群馬高専の開発&救急車と犬&妖精タクシー

2021年 6月14日(月)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「寄り添う温かさは、力を届ける。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

【球磨村は渡地区の高台を造成、宅地整備へ】

 

 

 

 

(写真:テレビ熊本様)

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:テレビ熊本様)

 

 

(写真:テレビ熊本様)

 

 

 

 

【豪雨被害の芦北町にグリーンコープが支援】

 

 

 

炊き出しのロコモコ丼を調理する

白石地区の住民ら=12日、芦北町

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

 

地区は球磨川沿いにあり、豪雨後約1カ月間、土砂崩れや橋の崩落で車が

通れない孤立状態だった。

 

約20世帯45人の大半が浸水被害に遭い、現在は11世帯約15人が生活。

残りは町内外の仮設住宅などで避難生活を送る。  

 

組合は対岸の球磨村神瀬との人的交流が縁で、昨年9月から支援を開始。

その後数カ月は週1回の活動を続け、被災した台所では調理できない

パエリアや魚の煮付けなどを住民と一緒に作った。

 

費用は県内外の組合員からの寄付を活用。現在は月1回訪れている。

 

 

【葛尾村復興交流館あぜりあ、来館5万人突破】

 

●葛尾村復興交流館あぜりあの来館者が12日、5万人を突破した。

 

12日は東京電力福島第1原発事故に伴い出されていた避難指示が村の大部分で

解除されてから5年の節目の日で、関係者は同館を交流の拠点として、

古里のさらなる復興を誓った。

(福島民友様)

 

 

【飯舘村長沼に、住民が集う集会所屋広場を】

 

●飯舘村は、東京電力福島第1原発事故で帰還困難区域となっている同村長泥地区の

特定復興再生拠点区域(復興拠点)に、住民が集う集会所や広場を整備する。

 

 

 

 

 

復興拠点計画によると、同拠点は主に、住環境を整備する「居住促進ゾーン」と、

営農再開を見越して農地を整備する「農の再生ゾーン」に分けられ、集会所や広場は、

約1.25ヘクタールの居住促進ゾーンに整備される。

 

整備される広場は約4000平方メートルで、住民が集える公園をイメージしている。  

 

居住促進ゾーンには、防災備蓄庫や調整池、災害発生時に避難者を収容するための

野営場や約45台の駐車場が整備され、地区の防災拠点としての役割も担う。

 

 

【突風被害、義援金を募集】

 

●牧之原市では今回の災害で義援金を募集し、5月10日から7月30日まで

銀行振り込みと市役所への持ち込みで受け付ける。

 

牧之原市竜巻等災害義援金募集 義援金開設講座 5月10日~7月30日

金融機関 スルガ銀行 榛原支店 ・科目 普通 ・口座番号 3691290

口座名義 牧之原市竜巻等災害義援金(マキノハラシタツマキトウサイガイギエンキン)

 

 

【学校連携観戦プログラムが物議を醸す

 

●都内の小中学生らに東京五輪・パラリンピックの観戦機会を提供する

「学校連携観戦プログラム」が物議を醸している。

 

当初は81万人の子供たちを大会に動員する計画だったが、新型コロナウイルス禍が

収まらない現状を鑑み、各地でキャンセルが続出。

 

子供の親からは「ワクチン接種していないので心配」

「子供たちを媒介して感染を広げる可能性もある」と反対の声が上がっている。

 

東京五輪の中止を求めるオンライン署名活動を行う弁護士の宇都宮健児氏は

「感染の危険性があり、大変な問題。都議会の野党議員から『辞めさせるべき』

と問題提起する声も上がっている」と懐疑的。

(東京スポーツ様)

 

【コロナ詐欺に注意】

 

●詐欺が増え「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」が開設された。

 

 

 

 

●市区町村等が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メールで

求めることはない。

 

ワクチン接種は無料!

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●6月13日20時58分頃 震度2   青森県東方沖

●6月13日16時17分頃 震度2   沖縄本島近海

●6月13日05時32分頃 震度1   空知地方南部

●6月13日04時12分頃 震度2   福島県沖

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

6月13日は、象の感謝&高校生の発明&ツバメと工事&金色のヘビで力を。

 

 

 

 

 

力を善き事に用いる。

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

     ★★★★★★★★★★

 

群馬高専は高知高専などと連携し、約3年前から学生が主体となって

全国10の高専が挑んでいる『超小型衛星』の開発を行ってきた。

 

設計図は学生が一から書き、試作品を作っては失敗と修正を繰り返し、

徐々に完成に近づけた。

 

