1050キロ先への親切&豪雨の中の子猫&避難

2021年 5月2日(日)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「親切な行動から親切が伝播。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

【SL人吉、新ルートで運行開始】

 

●JR九州は1日、昨年7月の豪雨で肥薩線が被災し、運休していた観光列車

「SL人吉」を、熊本-鳥栖(佐賀県)間の新ルートで運行開始した。

 

同社が肥薩線沿線の被災地を応援しようと、昨年11~12月に運行した

「SL鬼滅[きめつ]の刃[やいば]」に続き企画。

 

出発前の観光列車「SL人吉」を写真に収める

乗客や見送り客たち=1日、熊本市西区

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

 

6月までの土日と祝日、1日1往復する。車内では県南地域の特産品も販売する。  

熊本市東区の男性会社員は「再開はうれしいが、1日も早く肥薩線が復旧し、

元の路線を元気に走る姿をまた見たい」と話した。  

 

同社によると、大型連休中はほぼ満席状態。7月以降も運行を計画中という。

 

 

【台風、コロナ、復興目指す千葉、枇杷】

 

●一昨年の台風15号(令和元年房総半島台風)で甚大な被害をうけた

千葉県南房総市でビニールハウスで栽培された「ハウスビワ」の出来栄えを

競い合う共進会が開かれた。

 

昨年は台風被害や新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中止となり2年ぶりの開催。

本県は長崎県に次ぐビワの産地で、多くが同市で生産されている。

関係者は台風からの復興を誓っていた。

 

県知事賞などに選ばれたビワ

30日、南房総市のJA安房富浦支店

(写真:産経新聞様)

 

 

 

共進会を主催したJA安房温室びわ組合の笹子敏彦組合長は「台風の大きな被害で

5人が農家を辞めてしまった」と残念がる。

 

今年の出荷量は台風以前の約7割程度になる見通しだが、

「今年のビワは、糖度が高く形も良い」。復興に向け、そう胸を張った。

ハウスビワの出荷はゴールデンウイーク明けごろにピークを迎える。

 

 

【あ・ら・伊達な道の駅、リニューアル】

 

●宮城県大崎市岩出山の「あ・ら・伊達な道の駅」に4月28日、

新たなフードエリア「五福(こうふく)の伊達ちゃんKitchen」が開店した。

 

従来はビュッフェ形式だったレストランを、物販コーナーとの壁を撤去して

開放的に改装。換気をよくして新型コロナウイルス感染症に対応した。

 

物販コーナーとの壁を取り除いたフードエリア

(写真:河北新報様)

 

 

 

施設は改装中で、物販コーナーも拡大する。

 

5月中にネットショップをはじめ地場産品を販売するほか、ライブ配信で

ネット販売をする「ライブコマース事業」の準備も進めている。  

営業時間は道の駅、フードエリアもコロナ対策で、5月末まで午前9時~午後5時。

 

 

【愛する双葉町で成人式、事故後初!】

 

●東京電力福島第1原発事故による全町避難が唯一続く福島県双葉町で5月1日、

成人式が開かれた。原発事故後、町内で式を開くのは初めて。

双葉町は帰還困難区域に指定され、以前の暮らしを取り戻せていない。

 

それでも新成人たちは、愛する古里で門出を祝った。

 

式の実行委員長で立教大3年の石井美有さんらが古里での式の開催を提案、実現。  

 

同級生たちと一緒に記念撮影する

石井美有さん(手前中央)

福島県双葉町で2021年5月1日午後1時55分

玉城達郎様撮影(毎日新聞)

 

石井さんは双葉町に生まれ、原発事故が起きた時は双葉北小学校4年。

家族4人で県内の親戚宅に避難した。

転校先でいじめにあったり、苦労も多かったと。

 

石井さんはあいさつで「震災から10年、地元への思いは強くなるばかりです。

次の世代へ行動を起こすことが私たちの責任であり、私たちにしかできない。

少しでも早く社会の一員になれるよう努力したい」と。

 

 

【5月1日の地震、地震活動が非常に活発】

 

●5月1日の地震について、地震のメカニズムを研究の東北大学・遠田晋次教授は

 

