被災地の報告~感謝は感謝を呼ぶ


2019年 2月28日(木)

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。

 

「感謝は感謝を呼ぶ。」

 

日々変化する、復興の事を少し報告。

 

happy-ok3の、日記の記事は被災地の報告の下に。

 

【台風】

 

●昨年9月の台風21号の影響で境内の樹木に大きな被害を受けた堺市東区の

萩原神社が、鎮守の森の再生活動の一環として、台風で倒れた木を使って木彫りの

「うそ鳥」のお守り(木うそ守り)を作製した。

 

うそ鳥は除災招福の鳥として古くから親しまれてきた鳥で、同神社は

「ご神木を参拝者にお渡ししたい」としている。

 

(写真:産経新聞様)

ご神木で作製した木うそ守り

 

 

伝説では、道真が神事を行っている最中に無数のハチが襲来し、うそ鳥の一群が現れ

ハチを食べ尽くしたとされ、木うそ守りは凶事を「うそ」に替える除災招福の

お守りとして、全国の天神社で参拝者に授与されている。

 

限定150体。初穂料は極小500円、小700円、大千円。浄財は鎮守の森再生に。

 

 

【西日本豪雨】

 

●岡山県産桃の2018年出荷量が、西日本豪雨やその後の猛暑で前年比2割減の

1742トンと、記録が残る1979年以降最低となったことが26日までに、

JA全農おかやまの調べで分かった。

 

 

(写真:山陽新聞様)

 

 

 

 

 

 

 

ブドウは倉敷市真備町地区などで豪雨によるハウスの倒壊や木が流れるといった

被害が出たが、全体の18年の県内出荷量は約5600トンと前年比約1割減に。

 

 

●岡山県倉敷市真備町有井に設置されている可搬式の堤防「陸こう」が廃止され、

橋が新しく架け替えられることになった。

有井橋の陸こうの廃止は末政川の堤防を強化する工事の一環で決まった。

 

 

 

 

(写真:瀬戸内海放送様)

説明会では、新しい堤防の構造なども説明され、岡山県は公費解体の

期限6月28日までには用地買収をまとめたいとの考えを示した。

 

 

●豪雨で浸水被害を受けた玉島署真備交番と川辺交番の復旧工事が終わり、

本日28日から運用を再開する。

(写真:山陽新聞様)

 

復旧工事が終わり、運用を再開する

玉島署川辺交番

 

 

(写真:山陽新聞様)

 

内装の改修が終わり運用を再開する

玉島署真備交番

 

同町地区の拠点が仮設の臨時交番1カ所から2カ所に戻り、同署は「故郷を離れて

いる人々も安心して帰って来られるよう、いっそうの治安維持に努める」と。

 

 

倉敷市真備町では、いまだに家屋の片付けや土砂の撤去が手付かずの場所もあり、

一日も早い復興を後押しするためにも1人でも多くのボランティアを必要としている。

 

●豪雨の多くの地域でボランティアが必要とされている。

平成30年7月豪雨に関する災害ボランティア・支援情報  ←こちらから

 

 

【北海道地震】

 

●今月25日、函館市の水産試験場で開かれた緊急の対策会議。議題は噴火湾産の

養殖ホタテの大量死についてだ。

 

噴火湾の養殖ホタテは稚貝を籠にいれて1年間海の中で成長させたものを耳吊りと

いう作業で紐に結びつける。

 

 

 

 

(写真:北海道テレビ様)

この貝をさらに1年間育てたものを新貝として出荷するのが一般的だ。

 

今回の被害はこの新貝だけでなく稚貝にまで及んでいて来年の出荷に向け

山戸さんは新しく稚貝を買ったという。

 

 

 

 

(写真:北海道テレビ様)

「この稚貝が今年耳吊りをして無事に生きてくれないと我々は死んでしまう。

無事に生きてくれたら我々は生きていける。」

 

厚真町へのふるさと納税←こちらから確認を。

電話でも確認を 0145-27-2481(総務課:財政グループ)

北海道庁への災害見舞金の寄附について ←こちらから

 

JALダイナミックパッケージ ←こちらから

「JALで行こう 北海道ふっこう割」

JALダイナミックパッケージ「北海道義援金ツアー」 ←こちらから

 