姿勢制御に使うホイールは通常は1つだが、2つに分けるなど工夫して小型化。

 

高専が連携した超小型衛星の開発は初めてで、教育面からも注目されている。

 

指導する群馬高専の平社(ひらこそ)信人教授は

「学生の感覚を信じ、作業はほとんど任せた。もどかしい時もあったが、

 トラブルの対処能力や判断力はずいぶん伸びた。学生のガッツに驚いた」と。

 

超小型衛星は高さ22センチ幅10センチ奥行き10センチで通常の衛星の10分の1ほど。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)が公募した革新的衛星技術実証2号機に採用された。

 

最終の組み立て作業をする群馬高専の学生

(写真:上毛新聞様)

 

 

 

 

イプシロンロケットに搭載され、超小型衛星では難しいとされてきた

姿勢制御技術や、7メートル級のアンテナの展開技術などを試す。

 

コロナ禍で登校が制限された時期も、各自が自宅で作業を進めた。

アルバイト代で3Dプリンターを購入した学生もいて、

各自の部品を持ち寄って組み合わせた。

 

作業は主に学校の研究室で行い、材料はプラスチックやアルミなど安価なものが中心。

木星からの電波を観測するアンテナには巻き尺を使っている。

 

学生リーダーで専攻科1年の鈴木颯太さんは

「設備の整った企業や大学が作ったものに比べれば性能は劣るかもしれないが、

 限られた場所や資材で宇宙に通用するものが作れれば、

 衛星開発の敷居を下げられるかも」と期待をふくらませる。

 

衛星はこの後、福岡や高知に移され、真空中での寒暖や衝撃に耐えられるかという

環境試験や、内蔵されたプログラムの最終性能チェックを受ける。

 

夏に鹿児島県内之浦の射場に引き渡され、年度内の発射を予定している。

 

高専の生徒たちが、自発的に、そして自分たちが一から設計図を書いた。

 

このような機会が与えられると、普段の学びにも力が入ると思う。

 

今年中に、宇宙に旅立つ予定だということなので、

全国の高専での生徒や、工業高校の生徒達のモチベーションも上がるだろう。

 

教育とは、生徒の自主性とやる気を引き出すものというお手本だ。

 

         ★★★★★★★★★★

 

トルコ・イスタンブールで、体調不良のため救急車で搬送される女性がいた。

 

一緒に乗り込もうとして阻止されているのは、この女性が飼っている

ゴールデン・レトリバー。

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

 

 

 

心配そうに見守る犬をよそに、救急車は出発。

 

 

 

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

その時、犬がとった行動は。 飼い主が乗った救急車を追いかけて全力疾走。

 

 

 

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

救急車が病院に到着すると、少し遅れて犬も到着。

 

飼い主の様子が気になるのか、しきりと救急車の中を覗き込む。

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

 

 

 

車いすで運ばれる女性に付きそう犬。

 

 

 

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

ただ、病院の入り口ではちゃんと立ち止まり、飼い主の後ろ姿を見送った。

 

 

 

 

 

(写真:日本テレビニュース様)

ロイター通信によると、飼い主が病院から出てくるまで、

おとなしく待っていたという。

 

このゴールデン・レトリバーは、飼い主さんの事が大好き!

飼い主さんと、ゴールデン・レトリバーの間に、愛があるからだろう。

 

ゴールデン・レトリバーの種類ではないが、他の国でも

飼い主さんが、救急車で病院に運ばれた時、追いかけ、

毎日、病院に通っていた犬もいた。

 

心配し、気遣い、寄り添える愛!素晴らしい!

 

        ★★★★★★★★

 

ピンク髪のかつらに仮装用めがね。

そんな「きもかわいい」運転手がハンドルを握る「妖精タクシー」が

緊急事態宣言下の大阪の街を走っている。

 

要請ばかりの世相への皮肉を込めて走る

「妖精タクシー」

(写真:朝日新聞様)

 

 

 

コロナ禍で売り上げが減った大阪府守口市のタクシー会社「未来都(みらいと)」が

6月から運行を始めた。

 

「未来都」はコロナ禍の前から、運転手が白装束姿のお化けに扮した

「霊感タクシー」など今までも、ユニークなタクシーを走らせ、話題を集めてきた。

 

2019年8月16日から8月31日までの期間限定で、

大阪府内で運行された「霊感タクシー」

 

 

 

車内に特別な装飾はなく、一見ふつうのタクシー。

 

ただ、乗車すると運転手から「未来都」についてのPRを

SNSに投稿してほしいと「要請」される。

しかし強制でないため従わなくても良いが、応じると「協力品」がもらえるとか。  

 

要請ばかりの世相への皮肉込めて走る「妖精タクシー」

(写真:朝日新聞様)

 

 

 

 

 

 

でも、なぜ「妖精」なの?か?