「きょうの地震は3月20日に起こった地震と規模も(震源の)深さも非常に似ている。

3月20日の地震が今回の地震に影響した可能性はあると思います。

異常という言葉を使っていいのかわかりませんけど非常に(地震活動が)

活発だということは間違いないです」

 

 

 

 

 

(写真:仙台放送様)

 

今後も警戒が必要と指摘。

「(地震が頻発しているのが)どういうメカニズムかはわかりませんけど

ただ言えるのはこういう感じで地震が続発しやすい状況が起きているということは

今後もまだ起きる可能性はあるということ

 

 

【コンテナ約8万5千基、劣化進み中身流出も】

 

●東京電力福島第一原発でこの春、鋼鉄製の保管用コンテナから漏れ出したと

みられる放射能に汚染されたゲル状の塊が見つかった。

 

東電によると、敷地内の屋外には、主に低レベルの放射性廃棄物を入れた

コンテナ約8万5千基が並ぶ。

 

雨水などで劣化が進むと、廃炉作業の支障になりかねず、対応に困っている。

 

現場では、コンテナ270基を別の場所に移す作業が行われていた。

そのうちの1基の底部がさびて、穴が開いたとみられる。コンテナには、約450の

収納袋に小分けされた吸水シートやホース、布などが大量に入っていた。

 

事故後の混乱期に汚染水などを拭き取った後、中に詰め込んだままになっていた。  

 

コンテナでの保管状況=東京電力提供

(写真:朝日新聞様)

 

 

 

 

東電によると、事故処理で発生したがれきや使用済みの防護服などの廃棄物は、

放射線量が高いものは屋内の保管庫に入れ、低いものは、シートをかけたり、

コンテナに入れたりして屋外で保管している。  

 

そうしたコンテナは現在、8万5469基ある。

 

そのうち、2017年11月以前に詰めた4011基は、中身の詳細な記録が残っていない。

放射線量が高いものが入っていないことは確認したが、「不燃物のがれき類」

ということしかわからない、という。

 

 

【医療従事者、2回の接種を完了した人は20%】

 

●医療従事者への新型コロナウイルスワクチン接種を巡り、対象となる約470万人の

うち、4月末までに2回の接種を完了した人は20%にとどまることがわかった。

 

ワクチン供給の遅れなどから医療従事者への接種が進んでおらず、

高齢者への接種計画に影響が出ている地域もある。

 

 

(写真:読売新聞様)

 

 

 

 

未接種の医師らが高齢者接種を担う事態が起きている。

「高齢者のワクチンが一気に届いても、接種できる人が足りない」(愛知)、

「接種が済んでいない医療従事者が高齢者接種に携わることに不安の声が出ている」

(宮崎)との意見も出ている。

 

田村厚生労働相は30日の閣議後記者会見で「ワクチンを接種していない

医療従事者が高齢者接種を担うのは矛盾するとの声があるのは承知している」

述べ、各自治体に高齢者用のワクチンを使って医療従事者への

接種を進めるなど柔軟な対応を求めた。

 

 

【コロナ詐欺に注意】

 

●詐欺が増え「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」が開設された。

 

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●5月1日22時06分頃 震度1   宮城県沖

●5月1日21時06分頃 震度1   沖縄本島近海

●5月1日15時58分頃 震度1   宮城県沖

●5月1日13時34分頃 震度2   網走地方

●5月1日12時01分頃 震度1   宮城県沖

●5月1日10時27分頃 震度5+ 宮城県沖

●5月1日09時10分頃 震度2   岩手県北陸南部

●5月1日06時14分頃 震度1   胆振地方中東部

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

5月1日は、お母さんの絵&コロナニマケナイ&ハートのツツジで支援を。

 

 

 

 

 

励ましを届ける幸せ。

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

      ★★★★★★★★★★

 

『People.com』の報道から。

 

米国カンザス州リベラルに暮らす4歳の双子姉妹、ルナ・ゴンザレスちゃんと

ジアネラ・ゴンザレスちゃんは昨年の12月、複数の星形の風船の中に

サンタクロースに宛てた手紙とクリスマスに欲しい物のリストを入れ、

大空に飛ばした。

 