●酪農家への義援金

口座名義:中酪胆振地震他災害酪農義援金

金融機関:農林中央金庫本店

口座番号:普通 7509890

 

 

【東日本大震災】

 

●震災8年 被災地の首長に聞く。

 

「市内655戸の整備が全て完了し、住まいの再建は一定のめどが付いた。現在、

1000人ほどが閖上地区に戻っており、新たに住宅を購入する転居者に費用を

補助する定住促進策などもある。計画人口の2100人は達成できるだろう」

 

「名取ICまで信号がなく、3分で直結する市道が3月29日に開通する。災害時に

内陸側への避難道路ともなる路線の完成で、さらに魅力が高まる。企業の感触は

いいので、スピード感を持って閖上にふさわしい土地利用を進めたい」
 

 

(写真:河北新報様)

 

閖上地区であった交流会。住民のにぎやかな声が戻りつつある

昨年12月22日

 

 

 

「食品スーパーが来年オープンし、名取川堤防沿いにも商業施設が今年4月にできる。

昨年8月には閖上漁港や広浦で舟運事業が始まり、サイクルスポーツセンター

温泉施設付きで再建される。現地再建したまちを持続可能にする責務がある。

各施設・団体の連携を図る組織を立ち上げ、『オール閖上』でにぎわいを創出したい」

 

「特別養護老人ホームが来ることは方向性として決まった。子育て世代のため、

さまざまな制度を駆使して小児科も立地させたい。同じ生活インフラという点で、

金融機関の誘致にも取り組む」

 

「市内の災害公営住宅全体の高齢化率は1月末で45.7%。関係機関が連携して

見守りを続けるが、マンションタイプはコミュニケーションの取りづらさがある。

呼び鈴を鳴らしても出てこない方をどうするか模索したい」

 

 

●福島県からの避難者だけで4万を超える人々が避難生活を続けている。 

 

しかし、福島県は区域外避難者への住宅無償提供打ち切り(2017年3月末)に続き、

2年間限定の家賃補助制度(民間賃貸住宅に住む避難者に限り17年度は月額3万円、

18年度は2万円を支給)も今年3月末で打ち切る。

 

県が避難者の窮状に耳を貸さず実体的な支援を放棄するのなら、

市民(避難当事者と支援者)自らでできる限りのことをするしかない。

 

「避難の協同センター」は

2月28日(木)14~20時と3月2日(土)11~17時に「原発避難者住宅問題・緊急

ホットライン」を開設すると発表

 

(写真:週刊金曜日 撮影/植松青児様)

 

避難の協同センターのメンバー。

左端が代表を務める自主避難者の松本さん。

 

電話で個別の相談を受け付け、緊急案件については協力団体と連携しながら

可能な限り個別支援も行なう。

 

「お一人で悩まないで連絡を下さい。全力を挙げて一緒に考え、一緒に解決したい」

ホットラインの番号は、共通フリーダイヤル(0120・311・557)

 

 

●福島市飯坂町の文化交流施設の旧堀切邸で、「つるし雛(びな)飾り」が開催。

地元の婦人会メンバーが手作りした約2000点が来場者の心を和ませている。

 

(写真:河北新報様)

 

復興への願いを込めたつるし雛飾りが

来場者を楽しませている

 

「これからも復興を祈りながら、つるし雛を作りたい」と話した。

 

期間中は茶会などがあり、最終日は「飯坂温泉菓子まつり」が初開催される。

入場無料。連絡先は旧堀切邸024(542)8188。3月3日まで。

 

 

●復興庁は27日、東日本大震災東京電力福島第1原発事故による避難者数が、

2月7日時点で5万1778人になったと発表した。1月10日時点と比べて953人減った。

震災直後の避難者数は推計で約47万人。

 

施設別では、仮設住宅や民間賃貸住宅などで暮らす人が3万1878人で、親族・

知人宅に身を寄せている人が1万9654人、病院などが246人。(共同通信様)

 

 

●東日本大震災の復興支援として、東北産のカキを安価で提供する「出張カキ小屋 

牡(か)蠣(き)奉行」が、福井市中央のJR福井駅西口の屋根付き広場

ハピテラス」で開かれている。開店と同時に長蛇の列ができるなど人気。

 

