5人の小学生&お手柄犬&2人で公園清掃&エナガ

2022年 6月4日(土

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

このブログでは、お金は発生しません。

 

「人を助ける者は、勇気を持つ。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

 

 

【諏訪之瀬島で2日、噴火4回、噴煙の高さ1500メートル】

 

●十島村諏訪之瀬島の御岳で2日、爆発が2回、

噴煙量が中量以上の噴火が4回あった。

 

福岡管区気象台によると、噴煙の高さは最高1500メートル。

大きな噴石が火口の東300メートルに飛んだ。

 

 

噴煙を上げる諏訪之瀬島の御岳

十島村(鹿児島地方気象台提供)

(南日本新聞社)

 

 

 

気象台は警戒レベル3(入山規制)を継続している。

 

 

【ひょうで、90人が怪我や痛み、群馬】

 

●群馬県や埼玉県で2日に降ったひょうで、群馬県は3日、藤岡市内で下校中だった

中学生ら約人がひょうで軽いけがをしたり痛みを訴えたりしたと明らかにした。

 

埼玉県によると、上里町では住宅約千棟の窓ガラスが割れる被害があった。

両県では3日、複数の小中学校が休校した。

 

群馬県藤岡市立北中の敷地内に降ったひょう。

ゴルフボールほどの大きさのものもあった=2日(同校提供)

(中國新聞)

 

 

気象庁は、3日に関東甲信地方で大気の状態が非常に不安定になっているとして、

突風やひょうなどへの注意を呼びかけた。

 

群馬県では2日午後6時ごろ、約15分間ひょうが降った。

藤岡市ではゴルフボールほどの大きさのものも確認され、市は3日までに

窓ガラスが割れるなどした715世帯にブルーシートを配布した。

 

 

【福島でも、ひょう、花や野菜が大きな被害】

 

●2日、福島県内で局地的に降ったひょうにより、平田村では野菜の苗の葉が

破れるなどの被害があった。 

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

 

 

 

平田村にある「道の駅ひらた」では花や野菜の苗を販売しているが、突然、

降ってきたひょうにより、葉が破れ、茎が折れるなどの被害を受けた。

 

 

 

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

 

ほぼ、すべての苗が販売できず、廃棄になってしまうという。

他の農家でも、作物に被害が及んだ。

 

 

【配管が壊れ一里野温泉に湯が届かない、石川・白山市】

 

 

 

 

 

 

(写真:石川テレビ様)

 

 

 

(写真:石川テレビ様)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:石川テレビ様)

 

 

【西日本豪雨被災地で小学生がヒマワリの種まき】

 

 

 

(写真:あいテレビ様)

 

 

 

 

 

(写真:あいテレビ様)

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:あいテレビ様)

 

 

 

 

 

 

(写真:あいテレビ様)

 

 

 

(写真:あいテレビ様)

 

 

 

ヒマワリは8月に花が見ごろを迎える予定。

 

【熊本城、櫓の当初の高さは25メートル、新たな発見】

 

●熊本地震からの復旧工事が続く熊本城で、新たな事実が明らかになった。

 

宇土櫓(やぐら)は、九州の城郭でも最大級とされる21メートルの石垣で知られて

いますが、櫓下の空堀から土に埋まった石垣が見つかり、築いた当初の高さは

少なくとも25メートルはあったことが分かった。

 

 

 

 

 

(写真:テレビ熊本様)

 

調査は、熊本市が空堀にどれほどの文化財的価値があるか調べるため、

5月9日から行われ、3日、文化財修復検討委員会の現地視察で報告。

 

 

(写真:テレビ熊本様)

 

 

 

奈良大学 千田嘉博教授は 「すごい発見ですね。今まで見えていた堀底が

元々の堀の底だと思ってたんですが、そこからまだまだ下があって

これが元々の熊本城の石垣だったのかと感動しました」

 

 

 

 

 

(写真:テレビ熊本様)

 

熊本城調査研究センターは今回の発見について、「熊本城の石垣を造る

技術の高さを証明するもの」として、さらに調査を進めることにしている。

 

 

【福島県相馬市、3月の地震被害、108億円超】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(福島民友様)

 

 

【葛尾村野行地区の復興拠点の避難指示を12日解除】

 

●政府は3日、原子力災害対策本部と復興推進会議の合同会合を開き、

東京電力福島第一原発事故に伴う帰還困難区域のうち、福島県葛尾村野行地区の

特定復興再生拠点区域(復興拠点)の避難指示を12日に解除すると正式決定した。

 

 

(写真:福島民報様)