 

このアイデアを出した未来都の顧問は

「ここだけの話、我慢と『要請』ばかりの世相への皮肉を明るく表現してみました」

 

584台のタクシーを保有する未来都は「夜の街」の人出が激減したことなどから

売り上げが3割減になった。

 

広告を出すのも厳しく、経費をかけずにネットから、

注目を得ることをめざした苦肉の策という。  

 

「笑いに寛容な大阪以外でやると、悪ふざけが過ぎると言われるかもしれませんが」

 密を避けるため運行計画は非公表で、緊急事態宣言が解除されれば終了する。

 

大阪ならではの、個性的なやり方かな?(#^.^#)

 

コロナ禍の今、「要請」が多く、また、厳しい。

乗車した人は、このユーモア楽しいと思う。

 

厳しい中を笑顔でのりきろうとされる行動、すばらしい!

 

       ★★★★★★★★★

 

「寄り添う姿は

 愛情が土台

 気持ちを汲んで労わり

 協力し

 必要を補い

 心と魂を慰める          

        by happy-ok3」

 

 

 

 

 

 

       

 

 

         

        ★★★★★★★★

 

寄り添う姿は、温かい。

 

高専の方々の開発も、周囲の大人たちは、寄り添いながら、見守った。

 

ゴールデンレトリバーは、救急車を追いかけ、病院で飼い主を待つことにより

寄り添い続けた。

 

「妖精タクシー」は、コロナ禍での要請の苦しみを、おかしく表現する事により

厳しい時間を過ごす多くの方々の気持ちに寄り添った。

 

寄り添う姿は、言葉を超えた中で、人々を励ます。

 

医療従事者の方々は、命を救うため 今日も闘っておられる。

 

私は、医療従事者の方々のために祈ります!

 

今日も、医療現場の悲痛な声に対し、真剣に 協力をさせて頂きたい・・・。

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

コロナに私たちが出来る事は、感染しない努力 である。

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【寄り添うhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 6月14がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

昨日は、放鳥時に、たつき君の姿が見えなくなりました。

 

いつもは、鳴かない晴ちゃんが、鳴いて、たつき君を呼んでくれました。

誉くんも、鳴きつつ、探してくれました。

 

何かに驚いて、隠れていたようです。

たつき君は、強度の弱視ですから、不安だったと思います。

 

たつき君が落ち着いて、笑顔が出るまで、私は、たつき君を

手の中で大切に抱いて、慰めました。

 

皆様からの、前日に頂いた、お言葉は、ちゃんと伝えています。

喜んでいます。ありがとうございます。

 

コロナが早く終息する事を願います。

皆様、お身体大事になさって下さいね。

今日が素敵な1日になりますように。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

群馬高専の開発&救急車と犬&妖精タクシー” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいに書いてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >【豪雨被害の芦北町にグリーンコープが支援】

    あったかくっておいしいお料理はみなさんをげんきにしてくれますね。
    県内外の組合員からの寄付をかつようされているのがすごいなぁって
    おもいました(#^.^#)。

    大掛かりな支援活動もすばらしいですが、
    こういう支援活動はなんだかきもちがあったかくなります(#^.^#)。

    きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

    >群馬高専は高知高専などと連携し、約3年前から学生が主体となって
    全国10の高専が挑んでいる『超小型衛星』の開発を行ってきた。
    設計図は学生が一から書き、試作品を作っては失敗と修正を繰り返し、
    徐々に完成に近づけた。

    むずかしい技術のことはわからないのですが、
    すごーくすてきなことだとおもいます(#^.^#)。
    きっと、学生のみなさんは新しいものを作ってゆくのが
    だいすきなのだとおもいます。
    すごくたのしいのだとおもいます。
    これからどんなのもができてゆくのか、もっともっとたのしみになりますね(#^.^#)。
    失敗してもその失敗が次のステップになってゆくのだなぁって
    あらためてかんじました(#^.^#)。

    飼い主さんを追っかけていったゴールデンレトリバーさん、
    ほんとうに健気ですね。
    飼い主さんとぶじにおうちにかえっていますように。
    はい、前にもたしかおんなじような記事をhappyさんが書いてくださっていたのを
    おぼえています。まちがっていたらごめんなさい。
    犬さんもいっしょうに救急車に乗せてあげることはできないのでしょうか?
    追っかけているときに犬さんが事故にあわないか、しんぱいになります。