(写真:産経新聞様)

 

 

 

3月3日まで。

 

 

●富岡町教委は富岡小中富岡校のある富岡一中校舎を除く町内の3小中学校の校舎に

ついて、学校として活用しない方針を固めた。

 

富岡一、二小、一、二中があり、東日本大震災前は合わせて約1400人が通学。

町内で昨年4月に再開した4校合同の富岡小中富岡校の全校生徒は23人で、

富岡小中3春校の生徒も2022年3月の閉鎖後、富岡校に転校予定がない。

(福島民報社様)

 

 

●福島県は26日、県行政書士会と災害時の業務協定を結んだ。

県内で大規模災害が発生した際、被災した市町村で住民の相談業務を連携して行う。

罹災(りさい)証明書の発行や車の廃車手続きなどで活動する。(福島民報社様)

 

【地震】

【yoshihide-sugiura様】← が地震については、詳しく書かれている。

 ●2月27日22時34分頃 震度2 胆振地方中東部

 ●2月27日21時20分頃 震度1 長野県南部

 ●2月27日18時55分頃 震度1 神奈川県東部

 ●2月27日16時25分頃 震度3 長野県中部

 ●2月27日09時56分頃 震度2 宮城県沖

 ●2月27日08時17分頃 震度2 茨城県沖

 ●2月27日01時31分頃 震度1 茨城県沖

 

※下記の災害ボランティア情報で、ボランティアの確認を。

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。

関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。

(私は阪神・淡路大震災で被災したので、他人事とは思えない)

↓被災体験の悲しみは消えることはない。

被災地の報告~悲しみを乗り越える感謝 ←こちらから

 

2月27日は 被災地の報告~岩を花にかえる喜び で大きな力を。

 

 

 

 

 

命を、自分が大切に守って行く。

 

2月22日に被災地の報告~思いやりを実行する機会 で

お笑い芸人の小籔千豊氏が、車椅子に乗った婦人のお手伝いをした。

 

私も、先日、近所のコンビニに行ったところ、80代後半位の老婦人が車椅子に座り、

車椅子を押している、娘さんと思われる60代半ば位の女性と、

コンビニに入ろうとしていた。

 

近所のコンビニの戸は、手で開ける観音開きのタイプ。

 

普通の人なら、片方だけ開けて入るが、両方の戸を開けなければ、入れない。

 

「お手伝いします。」

と申し上げて、開けて差し上げた。

 

開け放しには出来ないので、また、戸を閉めて、手早く買い物を済ませ、待っていた。

その方々が帰られる時も、両方の戸を開けさせて頂いた。

 

とても、喜んで下さった。

 

たまたま、店員さんは1人しかいなくて、忙しそうだった。

 

でも、店員さんも、気づいたようで、私が帰りに開けた両方の戸は

「ありがとうございました。」と言い、閉めて下さった。

 

些細な事であるが、みんなが気持ちよく、みんなが笑顔になった。

とっさの時に、直ぐに些細なことであっても「一善」をさせて頂けるよう、

出かけた時は、注意をしている。

 

        そして

 

お手伝いの機会をいただける事が、私はすごく嬉しいし、感謝な時間!

 

 

「感謝は感謝を呼び

 喜びを連れてくる

   (by happy-ok3)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カール・バルトは

「喜ぶとは、感謝する機会を探すこと。」と言った。

 

どのような形であっても、実際にお役に立つ、何かをお手伝いさせて頂く機会は

私は嬉しい時間!

 

この間の、八百屋のおじさん達に、美味しい食パンを持って行ったことも、

おじさん達は

「もちもちしてて、美味しかった~。」と喜んで下さった!

 

人をイジメたり、ずるや、嘘、ルール違反などをして、傷つける人もあるが、

その場所には、悲しみや怒りを呼んでしまう。

 

見えない部分で、善い行動を光に当てる日常は、

感謝の本質を教えられていくと思う。

 

感謝の深い本質は、一生をかけて学ばせられるものだと思う。

 

今日も、お役に立つ機会が与えられたら嬉しい!