 

 

 

 

【飯館村のキャンプ場が、一部再開

 

●11年前の震災と原発事故で、全村避難となった飯舘村。

キャンプ場も閉鎖し、避難指示が解除されたあとも、手つかずとなっていた。

 

村民の森あいの沢管理人の高野靖博さんは、「震災から11年だから、12年ぶり

くらいかなあ。震災後はね、やっぱり荒れていた。木は伸び放題。草も伸び放題。

10年も空けておくとメンテナンスもダメになるよね」と話す。

 

それでも、村の復興を後押ししたいと、除染や草木の手入れなどを進め、

今年の4月、震災後初めて一部のスペースで再開にこぎつけた。

 

飯舘村のキャンプ場が震災後初めて一部再開

「みんなに好かれる場所に」

震災前の賑わい取り戻す・福島

(写真:福島中央テレビ様)

 

すると、1か月あまりで人以上と想像をはるかに超える客が集まった。

 

キャンプ場では、利用料金を当面無料とする代わりに、訪れた人たちから、

率直な感想などを寄せてもらっている。

課題を洗い出し、震災前のような賑わいを取り戻すためだ。

 

管理人の高野さんは「やっぱりね、自然を大事にして、みんなに好かれるような

キャンプ場にしたい」と。

 

震災後初めて再開した飯舘村のキャンプ場。かつての光景が戻る日を待ち望む。

 

 

【津波から復旧、12年ぶり海開き、楢葉町、サーフィン大会

 

 

 

10月にもサーフィン大会が開かれる

楢葉町の岩沢海水浴場。

奥に見えるのは広野火力発電所

(写真:福島民報様)

 

 

かつて、地元をはじめ関東圏などから約150人が出場した大会の再開を通して、

 

 

【仙台農業園芸センター、バラ祭り

 

●仙台市若林区のせんだい農業園芸センターで「バラ祭り2022」が開かれている。

12日まで。  

 

約1480平方メートルのバラ園で咲き競うのは、真っ赤な大輪の「クレオパトラ」、

純白の「正雪」など国内外の約200種、1200株。

 

(写真:河北新報様)

 

 

 

 

 

今年は例年より1週間ほど遅い先月中旬に咲き始め、2日に満開に近い状態。

 

祭りの期間中は苗木を販売する。午前9時~午後5時。入園無料。

月曜休園。連絡先は同センター022(288)0811。

 

 

福島県喜多方市熱塩加納町、ヒメサユリ】

 

 ●福島県喜多方市熱塩加納町の会津盆地を一望する標高400メートル付近の丘に

群生する約33万本のヒメサユリが、かれんな花を咲かせている。

 

市によると、今週末から来週にかけて見頃を迎える。  

15日まで「ひめさゆり祭り」が3年ぶりに開かれている。

 

丘でかれんなピンクの花を咲かせる

ヒメサユリ=3日

(写真:福島民報様)

 

 

 

 

 

期間中の週末と最終日は、きたかた商工会女性部熱塩加納支部による、

みそ田楽やところてん、ソフトクリームなどの販売が行われる。  

 

5日には、群生地周辺を歩く「ひめさゆりぶらりウオーク」が開催される。

 

 

浄土平のイワカガミ、6月半ばまで楽しめる】

 

●磐梯吾妻スカイラインの浄土平とその周辺で、高山植物のイワカガミが

かれんな花を咲かせている。  

 

イワウメ科の多年草で、ピンクの鐘状の花を咲かせる。

葉は丸く、鏡のような光沢があることから、その名が付けられた。

 

ピンクのかれんな花を咲かせるイワカガミ

2日、福島市・磐梯吾妻スカイラインの

浄土平周辺

(写真:福島民友新聞)

 

 

浄土平ビジターセンターによると、来週にも見頃を迎え、天候にもよるが

今月中旬まで楽しめるという。

問い合わせは浄土平ビジターセンター ☎0242・64・2105

 

 

【相馬署に相談・悪質商法が発生

 

●悪徳商法とみられる相談が福島県相馬市の相馬署や国見町に複数寄せられている。

 

相馬署には「壊れているところはないか」など不審な電話に関する

複数の相談が寄せられた。

 

国見町にも、屋根瓦の点検修理の名目で契約を迫られたなど複数の相談があったという。  

 

福島県消費生活センターによると、24日現在、今回の地震に関係する相談はないが、

昨年2月の本県沖地震後には33件の相談があった。

 

「業者が訪ねてきて契約したが、後で高額を請求された」など屋根瓦などの

修理関係の内容が半数以上だったという。  

 

