遺言は思いやりの一善&クマの親子を生かす

2021年 2月26日(金)

 

温かい人たちの事実と、被災地の報告と、新型コロナウィルスの内容も。

関心を持ち続け、支援をと願います。 

 

「思いやりは、魂を生かす。

 

happy-ok3の、日記の記事は支援などの報告の下に。

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

【災害ボランティアが活動】

 

●福島県新地町。 25日から災害ボランティアの活動が始まった。

ボランティアの対象は、1人暮らしの高齢者世帯や母子父子家庭などで、

多くの依頼は「屋根の瓦の撤去作業」や「雨漏り対策」など高い場所での作業。

 

 

 

 

 

(写真:テレビユー福島様)

高い場所の作業は危険が伴うため、専門の知識を持ったボランティアが駆けつけた。

 

25日は修理業者が来るまでのつなぎとして、割れた瓦を集めて屋根から降ろし、

瓦を外したところに雨水が侵入するのを防ぐため、ビニールシートをネジで

固定した。 

 

 

 

 

 

(写真:テレビユー福島様)

新地町災害ボランティアセンターでは、落ちた瓦や家財の片付けなどに

町内在住のボランティアを募集。

 

 

【山元町坂元中学校、閉校式、母校で開けず】

 

●学校再編に伴い3月末で74年の歴史に幕を閉じる宮城県山元町坂元中(生徒52人)

の閉校式が、学びやで開催できない事態。

 

会場に予定していた体育館が13日夜の地震で被災し、復旧が間に合わない見通し。

閉校式は当初、今月20日の予定だったが、地震で3月13日に延期。

 

天井の損傷で雨漏りするため、

ブルーシートが敷かれた坂元中体育館

24日

(写真:河北新報様)

 

 

現時点で復旧の見通しが立たず、町教委は町内の「ふるさとおもだか館」で開催。

 

山元町では坂元中と山下中(生徒203人)が本年度末でともに閉校し、

新年度、町唯一の山元中に再編される。  

 

再編後も山下中の校舎は引き続き使われる。山下中体育館は13日の地震で

窓ガラスが割れたが、修理が間に合い、卒業式と閉校式は予定通り体育館で開催。

 

 

【13日の地震で初の死者】

 

●13日深夜の地震で、福島市は25日、市内の50代男性の死亡を確認したと発表。

家財の下敷きになっていたという。この地震による死者は初めて。  

 

家族が自宅を訪ね、亡くなっている男性を発見した。市は、死亡推定時刻が地震の

発生日時と近いことから、地震による死者と判断した。

(福島民友様)

 

 

【蒲島知事、創造的復興に尽力】

 

熊本地震の発生から4月で5年を迎えるのを前に、熊本県の蒲島郁夫知事は24日、

益城町を訪問し、県道熊本高森線の4車線化(約3.8キロ)や

復興土地区画整理事業(約28.3ヘクタール)などの進捗(しんちょく)状況を視察。

 

県道熊本高森線の4車線化工事で開通している

歩道を視察し、県の担当者から説明を受ける

蒲島郁夫知事(右)=24日、益城町

(写真:熊本日日新聞様)

 

 

終了後、蒲島知事は「ここまでは順調に進んでいる。

地元に丁寧な説明を続けながら益城町の創造的復興に尽力したい」と述べた。

 

 

【津波で流出、御社地(おしゃち)天満宮が再建】

 

●震災の津波で流失した江戸時代から続く神社が再建。

 

岩手県大槌町の御社地天満宮が再建されることになり25日、現地で地鎮祭が行わた。  

 

 

 

 

 

(写真:岩手放送様)

御社地天満宮は江戸時代に、九州の大宰府天満宮から分霊=神様のみたまが分けられ、

大槌町の中心部に創建されたもので1988年、町の史跡に指定。震災前は池があった

社殿の周囲は、町の人たちが集う憩いの場。

 

 

(写真:岩手放送様)

 

 

 

東日本大震災の津波によって、社殿や周囲の構造物のほとんどが流され、町民有志が

再建に向け募金活動を行うなど準備を進めてきた。

 

建設場所はおよそ2メートルかさ上げされ、震災前とほぼ同じ場所に建てられる。

新たな社殿は4月中の完成を予定。

 

 

【原子炉建屋に設置した地震計が故障、苦言を】

 

●東京電力が福島第1原発3号機の原子炉建屋に設置した地震計が故障し、

宮城、福島両県で最大震度6強を観測した13日の地震のデータが

記録できなかったことについて、

 