 

感謝する機会を探せる人は、happy! 

 

今日も【感謝を呼ぶ】happyな1日に。

 

いつも、皆様の励ましに、心から感謝いたします。

 

今日も、被災地の方々が守られる事を、祈りつつ。

支援と祈りを献げる者で、ありたい。

 

被災された方々に応援の心と手を!

どうか、心と魂に癒しの力が、届けられますように!

 

イジメによって、命を絶とうとまで、追い詰められるなら、避難して

別の道・方法を探して、どうか命を大切に新しい、しあわせな道へ。

 

被災地の報告が加わって、長いブログになっているが

お読み下さり、コメントを下さって心から感謝いたします。

毎日変わる被災地情報、コツコツ書いていますが頑張っている被災地の方々のこと、覚えたいです。

 

皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間である事をお祈りしています。

 

今日という日は、あなたに新しいラッキーな1日だから!

今日のラッキーを探そう←こちらから

 

あなたというかけがえのない存在が、あなただけの素晴らしい光を

今日も輝かせて欲しいと祈ります!

 

★下記に、ボランティア情報、赤十字社、トラブル回避を。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       お誕生日

今日 2月28日がお誕生日の方、おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい贈りものだと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

北海道ボランティア募集 ←こちらから

災害ボランティア情報 平成30年7月豪雨←こちらから 

●日本赤十字社 義援金募集 ←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS 電話 0120-916-024

「東北いじめ総合支援センター」電話相談 080‐3320‐8844

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル  0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン 0120-99-7777=月~土曜日の午後4~9時(18歳まで)

●子どもの人権110番 0120-007-110=平日午前8時半~午後5時15分

通信制の高校ナビ ←こちらから

(全国の通信制高校もここから探せる)

一人で悩まず相談を。←こちらから

大切なあなたが今日も 幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 

       お知らせ

★「ひきこもりピアサポートゼミナール」カレンダー ←こちらから

★ホームETM(人を育む英語の歌あそび)←こちらから

お子さん、お孫さんのいるご家族や、子どもたちとかかわる仕事をしている人には、役立ちます。
ETM=Education Through Music
歌で楽しく遊びながら、個性や自立心、協調性や想像力、コミュニケーション能力等を育てる全人教育です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      過労死110番

各地の110番の電話番号は「過労死110番全国ネットワーク」←こちらから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

それから、☆も、読者登録機能というものも、ないようです。ごめんなさい。

コメント欄にお名前が出ない事がございます、お名前を記して頂けると嬉しいです。

 

下のブログ村の「ぽちっ」をお願いできたら幸いです。

拙い言葉でも、命を守っていくお手伝いができたら幸いです!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

被災地の報告からお読み下さり今日しかない、1日を、皆様に感謝いたします。

 

えがお~。

 

 

 

 

 

 

えがお~。

 

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

なかよし~。

 

 

 

 

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!

 

いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。

命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように! GO!

Copyright2018実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

被災地の報告~感謝は感謝を呼ぶ” に対して1件のコメントがあります。

  1. こんにちは!
    今日の感謝は感謝を呼ぶはとてもいい話でした。
    ありがとう御座いました。
    所で、ハッピーさんはどんな音楽がお好きなのですか?

    1. happy-ok3 より:

      yoshihide-sugiura 様、こんにちは!いつも感謝します。

      コンビニで、車椅子の方とお会いしたのは、初めてでした。ちょうどタイミングよく
      私が入ろうとしたところに、見えたので、お手伝いをさせて頂けました。

      私の好きな音楽ですか?

      クリスマスソングは大好きで、1年中聴いています。
      色んなジャンルのもの。曲だけのものも、歌在りも。
      ギターだけのものとか、珍しい楽器での演奏されたものも、ヴァイオリンものとか。(#^.^#)

      オルゴール(アナログのもの)の音楽も好きです。
      バッハやビバルディ、ヘンデルも好きです。
      いつも本当に有難うございます。

  2. 匿名 より:

    おはようございます、happyさん。
    スフレです。

    うそ替え神事はたのしい神事です(#^.^#)。

    >台風で倒れた木を使って木彫りの
     「うそ鳥」のお守り(木うそ守り)を作製した。

    ほんとうにいいなぁっておもいました(#^.^#)。

    コンビニでのhappyさんのおはなし、
    happyさんらしくてやさしいです。
    車椅子のかたもhappyさんをずーっとわすれないとおもいます(#^.^#)。

    きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。

    晴ちゃん、誉くん、たつきくん、よしきくん、
    きょうもえがおをほんとうにありがとう! (#^.^#)
    みんなげんきでいたください。

    おからだにきをつけてくださいね。
    いい一日になりますように(#^.^#)/。

    1. happy-ok3 より:

      スフレ様、おはようございます。いつも感謝します。

      台風で倒れた木で、うそ鳥のお守り。尊いものですね。
      お写真を拝見しても、あたたかいですね!

      コンビニでは、偶然、お店に入るタイミングが同じだったので、お手伝いさせて頂く事が出来ました。
      とても嬉しいです!こういう機会は、珍しいと思います。

      鳥たちも、笑顔でいてくれるので、有難いです!

      いつも本当に有難うございます。

  3. 石畳のん♪ より:

    『お手伝いの機会をいただける事が、私はすごく嬉しいし、感謝な時間!』
    ハッピーさんの足元にも遠く及ばない私ですが、お気持ち凄~く分ります。
    只、私の場合は~感謝の時間とまでは言い切れないかもなので、精進せねば!

    エレベーターのボタンを押し続けたり、立ち止まっている御老人に声を掛けたり
    飲食店で、食べ終えた時に、スタッフさんが持ち帰りやすいようにまとめたり~
    なんだか楽しみながら?やってる自分が居ます。母の病院に行くと、お向かいの

    方にも声を掛けたくなります。(もちろんイイ方だから、なのですが・・・)
    今後はハッピーさんを見習って『感謝の時間』と意識してみたくなりました♪
    今日も、素敵なお話をありがとうございました。大・大感謝です!

    追伸
    マイブログで拙い作品を沢山褒めて下さって、素敵な お星様まで恐縮です!

    1. happy-ok3 より:

      石畳のん様、こんにちは!いつも感謝します。

      >「エレベーターのボタンを押し続けたり、立ち止まっている御老人に声を掛けたり
      飲食店で、食べ終えた時に、スタッフさんが持ち帰りやすいようにまとめたり~
      なんだか楽しみながら?やってる自分が居ます。母の病院に行くと、お向かいの
      方にも声を掛けたくなります。」

      これは、素晴らしい!です。石畳のん様、優しい方ですね!

      私は、ちょっとしたことでも、喜んで頂けたら、嬉しいです!

      周囲の笑顔が見れるって、こちらも、笑顔になりますよね!

      小さな素敵な作品、拝見するだけで、笑顔になりました。
      作品が置かれている場所は、あたたかいでしょうね。

      いつも本当に有難うございます。

  4. snow36 より:

    happyさん こんにちは。
    台風21号も ひどかったですね。忘れないようにしたいです。萩原神社のうそ鳥のお守り 愛らしいですね。うそという鳥を知らなかったので、検索してみましたら、すごくかわいらしくて。happyさんのお好きな小鳥ですね。
    コンビニのドアのお話は、happyさんらしくて、心が温かくなりました。帰る時まで 待っていてくれる人は 見たことがありません。私も そんなことがあれば、お帰りもお手伝いさせていただかなくてはと反省しました。
    噴火湾のホタテの養殖 次は死滅しませんように。職種は全く違いますが、自営業の辛さはわかります。
    happyさん いつもありがとうございます。

    1. happy-ok3 より:

      snow36 様、こんにちは!いつも感謝します。

      台風21号、いまでも、復興がなされていない所、道が通れないところなど、ございます。
      報道が減った?(#^.^#)だけで・・・。

      うそ鳥のお守り、拝見するだけでも、ほっこりしますね。
      いいですね!

      コンビニは、偶然、その方々と遭遇したのです。
      店員さんは、忙しそうで、気づいておられませんでした。

      帰る時も、戸のことは必要なので、少しお待ちさせてもらっただけです。

      >「噴火湾のホタテの養殖」これは大変な問題ですよね。
      何年も前から危惧はされていたようです。
      上手くいきますように!

