ぼすからだ。

 

 

       ★★★★★★★★★★

 

7月5日、高校野球南北海道大会札幌地区Aブロック代表決定戦は、

東海大札幌3―0札幌新陽 に終わった。

 

札幌新陽のチーム一の努力家で、誰よりも声を出す古賀秀飛捕手(3年)は

1年の秋、野球部をやめようとしていた。  

 

持病の治療費のため、アルバイトに週5~6日入る必要があったからだ。

 

「練習にも来ないやつがいても邪魔だろう」と考えた末のことだった。  

 

小崎達也監督に打ち明けると慰留された。

 

小崎監督は「本人が野球を好きな気持ちを尊重したかった」と話す。  

 

アルバイトと野球の生活が始まった。

平日は授業後、午後9時半まで働いた。

 

空き時間には、プロ野球や同年代の試合動画を見て配球を研究しつつ、

自重での筋力トレーニングをした。

 

週末は午前中の試合や練習に参加した後、午後から8時間働いた。

アルバイトは2年の冬まで続けた。  

 

野球を続けてこられたのは

「仲間が温かく迎え入れてくれたから」

 

バッテリーを組む細野龍之介投手(2年)は

「古賀さんは誰よりも一生懸命で、努力していた。誰も文句は言わなかった」

 

東海大札幌を相手に好投した

札幌新陽の細野投手

札幌円山、日吉健吾様撮影

(朝日新聞)

 

 

古賀選手は丁寧なリードで、東海大札幌打線を封じ込めた。

 

守備を終え、ベンチに戻る札幌新陽の

古賀秀飛捕手

2022年7月5日午後4時37分、札幌円山、

石垣明真様撮影(朝日新聞)

 

 

 

 

 

「特にしびれた」のは六回表2死二、三塁、フルカウントからスライダーを投げさせ、

相手打者の見逃し三振を誘った場面。

 

いつもだったら、ストライクが入りやすい直球を要求していたが、

「攻めないと抑えられない」

 

細野投手が変化球の調子が良かったから決断できた。

 

この配球は後輩の捕手から学んだそうだ。

「大変だったけど、この2年半楽しくできました。野球を続けてよかった」

笑顔に涙が輝いた。

 

古賀秀飛さん、アルバイトも大変な中、コツコツ努力し、野球を続けられた。

「努力」「努力」「努力」の集大成だ。

 

小崎監督の優しさ、部員たちの思いやりが、力を与えたのだろう。

スポーツの純粋な精神が、生かされた。

 

試合は、勝てなかったが、それ以上に、

別の「勝利」がこの野球部にはあったのでは?

 

        ★★★★★★★★★★

 

鹿児島県霧島市隼人町松永の、83歳の籏(はた)昭治さんは、

牛乳パックを使った七夕飾り作りに取り組んでいる。

 

3カ月で29個完成。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

牛乳パックで七夕飾りを作った籏昭治さん=霧島市隼人町松永 (写真:南日本新聞様)

 

8月の鹿児島神宮の七夕祭りで飾られるほか、近隣の老人ホーム4施設に寄贈する。

 

 

 

 

 

 

七夕飾りを作った籏昭治さん=霧島市隼人町松永

(写真:南日本新聞様)

 

 

 

 

 

 

 

 

牛乳パックを再利用して作った七夕飾り

(写真:南日本新聞様)

 

 

 

 

 

 

 

 

83歳の籏(はた)昭治さんも、ものつくりを通して、貢献する事が好きな方だ!

でも、83歳!

 

近隣の老人ホームにも提供するというが、籏(はた)さんより、

歳下の方も多いだろうから、みなさんも励みになる。

 

鹿児島神宮の七夕も、籏(はた)さんのお陰で盛り上がるだろう!

 

       ★★★★★★★★★★

 

防災システム研究所 山村武彦所長は、

「最近は台風による大雨やゲリラ豪雨が増えている。どこでも起こりうるので、

 夏は水害に要注意」 と警戒を呼び掛ける。

 

 

(写真:TBS NEWS様)

 

 

 

水害に備えるグッズを紹介されていた。

 

『車用浸水対策カバー』

 

シートを広げていくと、かなり大きく、実は袋状になっていて、

その中に車をゆっくりと入れることができる。

 

 

 

 

 

(写真:TBS NEWS様)

 

最後に専用のロープでギュッと口を縛ると、すっぽり車が包まれた。

作業には最低3人ほどが必要で、時間は10分程度。

 

カバーはゆったり作られているので、軽自動車、コンパクトカーや

普通自動車なら楽々入るサイズ。

 

 

(写真:TBS NEWS様)

 

 

 

「車用浸水対策カバー」8800円(Sun Ruck)

メーカー担当者 「素材は丈夫で複数回使用可能。2021年より売り上げ増」 

暑い時は、この素材に影響があるが。雨が降るとなると、あると安心。

 

 

 

 

 

(写真:TBS NEWS様)

 

 

 

 

 

(写真:TBS NEWS様)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:TBS NEWS様)

 

 

 