県瓦工事組合連合会会長の桂山武さんは被害に遭わないためのポイントとして

 

〈1〉不審に思う業者などを屋根に上げない

〈2〉身分証明書の提示を求める

〈3〉見積もりの金額や内容を確認する

〈4〉一人で決めずに周囲に相談する     

(福島民友様)

 

熱海で被災した猫たちの里親に

 

●静岡県熱海市で起きた大規模な土石流被害から4カ月以上が経過。

 

土石流被害に遭った被災者のペットの保護活動などを続けている熱海市の

NPO法人「くすのき」は、民間災害時動物救済本部(CDCA、東京) と連携し、

同地区に取り残されたに猫を中心に、100匹以上を3カ所のシェルターで保護。

 

保護した猫の中には、災害で亡くなった住民が飼っていたり、被災により飼い主が

飼い続けることができなくなって託されたりした猫もいるという。

 

静岡・熱海の土石流で被災した猫たちの里親に

東京で保護猫の譲渡会

(写真:OVO様)

 

 

くすのきと、国内の大規模災害支援を専門とする民間の緊急支援チーム

公益社団法人「Civic Force」(東京)による猫の譲渡会「ねこざんまい」が、

 

6/5(日)、6/19(日)、7/3(日)、いずれも12時~16時、

東京都中央区立産業会館で開催される。

 

予約・申し込み不要で参加できる。  

 

「ねこざんまい」は毎月2回、東京・東日本橋で開催され、飼い主を失った猫と

里親をつないでいる。

 

くすのきでは、オンライン譲渡会なども開催し、里親探しを加速させていく計画。

 

また、譲渡されるまでの間、猫が安心して暮らせる場所と健康的に過ごすための

フードを確保し、必要に応じて医療を提供。

 

猫の飼育や譲渡会の様子、被災地の復旧・復興状況などの情報をホームページや

SNSで定期的に発信していくという。

 

問い合わせは:NPO法人「くすのき」☎ 0557-28-0126

 

 

 【6月3日は、全国で1万9271人、東京2111人感染】

 

●6月3日は全国で1万9271人の感染。

 

また、大阪府で5人、埼玉県で4人、東京都で4人、福岡県で3人、北海道で2人、

沖縄県で2人、神奈川県で2人、静岡県で2人、京都府で1人、千葉県で1人、

大分県で1人、奈良県で1人、山口県で1人、岐阜県で1人、熊本県で1人、

鹿児島県で1人の全国で合わせて32人の死亡の発表。

 

東京は、3日、2111人。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:NHKニュース様)

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●6月3日16時18分頃  震度1   日向灘

●6月3日16時09分頃  震度1  沖縄本島北西沖

●6月3日16時03分頃  震度2  沖縄本島北西沖

●6月3日16時00分頃  震度1  沖縄本島北西沖

●6月3日13時29分頃  震度3  石川県能登地方

●6月3日08時36分頃  震度1  岩手県沖

●6月3日05時05分頃  震度2  京都府南部

●6月3日01時01分頃  震度1  富山県東部

●6月3日00時22分頃  震度1   石川県能登地方

(日本気象協会様)

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

 

       ★★★★★★★★★★

 

長野県中野市・延徳小学校の小林璃陽翔さん、松宮翠さん、森田美悠さん、

山岸涼華さん、森田惇哉さんの5人は、5月11日の集団下校のとき、

ブドウ畑の脇に立ちすくむ70代の男性を発見した。

 

 

集団下校時に立ちすくむ70代男性を発見

(写真:長野放送様)

 

 

男性は有刺鉄線にズボンが引っ掛かり、身動きが取れなくなっていた。

 

 

(写真:長野放送様)

 

 

 

5人は知らない人だったが、勇気を出して声をかけた。

 

6年生・松宮翆さんは

「『大丈夫ですか』と声をかけました。何も答えなかった。

 病気なのかなと思って助けようと思いました」

 

5人はすぐに下校の見守りをしていた教師を呼びに行く。

 

その後、教師が近くの住民に110番通報を依頼、男性は保護された。

けがは、なかったという。

 

男性は道に迷って家に帰れなくなっていて、家族が捜索願いを出していた。

 

男性の家族は

「見つからずに夜になっていたら危険だったので、とても感謝している」と。

 

6年生・松宮翆さんは

「知らない人に声をかけるのは初めてだったからドキドキしたけど、

 これからも困ってる人がいたら助けてあげようと思った」

 

 

6年生・松宮翆さん

(写真:長野放送様)

 

 

警察からは5人に、感謝状が贈られた。

「心やさしく勇気ある行動に、感謝の意を表します」

 

 

 

 

 

 

 

小学生5人に警察から感謝状(写真:長野放送様)

 

6年生・小林璃陽翔さんは

「表彰状をもらえてとてもうれしいです。

 最初は怖かったけど人を助けられてよかった」

 

 

6年生・小林璃陽翔さん

(写真:長野放送様)

 

 

5人は、優しい「お手柄小学生」だ。

 

小学生たち、お手柄!だ!