廃炉作業が続く福島第1原発の構内

2020年2月22日、双葉町

(写真:河北新報様)

 

 

梶山弘志経済産業相は24日の閣議後記者会見で

「建屋への地震の影響を丁寧に把握することは重要で、早急に復旧すべきだった。

誠に遺憾だ」と東電に苦言を呈した。

 

 

【関西3府県と愛知、岐阜を先行解除へ】

 

●政府は岐阜・愛知・京都・大阪・兵庫を、緊急事態宣言の対象から

今月末に先行して解除する方針を固めた。

 

福岡についても先行解除の方向で最終調整しているが、「病床の使用率などから

専門家から慎重な意見が出ている」と話していて、政府は26日に諮問委員会を開き、

専門家の意見を聞いた上で最終判断する方針。

 

東京・埼玉・千葉・神奈川の1都3県については来月7日の期限で解除したい考え。

(日本テレビニュース様)

 

 

【コロナ詐欺に注意】

 

●詐欺が増え「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」が開設された。

 

 

 

【コロナ禍の中、命を大切に、相談を】

 

自殺ネットワーク風 では、各地域に相談窓口の電話がある。

👆 電話をしてほしい。  また、👇も。

 

 

 

 

 

 

 

【地震】

 

yoshihide-sugiura様が、地震の事は、詳しく書かれている。

「yoshihide-sugiura様からは、現在、関東は不安定であり、特に家具の

 転倒防止を行う、転倒する側にベッドを置かない、等お願いしています」と。

 

●2月25日22時57分頃 震度1  和歌山県北部

●2月25日19時18分頃 震度1  千葉県北東部

●2月25日15時55分頃 震度1  熊本県熊本地方

●2月25日07時26分頃 震度1  択捉島付近

●2月25日01時12分頃 震度1  広島県北部

 

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 

 

2月25日は、ウミガメ海へ&愛犬に救われる&7歳児の勇気で助けを。

 

 

 

 

 

愛情は力を発揮させ、助けを得る。

 

    ★★★★★★★★★★

 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

 

            ★★★★★★★★★★

 

『Good Morning America』『ABC News Radio』の報道から。

 

2020年1月28日、8歳のエリーちゃんは学校で突然体調を崩して

米国のジョージア州にある児童専門医療機関

チルドレンズ・ヘルスケア・オブ・アトランタに入院することになった。

 

検査の結果、エリーちゃんは自己免疫疾患の「全身性エリテマトーデス」と診断。

翌日にエリーちゃんは輸血を受けることとなったが、心停止に陥ってしまう。

 

その時は、かろうじて命は取りとめたものの、2020年2月6日に

天に召されてしまう。

 

エリーちゃんの母親ヘザーさんは

「エリーはとても頭が良く、皆に対して親切で、誰とでも仲良く接していました」

 

父親チャックさんも

「私たちは今もエリーのすべてが恋しくてたまらないんです」と。

 

ヘザーさんとチャックさんはエリーちゃんが亡くなった後、悲しみに暮れながらも

娘の病室を片付けていたが、2人は病室のドアにメモが貼られていることに気づいた。

 

そこには次のように書かれてあった。

「私の部屋のルール」

1)楽しみましょう
2)喧嘩はやめましょう
2)押したり突き飛ばしたり叩くのはやめましょう
2)どんな時も愛しましょう

 

これはエリーちゃんが生前に病室で書いたもので、彼女の人生訓ともいえる4か条。

 

『Children’s Healthcare of Atlanta 2021年1月31日付Facebook

「Atlanta this one’s for you: The kids in our halls have long inspired

each other―as well as those outside our hospital walls―to cherish

the little things many of us often take for granted.」』

(TechinsightJapan)

 

 

後日、ヘザーさんとチャックさんが通うウッドストック教会の信徒たちが

このことを知り、エリーちゃんの写真の裏にこの人生訓を記したカードを作って、

地元住民の手に渡ることとなった。

 

エリーちゃんの人生訓は多くの共感を集め、学校や地元企業、

その他ファストフード店の看板と一緒に掲げられるなど

多くの人の目に触れる場所に現れた。

 

この地元の人たちの行動が、エリーちゃんを亡くしたチャックさんと

ヘザーさんの悲しみをずいぶん和らげてくれたと。

 

そしてエリーちゃんの死から1年経った今、

チルドレンズ・ヘルスケア・オブ・アトランタのSNSに

 