(写真:TBS NEWS様)

 

 

 

 

台風4号の影響で、雨がすごい。

水害に備えること、グッズを用意する事も、命を守る手段になる。

 

       ★★★★★★★★★★

 

「人は人の素直な

   機会を逃さずに最大限

 温かさと愛から

 力と癒しを受ける

 命をつなぎ 生かす

 大きな贈りものとして

      by happy-ok3」

 

       

      

 

 

 

 

 

              

 

          ★★★★★★★★

尾畠春夫さん

「月日が経つのは早いけどまだ心の中ではまだ泣いてる方がおられると思う。」

この言葉は、全くその通りだ。

 

もちろん、人に寄って個人差はあるかもしれないが、悲しみが消える事はないのだ。

その中で、努力している人を騙したり、誹謗中傷したりは、止めた方がいいのでは?

 

どんな災害も「風化させてはいけない」と、被災した方々は仰る。

 

私も、阪神・淡路大震災で被災しているから、

災害を風化させず、伝え、生かし、何か、お手伝いをと思う。

 

この、被災地の報告も、被災地の今を知って頂き、応援してほしいと願うからだ。

 

悲しみを覚えつつ、努力されている方々は、立派だと、私は思う。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【努力する】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        お誕生日

今日 7月6日がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

2022年度創設の広域通信制高校「やまと高等学校」

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「あなたのお誕生日によせて」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

思いやりは、鳥たちも持っています。

昨日も、たつき君を指に乗せても、誉くんが鳥たち用の

テーブルで、待っているからと、すぐ、誉くんの所に行きます。

晴ちゃんは、別の場所から、見守っています。

平和な時間は、思いやりが満ちているのですね。

 

みなさま、お身体だいじになさってくださいね

今日が、笑顔の1日でありますように。

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

なかよしは、思いやり!

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

尾畠春夫さん&野球と努力&七夕飾り&防災用品” に対して1件のコメントがあります。

  1. happy-ok3 より:

    おはようございます。

    台風の影響で、大雨になる所が多いです。
    被害が大きくならないこと、祈ります。

    皆さま、気をつけてくださいね。

    また、ブログをお休みされている方も、今日、ブログを書かれた方も、
    素敵な1日になりますように。

    今日も、被災地の報告をさせて頂き、感謝します。

  2. たけ より:

    happyさん、小崎達也監督はヤンキースで活躍して現在東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大さんの高校時代のチームメートだったんですね。野球を通じて生徒の成長に寄りそう素晴らしい方と思いました。 持病を抱えて治療費のためのバイトに練習、それを支える監督にチームメイトたち、試合での勝利以上の財産になりますね。

    1. happy-ok3 より:

      たけ さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「>「小崎達也監督はヤンキースで活躍して現在東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大さんの高校時代のチームメートだったんですね」。

      そうなのですか? びっくりしました。

      >「野球を通じて生徒の成長に寄りそう素晴らしい方と思いました。 」

      単に勝ち負けではないですね。

      >「持病を抱えて治療費のためのバイトに練習、それを支える監督にチームメイトたち、試合での勝利以上の財産になりますね。」

      仰る通りです。
      こういう部活は財産ですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. byronko より:

    スーパーボランティアの尾畠春夫さんが、小学校を訪問したのですね。
    小学生にわかりやすい言葉で丁寧に説明をされていて、さすがだなぁと思いました。
    大人の私でも心に響く言葉ばかりで、懐の広さや深さを感じさせます。

    happy-ok3さんの鳥さん達は、思いやりがある鳥さん達ですね。
    人が他人と一緒に生活すると、考え方や習慣が似てきたりしますが、鳥さん達も飼い主さんに似てきたのでしょう😄

    1. happy-ok3 より:

      byronko さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「スーパーボランティアの尾畠春夫さんが、小学校を訪問したのですね。
      小学生にわかりやすい言葉で丁寧に説明をされていて、さすがだなぁと思いました。」

      子どもたちも、ボランティアに、興味を持ったでしょうね。

      さすが!ですね。

      子ども達からも慕われて。

      >「happy-ok3さんの鳥さん達は、思いやりがある鳥さん達ですね。」

      うちは、仲良し条例があるのです。
      最初にお迎えするときに、仲良し条例を守れるなら、というお約束をしています。(#^.^#)

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. ぷ~たん より:

    こんにちは
    happy-ok3さま
    ぷ~たんです

    大きいひまわりですね♪
    ひまわりは見るだけで元気が出ます😉

    尾畠春夫さん
    スーパーボランティア凄いですね! テレビに追いかけられ大変なときもありましたね!
    82歳いつまでも続けてボランティアするのは
    なかなかできるもんじゃあないですよね!
    迷惑かけない自分の食べる分や寝るところは自分で確保する
    尾畠さんのおかげて、ボランティアがどういうものか分かりました。

    牛乳パックで七夕飾りを作った籏昭治さん83歳
    綺麗な七夕飾り
    愛情たっぷりですね♪
    高価なものもいいでしょうが
    手作りの七夕飾り素敵すぎます😉
    老人ホームの方達も明るくなりますね♪