姉妹の母親レティシア・ゴンザレスさんは

「その日は風の強い日でしたね。ルナとジアネラはとても楽しそうにしていて、

 特別な日になったようです。

 でも私は『きっと風船はどこかの木に引っかかって終わるだろうな』と

 思っていました」と当時を振り返る。

 

レティシアさんが推測した通り、ほとんどの風船はどこかへ飛ばされて、

行方が分からないままだという。

 

しかしそのうちの1つが、ルイジアナ州シュリーブポート在住の

アルビン・バンバーグさんによって発見された。

 

アルビンさんは発見当時、双子の家から650マイル(約1050キロ)離れた

ルイジアナ州グランド・ケインで狩りをしている最中だった。

 

アルビンさんが見つけた風船の中に入っていた手紙には

 

「サンタさんへ、今年はずっと良い子にしていたので、プレゼントをください」

 

というメッセージと、ルナちゃんのリクエストは

 

「飴、スパイダーマンのボール、『アナと雪の女王』の人形、子犬、

 マイリトルポニー(人形)」

 

ジアネラちゃんのリクエストは

 

「サンタの飴、シール、マイリトルポニー、お花、イヤリング」

とそれぞれ欲しい物が5個ずつ書かれていた。

 

「この手紙を読んで、心が温かくなったんだ。この子たちのために

 何かしてあげたいと思ったよ」

と当時を振り返るアルビンさんは、サンタの手伝いをすることに決めた。

 

手紙には双子が住んでいた都市の名前しか書かれていなかったので、

詳しい住所は分からなかった。

 

そこでアルビンさんは風船の写真をSNSに投稿して手紙の差出人を探すと、

1日も経たずに母親のレティシアさんに繋がった。

 

双子の居場所が判明すると、アルビンさんは家族や友人の助けを借りながら、

双子の欲しい物を買い集めて郵送した。

 

レティシアさんは

「こんなことが起きるなんて予想もしていなかったですよ。

 アルビンさんは風船を見つけても、その場に放っておくことだってできたはずです。

 娘たちを喜ばせてくれて本当に感謝しています」

と驚きながらもアルビンさんに感謝を述べた。

 

しかしアルビンさんの優しすぎる行動は、これだけでは終わらなかった。

 

ルナちゃんの欲しい物リストに書かれていた『子犬』は、

さすがに郵送できなかったので、アルビンさんは数時間かけて運転し、

遠く離れた双子の家まで子犬を届けたのだ。

 

子犬を受け取った双子は大喜びし、その子犬を『マックス』と

名付けて自宅前の庭で遊んだという。

 

クリスマスの願い事が全て叶い大喜びした双子の姉妹

『People.com 2021年4月21日付「Stranger

Gifts 4-Year-Old Twins a Puppy After Finding

Balloon Containing Their Gift Wish List」』(TechinsightJapan)

 

「2人の笑顔を直接見ることができて、これほど嬉しいことはなかったね。

 子犬も楽しそうに尻尾を振って2人と遊んでいて、

 その姿はお金には代えられない価値があると思ったよ。」

 

「誰かを笑顔にすることは、その人の助けになるだけではなく自分自身も

 ずっと気持ちが良くなる。

 世界は今、混乱しているけど人々にはただ親切な心が必要なんだ。」

 

そのように明かすアルビンさんは、現在も双子の家族と交流を続けているそうだ。

 

日本でも、2020年9月に保育園の園児たちが風船100個に手紙をつけて放つと、

1個が200キロ以上離れた、茨城の栗農家の持丸正美さんに拾われ、

 

持丸さんは、園児たちに栗を贈ったりして、お互いに温かい交流が続いた。

2021年、3月11日の卒園式には、持丸さんが招待された。

 

「風船がつないだ200キロと感謝の伝播」で、幼稚園との交流が生まれた。

 

本当に優しい人に拾われると、その後も、素晴らしい交流が続く!

 

もしかしたら、ルナ・ゴンザレスちゃんとジアネラ・ゴンザレスちゃんが

結婚する時には、約1050キロ離れた所から、アルビンさんが駆けつけるかも!