 

動けなくなっている、知らない高齢者に声をかけるのは、

勇気が必要だっただろう。

 

また、先生に直ぐ、知らせに行ったことも早い救助になった。

 

5人一緒だったから、出来た事もあるだろうが、

善いこと、人を助ける体験は、これからも、5人の生涯の中で、生き

人を助ける大人になっていかれるだろう。

 

       ★★★★★★★★★★

 

2022年4月29日、午前1時半すぎ、大牟田市に住む81歳の佐藤頼幸さんは

「普通のほえ方と違ったから、私は見に行ったんですよ」

 

人が近づかない限り、夜はめったにほえることがないという愛犬リクの

異常な鳴き声に、飼い主の佐藤さんは飛び起きたという。

 

そして家の外に出た佐藤さんが、恐る恐る、敷地のすぐ脇を流れる川に近づくと、

そこには川に転落した男性の姿があった。

 

「向こうの方に体を寄せて、そこに自転車が覆いかぶさってて

 弱々しい声だったからですね。『寒い』『早く上げてくれ』と」

 

佐藤さんは、すぐさま警察に通報。

さらに、約2メートルの下に転落した男性を、駆けつけた警察官とともに

男性を救助した。

 

佐藤さんと愛犬リクが見守る中、救急隊によって搬送された69歳の男性は

顎やあばらの骨を折る重傷。

 

しかも、4月のまだ冷たい水に浸かっていたため、そのままであれば

命の危険もあったということだが、佐藤さんたちの迅速な対応で

命を落とすことなく済んだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:テレビ西日本様)

 

6月3日、福岡県警で飼い主の佐藤さんとともに表彰式に臨んだリク。

人の命を救った功績をたたえ、リクに送られたのは

 

警察官

「リクくんには大好きなビーフジャーキーを」

ご褒美をもらい、どこか誇らしげな表情のリク。

 

「よかったね、おいしいものをもらったぞ」

 

リクがきっかけをつくり、佐藤さんの迅速な対応が光った救出劇。

 

大牟田警察署 古賀和元 署長

「ほえてくれた犬のリクくんと、異変に気づいた佐藤さんに感謝したいと

 思います。人と犬の絆で救助できた事案じゃないかなと思います」

 

「普段はおとなしい。誰にでも慣れるような子ですよ」

普段から賢いというリクは、人命救助のきっかけを作った「お手柄犬」なのだ。

 

リクくん、すごい!

耳も良いので、人が落ちた事がわかったのだろう。

 

夜中だったので、リクくんが、大きな声で吠えて佐藤さんに知らせなければ

男性の命は危なかったと思う。

 

犬たちは、人間を助けてくれる事が多い。

飼っている動物を大事にしていると、応えてくれるのだ。

 

    ★★★★★★★★★★

 

神奈川県伊勢原市下糟屋の白金公園で活動する「白金公園愛護会」(前嶋靖子代表)

がこのほど、第33回「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰を受賞した。

 

公園緑地の清掃、樹木の保護・育成など、積極的な活動が評価された。

 

この表彰は、花と緑の愛護に顕著な功績のある民間団体に対して、

その功績を称えて表彰するもの。

 

今回は神奈川県内では9団体が受賞。

伊勢原市内団体の受賞は3年連続で、「白金公園愛護会」が4団体目となった。

 

メンバーは、代表の前嶋さんと野呂栄子さんの二人のみ。

 

2016年に伊勢原市が公園愛護会のボランティアを募集した広報誌が目に留まり、

友人である野呂さんを誘い、会を結成したという。

 

前嶋さんは

「自宅や近所の草刈りなどをすることで、地域がきれいになるのが

 昔から好きだったから」と話す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白金公園で草刈りを行う二人(写真:タウンニュース様)

 

活動は週に2回、二人で集まって2時間ほどかけて、公園内の草刈りや

ゴミ拾い、花の植栽などを行っている。

 

ほかにも年に一度、成瀬小学校の2年生児童と花の植栽を行い、

緑化推進活動の啓発などにも取り組む。

 