「誰もが当たり前だと思っている小さなことがとても大切なことだということを、

  私たちの施設にいる子供たちは外の子供たちと一緒になって

  お互いに影響しあってきました。

 そんな中で1年前、当時8歳のエリーちゃんが自己免疫疾患との闘いの末に

 天使になって旅立ってしまいました。」

 

「その後、彼女の両親は病室で『部屋のルール』を見つけたのです。

 生前のエリーちゃんの前向きで明るい姿は私たちみんなが、

 いつも互いに親切であるようにと思い起こさせてくれます。

 バレンタインデーの愛ある2月に向けて、私たちは地域社会に

 ちょっとしたチャレンジを発信したいと思います。」

 

「どうか誰かに自分の優しさを与えてください。

 見知らぬ人のためにドアを開けてあげたり、昔の友人に声をかけたり、

 あるいは近所の人にちょっとした親切をするだけでもいいんです。

 どうか私たちと一緒に、親切によって人々が

 再び繋がるチャレンジに参加してください。」

 

チルドレンズ・ヘルスケア・オブ・アトランタでは現在、エリーちゃんの人生訓の

「楽しみましょう」「どんな時も愛しましょう」をもとに、

地元の人たちに対して「親切のチャレンジ」を呼びかけている。

 

一日一善とは、「親切のチャレンジ」でもある。

 

一善は、見返りを求めて行うものではない。

 

相手が元気になってくれたり、笑顔になってくれたり、

何かの助けになったり、困っている事が解決したり。

 

ウッドストック教会の信徒たちのこの行為も「どんな時も愛しましょう」を

実際の行動に移したものである。

 

ヘザーちゃんの両親の心を励まし、親切と愛で、ヘザーちゃんを偲ぶのだから。

 

    ★★★★★★★★★★

 

『Fox News』の報道から。

 

2月13日、ガス漏れが発生した民家の床下で、配管を修理しようとした作業員が

眠っている大きなクマを発見した。

 

このクマが地面を掘った時にガス管を傷つけてしまったことが

今回のガス漏れの原因とみられている。

 

そこには生まれたばかりの小さな3匹の子グマがいたが、

驚いた母グマは逃げ出してしまい帰ってくることはなかった

 

ガスが漏れていたため、3匹の子グマは検査のために、

テネシー大学の獣医学部に連れていかれた。

 

『Appalachian Bear Rescue 2021年2月17日付Facebook

「ABR Update-February 16 2021-Jasmine Jeannie and Magic Bear」』

(Techinsight)

 

 

詳しい検査の結果、3匹ともメスで体重はそれぞれ2ポンド(約0.9キロ)ほどで

健康体だった。生まれて間もなかったため目も開いていない状態だったそうだ。

 

その後は、専門スタッフが24時間体制で子グマ世話をしていた。

 

スタッフ達は母グマが子ども達を迎えに来ることはないと判断し、

観察下にある野生の雌グマから母親代わりになれそうなクマを探し準備を進めた。

 

そんな中、スタッフ達のもとに、母グマが同じ民家の床下に帰ってきたという

知らせが届いたのだ。

 

そして今回、調整役として尽力したダン・ギブスさんが

「クマの親子を床下で過ごさせてほしい」

 

と民家のオーナーに話すと、オーナーは快諾してくれたという。

 

そしてダンさん達は、母グマから少し離れた場所に子グマ達を入れた箱を

置いて渡すという作戦をとることにした。

 

「ちゃんと母グマが子グマ達を迎えに来てくれるといいんだけど」と。

 

ダンさん達は、まず段ボールに毛布を敷いた特製の入れ物を穴から滑りこませた。

 

そして移動用ケージに入れていた子グマを1匹抱き上げると、

子グマは大きな鳴き声をあげた。

 

子グマを掴んだ右手を穴に入れて毛布の上に置こうとした瞬間、

子グマの鳴き声を聞いた母グマが、待ちわびていたかのように

勢いよく駆け寄ってきた。

 

驚いたダンさんが急いで手をひっこめると、すぐに母グマが鼻先を穴から外に出して

周囲を探り、ダンさんはそのまま2匹目と3匹目を穴から母グマに引き渡した。

 

『Tennessee Wildlife Resources Agency 2021年2月18日付Facebook

「BETWEEN A BEAR AND HER CUBS!」』

(Techinsight)

 

「母グマは私の手のすぐそこまで接近していたよ」と冷や汗をかいたダンさん。

 