 

    ★★★★★★★★★★

 

優しさとは、自分も行動する事だと教えられる!

 

豪雨の中、子猫たちが、かばい合うように、寄り添っていた。

 

雨のなかかばい合うような格好の子猫たち

(写真:ねとらぼ様)

 

 

 

 

 

 

それを見つけた男性が、子猫たちを保護しようと、かけ寄って

自分もずぶ濡れになりながら保護した。

 

かまれないように手袋をした手で子猫たちをしっかりとつかむと、

横なぐりの雨でずぶぬれになりながら、自宅へと走った。

 

ずぶ濡になりながら保護。 

(写真:ねとらぼ様)

 

 

 

 

 

 

男性は雨の中懸命に耐える子猫たちをみて、自宅に保護しようと決意したとのこと。

 

これを観た人たちからは

「ありがとう」「優しい人だ」と感謝が寄せられている。

 

豪雨の中、子猫たちは、体温を下げないように、支え合っていたのだろう。

見つけた男性は、命を大事に思う人だった!

 

動物も、また、人間同士も、どんな人と出会い、関わっていくのか?

それによって、命と精神が健全に守られ、善い方向に生きる時間を

過ごせると言っても過言ではないのでは?

 

    ★★★★★★★★★★

 

アルビンさんが言う世界は今、混乱しているけど人々にはただ親切な心が必要なんだ。

 

とても大切な事だが、今の世の中、相手の事を思いやり、お金や時間や労などを

用い、心から接しても、哀しいかな、酷い事をしてくる人も存在する…。

 

応援しようと、こちらが誠心誠意、善いとおもうことを、させていただいても

事実とは異なる悪口・嘘をSNSなどに書き込まれ、困り悩む事さえある。

 

イジメや攻撃とは、そういうことなのだ!

 

だけど、それらは、神(天)にお任せするほうがいい。

(もちろん、内容によっては、措置を取るべきものもあるかもしれないが)

 

Bibleには、人の善意を利用し、それに代わって、

悪意あることをするならどうなるか?は、深い意味が述べられている。

 

また、アメリカで、活躍している臨床心理学者で、敬虔なクリスチャンの博士は、

そう言う方や、宗教を歪める人たちに対し、Bibleの言葉からも、専門の臨床からも

厳しい、見解を述べている。

 

そして、仏教でも神道でも、Bibleと似たような内容は、語られている。

 

老子の言葉にも

「天網恢恢 疎にして漏らさず(てんもうかいかい そにして もらさず)」と。

 

天が張り巡らしている網は、一見、広くて目が粗いように見えるが、

悪を、網の目から漏らす(見過ごされる)事はない。

 

私は、いつもお伝えするが、イジメをする人達からは「避難」すること。

 

そして、あなたの1つしかない尊い命をどうか大事にしてほしい!

 

イジメをする人たちは、相手に対して「後ろめたいことを隠そう」とする。

意見が異なるからと、相手を悪者に仕立てる人もおられる。

 

しかし、

純粋に親切をされる方と関わるなら、親切や優しさが、伝播する。

 

バレンタイン・スーザ(司祭)によると、ボードゥアン元ベルギー国王は、

日本に来日され、迎賓館に泊まられると、よくイグナチオ教会のミサに、

護衛もほとんどつけず、参列されていたという。

 

       そして

 

「声のない人、貧しい人、身よりの無い人、ハンディを持っている人の

 立場から考えたい」そう仰っていたという。

 

口先の言葉や上辺の感謝ではなく、親切をされる方は、いつも、

何かにつけ、むらの無い、支援や親切な行動をされているのでは?

 

 

   ★★★★★★★★★

 

「親切で優しい心は

 相手に喜びを

 与える行動を起こし

 心が通い合う交流を持つ

         by happy-ok3」

 

 

 

 

 

 

       

 

 

         

        ★★★★★★★★

 

昨年の今頃は、使い捨てのマスクが手に入らなかった。

 

昨年4月「+Oneプロジェクト」が、手作りマスクを配布したいと、手作りマスクか、

マスクの材料の布が欲しいと仰っていたので、手芸店で購入、布を送付させて頂いた。

それに対して、+OneプロジェクトのSNSで、昨年、お礼を述べて下さっていた。

 

最近、その事が分かって、微力な寄付への感謝が、すごく嬉しかった!