伊勢原市みどり公園課の担当者は、

「5年以上にわたり、二人で地道に活動を継続してくれていることがありがたい」と。

 

野呂さんは

「活動当初は草刈りが大変で苦労したので、うれしい。

 今後も地域のために頑張りたい」と意気込みを語る。

 

前嶋さんは

「好きなようにやってきただけなのに(受賞は)申し訳ない。

 公園利用者から『いつもありがとう』などと励ましてくれることが、

 とてもやりがいになっている。今後もできる範囲で続けたい」と話した。

 

 

「白金公園愛護会」のメンバーは、前嶋さんと野呂さんの 2人だけ。

 

毎週2回も、、継続していくのは、簡単なことではない。

それでも、公園を綺麗にする事が、好きでされている、

 

目的は、表彰される事ではない。

 

純粋な気持ちで、純粋に、ボランティアにあたる。

最近は、有志たちが、純粋にコロナ禍の中、ボランティアにあたる人が増えた。

 

欲を出すのではなく、善い事、善い汗を届けられる人は幸いだ。

 

        ★★★★★★★★★★

 

「純粋に善いことを成すには

  「強い意志による継続」が

  必要であり

  いつも謙遜と忍耐が土台

          by happy-ok3」

 

 

 

       

      

 

 

 

 

              ★★★★★★★★

 

兵庫県丹波篠山市内の林を綿を丸めたようなふんわりとした体に長い尾羽の

「エナガ」がせわしなく飛び回る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綿を丸めたような体が愛らしい「エナガ」。目元はきりっと

2022年6月3日午後4時29分、兵庫県丹波篠山市内で(写真:丹波新聞社)

 

全長約13センチ。体重は8グラムほどで、日本にいる鳥の中では

キクイタダキに次いで軽い。

 

尾羽を除くとスズメよりも小さい。

 

名前の由来は柄杓(ひしゃく)で、「柄(え)が長い」という意味。  

 

つぶらな瞳と黄色いまぶた。太くて黒い眉班がかわいらしくも、

きりっとした印象を与える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かわいいらしい見た目のエナガ。横から見ると尾羽の長さがわかる(写真:丹波新聞社様)

 

北海道に生息する亜種「シマエナガ」は、頭部全体が白い。

 

とにかく小さく、よく動くため、姿を確認してレンズを向けるともう別の場所。

ようやく撮影できた画像を確認すると、まるでぬいぐるみだ。

 

尾っぽが、ひしゃくの柄のように長い事から「エナガ」

小さな鳥だが、愛らしい姿に、ファンは多い!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

下記に、相談機関も載せているし、前に進む道は、他にも見つかるから、

命を大事にしてほしい!

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【命を支える】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        お誕生日

今日 6月4がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 

月水木金の14:00~18:00 18:30~22:30(受け付けはどちらも30分前まで)

●生きづらびっと LINE@yorisoi-chat  

月火木金日の17:00時~22:00 水曜は11:00~16:00

 

2022年度創設の広域通信制高校「やまと高等学校」

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「あなたのお誕生日によせて」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

お昼間は、暑くなりましたが、朝はやい時間は、少し肌寒い時があります。

昨日はこちらでも、急な雨が降りました。

 

また、6月2日、3日と、ひょうが降った地域もありました。

こういう時に、鳥たちも体調を崩しやすくなりますので、

気をつけていきます。

毎日、それぞれの名前を読んで、励まします。

 

みなさま、お身体だいじになさってくださいね。

今日が、笑顔の1日でありますように。

 

えがお~。

 

 

(晴ちゃんです)

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

なかよしは、思いやり!

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

5人の小学生&お手柄犬&2人で公園清掃&エナガ” に対して1件のコメントがあります。

  1. すふれ より:

    おはようございます、happyさん。
    すふれです。

    けさもコメントをかかせてもらうじかんがなくなってしまいました。ごめんなさい。
    遅くなるかもしれないのですが、またあとでよませてもらって、コメントもかかせてもらいます。
    よろしくおねがいします。

    happyさんも鳥さんたちもみーんなげんきでいますように! (#^.^#)。

    おからだに気をつけて下さいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      おはようございます。すふれさま。
      いつも感謝します。

      今日も、遅くなってごめんなさい。

      今日はお天気が良いようです。

      お身体大事になさってくださいね。

      素敵な1日になりますように。

      いつも本当にありがとうございます。

      1. すふれ より:

        おはようございます、happyさん。
        すふれです。

        きょうもたくさんのいろんな記事を
        いっしょうけんめいにかいてくださって
        ほんとうにありがとうございます。

        >【西日本豪雨被災地で小学生がヒマワリの種まき】

        ほんとうにすてきですね! (#^.^#)。

        >高校生の姿を見た小学生が「自分たちも復興に関わりたい」と去年咲いた
        ヒマワリから採れたおよそ1700個の種を丁寧にまいていった。

        このことが、ほんとうにすてきだとおもいます(#^.^#)。
        こうして善いことが受け継がれてゆくのですね。
        きっとげんきなひまわりさんが咲いてくれますね!