      いつも本当に有難うございます。

  5. カメキチ より:

    おはようございます。
    スフレさんも書かれていた「うそ鳥」のお守り。いいですね。台風に遭って倒れた木を利用してというのがすばらしいと思いました。

    1. happy-ok3 より:

      カメキチ様、こんにちは!いつも感謝します。

      台風で被害が出た木を活用した、うそ鳥のお守り、素晴らしいですね!

      仰るとおりです。

      台風の被害の復興も、まだは半ばの所が多いです。

      多くの方に、このお守りを通して、元気が届けられると良いですね。(#^.^#)
      いつも本当に有難うございます。

  6. ribinn より:

    店員さんも気が付いてよかったです、みなさんなごみます。
    オルゴールは心にもすごく有効だそうです、私も子供の時からオルゴールが大好き、母はついにアンティークのシリンダーオルゴールを買いました。
    私も思い切ってカノン、現代のルージュのオルゴールを、音は良いのですが蓋のユリの花がぼけてきています。

    1. happy-ok3 より:

      ribinnさま、こんにちは。いつも感謝します。

      店員さん、忙しく、おひとりだったので。

      >「私も子供の時からオルゴールが大好き、母はついにアンティークのシリンダーオルゴールを買いました。」
      すごいです!

      アンティークのオルゴールは、深みがありますよね。

      いつも本当に有難うございます。

  7. 匿名 より:

    店員さんも気が付いてよかったです、みなさんなごみます。
    オルゴールは心にもすごく有効だそうです、私も子供の時からオルゴールが大好き、母はついにアンティークのシリンダーオルゴールを買いました。
    私も思い切ってカノン、現代のルージュのオルゴールを、音は良いのですが蓋のユリの花がぼけてきています。
    やはり下に名前アドレス入れると消えてしまうので。リボンhttps://blogs.yahoo.co.jp/shishi5235

    1. happy-ok3 より:

      リボン様、こんにちは。何度も恐れいります。

      コメントは、最初のものも、頂いております。(#^.^#)

      カノンはいいですね!素敵です。

      いつも本当に有難うございます。

  8. PSP-PAGF より:

    >私も、先日、近所のコンビニに行ったところ、80代後半位の老婦人が車椅子に座り、車椅子を押している、娘さんと思われる60代半ば位の女性と、コンビニに入ろうとしていた。

    私は、普段は杖歩行ですが、病院では「外来用の車椅子」を借用しています。 しかし、杖があるので、両手が使えず、足と、手摺りを持った左手と、そして床を漕ぐように突く杖を持った右手で進みます。 すると、その進み方が大変そうに見えるのか、或いは異様な進行方法に見えるのか、時々、一般の方が

       「押しましょうか?」

    と言ってくれます。 これは、私にとって、将に「救いの神」!!! 駐車場に車を置きに行った妻と待ち合わせているエレベーターホールまで、お願いします。

    もし、このコメントを読んだ方が、車椅子の姿を見掛けたら、是非声を掛けて上げてくださいね!

    1. happy-ok3 より:

      PSP-PAGFさま、こんにちは。いつも感謝します。

      >「病院では「外来用の車椅子」を借用しています。・・・もし、このコメントを読んだ方が、車椅子の姿を見掛けたら、是非声を掛けて上げてくださいね!」

      ほんとうに、コメントを読まれた方が、車椅子の方を助けてあげられると、嬉しいですね!

      小さな事でも、出来る事を。

      私は、娘さんが、慣れた手つきで押しておられたのですが、入る時が大変なようでした。

      自動ドアではなかったので。

      小さな事で、お役に立てる事があれば、嬉しいです。

      いつも本当に有難うございます。

  9. byronko より:

    happy-ok3さんが気づいて、コンビニのドアを開けたのは、さすがです! 善い行いをしようと思っていても、何をしてあげたら良いか、気づかない方もいらっしゃるかも。でも、happy-ok3さんがされたことを見た方で、共感された方は、きっと気がつくようになるのではないかな、と思います。