有難うございます!

 

今は、コロナの感染拡大がひどくなり、被災地の復興が進みにくい。

 

また、医療崩壊の危機と言う中、保健所や、看護師、医師の方々が

今日も頑張って下さっている!

 

医療従事者の方々を差別・排除したりは残念な事であり、してはいけない!

 

私は医療のお手伝いは出来ないが、守られ支えられるよう、お祈りしてます!

 

今日の1日、頑張っている方々が支えられるよう祈ります!

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

コロナに私たちが出来る事は、感染しない努力 である。

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【親切を行うhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 5月2がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいです。

 

先日、病院に行ったとき、顔の半分が腫れているインコちゃんを連れて

診察に来ていた、70歳半ば位の方がいました。

 

伺うと、腫瘍が出来ているとのこと。

 

それでも、食欲もあり、元気?には過ごしているようですが、

病気になっても、診察に連れて来てもらえる鳥は幸せだと思います。

 

獣医さんが仰いますが、誉くんは、私の所に来ていなければ、

病気を持っていたうえ、生まれつき沢山の障がいもあったので、

治療するに至らず、亡くなっていたかもしれないと。

 

成鳥になっても、雛のような大きさですが、ファイターです!

 

皆様、お身体大事になさって下さいね。

今日が素敵な1日になりますように。

 

えがお~。

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

1050キロ先への親切&豪雨の中の子猫&避難” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいに書いてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >【SL人吉、新ルートで運行開始】

    すてきですね(#^.^#)。
    走っているところをみるだけでも元気がでますね(#^.^#)。

    >【台風、コロナ、復興目指す千葉、枇杷】

    千葉が枇杷の名産地とは知りませんでした(#^.^#)。
    いろんなたいへんなことがあっても大切に育ててくださった
    枇杷、とってもおいししいとおもいました(#^.^#)。
    >【あ・ら・伊達な道の駅、リニューアル】

    大変な中、いろんな工夫をされながらのリニューアル、
    きっとたくさんのみなさんが来てくださいますね(#^.^#)。

    >【愛する双葉町で成人式、事故後初!】

    よかったですね(#^.^#)。
    きっと、みなさんが双葉町に戻れる日も
    とおくはないとおもいました。

    きょうも新型肺炎の状況をありがとうございます。

    ルナ・ゴンザレスさんとジアネラ・ゴンザレスさんの星形の風船の
    おはなしもとってもあったかくって良いですね(#^.^#)。
    ほしいものの中に 子犬 ってかいてあったのが良いなぁって
    おもいました。
    そしてちゃんと子犬さんもプレゼントされて
    ほんとうによかったです(#^.^#)。
    アルビンさん、ほんとうにやさしいですね(#^.^#)。

    >本当に優しい人に拾われると、その後も、素晴らしい交流が続く!

    雨のなかこねこさんたちを助けて男のひとの
    おはなしもとってもよかったです(#^.^#)。
    こねこさんたち、やさしい人に見つけてもらって
    ほんとうによかったです。

    >「親切で優しい心は

     相手に喜びを

     与える行動を起こし

     心が通い合う交流を持つ

             by happy-ok3」

    きょうもコメントを書くのがすくなくて
    ほんとうにごめんなさい。

    誉さん、偉いですね! (#^.^#)。
    鳥さんたちみーんなhappyさんと出合って
    しあわせですね(#^.^#)。

    晴さん、誉さん、たつきさん、
    きょうもかわいいすがたとえがおを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。

    きょうは寒くなりそうです。
    happyさん、
    くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
    良い一日になりますように(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます。いつも感謝します。

      >「走っているところをみるだけでも元気がでますね」

      楽しい企画ですね。
      熊本の方は「再開はうれしいが、1日も早く肥薩線が復旧し、元の路線を元気に走る姿をまた見たい」と
      仰っていますから、復興が待ちどおしいですね。