「野生動物の子どもは母親のそばにいることが一番ですね」と話し、

無事に親子を再会させることができて笑顔を見せた。

 

クマとの適切な過ごし方を教育プログラムとして提供する団体「BearWise」の

キム・ディロージャさんは、クマが床下に現れた経緯をこう推測。

 

「クマが人間の生活エリアに出てくるのはゴミ箱が原因になることがあり、

そこに食べ物があると分かると、クマはその周囲にあるバルコニーや

床下に居ついてしまうのです。」

 

民家のオーナーに許可を取り、クマの親子はしばらく床下で暮らすようだ。

 

この出来事は、不幸中の幸いだと思う。

 

母グマが、ガスの配管を傷つけた事から、クマの親子がいることが分かった。

ガスが漏れていたことも早く気づき、爆発したり、事故にならずに済んだ。

また、目も開いていない子グマが、ガスの影響が無いか、診察を受けられた。

 

それにしても、民家のオーナーも、クマの親子を床下に冬の間住まわせ、

命を守る事をOKしてくれた事は、愛情が深い!

 

日本でも、最近はクマが人間の居住地にまで、侵入してくる。

これは山にエサがないため、食べ物を求めて来るらしい。

 

農作物を食べてしまったり、家畜や人間を襲う事も増えているが、

共存を上手く考えて、お互いが守られたら、お互いの命が生かされていく。

 

         ★★★★★★★★★

 

「思いやりは

 小さな一善

 悲しみを癒し

 命を生かし

 今日の幸せを運ぶ

     by happy-ok3」

 

 

 

 

 

 

      

 

  

        

        ★★★★★★★★

 

一善は、小さな、地味な事の中にあると思う。

 

昨日、パン屋さんから出ようとしたら、丁度、手押し車を押した

老婦人が入ってこられた。

老婦人に先に入って頂くように促すと、ありがとうと、喜ばれた・・・。

 

また、昨日は朝の6時になっても新聞が届かない。

配達店に留守電をいれると、折り返しかかってきたが、

 

「新聞だけ、ポストに入れて下さるだけでいいですから」と申し上げた。

(こういう場合粗品のようなものも渡されることが多いので)

 

しばらくすると、新聞はポストに入れて下さったが、

新聞社の封筒もポストに入っていて、封筒の中に10円が入っていた。

 

配達店に再度、電話を入れて、10円の事を伺うと

「電話代です」と‥‥。

恐縮した…。

 

小さな一善は、お互いが気持ちが良く、その後も嬉しく過ごせる。

 

また、ウッドストック教会の方たちは、ヘザーちゃんのために、

バイブルクラスなどの祈り会で 祈られていた と、私は考える。

 

ヘザーちゃんは、天に帰ってしまったが、

 

心を注いだ、愛のお祈りが、ヘザーちゃんの愛を生かし、地元の人たちにも、

愛の空気となって漂って行ったのでは?と思う。

 

 

医療関係の方々が、支えられますように!と祈り、

そして、復興は半ばである被災地を応援させて頂きたい!!

 

コロナに私たちが出来る事は、感染しない努力 である。

最前線で頑張っている医療従事者の方に、感謝と敬意をこめた言葉と行動を!

 

(下記には、イジメ相談の機関・いのちの電話を載せているから、電話をして!)

 

今日も【命を愛するhappyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

ボリュームのあるブログをお読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

 

今日の1日の時間の中、あなただけの素晴らしい光を輝かせて欲しいと祈ります!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 2月26がお誕生日の方おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
私たちへの素晴らしい贈りもの、辛い事があっても、今日の生を大切に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

「いのちの電話」(←クリックすると全国のいのちの電話が)

 

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

●NPO法人BOBDプロジェクト LINE@bondproject 月、水~土の午後4時~6時半

午後7時半~10時 10,20代の女性対象。

 

#学校ムリでもここあるよ

定時制高校

全国から高校中退者や発達障害の子どもたちを

受け入れている 北星余市高校 ←こちらから

 

一人で悩まず相談を。←こちらから

 

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

コメント欄にお名前を記して頂けると嬉しいです。

お手数をおかけしますが   https://happy-ok3.com/

 

はてなブログにいる方は「お誕生日おめでとうの happy-ok3の日記」

の読者登録されると「happy-ok3の日記」の更新が入ります。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。感想、よければコメント頂けたら嬉しいで

 