    妖精タクシー、すごーくおもしろいです! (#^.^#)。
    さすがわ大阪ですね(#^.^#)。
    いろんな禍の中にあってもユーモアを忘れないでいるのは
    たいせつだし、みんなをげんきにしてくれますね(#^.^#)。

    きょうもコメントを書くのがすくなくて
    ほんとうにごめんなさい。

    たつきさんがびびりさんなのは弱視だからなのですね。
    やさしいhappyさんや鳥さんたちといっしょにくらせて
    しあわせですね(#^.^#)。

    晴さん、誉さん、たつきさん、
    きょうもかわいいすがたとえがおを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。

    happyさん、
    くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
    良い一日なりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます!いつも感謝します。

      >「県内外の組合員からの寄付をかつようされているのがすごいなぁっておもいました」

      こうして、今の状態では作れないお料理を出されて、嬉しいでしょうね。
      そして地区を離れた被災住民も加わる貴重な交流の場にもなっているので、
      待ちどおしく、楽しい時間でもありますね。
      みなさん、励まされているでしょうね。

      >「これからどんなのもができてゆくのか、もっともっとたのしみになりますね(#^.^#)。
      失敗してもその失敗が次のステップになってゆくのだなぁって
      あらためてかんじました」

      仰るとおりです。

      学生さんが「超小型衛星」をつくるって、すごいことですね!

      宇宙航空研究開発機構(JAXA)が公募した革新的衛星技術実証2号機に採用されたのですから、レベルの高さが伺えます。

      今年中に発射されるようなので、夢が膨らみますね!
      素晴らしいです。

      >「飼い主さんを追っかけていったゴールデンレトリバーさん、ほんとうに健気ですね。」

      健気です。

      はい、以前も、似たようなこと書きました。

      飼い主さんは、少し年配の男性の方でした。

      その犬ちゃんは、飼い主さんが入院したので、毎日、病院まで、来ていました。

      犬ちゃんと、飼い主さんの愛情の深さを、今回も感じ、心が温かくなりました。

      犬は救急車には、乗れないようですね・・・。

      >「妖精タクシー、すごーくおもしろいです! (#^.^#)。さすがわ大阪ですね」

      本当に、面白いですね。

      厳しい今の状況の中、ユーモアをというのが、和みますね。
      カツラやお面も、よく準備されましたね。
      男性の運転手さんに、ピンクの毛というのが、楽しいです。(#^.^#)

      >「たつきさんがびびりさんなのは弱視だからなのですね。」

      弱視と、性格があるでしょうね・・・。
      ビビリです。(#^.^#)

      誉くんも、晴ちゃんも、わかっているので、そこを励ましているのが見えます。

      鳥たちのこと、今日も感謝します。

      いつも伝えたら喜んでいます。

      お身体大事になさってくださいね。
      いつも本当にありがとうございます。

  2. unibaba721 より:

    Happyさんこんにちは!
    私もネットのニュースでこのゴールデンの子の事は見ました。
    そしてウニやロージーの事を思い出して涙しました。
    ゴールデンて本当に人間に寄り添う優しい犬です。
    私達も何度助けられたかわかりません。
    動物ほどやさしい生き物はいません。人間が一番怖い生き物です。
    でもそうとばかりは言えない災害時に助け合う人々の事を
    書いてくださっている記事を見るとホッとします。
    妖精?要請?タクシー。本当に一人一人が責任を持ってコロナにも対処していかなくては
    ならないというのが本当の事ですね。要請ばかリを簡単にするのではなく
    先ず移らない移さない努力も必要と思います。簡単な事ではないかもしれませんが。
    今日も考えさせられるテーマ有難うございました。

    1. happy-ok3 より:

      unibaba721さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「そしてウニやロージーの事を思い出して涙しました。
      ゴールデンて本当に人間に寄り添う優しい犬です。」

      優しい犬ですね。(#^.^#)

      >「動物ほどやさしい生き物はいません。人間が一番怖い生き物です。」

      (#^.^#)仰りたいこと、解る気がします。(#^.^#)

      >「災害時に助け合う人々の事を
      書いてくださっている記事を見るとホッとします。」

      善い方々も、沢山おられます。
      そういう方々は、嘘をつかないし、誠実です。

      >「妖精?要請?タクシー。本当に一人一人が責任を持ってコロナにも対処していかなくては
      ならないというのが本当の事ですね。要請ばかリを簡単にするのではなく」