      >「千葉が枇杷の名産地とは知りませんでした」

      立派な枇杷が出来たようですね。

      でも、枇杷農家をやめてしまわれた方もいるとか・・・。
      災害は悲しいです・・・。

      >「大変な中、いろんな工夫をされながらのリニューアル、
      きっとたくさんのみなさんが来てくださいますね」

      仰る通りですね。
      伊達市も、被害が大きく、それでも皆さん、一生懸命癌場っておられます。

      >「きっと、みなさんが双葉町に戻れる日もとおくはないとおもいました。」

      双葉町は、まだまだ、課題もおおく大変ですが、若い方々が、こうして、復興のためにと、ふるさとのためにと、そのお気持ちが頼もしいですね。

      >「ルナ・ゴンザレスさんとジアネラ・ゴンザレスさんの星形の風船の
      おはなしもとってもあったかくって良いですね」

      素敵な事実ですね。
      アルビンさんのような、親切で優しい方に、拾ってもらってよかったです!!!
      これからも、素敵な交流が続いていくでしょうね。

      >「こねこさんたち、やさしい人に見つけてもらってほんとうによかったです。」

      豪雨の中、あのままだと、いのちにかかわったかもしれないですね。
      本当に良かったです!

      >「誉さん、偉いですね!」

      誉くんは、ほんとうにファイターです。

      今日も鳥たちの事、感謝します。
      いつも伝えていますよ。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  2. リボン より:

    誉ちゃんも晴ちゃんも、仔猫たちも幸せです。
    悪事も伝波しますが善意も、せめぎ合いのように見えます。
    イジメをする人達からは「避難」すること。多数に一人ですから、逃げるしかありません、取り返しがつきませんから。いつもありがとうございます!
    放射能の影響は何万年もの事ですから怖すぎます。
    いつもありがとうございます!

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「イジメをする人達からは「避難」すること。多数に一人ですから、逃げるしかありません、取り返しがつきませんから。」

      イジメを受けている方々、ご自分を守ってほしいです。

      >「放射能の影響は何万年もの事ですから怖すぎます。」

      なんというか、放射能を消すお薬?のようなものは、ないので、・・・。
      そのようなものが開発されるといいfですが・・・。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. miyotya より:

    こんにちは。
    医療従事者のワクチン接種が2回行られた方が20%とは、
    本当に驚きました。
    先ず医療従事者が一番先に接種を終えなければならないのに。
    本当に対応が遅れていますね。
    高齢者向けに「新型コロナワクチン接種券」が市から郵送されてきました。
    接種予約は後日通知がくるようですが、果たしで実施はいつになるのか?

    風船のお話、猫のお話に気持ちがほっこりしました。

    1. happy-ok3 より:

      miyotya さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「先ず医療従事者が一番先に接種を終えなければならないのに。
      本当に対応が遅れていますね。」

      医療従事者の方が、本来は優先されるものなのでしょうね・・・。

      >「接種予約は後日通知がくるようですが、果たしで実施はいつになるのか?」
      遅れているようですが、はやい実施を期待しますね。

      >「風船のお話、猫のお話に気持ちがほっこりしました。」

      思いやりって素晴らしいですね!!!

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. byronko より:

    福島第1原発の事故処理で発生した汚染物質などが入ったコンテナが、8万5469基もあるのですね。
    その中で、詳細がわからないコンテナがたくさんあるとのこと。
    適切に処理ができず、なかなか難しい問題です。

    新型コロナワクチンの接種は、やはり医療従事者を優先するべきですよね。
    半端な状態で高齢者の接種も始まったようですが、政治家は選挙の票を重視してるのだろうなと感じます。
    地方自治体で医療従事者への接種を徹底してほしいものです。

    1. happy-ok3 より:

      byronko さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「福島第1原発の事故処理で発生した汚染物質などが入ったコンテナが、8万5469基もあるのですね。
      その中で、詳細がわからないコンテナがたくさんあるとのこと」