    1. happy-ok3 より:

      byronko 様、こんにちは。いつも感謝します。

      当然の事をさせて頂いたまでです。

      自動ドアなら良いのですが、そのお店は、自動ドアではないので。
      小さな事ですが、させて頂けた事が、私は感謝なのです。

      そういう場面に遭遇出来る事も、有難いことなので。(#^.^#)

      いつも本当に有難うございます。

  10. とるて より:

    happyさん、こんにちは。
    「感謝は感謝を呼ぶ。」この言葉を見て、本当にそうだな、と思いました^^
    このように善いことが善いことを起こすような好循環が、世の中にもたらされたらな~と思います。そのためにできることは、まず自分がそのような言動をとることだと思いますので、意識して行っていきたいですね。

    ウチの近くでも、震災の影響で福島県から引っ越してきている人がいます。気丈に振る舞っていますが、本当は地元が恋しいと思います。地元に帰れない、戻れない、そのようなつらさは計り知れません。私が同じ立場だったらとても悲しいです。戻ってこられるような被災地の取り組みも応援したいですね!

    いつも本当にありがとうございます。m(__)m

    1. happy-ok3 より:

      とるて様、こんにちは!いつも感謝します。

      >「まず自分がそのような言動をとることだと思いますので、意識して行っていきたいですね。」
      仰る通りですね。

      >「震災の影響で福島県から引っ越してきている人がいます。気丈に振る舞っていますが、本当は地元が恋しいと思います。」

      地元愛は強いと思います。2020年には、復興庁がなくなるので、でも、まだまだ、復興は半ばなので、
      支援や応援の体制が、構築されること、切に願います!

      いつも本当に有難うございます。

  11. MT6538 より:

    happy-ok3様、こんばんは。

    形のあるものにしか価値を感じない人もしますが、happy-ok3様は感謝とか喜びとか無形のものの素晴らしさをご存知ですね、実践なさることによって周りの人たちにそれが伝わっているのを感じました。

    いつもありがとうございます

    ところで、私のブログの方なのですが、アフィリエイトブログでしていつもコメントをいただくのは申し訳ないのです。商品紹介記事を書く練習を続けておりまして、happy-ok3様にわざわざ読んでいただくのも心苦しいものですから私がこちらに訪問させていただくのみで大丈夫です^^

    happy-ok3様とはできましたらこうした善意とか感謝とかそのような内容についてお話していきたいと思っています。私のブログの性質上、どうしてもそのような記事にならないもので・・・。
    すみません気を使っていただきまして^^;いつもありがとうございます!

    1. happy-ok3 より:

      MT6538様、こんばんは!いつも感謝します。

      仰る通り、見えないモノ、形のないモノ、大切だと思うのです。(#^.^#)

      アフィリエイトブログと言うのは、承知しています。
      MT6538様は、本当に、誠実な方ですね。

      >「善意とか感謝とかそのような内容についてお話していきたいと思っています。」

      有難うございます!!!!
      これからもよろしくお願いします。
      いつもほんとうに有難うございます!

  12. りくぼー より:

    こんばんは。

    感謝の言葉は、言われた方も言う方も笑顔になれますよね。
    「ありがとう」が好きな人の気持ちはわかります。

    1. happy-ok3 より:

      りくぼー様、こんばんは!いつも感謝します。

      >「感謝の言葉は、言われた方も言う方も笑顔になれますよね。」

      仰る通りですね!

      感謝が充満すると、幸せな空気が流れますね!(#^.^#)
      いつも本当に有難うございます!

  13. 親方 より:

    稚貝の成長を祈ります!

    話はずれますが、潮干狩りでも外国人の乱獲や、許可のない地域での観光客が、稚貝でもなんでもかっさらってしまって、貝が減って深刻なんですよね。
    成長には時間がかかります。
    お魚でも貝でも、小さい子は戻してあげないと、資源が尽きてしまいます〜!
    豊かな海に戻りますように。

    1. happy-ok3 より:

      親方様、こんにちは。いつも感謝します。
      >「潮干狩りでも外国人の乱獲や、許可のない地域での観光客が、稚貝でもなんでもかっさらってしまって、貝が減って深刻なんです」

      小さなこは、戻してあげて、成長させて、子孫を増やして欲しいですね。

      いつも本当に有難うございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。