        >【仙台農業園芸センター、バラ祭り】
        >【福島県喜多方市熱塩加納町、ヒメサユリ】
        >【浄土平のイワカガミ、6月半ばまで楽しめる】

        どちらもみーんなすてきですね! (#^.^#)。
        見えないところでお花さんたちのお世話をしてくださっている
        みなさんに感謝です! (#^.^#)。
        たくさんのみなさんが訪れてくださいますように!

        きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

        >長野県中野市・延徳小学校の小林璃陽翔さん、松宮翠さん、森田美悠さん、
        山岸涼華さん、森田惇哉さんの5人は、5月11日の集団下校のとき、
        ブドウ畑の脇に立ちすくむ70代の男性を発見した。

        小学生のみなさん、ほんとうにえらかったですね! 
        先生にすぐにお知らせに行ったのもえらいとおもいます(#^.^#)。
        きっとみなさん、もっともっとやさしいひとになってゆかれますね

        >2022年4月29日、午前1時半すぎ、大牟田市に住む81歳の佐藤頼幸さんは
        「普通のほえ方と違ったから、私は見に行ったんですよ」

        リクさん、ほんとうにかしこいですね! (#^.^#)。
        飼い主さんもリクさんのきもちがわかってほんとうによかったです。
        おとこの方もぶじに助かってほんとうによかったです。
        骨折されていたから、ほんとうに痛くて、寒くておつらかったですね。
        はやくよくなりますように!

        >神奈川県伊勢原市下糟屋の白金公園で活動する「白金公園愛護会」(前嶋靖子代表)
        がこのほど、第33回「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰を受賞した。

        このおはなしもほんとうによかったです! (#^.^#)。
        そして、すてきなひとに賞を贈ってくださって、ほんとうにうれしいです(#^.^#)。
        ほんとうにすてきなお二人ですね! 

        エナガさんにであったのも兵庫県の山里でした。
        群れで飛んでいて、ちっちゃくってふわふわでほんとうに可愛かったです! (#^.^#)。
        いつまでもげんきにくらせてゆけますように!

        きょうもコメントがすくなくて
        ほんとうにごめんなさい。

        happyさんも鳥さんたちもげんきでいてくださいね! (#^.^#)。

        晴さん、誉さん、たつきさん、
        きょうもかわいいすがたとえがおを
        ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
        いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
        しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。
        みんなげんきでいてくださいね!

        happyさん、
        くれぐれもおからだにきをつけてくださいね。
        良い一日になりますように(#^.^#)。

        1. happy-ok3 より:

          すふれさま、こんにちは。いつも感謝します。

          >「きょうもたくさんのいろんな記事を
          いっしょうけんめいにかいてくださって
          ほんとうにありがとうございます。」

          今日は多かったです。(#^.^#)

          >「このことが、ほんとうにすてきだとおもいます(#^.^#)。
          こうして善いことが受け継がれてゆくのですね。」

          私も素晴らしいと思いました。

          高校生の方々の背中が、すごかったのですね。

          >「どちらもみーんなすてきですね! (#^.^#)。
          見えないところでお花さんたちのお世話をしてくださっている
          みなさんに感謝です! (#^.^#)。」

          今、みごろなので、沢山の方が訪れて、復興の後押しになってほしいです。

          >「小学生のみなさん、ほんとうにえらかったですね! 
          先生にすぐにお知らせに行ったのもえらいとおもいます(#^.^#)。」

          勇気がいったでしょうが、この体験は、宝ものになりますね。

          仰るように、さらに、優しい人になっていかれるでしょうね。

          >「リクさん、ほんとうにかしこいですね! (#^.^#)。
          飼い主さんもリクさんのきもちがわかってほんとうによかったです。
          おとこの方もぶじに助かってほんとうによかったです。」

          リクちゃんが、知らせ飼い主さんが、みに行ったから助かったのですね。

          朝まで気づかなかったら、命は危なかったと思います。

          >「そして、すてきなひとに賞を贈ってくださって、ほんとうにうれしいです(#^.^#)。
          ほんとうにすてきなお二人ですね! 」

          たった2人で、この公園を清掃、お世話されて、簡単な事ではないです。

          あとに続く方がおこされますように!