昨日も、誉くん、よしき君は肩に

晴ちゃんは、頭の上に。(#^.^#)

たつき君は、晴ちゃんのカゴにへばりついていました。(#^.^#)

 

13日の地震で被害が大きい地域に、ボランティアの方々の力は

大きな支えです。ボランティアの方々も守られますように。

 

詐欺などに気をつけて下さりお身体が守られますように。

 

今日も寒くなるようですが、寒暖の差が大きいです皆様、気をつけてくださいね。

皆様、今日もお身体、大事になさってくださいね。

 

えがお~。

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

遺言は思いやりの一善&クマの親子を生かす” に対して1件のコメントがあります。

  1. スフレ より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    きょうもたくさんのいろんな記事を
    いっしょうけんめいに書いてくださって
    ほんとうにありがとうございます。

    >●福島県新地町。 25日から災害ボランティアの活動が始まった。
    ボランティアの対象は、1人暮らしの高齢者世帯や母子父子家庭などで、
    多くの依頼は「屋根の瓦の撤去作業」や「雨漏り対策」など高い場所での作業。

    ほんとうにたすかります(#^.^#)。
    ボタンティアのみなさん、ほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    >【13日の地震で初の死者】

    なんにもいえなくて、ごめんなさい。
    お怪我をなさっているみなさんがすこしでもはやくご回復できますように。

    >【津波で流出、御社地(おしゃち)天満宮が再建】

    ほんとうによかったです(#^.^#)。
    2メートル、かさ上げされたのですね。
    これからもみなさんのこころのより所になってくれますね。
    いつものところにいつもの神社があるとあんしんします(#^.^#)。

    コロナの状況をきょうもありがとうございます。

    8歳のエリーさんのおはなしもほんとうによかったです。
    天に帰られたのはかなしいですが。
    エリーさんの書かれた

    >「私の部屋のルール」

    1)楽しみましょう
    2)喧嘩はやめましょう
    2)押したり突き飛ばしたり叩くのはやめましょう
    2)どんな時も愛しましょう

    どれもほんとうにすてきです(#^.^#)。
    みんながこんなふうに暮らせればいいのになぁっておもいました(#^.^#)。

    『Fox News』の報道からのクマさんのおはなし、
    すごーく感激しました! (#^.^#)。
    ちゃんと、母ぐまさんがもどってきてくれたのも、
    ほんとうにうれしいです(#^.^#)。
    ダン・ギブスさんも民家のオーナーさんもほんとうにやさしいです(#^.^#)。
    こんなふうに生き物さんたちと共存できるのが
    いちばんのしあわせだとおもいます(#^.^#)。
    こぐまさんたちがみんな無事におおきくなりますように。

    >一善は、小さな、地味な事の中にあると思う。

    happyさんのパン屋さでのおはなしも
    新聞屋さんのおはなしのほんとうによかったです(#^.^#)。

    きょうもhappyさん、ほんとうにありがとうございます。
    コメントがみじかくてごめんなさい。

    きょうもと鳥さんたちのかわいいようすをありがとうごます(#^.^#)。
    晴さん、誉さん、たつきさん、よしきさん、
    きょうもかわいいすがたとえがおを
    ほんとうにありがとう! (#^.^#)。
    いつもげんきをもらっています(#^.^#)。
    しあわせなきもちになってにっこりしています(#^.^#)。
    みんなげんきでいてくれたらうれしいです(#^.^#)。

    きょうは雨もようのようです。
    happyさん、
    くれぐれもおからだに気をつけてくださいね。
    良い一日をおすごしください(#^.^#)。

    1. happy-ok3 より:

      スフレさま、おはようございます!いつも感謝します。

      >「ほんとうにたすかります」
      高い場所での作業は、素人では難しいので、有難いですね。
      雨漏りも心配ですから。

      ただ、応急処置なので、早く本格的に直してもらえたらいいですね。

      >「お怪我をなさっているみなさんがすこしでもはやくご回復できますように。」

      そうですね。
      亡くなった方は、地震の影響らしいですが、悲しいですね・・・。

      怪我をされた方は多いので、早く回復されますように。

      >「これからもみなさんのこころのより所になってくれますね。
      いつものところにいつもの神社があるとあんしんします」

      神社が、10年ぶりに再建。そのためのお金をきっと、毎年積み立ててこられたのでしょうね!
      楽しみですね。

      >「天に帰られたのはかなしいですが。
      みんながこんなふうに暮らせればいいのになぁっておもいました」

      仰る通りです。

      8歳のエリーさん、素晴らしいですし、善の遺書であり、遺産ですね。

      >「ちゃんと、母ぐまさんがもどってきてくれたのも、
      ほんとうにうれしいです」

      良かったですね。ほんとうのお母さんと過ごせるので、安心ですね。
      床下、あったかいのでしょうね。
      >「ダン・ギブスさんも民家のオーナーさんもほんとうにやさしいです」

      >「この冬は、クマの親子さん、安全に過ごせますね。
      こんなふうに生き物さんたちと共存できるのが
      いちばんのしあわせだとおもいます」

      良かったです!!!