      今は、お店など、みんな苦しい中です・・・。

      そんな中で、こういうユニークな、妖精タクシー、笑みがでますね。

      >「先ず移らない移さない努力も必要と思います。」

      自粛も大事ですし、・・・・五輪が心配です。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます

  3. miyotya より:

    こんにちは。
    群馬高専の学生さん達が、一から設計図を引いて「超小型衛星」を
    作りあげたことに感動です。
    それを見守った先生方や周りの方々の温かい信頼の気持ちも
    伝わってきました。
    生徒さん達の、宇宙へ向ける限りない夢が一歩、一歩、実現に向けて
    努力し、限りない宇宙への夢や希望が現実になったのですね。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「群馬高専の学生さん達が、一から設計図を引いて「超小型衛星」を
      作りあげたことに感動です。」

      すごい事です!

      今年中に発射されるようです。
      やる気と前向きさ、自腹をきってでも、3Dのプリンターを購入されたり・・・。

      また、みんなで知恵を出し合い、協力されたので、それも素晴らしいです。

      楽しみですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. HANA より:

    happyさん、いつもあたたかなコメントをありがとうございます。
    そして今日も心温まるお話を感謝します。
    【救急車と犬】
    忠犬ハチ公のお話はあまりにも有名ですが、動物の中でも特に犬は人に忠実ですよね。
    人が想像もつかないほど、動物は人の気持ちを察し、寄り添ってくれるように感じます。
    【妖精タクシー】
    この話題は他で知って、流石!関西の人は遊び心があって、発想が面白いなぁと思いました。
    運転手さんご自身も楽しまれているのでしょうね。

    これからは雨模様のお天気が続きそうですが、気持ちを明るく♪小さな楽しい事探しをしながら、感謝して過ごしたいですね(*^-^*)

    1. happy-ok3 より:

      HANAさま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「人が想像もつかないほど、動物は人の気持ちを察し、寄り添ってくれるように感じます。」

      仰るとおりです。
      動物たちには、心も魂もありますから、善い関りがあると、通じるのでしょうね。

      >「この話題は他で知って、流石!関西の人は遊び心があって、発想が面白いなぁと思いました。」

      このいでたちは、一瞬、びっくりしますが、楽しいでしょうね。
      関西といえども、このタクシー会社だけですが。(いまのところ)
      発想が面白いです。

      >「これからは雨模様のお天気が続きそうですが、気持ちを明るく♪小さな楽しい事探しをしながら、感謝して過ごしたいですね」

      仰る通りです。
      今日は、予報では、こちら方面は雨と言われていたのに、晴れ、でした。(#^.^#)

      感謝のある日々は有難いです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます

  5. byronko より:

    「未来都」は「霊感タクシー」などのユニークなタクシーを走らせてきたのですね。
    とても面白いです!
    コロナ禍の今は、「妖精タクシー」。
    由来もなるほど…と思いました。
    遊び心は心の余裕から生まれ、笑いは心の余裕をもたらしてくれます。
    きつい時こそ、笑いや微笑みを大切にしたいものです。

    たつき君が見当たらず、他の鳥さん達が一所懸命に探してくれたのですね。
    鳥さん達同士もお互いを大切にしていて、家族って良いなぁと感じます。

    1. happy-ok3 より:

      byronko さま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「コロナ禍の今は、「妖精タクシー」

      ユニークですね。

      >「きつい時こそ、笑いや微笑みを大切にしたいものです。」

      仰るとおりです。

      ゆとりをもって、良いいみの笑いを大事にさせて頂きたいです。

      >「たつき君が見当たらず、他の鳥さん達が一所懸命に探してくれたのですね。」

      小さいので、どこかの陰にいると、わかりづらいのです。

      鳥たち、みんな仲良くしてくれるので、ありがたいです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます

  6. リボン より:

    「81万人の子供たちを大会に動員する計画だったが、新型コロナウイルス禍が
    収まらない現状を鑑み、各地でキャンセルが続出。」当たり前です、遠足、運動会な中止中止させて。
    子供を大事にしない国は衰退します、イギリスの田舎を一人ドライブして、子供を大事にしているのを感じました。
    無料でも殺されるワクチンは困ります。
    妖精タクシーってそういう意味ですか、私もおうち時間とか銅像などにマスクつけてるのを見るもいやです。
    いつもありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「当たり前です、遠足、運動会な中止中止させて。」

      どうしたらいいのでしょうね・・・。

      >「妖精タクシーってそういう意味ですか、」

      大阪ならではのユーモアですね。

      早く、コロナが収束してほしいです・・・。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)