          >「エナガさんにであったのも兵庫県の山里でした。
          群れで飛んでいて、ちっちゃくってふわふわでほんとうに可愛かったです! (#^.^#)。」

          丹波地域は、自然が豊かです。

          すふれさまも、ご覧になった事があるのですね。(#^.^#)
          小さな鳥なので、可愛いです。
          尾っぽも!!!!

          今日も鳥たちのこと、感謝します。
          お言葉、みんな喜んでいます。

          誉くんは、10歳を過ぎました。

          お身体大事になさってくださいね。

          いつも本当にありがとうございます。

  2. byronko より:

    happy-ok3さんの情報を読んで思いましたが、高齢者が迷子になったり、事故に遭うニュースが結構あるのですね。
    一方で、そのような高齢者を助ける人々で、自身が高齢者の方も少なくないですね。
    先進国では高齢者が増加するものですが、高齢者が安全で住みやすい(もちろん、若者も子供も住みやすい)社会になってほしいものです。

    エナガはカラフルではないけれど、とても可愛くて綺麗な鳥ですね。
    どの鳥さんたちもそれぞれの個性や美しさがあって、良いなぁと感じます。

    1. happy-ok3 より:

      byronkoさま、おはようございます。

      >「高齢者が迷子になったり、事故に遭うニュースが結構あるのですね。
      一方で、そのような高齢者を助ける人々で、自身が高齢者の方も少なくないですね。」

      そうなのです。

      認知症の方が、お一人で、お散歩に出てしまうと、迷子になる事が多いようです。

      先進国では、核家族が増えていますから、距離の問題もあるのかもしれないですね。

      >「エナガはカラフルではないけれど、とても可愛くて綺麗な鳥ですね。」

      エナガさんは、尾っぽが特徴で、可愛いです。
      エナガファンは多いです!

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. リボン より:

    エナガ大人気ですね、友人も極寒の北海道に見に行かれました。沼にズブズブと、、、
    エナガ写真家が名古屋の作家堀田あけみさんの配偶者ですでに故人になってしまいました。報道写真家だったのに、動物写真家へ、分かる気がします。地元のローカル番組に出演されました。
    今日も膨大な情報ありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボン さま、おはようございます。

      いつも感謝します。

      北海道のエナガは、本州にいるエナガとは、少し異なります。
      なぜ?なのでしょうね。(#^.^#)

      >「エナガ写真家が名古屋の作家堀田あけみさんの配偶者ですでに故人になってしまいました。」

      お詳しいですね。

      動物の写真は、難しい面がありますが、命を撮るので、喜びも多いでしょうね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. ぷ~たん より:

    こんにちは
    happy-ok3さま
    ぷ~たんです

    雹大きいですね!
    ガラスも割れたのですか。
    車もボコボコにへこんだと思います、ゴルフボールくらいの大きさですよね。やはり天災は防ぐことができません。

    愛媛県西予市立野村小学校の5年生の皆が、ひまわり植えたんですね♪
    ひまわりは見ると明るい気持ちになりますから笑顔でいっぱいになりますね😊

    高齢者の方が行方不明になったとき時間が経てば危険も増えます!
    早く見つかりお手柄の小学生でしたね。
    認知の方は凄い遠くまで行きますから気になったら声をかけるようにしたいです。

    リク君と佐藤さん凄いですね!普段と違う吠え方で佐藤さんが見に行く。
    そのままでは最悪の結果になったと思います。
    怪我された方とご家族も感謝ですね

    本日もたくさんの情報ありがとうございます

    1. happy-ok3 より:

      ぷ~たんさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「雹大きいですね!
      ガラスも割れたのですか。
      車もボコボコにへこんだと思います、」

      大変だったと思います。

      農被害が、心が痛みます・・・。

      >「愛媛県西予市立野村小学校の5年生の皆が、ひまわり植えたんですね♪」

      子どもたちも、復興に意欲を示して、立派ですね。

      >「早く見つかりお手柄の小学生でしたね。
      認知の方は凄い遠くまで行きますから気になったら声をかけるようにしたいです。」

      びっくりするくらい、遠くまで歩かれる方もいるようです。
      見つけてもらって良かったですね。

      >「リク君と佐藤さん凄いですね!普段と違う吠え方で佐藤さんが見に行く。
      そのままでは最悪の結果になったと思います。」

      骨折などの怪我はされていましたが、そのままだと、低体温になって危なかったと思います。
      リクくん、すごいです!