      パン屋さん、10円、それぞれ些細なことですが、でも大事にさせて頂きたいです。

      今日も鳥たちのこと、ありがとうございます。

      今日はこちらは雨模様のようです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  2. リボン より:

    ツイッターより
    あらかわ
    @kazu10233147
    ·
    14h
    国会予算委(2/25)、山田真貴子を呼び出しながら肝心なことを誰も聞かなかった。囲碁将棋チャンネルを2018年に電波監理審議会議事録を改ざんしてまで山田真貴子情報流通行政局長が認可した。ハイビジョン対応していない囲碁将棋チャンネルを対応している他社より優先認可した理由を問うべきだった

    とみ
    @meow164
    ·
    9h
    汚職したら辞職でしょ。震災やメルトダウンで対応をミスったら政権交代でしょ。さらにいえば100年に1度の危機やパンデミックで国民の命より自分たちの利権を優先してたら政党解体でしょ。昔ならギロチンものでしょ。そんなごくごく当たり前の新陳代謝や自浄作用が失われた国に未来はないよ。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんばんは。いつも感謝します。

      あらかわ様の、拝見しました。

      色んな事から、逃げたとしても、いつか、そのことを何かのかたちで、はっきりさせてほしいですね・・・。

      いつも本当にありがとうございます。

  3. リボン より:

    国会議員は相続税払いません、他にも色々優遇されてることは報道されていません、そのような人たちは庶民の苦しみは理解出来ない、生活保護があるから良いでしょうとスガ、生活保護のハードルは異常に高く餓死しても申請できない。自分の係累は有利な職場に押しこんで何が自助でしょうか。

    1. happy-ok3 より:

      リボンさま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「国会議員は相続税払いません」
      そうなのですね・・・。

      >「生活保護のハードルは異常に高く」
      今の、コロナ禍で、みんな苦しいです・・・・。

      13日の地震の復旧に、予算と労力、お願いしたいです。

      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

  4. MT より:

    happy-ok3様、こんばんは! いつもたくさんの素晴らしい記事に感謝します。

    信じられない気持ちでエリーちゃんの人生訓を読みました。
    私が長らく迷い苦しんだ末、ようやく近年「これこそ大事」としっかり信じることができた事柄を、8歳あるいはそれよりも前にルールとしてわかっているとは、ある意味ショックではあります。
    一生そのように思わない人もかなりの割合で存在することを考えると驚異ですね。

    幼少期に難病になったり、夭折したりする子は人間性がすでに出来上がっているようなことが多い印象を受けます。
    神に愛されて早く呼び戻されてしまうのかもしれませんが、残された人たちにとっては悲しみが大きいことです。

    クマは、プーさんとかくまモンのイメージにもかかわらずリアルでは恐ろしい動物で、人間側の対処も難しいですが、どんな生き物でも救える命は救っていくのがいいと思います。
    命が大事かどうかというのは、理屈で納得させられるものではないでしょうが・・・。

    今日もありがとうございました^^happy-ok3様のような善の積み重ね、自分も良くなり周囲も良くする結果が必ず出ることと思います。それでは、また。

    1. happy-ok3 より:

      MT さま、こんばんは。いつも感謝します。

      >「8歳あるいはそれよりも前にルールとしてわかっているとは」
      何か、特別な使命を持っているように思います。

      仰るように、遺族には、悲しみは大きいですが・・・。
      命の寿命は、それぞれ、異なり、きっとエリーちゃんは、使命を終えたのかもしれないですね。

      クマは、怖いですが、エサがないから、人里に来るらしいです。

      >「自分も良くなり周囲も良くする結果が必ず出ることと」
      わたしなど、まだまだですが、大切なことですね。

      春の気配はありますが、まだ、寒いです。
      お身体大事になさってくださいね。

      いつも本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)