    車がすっぽりは入るシート
    車が水に浸からないのがいいですね!
    私は浸水しているところ
    通ったことがあるのですが
    ゲリラ豪雨であっという間に水位が上がり
    水の抵抗がすごかったです。
    マフラーから水が入るのでエンジンがダメになる
    その時は大丈夫でしたが
    とっても怖かったので雨が降るとその時の事がよみがえります。
    大雨になりそうなときは運転したくないんです。

    防ぐことができないので
    色々なグッズが出ればいいと思います😊

    本日もたくさんの情報ありがとうございます

    happyさんもお身体大切になさってください

    1. happy-ok3 より:

      ぷ~たんさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「大きいひまわりですね♪」

      復興への元気がでますね。

      >「尾畠春夫さん
      スーパーボランティア凄いですね! テレビに追いかけられ大変なときもありましたね!
      82歳いつまでも続けてボランティアするのは
      なかなかできるもんじゃあないですよね!」

      すごいです。

      ボランティアは、全部自分もちですね。

      尾畠さんは、それでもすごいです。

      >「牛乳パックで七夕飾りを作った籏昭治さん83歳
      綺麗な七夕飾り
      愛情たっぷりですね♪」

      83歳というのが、すごいです。

      >「老人ホームの方達も明るくなりますね♪」

      皆さんの笑顔がみえるようですね。

      >「車がすっぽりは入るシート
      車が水に浸からないのがいいですね!」

      便利なものが出来ましたね。

      >「大雨になりそうなときは運転したくないんです。」

      怖い体験をされたのですね。

      >「防ぐことができないので
      色々なグッズが出ればいいと思います😊」

      仰るとおりです。

      防御すること、だいじですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. ちろ より:

    こんにちは
    復興ひまわりは皇帝ひまわりだったのかな
    立派できれいな花に育ちましたね
    生徒達のお世話のおかげですね
    伊達政宗さんがクレーンでつり上げられている~
    ちょっと不思議な光景です
    またカッコイイ姿見たいですね
    星野富弘さんの展示いいなぁ(^^)私も見たいです
    絵だけでなく文字も味があって素敵ですね
    バナナプリン美味しそうです
    無農薬だからかな?ちょっとお高めですが
    完売するほど美味しかったんですね
    ユリ園カラフルで綺麗です
    東北では紫陽花これからなんですね
    皆さん楽しみにしてるでしょうね
    スーパーボランティアの尾畠さん
    愛されるお人柄だということが窺えます
    子供達お話を聞けて嬉しかったでしょうね
    札幌新陽の古賀選手もスーパー努力家です
    本人の努力と周囲の人たちの支えがあったからでしょうね
    >大変だったけど、この2年半楽しくできました。野球を続けてよかった
    そう言えることは素敵だし幸運なことですね
    籏さんの牛乳パック細工見事です
    手先が器用でうらやましいです
    >来年はもっと驚く企画を考えている
    どんな企画なのかわくわくしますね
    車用浸水対策カバーにはびっくりです
    吸水土のう袋も浮くリュックも考えた人はすごいです
    たつきちゃんと誉ちゃんいつも仲睦まじいですね
    お写真見てるだけで癒やされます
    今日もありがとうございます
    happyさんもお身体には気をつけてくださいね

    1. happy-ok3 より:

      ちろさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「復興ひまわりは皇帝ひまわりだったのかな
      立派できれいな花に育ちましたね
      生徒達のお世話のおかげですね」

      生徒たちも、嬉しいでしょうね。
      復興に弾みがつきますね。

      >「伊達政宗さんがクレーンでつり上げられている~
      ちょっと不思議な光景です」

      修復には、お金もすごくかかるようですが、地域の顔ですから、
      戻ってくるのが、楽しみですね。

      >「星野富弘さんの展示いいなぁ(^^)私も見たいです」

      星野富弘さんの本も復刻しましたよ。

      >「バナナプリン美味しそうです
      無農薬だからかな?ちょっとお高めですが」

      1個が660円位ですね。(#^.^#)

      >「ユリ園カラフルで綺麗です
      東北では紫陽花これからなんですね」

      東北は、自然が豊かです。

      お花を通して復興への後押しになるといいですね。

      >「子供達お話を聞けて嬉しかったでしょうね」

      子ども達にとっては、憧れの方ですよね。
      実際に顔を見るというのは、すごいパワーですね。

      >「札幌新陽の古賀選手もスーパー努力家です」

      すごいと思います!!!

      >「籏さんの牛乳パック細工見事です
      手先が器用でうらやましいです」

      83歳です、器用さもですが、やる気、尽くす心が素晴らしいです。

      >「車用浸水対策カバーにはびっくりです
      吸水土のう袋も浮くリュックも考えた人はすごいです」

      便利なものが出来てくるのですね。

      >「たつきちゃんと誉ちゃんいつも仲睦まじいですね
      お写真見てるだけで癒やされます」

      仲よくしてくれて、有難いです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)