      お身体大事になさってくださいね。
      いつも本当にありがとうございます。

  5. ちろ より:

    こんにちは
    ひょうで農作物に被害が
    ビニールハウスも破れたりしたのかな
    怪我した人もいたんですね~怖いです
    小学生のひまわりの種まき楽しそう
    >自分たちも復興に関わりたい
    >地域の人たちに素敵だなとか、いいヒマワリだなと思われるヒマワリがいい
    子供たちいいこと言いますね!しっかりしてます
    熊本城で土に埋まった石垣が
    復旧工事がなかったら分からなかったかもと思うとちょっと複雑ですが
    でもこういうのが歴史のロマンって言うのでしょうね
    楢葉町のサーフィン大会、盛り上がるといいです
    オリンピックでサーフィン人気が高まってるのですね
    バラもヒメサユリもイワカガミもきれい
    高山植物って可憐ですよね~
    昔、上高地で高山植物を見て感動しました
    70代の男性を助けた小学生5人組えらいです
    知らない大人に声をかけるのは勇気が要ったでしょうね
    男性も無事に保護されてよかったです
    リクちゃんすごーい!敏感なワンコがいたからこそ
    転落した人を助けられたのですね
    ご褒美にジャーキーもらえて良かったですねぇ
    ホント賢いワンちゃんです(^^)
    白金公園愛護会のお二人も素敵です
    >地域がきれいになるのが昔から好きだったから
    継続は力なりと言いますが本当にそうですね
    これからも頑張ってほしいですね
    エナガちゃんかわいいです
    実物を見たときは感激しましたよ
    いつかシマエナガちゃんも見てみたいです
    今日もありがとうございます
    そろそろ梅雨入りで気温も変動しそうですね
    鳥さんたちもhappyさんもお身体には気をつけて(^^)

    1. happy-ok3 より:

      ちろさま、こんばんは。いつも感謝します。

      お返事がおそくなって、ごめんなさい。

      >「ひょうで農作物に被害が
      ビニールハウスも破れたりしたのかな」

      農被害が、かなしいですね。

      >「子供たちいいこと言いますね!しっかりしてます」

      復興への意欲がすごいです!

      >「復旧工事がなかったら分からなかったかもと思うとちょっと複雑ですが
      でもこういうのが歴史のロマンって言うのでしょうね」

      仰る通り、こういう工事がなければ、表からでは分からないことも多いです。

      ロマンですね。

      >「楢葉町のサーフィン大会、盛り上がるといいです」

      復興への後押しになるといいですね。

      >「70代の男性を助けた小学生5人組えらいです
      知らない大人に声をかけるのは勇気が要ったでしょうね」

      そして高齢とはいっても、男性ですから、勇気がいったとおもいます。

      >「リクちゃんすごーい!敏感なワンコがいたからこそ
      転落した人を助けられたのですね」

      あのままだと、命が危なかったと思います。
      すごいです。

      >「白金公園愛護会のお二人も素敵です」

      2人で毎週、続けておられるのですね。
      中々出来る事ではないです・・。

      >「実物を見たときは感激しましたよ
      いつかシマエナガちゃんも見てみたいです」

      シマエナガは、北海道なので、北海道に旅行できたらいいですね。

      月曜は、こちらは、大雨だとか。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  6. miyotya より:

    こんばんは。
    佐藤さんの愛犬リクの鳴き声が異常で、飛び起きた佐藤さんが
    敷地のすぐ脇の川に転落した男性を見つけて、警察に連絡。
    そして警察官と一緒に救助した。
    骨折の重傷であったが、命を落とさずに済み、本当に良かったです。
    写真が出ていますが、大きくて優しい顔のワンちゃんですね。

    白銀公園愛護会の前島さんと野呂さんが週に2回、公園内の草刈り、
    ゴミ拾い、花の植栽などをされている。
    中々根気のいる仕事ですが継続している姿に頭が下がります。

    1. happy-ok3 より:

      miyotyaさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「骨折の重傷であったが、命を落とさずに済み、本当に良かったです。
      写真が出ていますが、大きくて優しい顔のワンちゃんですね。」

      本当に良かったですね。

      発見が遅かったら、命が危なかったですね。

      佐藤さんが優しい方だからでしょうね。

      >「中々根気のいる仕事ですが継続している姿に頭が下がります。」

      毎週2回、5年も続けておられるって、すごいですね。

      お身体大事になさってくださいね。
      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)