      少し怖いですが、なにかいい方法があるといいですね。

      >「新型コロナワクチンの接種は、やはり医療従事者を優先するべきですよね。」

      そうだと思います。
      医療従事者の方々、リスクを負って頑張っておられるのですから。

      >「地方自治体で医療従事者への接種を徹底してほしいものです。」
      仰る通りです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  5. ぴーちゃん より:

    ネコちゃん、親切な人に助けて貰って良かったですね。

    ビワは連休明けぐらいから出荷が始まるのですね。
    イチゴもそろそろ終わりですし、ビワが食べたいと思っていましたが、
    スーパーで見るとまだまだとても買えないお値段でした。

    ワクチン、確かにまだ打っていない医師が高齢者に注射している場合もあるとか、
    テレビで見ました。医療従事者や施設職員が先だと思っています。
    まだまだ足りていませんし、会場も少ないので予約も取りずらいようですね。
    連休明けにたくさんワクチンのお薬が入って来て、
    もっと多くの開業医が手をあげて、打てる場を設けて欲しいものです。

    1. happy-ok3 より:

      ぴーちゃんさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「ビワは連休明けぐらいから出荷が始まるのですね。」
      災害の影響もあり、価格は高騰しているようですね・・・。
      枇杷農家の方が5軒もやめられたとのこと・・・。
      残念です。

      >「医療従事者や施設職員が先だと思っています。
      まだまだ足りていませんし、会場も少ないので予約も取りずらいようですね。」

      何とか、医療従事者の方々に、先に、うって頂きたいです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  6. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは! いつもたくさんの素晴らしい記事に感謝します。

    天は我々すべての行動、心の内を把握しているとのこと、考えてみれば恐ろしいほどの厳しさではあります。
    私はそうした「理」を知り善行や良い想念の価値を納得したのですが、この記事の方々のように、おそらくはそんなことなど考えず自然と親切心が湧き出る人間でありたかったです・・・。
    とはいえやはり未熟な者が急に成熟するわけもなく、時間をかけて一歩一歩しか前には進めないものかとも思います。
    たくさんの素晴らしい人の行動があり、その感化を受けて日々その瞬間を生きるだけですが、逆に天が見守ってくれていることの心強さも感じます。
    happy-ok3様の強い信念も、きっとどこからかの援助があってなのですね。

    今日もありがとうございました^^私はずっとステイホームですが、、2週間後ぐらいまた感染者が急増かもしれません。移動の際には十分ご注意を。それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MT さま、こんばんは!いつも感謝します。

      >「天は我々すべての行動、心の内を把握しているとのこと、考えてみれば恐ろしいほどの厳しさではあります。」

      仰る通りですね。

      >「たくさんの素晴らしい人の行動があり、その感化を受けて日々その瞬間を生きるだけですが、逆に天が見守ってくれていることの心強さも感じます。」

      そう思います。
      知らないうちに、天の後押しがあるのだと思います。

      だから、何かをさせていただいても、それを天に感謝していきます。

      >「happy-ok3様の強い信念も、きっとどこからかの援助があってなのですね。」

      仰る通りですね。

      見えない、素晴らしい存在の温かい応援なのだと思います!!!

      私も、ステイホームです。(#^.^#)
      感染拡大が、おさまってほしいです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  7. QUATRE より:

    いつもスターありがとうございます!

    もう、枇杷が始まるんですね。枇杷大好きなんです!!!
    西日本に住んでいると、枇杷というと長崎ですが、房総も産地だったのですね。
    写真からも大粒な枇杷が美味しそうで美味しそうで、目が釘付けです。

    台風からの復興、ご苦労大変だったと思いますが、
    大粒の枇杷を見ると、喜びひとしおでしょうね!

    1. happy-ok3 より:

      QUATRE さま、こんばんは!ありがとうございます。

      >「西日本に住んでいると、枇杷というと長崎ですが、房総も産地だったのですね。」
      台風災害で、大変だったと思います。
      枇杷農家の方、5軒もやめてしまわれて・・・。

      もう枇杷の季節ですね。

      >「大粒の枇杷を見ると、喜びひとしおでしょうね!」
      頑張ってこられた成果ですね。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)